< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >

フリーエリア

ホーム  > 苺できる夫 > 苺できる夫 小ネタ4 「妄想と現実の狭間」

苺できる夫 小ネタ4 「妄想と現実の狭間」

2014年05月23日

486 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:26:41 ID:EB4WoBLY0



 ┏
    妄想と現実の狭間
                ┛


.


487 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:27:00 ID:EB4WoBLY0



   ┏─────────────────────────────────┐
   │ あれは冬の寒い日だった……                             │
   │ その日は超えてはいけない一線というものがあるんだと確信した日になった    │
   └─────────────────────────────────┛


.



488 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:27:26 ID:EB4WoBLY0



┏──────────────────────────────────────┐
│ 授業が終わっても冷えきったままの体育館で、授業の後片付けを手伝ってくれた生徒が  │
└──────────────────────────────────────┛


          ┌──────┐
          │ さむ~い!  │ fzfzィ彡、-‐ァ´           ヾツfz
          └──────┘ ¨"  .:.:{ .:.ixz、..__       .:.:.: Yゞfzfzx
                   fzツ     ,ィf厂丁`ヾfzゞfzx:、     .:.:.:.:|:. `ヾミz
                   Y    xfツイ' ハ ヾ:、 ヽゝ八fz小、  .:.:.:.:.|'  ____
                      |   xfツ"く ム┤ トスノ´   fz圦  .:.:.:.:.|  「ヾ、
                    ,ィ!   イfxレ1辷i  し’ 、 :、     ゙fzX .:.:.:人_.:|\ `
               fxzレ"|! ,f才ン   ヾ  i! i| ハ ヾ:、   八fz}_/  ヾリ ヽ
             ,ィxfイ.: .:| rf;{" i   ハ  i! |i ハ  ヽ:、 イ j;}i   /'   ) ノ
             {f∠ィ' ¨ヾ:イァ'  l   i! il  i| i|!  }!ヽ )} i! {i从 ′  / }
                   /,イ{  i{  i| !i  i! l!i  ハヽ_j斗! jヾ ヽィ  ,イ{
                     //i {!  i| i il i|  |j、l iァナ乃工ノリ イ )} /'  イ i,ィ
                 〈' {i八 い:、ヽ i!_,.!i; リハリjイ;乍夾ハ〉リ イ〃 /  //
                 /メ{  ヽ ヽミ;匕ヾハiノ リ ソ ヾニ''’厶┴ュ/ / ーァ
                 ,:/ 大ー:、 ヾ ヾミ;イ示ミj        "" ら≡≠)/ムく二_
               ;厶-―‐-、`ヾ. _リ"ヽ ゞ’  ,    -=≦ヲ く<==ァ/ム
                r‐-`二ニ} ノ ノ /'/ 、""  - ‐   /、_;ノ てムハ(_ノj
                  ̄`ヾーャ-ァ、{斗ァZ>≧=ー- ..__..イ:.  /´: : : : : : : :`ヽ
                 ゞ==ミュ、〉〃ム三≧ヾく二ゝ _j''   /: : : : : : : : : : : :
                      半ァ/: `てラ’_.=≠>个≠!: : : : : : : : : : : : : :
                        ({/: : : : : : : {:r''" /,イ:i トヽ |.:.:.:.:.、: : : : : : : : : :
                        〈.:.:. .:.:. .:.:.:.:. |:{: ://:./リ }:jヾヽ.:.:. :ヽ: : ヽ.:.:.:.:. :
                       ヾ:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヾ彡': :i:/ i:::!.: :ヾ>: 〈::': : .::::\.:.:.:.
                      /: ノ: : : : : : : i : : :,メ l:::i : : ノ: : :イ: :i : : : : : : :       ┏──────────┐
                     く: : :': : : : : : i : :{!: :./!  |:::! :Y:::::/: j: ::|: : : ::ヘ: :         │ と震えながら言った    │
                       キ: : : : : : : :|: : i! /::j   !::{ : |:::/: :': : :|: : : : :::j : :       └──────────┛
                      入: : i: : : :.:|: : ': {:::{   |:::| : Ⅵ: : : : :.!: : : : : : : :


489 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:27:40 ID:EB4WoBLY0



   ┏───────────────────────────────────────┐
   │ 一人だけ残って手伝ってくれたんだし授業中のストーブ位置を優遇しようかなと思っていたら  │
   └───────────────────────────────────────┛


.


