< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >

フリーエリア

ホーム  > できる夫はモハビ・ウェイストランドで生きるようです > できる夫はモハビ・ウェイストランドで生きるようです 第31話

できる夫はモハビ・ウェイストランドで生きるようです 第31話

2013年11月24日

298 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:37:43 ID:P5pSQjvc

                    ______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_                  _~''‐  \
              /  /´ ,i!i!i!i!i!i!i、 ヽ          /´ ,.i!i!i!i!i!i!i、. ヽ  \
            /   ,'  ,;i!i!i!i!i!i!i!i!', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  i!i!i!i!i!i!i!i!i!', ',   \
           /    {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} } |!!il!!ll!!!il!l| {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} }    \
         /      '、 ヽi!i!i!i!i!i/ / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽi!i!i!i!i!i!/ /         \
        /             ̄         ,                        \
      /                           <                      \
     /                                               \
    |             ヽ     ,____________、    /              |     第31話です!!!!
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /                |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                    |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                   |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                     /
      .\                |工工工工工工工工工|                   /




299 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:37:56 ID:P5pSQjvc

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |.  \
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >   すべては
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__    シーザー・リージョンの
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /     仕業だったんだよ!!!
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../



    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
    _)                                                (_
    _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /   ナ_``  -─;ァ              l7 l7   (_
    _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し / 、_ つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o    (_
    )                                                (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
.
 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー- ⊥:`ヽ. __ / ,' |    | :\   ̄ /,' ト、_ /〈 ::  ` ー '   ,'/   「
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、 , ' '>-,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   \::     /      |
 /     \    /     |        | ヽ-‐'´ _,.ヘ<  _::   _,. イ/ |     ,.へ、 /´\       |




300 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:38:22 ID:P5pSQjvc

  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'      いや、君たちは知っているだろ。
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



   、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
   _)                                     (_
   _)         そ  そうだった~~~~!!         (_
   )                                      (
   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
.
    l´  r'´ ̄` '''ー-‐、く , -─‐- 、.__  r''"´ ̄ ̄``≦_
   _| ./ ─- 、  u uV    , ,ィ 、 ≦l ,.ィィjノノl i 、 ミ. ,. -─- 、__
.   |rヾノ  i ̄r;`ヽァj,∠7  ,∠ノノハトNヘ「l / ̄ニゞノ_ハlゝ〃     , ⌒ミ、
    l〈r_ ij   ̄ " '{.ゞ'ィスi/ <´n`ー'rf;Yi、ソij ゙ー゚=゙ {セ7′  ,.ィィァ'ハトAlヾ
_r/^`ーl   , - 、._‐ノ v}r_ ij "" _ -フ''〈;ァl. u , - 、_-フ 〉r_、∠f テcj:Hr。ァ!
  lヽ   ::\. 〈ニ=;‐-/ ./!ー.l   /ー`ニ7vノ、ヽ. l_ ̄`/./ l lヘ! ヽ.ニノ└Lノ
  | \ ::   ヽ`ー‐'// | : \ヾ三//l \: ヽニ´ィ、 _,r゙7‐i ij /二ニ7 .〉
  |  _\  ::  ̄∧\.  \:   ̄/| \ヽ /ヽ. ∠ .lヽ l ヽ、\ヾ二ソ/



301 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:38:34 ID:P5pSQjvc

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     / u (=)  (=)  \
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /



                、
          ,─‐、 | /__
          |ィ'"´ ̄``ヽ  /
         / /  .ハ   ∨ヽ
         |/`|/、/ Y/ ハ .|
    __  _ノ(___) (___)リ、l .}
   <     ̄ (""r──、".r'' ./
   /     ィ─‐--、─'ニ'_,ノ
  /__ _〈___{__}_ノヽ
  '"   /  ノ     /\ .\



