< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >

フリーエリア

ホーム  > できる夫は遺産を手に入れるようです > できる夫は遺産を手に入れるようです 幕間

できる夫は遺産を手に入れるようです 幕間

2013年08月07日

887 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:19:44 ID:I8U/SOoM0

"   "  ;   ,  :   " ''-- 、 _     ; ;;  :
  ,       、  "   ''  '   " ''-- 、;;_   ,ィ',ィ'  " ,,
    "'  ;;.     "  ,,  ..  "゙ " "''   " '''-. - 、_ ''
 "'     .;:..;,   "  '   、  ;   "  '  ;;'':;  ィ l  "''--
  "' "  ;':. ..;、 ''  "  '' 、 " ; ;''、   _,,,. .,;: . :;''" ノ "  ;;
:.、     . ;': :.. ;, ,, " "  " ''  __;': ;.;、'''" .,,,..,; :;. ..:;''"
. ;.  "' .;': : ...  ;,__,,,, -- ''''' __.,;'::; :. ;、'"~ .;:: . : . ;, "   "  .
: .゙;' ,ィ,,: : :. .. .  ;,--― ,'''''"" ̄ '';'; .;: :. ;,   .,;:: : .. ...;, '''   "
. ; ';/ /;': :: .. . .., . :,  ,;':.'、" 、 ".;': :. . .   ;: ,; ::. :.. . :;;   ;;   "
:;  ;:  ''''';:',,:,.''il''''''  .;: . . .;,   ,;':: : .. .: .   ;  ''''''ll!;!l''''  "   " ,
; ;  ;:、:. ..;'.. ゙;.,'_  .;.:::..  _ . ;:' :: . . :.    ;;,   l!l;,l  "" ''  、
;; : . ;.  :;': ;. ';'l」 |___| lェ|_____  ;、;;. :; "'' "  "  ,
: . .  ':、;:' : ; ,. ';、/ / / / / / / / / / / / /ヽ'''゙..   "  ::'':;,,  "
;: :. :  '、 :: : ;.  ;, / / / / / / / / / / / /三ヽ;::,、";   ;;  :;,    "
: ; ; . . .:;, : :... ...   ;,/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/l三.ヨヽ .;;、:: ; : ;; .:;,'''::: ..;;';、
"゙''::;'':;,,'  ;; :: : . . ;ニ∠ニニム三三三三|; l l;|:: .. .;;、: .. . :: :;., . ;. . ;,
; :. , : ; .."':,,;,,..;; ''' .;,三|田田| l三三三三;|; l l;|、 , . ;;、 :..::: .. ..:;, .;':: . .;,
; ; : ., .,  :.  :._  ';三|田田|_l三三三三;|エエエィ ,,,;;;;:::'''':::;;;;  ;, ,; : :. . .;,
;; :. .. .". ..  ゙ ,, " ;.;ェェェェェェェェェェェ,,,;;::::'''::;;'''::ll|;,;;;::.';.:: .  '':;; ,; :: . : . ;,
; ;:. .゙ ;: : : . .   . '';' ''::::;;;、、l;;'''"; . .:::; ..  "''::;'''": : ..: :   ゙;; ::: .. .  ;,
; ;; ;:.. ,,  "  ''  ;   :  ::::;;  :  ;;  "  ;; ::: : .. .  ;; :::: .   ;,

.


888 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:20:16 ID:I8U/SOoM0


        , ──-  、
     /)/______\
    /  三) //⌒ヽ - 、! っ
    / ノ |─|   ((|、   |  っ
  /  /⌒ #ヽ、   |))   !
  |  ヽ_ /⌒ヽ ̄ ヘー く
(( ヽ/\l |   `~~、__ つ
   \  |ヽ` ─~~、            ええっ!?
     ヽ \/ (ヽ∩ ̄
     |   三_  \ ))          一人で鷲巣巌を追うだって!?
   (( |____\_ )





                 ____
            .  // ⌒ ⌒ヽ  `\
             //|/’ |,\|ヽ    ヽ っ
        (( _/ ヽ ー● ー ´  \  ヽ っ
          ヽ  二  /   三     ヽ   l
            `ー⌒ー⌒ヽ、__/⌒ヽ  |   |          おいおい、やらない夫
                  )      |  l /⌒ヽ
          /⌒ヽ __(二二二)__ノ / >、_ ノ         君の力は確かに凄い、
         (( ヽ _ ノ`━━O━━━━/   / ノノ       けど一人でっていうのは少し無謀じゃないかい?
       .     \/ /     \     /


.