490 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:28:00 ID:EB4WoBLY0



┌───────────┐
│ せんせーあっためてー   │ ryry、_
└───────────┘   ̄`メ、rx   ryryryrx
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Tーf´ ̄ ̄ ̄`ヾ
              ryryryr〈:.:.:.:.:.:. :. ;ィ彡イ-代、::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
               >--=ァヘ_,ィT彡イ彡ヘrヽミ、ミX:.:.:.:.:./:.Yメy
            (´ヽ )イ }/イ:.:.>i少个|i   i i 个ヌト、`>イ─一ハ`ヽ
            )ノイ  ./ 个个!ノ | |l !| | | リ | ヽ又:.ト、. / }  )
              f⌒iヽイ /{从ノム⌒ト、i !| 「`メ、'! ノY「 i} //Y´(
             i  { )!( 乂( ,zf以八从jノr=ト、jy  jノ ノ/ ' ,イ ∧)
    (⌒ー-   ._ノ  Y(:.:乙从 {{iしハi     〈fしハY ノメf´  ム= -─'⌒)
     ー─- ,      从Y:乂从 `゚'' ゙   '   `゚'' ゙从グ.:.f|     , -‐── ゙
       / ̄ ̄     {三}.:.:厶ヘゝ   | ̄/    人(_:.:.iヲ     ム-── 、
     〈_/ ̄)     }ヌ!:.:.{乙{.:.::`>  ー  ,. <:.:ノ<:.|{    r─ - 、_)
         / ,.  ノナメ.:.:.:.( フ仁二>三二ムヘ(⌒´}ト,  r、 `ヽ
        / // /彡イ.:.:.:/:.{::{_/イ/ー+-'\_}::}:.:.:.:.:{ミ∧ ヽ\  〉   ┏───────────┐
       ゝ-'  { ノ ̄`ー、:.:.:.:.:: ̄:.:.:.{:{:.:. }:}:.::.:. ̄:.:.,一ヘミ∧_)  ̄     │ と言って飛びついてきた   │
                                               └───────────┛


491 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:28:21 ID:EB4WoBLY0



                                ┏──────┐
                                │ こうなった  │
                       _>-t‐…、     └──────┛
                     _. -ァく:::::〃ヘ::::::\
                 _ ‐-′, 二ヽ::!!::::::ゝ、:__}
               /  /  丶ヽ:ゞ;、_:-く
                j  // | |リノハヽ}丶::二::::イ_
               /   { ノノ_  ,r !/― リ从ヾ`
               {  ノノヘ’´:::/´_..、――┴ヘ
                  ) r’〃 ̄ ̄ ̄    __.-<\}
              / j/{:.|l  _….――T ̄ .._   |
            (( r’ ハ:.ゞ_、´ソ:!   |     `T “j
               ))  r、:.:.:.:.:.:.:.:j   |/   ノ !  /
             ((  {三:::::.:.:.:.イ    j     ! /
            ヾ、_.ノ´:.:.:::::::/    /     ! /
               r’:.:..:.:.:.:.:.;r’ `ニ´ /     ‘/_
            /ゝ、_/!{   ∠     { \ `ヽ
             ! : : : /  ヾ /  \ヽ二二ン ト、 /
             ! : r’´   /      ヾ\  \ \
            r┤  _イ    _.\    |. \   ヽ \
            ヘ_ゝ∠:_ノー<´:::::::::\  |:.  \   !   ヽ
                 l::::::::::::::::::::::::ノ`7|    \ !  ハ
                 l::::::::::::::::::;:イ、_/:::|       〉|!    |
   ※注─────┓    l:::::::::::::::f|≡!|::::::|    / !|    j
   │  参考画像  │   l::::::::::::ノj≡{|:::::::|   /   | |   /
   ┗──────┛    l::::::::::{´  ソ::::::::|  {   l ! /


492 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:28:41 ID:EB4WoBLY0



┏──────────────────────────────────┐
│ 私は一瞬何が起きたのかわからず、マットの上にそのまま座り込んでしまった  │
└──────────────────────────────────┛


.