                     /∧ ,.. :´: : ̄ ̄ ̄: :.`丶、  /∧
                   .〈〈 〉〉: : : : : : : : : : : :___: :\.〈〈 〉〉
                /: :∨/: : : :/: : ∧: : : : : : \:.:`ヽ/∧
                  /: : : : : !: /: : : :/ ∨: : : : ハ: :ヽ: :ヘ: :∧
              /: : : : : : レ':.: : :./ー' i: :.;ー' ∨: : ハ : ∧
                /: : : : : : : i: : :/ -  // -   ∨: :.:リ: : :∧
            /: : : : : : : : !: :/ ̄ ̄` 〃 ´ ̄ ̄ i.: :/: : : :.:∧
              /: : : : : : : :.:/!:/:!               i: / __: :, -―- 、
.             /: : : : : : : : :,'Ⅳ: | ∪            /i/:/ ! : : : :.∧.__,r‐、
            /: : : : : : : : : ; ∨:.:|    r――┐  ∧: i.{  !: : : : : :./ ノ 〈
.           /: : : : : : : : : :.:  V:.|\  ` ̄ ̄´ ,.イ |/ |  \  ,.-ノ./  /    なんでしょうか、この人たち。
.           ,′: : : : : : : : : l  ヾ! /::`:ー‐┬‐‐ く    ′ >、   Υノ   /
        .: : : : : : : : : : : :l  ,ィ≦`\:.:./\:.:.:.i≧r 、  {__:.!  !;.-'  /∧
          .: : : : : : : : : : : :l/`ヾ:.:.:.:.:.:∨ヘ: : jヽ:.j:.:.ハ ヘ  ノi \ |  .;.イ、:∧
.          i: : : : : : : : : : : :l    }:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|: :|!:.:.:.:.:.:.:', i//ハ ヽ  /丿i :.:.∧
         l: : : : : : : : : : : :l   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:∨////////////!: : : : '.
.        l: : : : : : : : : : : :l   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i|: :|!:.:.:[ ̄]:.:.}ハ///////////j: : : : : '.
       l: : : : : : : : : : : :l /ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:. : i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:.,'  〉、_,////////: : : : : : i
         l: : : : : : : : : : : :l /   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:.i //// ̄ ̄///: : : : : : : |



302 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:38:49 ID:P5pSQjvc

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\       さて、君たちは、キャンプ・サーチライトに
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-    どのぐらい近づいたんだ?
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |



         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |     いきなり真面目な顔にならないでください。
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /      対応に困るじゃないですか。
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ



303 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:39:01 ID:P5pSQjvc

  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'    
       i.u  ___     ,' | .    なぜか、俺たち以外の奴らからはいつもそう言われるんだ。
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、    これもシーザー・リージョンの陰謀か。
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
    |       、__',_,   u.   |     ……たぶん違うと思いますが、これ以上つっこまないようにします。
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



304 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:39:11 ID:P5pSQjvc

          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |     キャンプ・サーチライト周辺は放射能汚染がひどいことになっていました。
    \      ´   u /   .   モハビは核汚染が少ない土地のはずですが……。
    /     ⌒     \



       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |         '      |
  \      ⌒   /      スコープで観察をしていたら、NCRの装備をしたフェラルグールを確認しました。
.  /⌒ヽ         ィヽ  .     10人前後の人間大の反応を確認していますが、全員がフェラルグールであるか
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |       どうかは確認していません。
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



305 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:39:34 ID:P5pSQjvc

                 ,. ==、
          ___ _   ,.l_  ヽ
        ,/:_:_:_: : :`:i´: : : : :`ヾ 、
       r://///,===,====、////ゝ、ヽ
       /|///:/: : :/: : : :l: ヽ: :ヾ///|\
      ./: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、
     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|       近づくのはどう考えても危険だから、
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{       キャンプ・サーチライトから離れるように
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|       歩いていたところで、あんたたちを
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!   .    発見したってわけ。
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|



  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r' ゝ}二. {`´ '´__ (__),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'      ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´        ∪  l、_/::|      その判断は賢明だ。
          !                           |:    |      あそこはもはや、我々人間にとっては
             ヽ     ー‐=======‐-        .!::   ト、   .  死に最も近い場所と言えるかもしれない。
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l