889 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:20:40 ID:I8U/SOoM0


            _____
          , '         ' 、
        , '               ' .
        ,'                 i
       ,'                 |
.       |                 |
.       |         ___ ノ ゝ__,
.       |        ( {::::::} ) ({::})
       '.             ' . .j
.         '.       (      j )
         }  人     ー――´ー         
      __ノ    \        」         …………ノビ
      }////` <  `: ..     .,'       
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄          俺を心配してくれるのは嬉しいがな…
.     //////`/<///////ハ
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ


.


890 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:21:07 ID:I8U/SOoM0


             ‐ ―――――‐‐
          /             へ
         /                   \
      /
      /                      i
       l                      |
       |                       l
      }  ji                       i
      ヽ,仇, ..____ ノ           i
      ヤハ 辷チ:::.ji イ
       !/  ` ̄ ̄             {
     /{       `:      }        i
     ゝヘ,       ノ     f      :            お前は只の一般人だろ?
       ゝ¨ ̄ ̄       l!     , 斗j{
          l`             ノ_ 斗‐ '_/ }            わざわざこんな酔狂な事に付き合う必要は無い
         l     _ 斗匕 '´  , -'  入            こういう事は兵士に任せるもんだ
        `ー―::´::::::::::/_,..-'''"   ///ゝ_
         r<ヽ:::_:/' ´      //////\
         |' r<       , -'"/////////\
         |:', | .ヽ    , -'"///////////////\
         └} )ヘl   /'////////////////////\
         /ヽゝ=/ ./ ////////////////////////\





                                .  ― ――
                               .´             .\
                            ∧              :..
                           ∧                   ∧
                           !                    ...::}
                             /   ,j}                 :゙
                              jゝxzイj! ,j{i;,   ,ノj      /
                          l{`{fj}Y_ .ゞフZZス、    /
                            ̄´ナ ∧^t´{チУjf    .゙
                           f¨  〈     ゙ ̄``    /           正直付いて来てくれたのは助かったよ
                          ゝ,.ノ__ゝ、    `,   /
                                 i ー-、`ー――   /レヘ          お前とドラがいなかったら結局は
                                ハ        /  ./ ノ{          争いを終わらせられなかったんだから
                                 ゝ____ .. <  //: :〉
                          _厂{\    !; /////;⌒\__
                            , <////1}   ⌒  ,j ハ.////イ/⌒ー-->‐-
                           ノ゙.:.::/〈_/_ ゝ   ,.У//\///////,///////.
                     /.:.://///>).:..  ノ゙  ///////////.....:://////__゚,
                    く.:.://////  /´   ,/////\//.:::://////////∧
                   _/ {////;/.:  ,/    //////////イ/////////////,i
                    /}//////;/.::..  /   ,/////////./ ///////////////|
                    /::::///////.:.:...   /   ,///////////////////////////|
                 /:::::{///////∠ヽ_,, ヘ   .///////////′.:::::::::////////////|
               {::::://///,/.:.:     イ  ゝ////////////.:{:...::::::′///////////|
            /⌒::{ZZZ/.:.:    __  ///////////////}::...://///////////|
            >.:::::::::/ ̄.:.:   イ     //////////⌒ヽ///{:.../ /}  ///////_丿


.


891 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:21:51 ID:I8U/SOoM0


                        / ̄ ̄\
                      /  __,ノ  ⌒
                          |   (⌒ ) (⌒ )
                        |    (___人__)i
                      |        ノ          …だからお前は好きな事をして生きればいい
                         |        | 
                       人、       |           他人を思いやる優しい心を持っているお前が
                   _,イ ト、 ヽ 、 __ ,_ ノ            これ以上俺に付いてくる必要はない
             ,. -─‐-´  `, へ  \__、_ハ
            /         :i  ハ、 イ;;ヽト、           これ以上危険な目に合う必要は無いんだ
           ト⌒        :i   `<´.〉:.;〈ヽ \、
           / , : . \       :L__ `v;;;;ヘ ' ,<ヽ
          ノ l : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、
          i  !: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i
          /   ´: : :  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
            /    : :   γイ: .       `、  ':;;:|  l、__j.|
        /     / /: : : : : : . .      `、 `':'}  |  |!