493 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:29:25 ID:EB4WoBLY0



     ┌───────────┐         
     │  せんせーあったかーい   │  : : : : : __/竺i\: : : : : : : :
     └───────────┘ :=:=≧竺i竺i/'kヲ'kヲ'k{: : : : : :
                  /: : : 竺i竺i竺i竺iイゝ、  ゞハツ ̄ メ'竺
                 ,{: : :,'kヲノ /"゛ ./   ̄て_i  ヽ,イ   ̄
               / Vkヲ} //  /, '     /ゝ-'  〉 ヽ
             , '   弋ツ/ ,'  /, '      '     `~' ̄
           Y        // //. , ' / ,'    , '  '
               ヽ     /ミ/ //, '  /, /i.    /  /  :
              Y  {ミミi  i i,'  /,'/ l   /i  /i :  ;
              ヽ__卦人 l/ , /i | _i  , ,' / | i  i ;
             ___),=/- ' / ,' .「 「 ̄トi | / N __/_/ .,'
           __)) ̄ _ノ  i'、 ,' イ|| ト_士≧li. !i  /∧ノ /`メ|、/
            ̄, ‐ '"  / \|i ノ,'行;;;;;;;ヾトi、i イ/ ,テ手ソイノ >/,
           Y    /   , ' ノyノ|弋っノ   ´  ' イ;;;;;;;;;;i トヾく
           弋   (ミヽ、 / 代 ハ ニ´       弋フ;;;ノノ /
           ::::__≧ヾミミ` y' {圭Vイ:::::::  ,       `=二-/.//
            }   ̄ヾ;人____ 人    、      :::::/ //
            ´=ミミ\ノ/三≧"´:ミミ> 、    ̄´    { //
              ノ/ `ヾ≦-= 、キ迂ヾY> 、__, 一, 、てミヾ
             ( ( ノ /Y , -一" : : : ”迂ハ圭}/    'ヽYノ
               ̄  {人(_ノ: : /: : : : : : :”迂Y      ' }竺i
                  ゝ 「: : :/: : : : : : : : : : :”迂Y    イ竺i
                    〉 l: : /: : : : : : : : : : : : : ┏───────────────────────────────┐
                                │ と言いながら髪をかき上げてこちらの顔を見る生徒の表情に私は……   │
                                └───────────────────────────────┛