306 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:39:51 ID:P5pSQjvc

               , -――- 、 _ _/ヽ
        /`==┐/: : : : : : : : : : : : : : : : │
       /::::::::ト、/}   : : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.
       /::::::::k'ノノ: . : : : : . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
      /::::::::::::仄「i. : : : : : : :./: : : :,:/: :∧: :i: : . .\:`
      /:::::::::::::/ム_i|,. : : : : : / : : : / /: /  ',: |: : /: : ヽ、
     / :::::/「`ト|Nl_:.`: : /: :-∠_/_:/   |: |: : :/: : :
     ,'.:: : : :.}[II)!i } |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
    i.: : : .//ハ.」__乂!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリヽ
    !: : : : .::|:.! |」」./:.:.i : :`¨´    , ` : : {:从 }: ヽ
    l: : : : : .:!   |/ .:.込、         /:: |: : : : : :|
    |: : : : : .:|        ヽ、  r つ ,. く:.:.:!| : : : : : |      あの放射能汚染度は一体何でしょうか?
    |: : : : : .:|          ミ  、 <    | : : : : : |      大量の放射性廃棄物を処理せず廃棄でも
    |: : : : : : !     ‐‐‐‐く_〉  ̄7公イ ̄ヽ :.: : : : |      しましたか?
    |: : : : : : |  ./ヽ;::::::: :::: ::::::〉 〈::::::_} 、 } : : : : :|
    |: : : : : : |  /  ヽ;::::::::::  :ヽl  l_/:|、 /: : : : : |
    |: : : : : : | ./    i :::::::::  :l  l:::::::l  | : : : : : |



         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \
  | / .イ    '       |      NCR兵が自分の基地でそんなことをするはずがないんですよね。
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /   .  
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ



307 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:40:02 ID:P5pSQjvc

  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'
       i.   --一 、   ,' |         君たちが疑問に思うのは当然だ。
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、        そして、その答えは一つ。
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



.      ≧=ニ二ニ=- |/xzzzzzzzx,、
        ⌒≧=弓弖水佳圭圭圭「
     ´ ア⌒>-ィ圭ア.::.:.:.::.:.:.:. : へ.`ヽ.
      /  ,、イ圭ア:.:.:.:. : :/`ヽ./:. : :Y`ヽ へ
         く圭佳/::.:.:.:. : :/:.:.:.:.:.:.:.: i:. |:.:.:.:.:.:. : \
        个寺′:.:.:. : ,′:. : /:/. |...|`マ/:.:.:.:.:.:.:.〉,
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:{:.: |:. /.|{ : :|...|  マ/:.:. : //ハ
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|7 ト,、|从 、_マ}斗:.:.:.:.:i:|
        |:.:.:.ヤ:.:.:.:.:.:.|:.: 「 ̄「 ̄,〉   7'刈:.:.|: 从
        |:.:. Λ:.: Y^ヽ:.,{  戈_/    {/ ):/|: ,′
        |:.:. {i价,、|{ コ  、、、、     ヽ、、、仗 |/
        人 :.八.:.价,、┘  u       人
.       {  \:.:.:.八i..,圦}     - ‐  /\\        あ、なんか嫌な予感。
            \:. : /. Λ.   ≧=‐=彳 ̄入\\
             /  く   く}      |V .   λ \\
          }\  \  \     Λ:.,   }\ ``)
           厶 \  \  \   ,′マ /   } ハミ
          { `ヽ,:`マ_/\   \ __〈/.: ,′ Λ `\
          {      i ≧ミ㍉,..`寺圭〈/ /..  ハミ㍉`ヽ
.          {     ハ}        ≧ミ㍉}/    Λ  \
           {     ハ.       _x‐==ニ二{/. ハ_ミ㍉`:.
.            {`      Λr―=ミ≦≧厂 ̄`^\〉‐--、ハ マ.:. .
             {.        〉^ヽ   _/      Y^´ ̄ }, リ
           マ:.     {,√ ̄ ̄         }}.   Λ
            ∨.:}.   /      __    _丿   /:/
                ∨.:/ {             >'´     /
             ∨.         二>个=ミ、___,ノ



308 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:40:20 ID:P5pSQjvc

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |.  \
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >   すべては
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__    シーザー・リージョンの
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /     仕業だったんだよ!!!
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../



    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
    _)                                                (_
    _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /   ナ_``  -─;ァ              l7 l7   (_
    _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し / 、_ つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o    (_
    )                                                (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
.
 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー- ⊥:`ヽ. __ / ,' |    | :\   ̄ /,' ト、_ /〈 ::  ` ー '   ,'/   「
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、 , ' '>-,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   \::     /      |
 /     \    /     |        | ヽ-‐'´ _,.ヘ<  _::   _,. イ/ |     ,.へ、 /´\       |



309 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:40:32 ID:P5pSQjvc

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::   _'__   ||   |
 \:::::::::   ´-―-' ,/_ |   |      いや、もうそれはいいですから!
   ヽ           i    丿      話が進まなくなるので簡潔にお願いします。
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /



                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./        .
            \!     ヾ_,.      /‐'           基地に潜入したリージョン兵が
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、           放射能爆弾を爆発させたんだ。
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉



310 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:41:08 ID:P5pSQjvc

                、
          ,─‐、 | /__
          |ィ'"´ ̄``ヽ  /
         / /  .ハ   ∨ヽ
         |/`|/、/ Y/ ハ .|
    __  _ノ(___) (___)リ、l .}
   <     ̄ (""r──、".r'' ./      な!?
   /     ィ─‐--、─'ニ'_,ノ
  /__ _〈___{__}_ノヽ
  '"   /  ノ     /\ .\



    /: : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、.| .\
  /: : /:/: : : : : : : :ヽ: : : : : : lヽ、: : : : : : : : : :l、::|,: : \
./: : : :/ `/: : : : : : : :/´ヽ、: : : :| |ヽ、: : : : : : : : |、_l、: ::
´: : : :/  l': : : : : : : ::/.|、_|\: : ::|__|,-|ヽ : : : : : : : :|'゙  ∨:
: : ::./  |: : : : : : : :/| | | |\: .| | | `l、: : : : : :.|    ∨
  /   |: : : : : : /,,,==、、| | .|\! !=,,,| ヽ: : : : :/
. /     |: : : : : /.ll、 )ll|  !. | |l  ll|l |\: : : /l
/     !、: : :/  ゙゙==''      ゙゙=''゙゙  /ヽノ /
 ___   ゝ、:|     !~~~‐      .| |::ノ
 \,      \.|、    |::::::::::::::::::|    / /'´           な!?
 /         `ヽ、_  |:::::::::::::::::::| ___ノ゙∨
  ̄ ̄        `ー--,-、―,''''
                 , '´l. :ヽ,./ `lヽ
                / ,∧ ノ-、 /、, `l,,
           /  / ''└┘` ヽ . !,



         ――――――― 、
       /三三三三三三     \
     /三三三三三三       \
     X. 三三三三 /          \
  ./-_ヽ 三三三/--、               ヽ
  /:(i!)::}}ヽ三三{{l:(i!);;::}}            i
  lゝ=-'  ./    ゝ=-‐'               |
  |三 ≡ /__  ≡三三                 |  
  |   ____ ,,,,、__             .         なんですって~~~~!!!!????
  \    ▼ ̄ ̄//)               ノ
   \ /    /       __     ゝ
  。   \`ー―´      /      \   `ヽ
  。゜   ー┬―― /        \   ヽ
         l    /           \
         |    ト、



311 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:41:47 ID:P5pSQjvc

\ヽ                  \\    +    ,.ィ , - 、._     、
  ヽ  __i_     ,. -─- 、._     \ヽ.       ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
        i   ,. ‐'´      `‐、     ヽ丶    ト/ |' {            :::::`ヽ.
       /           ヽ、_/)ノ  \  N│ ヽ. `             ::::::::::ヽ
      /     / ̄~`'''‐- 、..__ ノ     N.ヽ.ヽ、            ,    ::::::::::}
\\   i.    /         :::::l 7.    ヽヽ.\         ,.ィイハ    :::::::::|
  \ヽ  ,!ヘ. / ‐- 、._       ::::|/      ヾニー __ _ -=_彡ソノ  \ヽ、::::::|
.    \ |〃、!ミ:   -─ゝ、    __:::l   __|__  .   ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,`::/  │.      l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''::::冫)'./
 ┼    /`゙i        ´    ヽ:::::!           ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ ::::トr‐'
    _/:::::::!             ,,..ゝ!     \ヽ    l   `___ _i__  ::/:::|        うむ!
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、  -i-____ 、  /.        ヽ   ヽ.  `ー─''´ i  /::::ト,        いい「なんだってー」だ!
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' / -i-              >、      . /::::/::::|ヽ
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /ヽ丶           _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´:::::::/::::
 .! \     `‐、.    `ー;--'´  \ヽ     -‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<::::::::::::::::::::/::::::