      ___
   /   ____\
 ゝ/     | ノ/⌒ !
  /     |_|  .|
  |   /^`u ,ヽ_ ノo
  ヽ  ヽ  /⌒\_つ          何言ってるんだよ、やらない夫!
   \/  |
    ヽ  `──,  ( )二l        一人だよ!?
     j二二ヽ ̄  / `-ノ        一人で何が出来るんだよ!
  /⌒     l ̄「  /
 /\/    |‐┴-´
./  / |       l

.


892 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:22:40 ID:I8U/SOoM0


                      __
                     /    ヽ
                    /       \
                    i          \
                    l  、__,ィ、      \            
                        V  ヘ _ノ-、      \                 ……確かに何も出来ないかもしれないな
                   `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                        '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、    だけどな……
                        `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /     俺は生きてる、生き続けていくんだ
      __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :



.


893 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:23:15 ID:I8U/SOoM0


                  , -─-、
              /     ',
                |      i
                |     ,'             俺はあまり争いの表舞台に立たなかった
              ノ_______ /              裏舞台ばかり見てきた……
           _,.ィ':::::::::::::::::`ー─‐ 、
.     r、   -‐'´..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`         誰にも気づかれないような場所で
     .} } /´...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }         亡くなっていった仲間たち、恩師、憧れていた人も……
.    √} }/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::イ
   {  ,ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::/:::}        そんな所を見てきた俺は【 ケジメ 】を付けなくちゃいけないんだ
   i_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /
   「/.::::::トヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /         この争いを引き起こした人物とな……
  ノ.:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::: /          
 /.::::::::::::::::/  | ::::::::::::::::::::::y ::::::::::.. /|
 i::::::::::::::::/   | :::::::::::::::::::::{ ::::::::::::: i::|
 `ヽ-─´    | ::::::::::::.:.::.::.入:::::::::::: i:|
         | ::::::::::::::::::::::::∧.::::::::. ':,
         l´:::::::::::::.:.:.::::::::∧:::::::::::::::〉
           j ::::::.:.:.:{:::::::::::::::::∧::::::::::イ
          i :::::::.:.:.:{::::::::::::::::::::∧,ィ  {
          | ::::::::::::|::::::::::::::::::::.:.:/.Y´丿
          | ::::::::::/i::.:___/ヽ:::7
          ̄ |.::::::::.:.:.{::::::....  ::::∨'
            |.:::::::::.:.: l::::::::.:.:.:.:.:.:/
            |.::::::::::.:. |::::::::.:.:.::.:.: |


..


894 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:24:09 ID:I8U/SOoM0


                   __
                  /   \
                /       \
                 |         |
                      |          |
                     i           |              鷲巣巌を追うっていう事は俺にとっては
                    |        |              そういう意味でもあるんだよ
                  ',          ,'
                 ┌'────ー'┐             いわばこれは俺の意地って奴でもあるのさ
              _,/,.-;――――‐;-\、_
         _,,.. -‐''´:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::`''- ..,,_
         rl'「:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::`フス
       !:',';:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::://::::l
          !:::',';::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::://::::::!
        ';::::',';::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::://:::::::;'
.       r'::::::::ヾ';::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::://:::::;:':゙!
        ';:::::::::::::`:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::〃::::::::::〈
       j:::::::::::;::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::',
       /:::::::::::;::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::l


.