494 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:29:54 ID:EB4WoBLY0



            `''ー、,,     ゙''-..、  `'-、 . \         /:::::::ヽ /
        `゙''ー ,,_   .`''ー 、、   `''-..、 `'-、 __   _,-/:::::::::::Y
     `゙'''ー ..,,、  `゙''ー ..,,、  .`''ー ,,、  `''    |:ヽ二=--:::::,-ー----、_ヽ   い  そ
             `゙'''ー ..,,、 `'''ー ..,,、 .`゙'ー .._   |:::::,--' ̄ヽ ̄        >
    ....,,,,_             `゙゙''ー-..,,,_ `゙''ー ,,   |::-~~     ヽ        /    け  れ
       .  ̄"'''―- ....,,,,_         `゙'''‐     ヽ        .|        /
  .____、            ̄"'''―- ....,,,,_      ヽ  _,..---ー' ̄ヾl、::::::::::::...    な  以
_____ ̄ ゙゙゙̄''''''''''――--..........,,,,,,___        ヽ/:::(        " ` `ヾヾ:ゝ
     . ̄ ̄ ゙゙゙゙̄''''''''''''¬――---.... 二......、     }::::::::::〉  __,,,_   ___ ヽ    い  上
  ー――――――――――――――ー _    /~-、::::/_____' _____  /___`_〉、
  ――――'''''''''''''''''''''''''''"゙゙゙゙゙,゙,゙,゙,゙,゙二二 ̄     ヾ/;>~`ー-、_f/-'エp`l)=/'l. pヽ h \
  ........ --――''''''''''''"゙゙゙ ̄ ̄゛___,,,,.... --ー'''''    ヽ〈(.     ヽヽ、___// .|、二_//   `-、  __
      . ___,,,,.... --ー'''''''"゙ ̄゛  . _,,,,.. -ー''     ヽへ.     `ー--" 〈---/~     ∨
  ''''''゙゙ ̄゛      . _,,,.. -ー''二ニ-ー'''"´  .,,,..     `-,、       、__  〉 ./
     ._,,,,.. -ー''''゙゙,゙,,.. -ー'''"´    _,, ‐''"゛._.. ‐     |ヽ      ,...__二  /
ー''''^゙´._,,,.. -ー'''"´      _,, ‐''"゛ _.. -'彡  _     |ヽ     ./==、-l /
 ‐'''"´       . _,, ー''゙´  . _.. -'',゙ン'"゛ _..-'",..‐   ,-| \    ~ー---' /
       _,, ‐''"゛   ._.. -''゙,゙..-'"゛ _..-'"._..-'´ .,/ /ヾ、  丶   ~~~` ./
  .,,, ー''"    . _.. -'"´,.. ‐'"  ,..-'". _ /  ,/._/_/  \  ~ヽ___,-/、                  \ \
      _.. -''". _.. ‐'″  .,..-'" ., /  . / ./.  / |\  ~\__   ノ  |/ヽ_           、.、 、  \
  _,, -'"゛ ,..-'"´   _..-'"  _..-'´  . / / /  / |  \   __>-ー'~~ ヽヽ`-、  │    、   ヽヽ .\  \
'''″ _..-'"´   _..-'"  ._ /   .,/゛ / ./  ,/  / ./ . / ./ . /   .l !  .、   | 、.!   'i...l. 、 .ヽ.ヽ .\
  : ″   . ,..-'"  ._ /    .,/  / ./  ./   / / . / ./  ./  / l ,!  │ | .| .!│ l l l ヽ l.  ヽ.ヽ  \
    ._..-'"   ., /     /  /゛ /   ,./    / /  / /  ./  /  i" ! .i  ! |  |│ ! l .l .l ヽ .ヽ  ヽ ヽ.
  : ''"   ,..-'´    .,/゛ /  /   ./   ./  /  / /   /  ./  / !  ! .! .! │| │ .l .l, l . l ヽ  .ヽ ."
     '"゛    . /   /  /   /    / ./  ./ . /  ./  ./  .l゙ !  |  |  !  .!││ .} .l .l . l. ヽ  ヽ
            /  /  ./   ./    /  /   / . /  ./   ./  ! l  .l  .!  !  .| .| .!  ! ..l .l, . l .ヽ
       : '"  .,/  /   ./    / ./   ./ . /゛  ./   l  / .!  / 亅 |  l ! .!  l  .l .l, ...l. .ヽ
        . /   ./   /    ./  /   ./  /   ./   ./  / .l  l  ! |  .! .l  l  .l  l .l ..l,  ヽ


495 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:30:22 ID:EB4WoBLY0



                                        ┏───────────────┐
                                        │ 突然頭の中で言葉が響いた……   │
                                        └───────────────┛



┏───────────────────────────────────┐
│ 私は生徒をそっと下ろし、やたらと抱きついてはいけないと注意し教室へかえした   │
└───────────────────────────────────┛


                    f´   `Y´`ヽ
                    |     リ    ハ
                     |    /     l
              ィチ ┴─‐ r< i i |
           ,. ´´フ´ 〉_/   `  、つ'´/`ヽ
        ,   ´  / / /    ,/  /  \/     〉
    ,.   ´    /   l i   //   /    ヽ  /
   /        /     | | l 〃i  /l      ∨
  /       /      l | トLL_',  !_l |      lヘ{
  ∨    / _ === Y彡ノ 斗Tヽヽ, |∨   /  l `
   ミミhYて´  ____ ミミh、 hソ     ヽlノ/  ノl
   | ̄ ̄> ´     (にニ   `       r、/彡´/
   \-─ヽ  _____ノ<´  ''''''  ヽ , /ソ '´
     ` ─=-==ィノノヘ.       ノ、 ∧)
          / /´    ヽヽ  __  <辷)
            / /       )   ミ辷≧ソ
         / ` 、    < ll\、
        /    /      〉=〃
       ',    (_     〈 l!