                      ,ィ, (fー--─‐- 、、
.                     ,イ/〃        ヾ= 、
         _,,r-‐''"´ ^ `N /l/               `ヽ
        彡        N! l                   `、
   ,, -‐- ,,-彡       l ヽ                     l` ´ ``‐ 、
 彡´      |    ,,w,,wヽヽ              ,,      |      `ヽ‐‐-- 、
_彡          |  //レ/ハl/ハ\ヾー        _,, ,,r,,/lヾ    |         }    `‐、
ハl/   ,/ハlヾヾ,l、 /三f、,,_   _,ヾニ_ ____彡ノノノノノ_ヾヾ   | ,l、 、     l、_ ,、-‐、  |
/レ  /l,,_/__ヽ lヾ ヽモ-ヽl ´fモチ7ヽ={ r‐ィッヾ ヽ-r'´〒fデF`lェr‐、ハlヽヽヽ   l     ヽ |
 l`=l fモチ)_{´ヽl!l     :l     l ll !l  `┴ー/ソl⌒ッ`┴┴' }//l l、 ,,、ァtッヒヽ、rゥ _,,ェヒ‐ l,-、
 ヾ}弋_シl弋 ヽl    ヽ-    ヽl lゝ__,ノ |  ゞ___ノl/l / l  `~゙´  lァノl 、fモチ lヾ;|
  ヾl   `'  `''´lヽ  ──   /l\l        l、,      l_ノ 〈 _     l!ノ l、,    lソ
   }\  ̄ ̄ ,ィl \   ̄  / l  l    ___    /  ──   丿 ─‐    丿 .      俺たちと契約して、
  ,/\ \__// \ \___/ ,,-''\|\    _       /|\  -   / |、  `  / ,|、       俺たちの部隊員になってよ!
-‐'   \_,,-‐'\  `ヽ、  ,,r'   /|  \       / .|  \__/  ,,rヽ‐-‐ '' / l`ヽ
   ,,-‐''       \  /\/\  / \.  \____/  /\    ,,-‐''  /\ ,/  l  ヽ
-‐''´         \/  }゙ _,,,‐''\   \        /   /l\‐''    /  `ヽ、_ l
              _,,-‐''    ヽ   \      /    / l  ''‐-、,/       `‐-、_
          _,,-‐''´        ヽ    /V<´     / l      `‐- 、,,_



312 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:42:18 ID:P5pSQjvc

       , (⌒      ⌒)
     (⌒  (      )  ⌒)
    (             )  )
      (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
            | || | |
         ノ L,l ,|| |、l、
         ⌒::::\:::::、ノ\
        /:::(○)三(○)\
       /)し   __'_    \
        | ⌒    |: :::|  ノ( |       また、話をまぜっかえす!
       \       l;;; ;l  ⌒/l!| !      さくさく話を進めますよ!!
       /     `ー '    \ |i
     /          ヽ !l ヽi
     (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
      `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                 レY^V^ヽl



  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |       やれやれ、ちょっとした茶目っ気じゃないか。
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



313 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:42:45 ID:P5pSQjvc

     { ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   {  .|V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::, vv、:::::ト、::::::::::::ハ
    Vハ}:::::::::::::::::::::::::::;.イVV ,、  V. V}ハ/1:!
.   ヽ:::::::::::::::::;ィv'W    /::::^ヘvヘ ト、  リ::{
.  \_ヽ::::::::::::::{    !、/リ:::::::::::::::::::`:::::`^^::::|
.   、\::::::::::::::::lハ,イW::::::::::::/}\_::::::::::;,Y⌒V
.   `ミー:::::::::::::::::::::::::::::/イ___  ,>;1:::/ハ ∧
.     `ー-r―┬イ==x::::::, <'´   ^´〉 / '._
           Vlルリ^Vヽ   }Y      レ'   V\
           `イ!. ゝ.}_リ' u     l     } :| \              こうでもしてないと、事態の大きさに
            ゝx- 、_     J ,イ    / |  >ー---x、         押しつぶされそうなんだ……。
              \ー-'     /     /  .|  /! | | \
             人__, ィ     / |   | ./|  |  |  | \
           , イ   /| ハ      /|  .|   |/ .|  |  |  |  |\
        , イ   | ,イ| | ,リ    , イ  |  .|  /  |  |  |  |  | }\
       ,イ .|  ル′| | {ヾ , イ  :| | .| ./!   |  |  |  |  |./  lヽ
       V  | 'ー―''T丁アー-x  :|  |   |/ |  |  |  |  |  ./|  | 
       }  |  |  | レイ)  __>x | ./  |  |  |  |  |, イ |   |
       j  }  |  | リ  | ̄|  |  `゙ドイ  |  |  |  |  | | |  |
       /  .|   |  | /  |  |  |   | |  |  |  |  |  .| | |  |
        ヾ Vl   .|  Y 0  |  |  |   | |  |  |  |  |  .| | |  |
       }  |  |  |l    |  |  |   | |  |  |  |  |  .| | |  |