895 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:24:34 ID:I8U/SOoM0


             ___
            l´   `
            {_,;   l
            (__).j__i             お前が付いてくるって行ってくれるのは嬉しいさ
           γヽ<≧=_ヽ
            i V}////∧ゝ、         だがな、それは俺を心配しての意味だろう?
            ゙: NV///////ハ        それじゃ駄目なんだ、俺の心配なんてしなくていいんだ
            ! :l/i////////∧
            l//zi////////,∧       お前はもっと世界を知るべきだ
             }//i./////////∧       何かを失う前に、何かに後悔する前に……
            ///メ//////////∧
           .///V./////∧_)///∧      この世界で生きていってほしいんだ
           ///И////////////       
           l//,{///≧v///≦i´
           jz//////////У
          i//77V//Ν>イ
          ヘi//////j////j
           l//////l////
           |//////,///
           !/////{///{
           V///zトV/∧
                V///∧V/i
              V///∧V,l
             ヽ;//∧V,
                  Y//∧∧
               l///∧/
                   Y///∧
               L////i
               ノ/////i
              ゝV////


.


896 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:25:18 ID:I8U/SOoM0


                 ___
                     , ´    `、
                  ,'        ヽ
                   |        |
                   |        |
                   l        |             長く続いた争いの真実を知る人間として……
                V>'´ ̄``>
             ,. イ///////////,'>x          いずれは神話も忌み子も争いの原因も
              \>'´/////`i<//           忘れられるであろう世界で……
           _,. - イ////////////> - x_
         l´/////////////////////////7
           l///////////////////////////l
         l//////////////////////////,'!
         l///////////////////////////i
         7//////j///////////////////,'!
         //////V/////////////∧/////j
         l////7 j/////////////i |////,j
        ノ/////!.ノ////////////八 !////,j
          jV/>'´////////////////ヽ////,i!
      /ニニニニ--z/////////////////\///|
      !////////j/////|//////////////7〉77X_
   _, イ////////,'//////ハ(//\//∧////,'//////ム
   {////////////>x///>'´:i:i:i:ヽイ:i:iV//////////!
   ``ヽ///////,j|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i////////> '´
        V////,7j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r-V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/////}
       `丁´ Vl:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!Y`` ‐i
         {  >.}|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;|  V:i:i:i:i:i:i:i:i:!〈 (  .|
         l /ト-!.!:!:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   V:i:i:i:i:i:i:i:i .フテ j
        ヾ、ヽノ!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!   .Vi:i:i:i:i:i:i:i  l_ノノ


.


897 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:26:02 ID:I8U/SOoM0


         ____
       /´       `\レ
     /_______  ヽ
      |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
       |   v|・     l_|    !
     ,|     |    | Ul´⌒Y
      l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |        ……やらない夫………
     l__            _ ノ- 、
     (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
       ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
          |___| `  /\ / |






          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.   /    /       ̄ ●   ヽl
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ     …………
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ


.


898 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:26:38 ID:I8U/SOoM0


                                 _ _ _
                                ´      丶
                             /         丶
                            /             丶
                             /             |
                          /           _..,,ノ   |
                           /          (● )   ノ
ヽ                        /           /   |ヽ
:::::`ヽ、                       !           丶_ / /
_, ‐、:::::: ̄ )           | ̄ ̄ ‐ '─ !_               ノ ´
:::::::::::レ'  ̄            |::::::::::::::::::::::::::::::`‐ _        /           …そういう事だ、悪いな
:::::::::::|              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、 _   /
:::::::::/       __ _ -‐' ̄`‐- 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐ <               それじゃ俺はそろそろ行くよ
:::::V        |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-、 _:::::::::::::::::::::::::::>             
::::::〈       __|::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _:::::::::::::::/              ……思えば随分世話になったな
::::::::}_r──´ ̄::::|:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、/                岡部たちにも良く言っておいてくれ
::::::´::::::::ヽ:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐-、
::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::\:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
、_______|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::: {:::::::::::-‐‐‐:::::::::::::::::::::::::/
_          l::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::`‐-、_     __ キ:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、
:::::::::::::::::__ >-‐´::::::::ヽ:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::-‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


.