496 : ◆O.ZUWJ5V4c [↓] :2014/05/22(木) 01:30:38 ID:EB4WoBLY0



┏────────────────┐
│ これで……そうこれで良かったのだ  │
└────────────────┛


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : xrzrzrzV:/: : : : : : : \ `rt
: : : : : : : : : : : : : : :xrzrzrzrzrzrzrzrzrzrzrト、 : : : : : : : : : \ レ フ
: : : : : : : : : :xrzr=ー⌒ー⌒ー⌒ー⌒Yノ⌒} _ \: : : : : : : : : :.}_
ヽ: : : : : xrz="        _      ¨  )_r >: : : : : : /: : :
 }: : rzr="       /             {  ヽ: : :/: ::\
 Ⅴ/´   〃  //   ,           `⌒}  フrzz、: ::
 /    /   //    /   , ィ         廴  }rzrzrヘ:
 !     ./ // イ ./   /            (__ rzzヘ
.川   / / .// /.// 〃          /       廴 rzrzr
三  /}_./_./  //イハ  /         /        入}}: :ヘ
ヾV八 ,ィ≡≡ミメ\ .ト . /    /  /          ー}}: : :      「Yesロリータ Noタッチ」
  \{/ んイ:::::..川}ト i ./   /  / /   ,          }}: : :
  ンYii:::{:::r Y ソ  / ー= ./.ム/   〃     ,,   }}: : :
トイxx.弋zzz.ン          /-=  /       /   j}: : :
..Y xxxx  ̄          z=z___.//イ     /    リ: : ::
八              彡≡ミx- //       /    /}}: : :
: :∧    、_   ,     ,rんイ:::::::::}川イ _,,ィ  ノ     ,/川: : :
ミミへ     `ヽ     ji:::f:::r Yソ >         / }rz}: : :
: : ヾ\\    ヽ    弋zzz.ン-=''´    _,,ィ  ./ .ノ川: : ::
ミミ>}入: >..._      xxxxーテ=─ '''´    /{  巛/: : : :
三ヲ八z个、: : ::>z.....___xx / ヽゞ___z=三 __.ノ  ヽ===
: :/ /: :!;| トヾ、: : : : : :>ミミミx、 ヾノ  ̄ ̄  (
   {: : :i | |: \\: : : : :へミ三三>=ミミx     )
   }: / ∧∨: :ヽ ヽ: : : : : }テミ三八 )\ミー=='            ┏
  リ ./ } }: : : : > .>ー=--: : : : : ::)                       終わり
                                                     ┛


497 :どこかの名無しさん [↓] :2014/05/22(木) 18:28:24 ID:wVddFXMs0

参考画像からして明らかに連結したものと認められるので>>1のPCは押収しますね

.
関連記事

カテゴリ:苺できる夫 /  コメント(2トラックバック(0

2014/05/23(Fri)10:53

弱めのお薬出してちょっと様子見ましょうかー

3555:名前:ゆとりある名無し (URL) 編集

2014/06/09(Mon)02:23

なんか本当にロリコンの小学校教師は大変だなあ・・・。

3631:名前:電子の海から名無し様 (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


プロフィール

Spiky9

Author:Spiky9

  • 隣のAAについて
  • 検索フォーム

    全記事表示リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    インフォ


    2013/08/13「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/26「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/24「人食い鬼キル夫の手記」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/14「人食い鬼キル夫の手記」纏め開始

    2013/07/11「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」纏め開始

    2013/07/11「魔王やる実」纏め開始

    2013/05/22「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」纏め開始

    2013/05/20「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/18「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」纏め開始

    2013/05/11「ぐだぐだのりゅうねんせい」纏め開始

    2013/05/08「【ジルオール】できる夫のバイアシオン大陸珍道中」纏め開始

    2013/05/02「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/01「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」纏め開始

    2013/05/01「恋する嘘つき」纏め開始

    2013/4/27「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/04/25「できない子は相談にのりたいお年頃」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/4/13「このお話はフィクションです」纏め開始

    2013/04/01「できる子とお姉さまとアッカリーンとお義姉ちゃん」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/3/20「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」纏め開始

    2013/1/11「できない子は相談にのりたいお年頃」纏め開始

    2013/1/6「やんねえ香はこわい?お姉ちゃんのようです」纏め開始

    カテゴリ

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    ▲このページのトップへ