        ___
       /      \
     / _ノ  ~ー  \
   /  (〇)  (〇)  ヽ
    |        '       |     …………!
   \    ー-    /
   /⌒ヽ        ィ ヽ



314 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:43:06 ID:P5pSQjvc

     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
      l     r─‐-、   /:|        あの日、俺たちは基地周辺部のパトロールの任に就いていた。
       ト、  `二¨´  ,.イ |        キャンプ・サーチライトはモハビにおけるNCRの重要拠点。
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、       ギャングどもはもちろん、リージョン兵すらも、近づこうとはしないので
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、    半分気楽なものだった。
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /



  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|       だが、パトロールを終え、基地へ帰投しようとした
          !                           |:    |       俺たちの前に現れたのは、息も絶え絶えの仲間だった。
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、     
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l



315 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:43:20 ID:P5pSQjvc

          ,r‐ 、
   z'Zr─~''''彡 ̄ ̄⌒ミーv─ -tf'.z
      ̄`'''''─ム/'⌒' ⌒ヽ_>'''  ̄ ̄
         /  彡、 ノノ:::       .  彼は、リージョン兵が基地で放射能爆弾を爆発させ、
        / _,;彡'´⌒(´ ミ}:::       .   それによって多くの仲間たちが即死、生き残った者も
    _/ フ::::      Y ヽ:::         混乱に乗じて襲ってきたリージョン兵たちとの交戦で
  (⌒こ))≧:::        jfう》:::         大半が逃げ遅れてしまったことを伝えた後に亡くなった。
    ̄::::::::::        (_ノ::::::



       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |     警備が厳しいでしょうに、どうやってリージョン兵は放射能爆弾を?
  \       - ―    /
   /            \



316 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:43:34 ID:P5pSQjvc

   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~             /
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ             .i
         `ー-、               /
            !  ,.-一         /
            ``!           /        ……おそらく、内部に内通者、もしくは脅迫された者が
              `.i         /         いたんだろうな。
               i       /_
                `丶-ー' ` ヽ、  /
                       /
                      /\
                      /  \



                 ,. ==、
          ___ _   ,.l_  ヽ
        ,/:_:_:_: : :`:i´: : : : :`ヾ 、
       r://///,===,====、////ゝ、ヽ
       /|///:/: : :/: : : :l: ヽ: :ヾ///|\
      ./: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、
     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |     リージョン兵が攻めてきたって、放射能爆弾が爆発したばかりなら
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|     放射能濃度がかなりやばいことになっていたよな?
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|



317 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:43:55 ID:P5pSQjvc

  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'       ヽ:::::::/             ゝ‐;----// ヾ.、
       [          }二           |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l         リ ̄ヽ          |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
.         i         ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'::::::::::::::::::ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄   :::::::::::::::i/‐'/        決死兵だろうな。
          i:::::::::::    .:::ト、  ̄ ´         :::::::::::l、_/::|         我々の拠点を潰すために犠牲をいとわない
          !::::::::::::               ::::::::::::::::::| ::::::::::|         作戦を取ったわけだ。
             ヽ::::::::::: --───--       ::::::::::::::::::!:::::::::::::ト、



          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \
    |    (●)   (●)   |      そこまでするんですか……。
    \      ´   u / .      シーザー・リージョン、ニプトンの件もそうですが、とても攻撃的になっていますね。
    /     ⌒     \



318 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:44:12 ID:P5pSQjvc

  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |        フーバーダムをめぐっての戦いが激化しているからな。
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l


   【フーバーダム】 今現在も稼働している水力発電により、モハビ全域に電力を供給している超重要施設。
           .   ここの支配権を握ることが、モハビの支配権を握ることにつながり、new vegasの物語は、
          .    最後にはこのダムへと収束していく。




319 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:44:26 ID:P5pSQjvc

     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |         話を戻すが、俺たちはその後基地へと急いで戻ったが、
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、        時すでに遅し、生身では近づくことすらできなかった。
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /



   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~             /
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ             .i
         `ー-、               /
            !  ,.-一         /        その後、一番近いレンジャー駐屯地に行って
            ``!           /         知っている限りを報告した。
              `.i         /
               i       /_           そして、ここで旅人や行商人にキャンプ・サーチライトに
                `丶-ー' ` ヽ、  /       近づかないように警告すると同時に、リージョン兵が再び
                       /         現れないか監視もしている。
                      /\
                      /  \


   【レンジャー】 NCRのエリート部隊。モハビの数か所に彼らの駐屯地がある。
        .    当然無線機は設置されている。



320 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:44:49 ID:P5pSQjvc

        ____
      /     \
    /   ―  ― \
  /     (●) (●) \
 |       ___´__     |
 \       `ー'´    /    なるほど、よく分かりました。
 /     ∩ノ ⊃   /      詳しい説明、ありがとうございました。
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、          .     これが仕事だ。
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._            ところで、君たちはキャンプ・サーチライトに用があったのか?
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._      荷物の大きさからして、行商人かな?
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉



321 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:45:01 ID:P5pSQjvc

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       行商人まがいのこともしていますが、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       今回はベガス地区を目指しています。
   /    / r─--⊃、  | 
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン      それなら、まずは、ここから北にあるノバックを
      l     r─‐-、   /:|       目指してみるのがいいだろうな。
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /



322 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:45:34 ID:P5pSQjvc

       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |         '      |
  \      ⌒   /  .    はい、そのつもりです。
.  /⌒ヽ         ィヽ       今日はキャンプ・サーチライトに泊まる予定だったのですが、
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |       こうなってしまった以上、どこか安全な場所をご存じですか?
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'               もう日が落ちて危ない。
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、               野宿の道具は持っているだろ?
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._            ならば、ここに泊まるのが一番だ。
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._     
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-  我々は夜中も見張りをたてているから、
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l                この近辺では最も安全だろう。
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉



323 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:45:47 ID:P5pSQjvc

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     (……NCR兵と一緒にいれば、万が一リージョン兵が現れたときに、問答無用で
 \  ∩ __'__/777/      戦闘に巻き込まれる心配はあります。ニプトンのことを考えると、この地域では
 /  (丶_//// \      シーザー・リージョンの動きが活発であると言えますし)



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \     (まあ、今はここが一番安全と考えるしかありませんね)
    |      __´___     |     はい、ご厚意に甘えさせていただきます。よろしくお願いします。
   \      `ー'´    /
    ノ           \



324 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:46:04 ID:P5pSQjvc

         ____
       /     \
      /  ⌒   ⌒\
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/      では、お礼といってはなんですが、
      /⌒ヽ        ィヽ      ビッグ・ホーナーの肉を提供しす。
      / rー'ゝ       〆ヽ      ステーキにしましょう!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |



                      ,ィ, (fー--─‐- 、、
.                     ,イ/〃        ヾ= 、
         _,,r-‐''"´ ^ `N /l/               `ヽ
        彡        N! l                   `、
   ,, -‐- ,,-彡       l ヽ                     l` ´ ``‐ 、
 彡´      |    ,,w,,wヽヽ              ,,      |      `ヽ‐‐-- 、
_彡          |  //レ/ハl/ハ\ヾー        _,, ,,r,,/lヾ    |         }    `‐、
ハl/   ,/ハlヾヾ,l、 /三f、,,_   _,ヾニ_ ____彡ノノノノノ_ヾヾ   | ,l、 、     l、_ ,、-‐、  |
/レ  /l,,_/__ヽ lヾ ヽモ-ヽl ´fモチ7ヽ={ r‐ィッヾ ヽ-r'´〒fデF`lェr‐、ハlヽヽヽ   l     ヽ |
 l`=l fモチ)_{´ヽl!l     :l     l ll !l  `┴ー/ソl⌒ッ`┴┴' }//l l、 ,,、ァtッヒヽ、rゥ _,,ェヒ‐ l,-、
 ヾ}弋_シl弋 ヽl    ヽ-    ヽl lゝ__,ノ |  ゞ___ノl/l / l  `~゙´  lァノl 、fモチ lヾ;|
  ヾl   `'  `''´lヽ  ──   /l\l        l、,      l_ノ 〈 _     l!ノ l、,    lソ
   }\  ̄ ̄ ,ィl \   ̄  / l  l    ___    /  ──   丿 ─‐    丿       ごちになります!!
  ,/\ \__// \ \___/ ,,-''\|\    _       /|\  -   / |、  `  / ,|、
-‐'   \_,,-‐'\  `ヽ、  ,,r'   /|  \       / .|  \__/  ,,rヽ‐-‐ '' / l`ヽ
   ,,-‐''       \  /\/\  / \.  \____/  /\    ,,-‐''  /\ ,/  l  ヽ
-‐''´         \/  }゙ _,,,‐''\   \        /   /l\‐''    /  `ヽ、_ l
              _,,-‐''    ヽ   \      /    / l  ''‐-、,/       `‐-、_
          _,,-‐''´        ヽ    /V<´     / l      `‐- 、,,_



325 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:46:16 ID:P5pSQjvc

____
      |l
      |l
      |l     , -―- 、
     l´ll   /: : :     \
     |li|l  /: : : : : : :     ヽ
     |li|l ,': : : : : : : : :     l               第31話終了です。
     |li|l {: : : : : : : : :     丿     (ヽ、、
     ヽil  ヽ__: : : :    r '       \ `ー、
      |l    l: : : : :   ',          `ー '
===--_.|l     !: : : : :    丶
      |l     !: : : : :      ヽ      _,,, -‐=ア
      |l   l: : : : : :    、   `ーy==ヾ、__ /
      |l   |: : : : : : :    \_,, ィ_,,,, r':; :.' :;.ヽ
     l´|l   '; : : : : : : :    l三三三三三三三三三



326 : ◆KctbvL/29Q [] :2013/11/24(日) 00:46:32 ID:P5pSQjvc

キャンプ・サーチライトでは複数クエストがあるのですが、できる夫は安全面から考えて
そもそも敷地内にも入らないので、このスレではスルーします。

なお、Wild WastelandというTraitを有していると、サーチライト内でホーリー・フラググレネードという
とてつもなく強力な手榴弾を3つ入手できます。攻撃力は最強です。
ぶっちゃけ、小型核爆弾で、爆発させたら、その場が放射能汚染源になりますが、その前に
爆発に巻き込まれて自爆することが多いでしょう。




327 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから [↓] :2013/11/24(日) 01:25:46 ID:dO+t6gCa


そんな武器があったとは…
もうクエストの内容序盤しか覚えてねぇや。パウダーギャング襲撃辺り。


328 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから [↓] :2013/11/24(日) 05:32:11 ID:H/I6ZbWh

おつ


329 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから [↓] :2013/11/24(日) 05:39:27 ID:7g32Qo4R

覚悟を背負いながらもあくまでマイペースなMMR研が旅の癒しになると信じて・・・!乙です


330 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから [↓] :2013/11/24(日) 16:09:13 ID:UDqdipc/

乙でした

見入りも大きいけど危険も大きいしね。ゲームと違ってセーブとロードはないわけだし。


──────────────────────────────────────





.
関連記事

カテゴリ:できる夫はモハビ・ウェイストランドで生きるようです /  コメント(4トラックバック(0

2013/11/25(Mon)19:49

動画、キノコ雲が……

2945:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/11/25(Mon)20:21

ダーティボムか……

2946:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/11/26(Tue)21:02

元ネタはモンティパイソンだな

2948:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/11/27(Wed)03:46

汚染されたドッグタグは、運び屋が回収したのかな
NCRにはクズも多いけど、戦友愛と義務感にあふれた立派な人達も多かったな

2949:名前:AA名無しさん (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


プロフィール

Spiky9

Author:Spiky9

  • 隣のAAについて
  • 検索フォーム

    全記事表示リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    インフォ


    2013/08/13「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/26「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/24「人食い鬼キル夫の手記」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/14「人食い鬼キル夫の手記」纏め開始

    2013/07/11「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」纏め開始

    2013/07/11「魔王やる実」纏め開始

    2013/05/22「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」纏め開始

    2013/05/20「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/18「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」纏め開始

    2013/05/11「ぐだぐだのりゅうねんせい」纏め開始

    2013/05/08「【ジルオール】できる夫のバイアシオン大陸珍道中」纏め開始

    2013/05/02「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/01「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」纏め開始

    2013/05/01「恋する嘘つき」纏め開始

    2013/4/27「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/04/25「できない子は相談にのりたいお年頃」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/4/13「このお話はフィクションです」纏め開始

    2013/04/01「できる子とお姉さまとアッカリーンとお義姉ちゃん」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/3/20「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」纏め開始

    2013/1/11「できない子は相談にのりたいお年頃」纏め開始

    2013/1/6「やんねえ香はこわい?お姉ちゃんのようです」纏め開始

    カテゴリ

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    ▲このページのトップへ