899 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:27:37 ID:I8U/SOoM0


____________
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||.
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||
| ̄| ̄| |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |///////////////○|| て
|  |  | |/////////////////|| て  パタン
|  |  | |/////////////////|| (
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


900 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:28:18 ID:I8U/SOoM0


         , ── 、
      /__     \〟
      l⌒ヽヽ_|     ヽ
      |‘  |-| |     l
     c、 __ノ lノ、    ノ
     .l       \ヘ/
       ヽ、 _     l
          ∠ニ二二l
          /      |
         .l─ |     |
         .|   |     |





      _____
    /   - 、-、 \
   /   , -| /・|・\|- 、ヽ
  /   / U ` -●- ′ ヽi.
  |  /  二   |  二   |
  |  |   ─   |__ ─  !
  ヽ ヽ       __)   /        …行っちゃったね
   \ ヽ     _)   /
    l━━6━━━━┥
    | /    \   |


.


901 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:29:07 ID:I8U/SOoM0


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |        ……どうするんだ
    \     ` ⌒´   /        
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ           お前が行きたいと言えばあいつはきっと断りはしないぞ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │





      ,  ───  、
    /          \  っ
   / ヽ            ヽ っ
   l’\|─‐ U 、         ヽ
   l  ノ     \         l
  ●´ ──      ヽ         |
  ノ  ──      ヽ      l        そうかもしれないね
. (   ──        l    /
  ` ー、── 、     |     /         オプーナはどうするんだい?
     ` ー,-、━━━━━━ヽ
        .ヽフ `ヽ


.


902 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:29:59 ID:I8U/SOoM0


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \ 
      |    (__人__)     |         俺はあいつに付いて行くぞ
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、         さすがに一人で追いかけて鷲巣巌を
      (   , -‐ '"      )         追い詰める事が出来るとは思えんからな
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l





            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \           もちろんローラも一緒だけどな!
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /


.


903 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:30:53 ID:I8U/SOoM0


        ______
      /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
     /     , ┤ /・|・\ |、 \
    /   /   ` ー ● ー ′\ヽ
   l    /  ──  |  ──  ヽ
   |  /    ──  |  ──  |
   l  |    ──  |  ー─  l      ……そうかい
    l   |        |        /
    ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /       …………どうする、のび太君?
     >━━━━━O━━━く
    /    /      ヽ  ヽ






        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |   ‘|‘  |
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
   l )       ^  l
   `ー 、   ──┘ノ          ……決めたよ
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ
        l l     |  |
       | |     |  |


.


904 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:31:32 ID:I8U/SOoM0


         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl
    l   |  l      |     l
    |    |─|      / | ヽ    lヽ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ         世界を見に行こう!
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<            長い旅をするんだ!
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l





     (\   _____   /
       /´   // ヽ⌒ヽヽ  /
      /    , -|  (・|∠ |-ヽ  _
     /   /   ` ー ●ー′ |_
      l   /   二二  | 二   /
.      |   l /⌒\─  | ー /
     |   | /      ̄ ̄ ̄/ ̄           た、旅だって!?
      |  | |         /
  /⌒ヽ  | | /⌒ヽ⌒ヽ  |              付いて行く訳でもなく、只の旅!?
  ヽ_ノ\ ヽ` ー────┴ フ
  //\  `━━━━6━━ ´─/⌒ヽ
  /⌒ヽ ̄   /      ヽ  ヽ_ノ
  ヽ__ノ ┐  / ┌───┐| | ̄ //


.


905 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:32:15 ID:I8U/SOoM0


       , ──-  、
    ゝ/______\
    /  |  / , - 、 - 、l
     l   |  /     l     l
     l  |─|   ^|^   |
      Y⌒  ` ─  ヘー ヽ
     ヽ_   |`───┘ノ           そうさ、でも只旅をするだけじゃないよ
  ∩    ヽ、_ヽ__//    ∩
 ┘`ー┬─´\/\/ー┬─´ └-、     ある話を広めるんだ!
 _ __|_ ノ     |_|___三
        |        |





       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |        ……話?
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


.


906 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:33:02 ID:I8U/SOoM0


     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ
    \  \-、-、_/ノ  _   _          そう、この争いを終わらせたやらない夫の話さ!
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ        やらない夫が主人公の話を広めるんだ!
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、





         ____
        / - 、‐ 、    \
       / -| (・|・) |- 、  U
     /  `-●‐ ′  \   ヽ
      i 二 __|  二 U   i   i
     _| ─ (__   ─   |   !         それはまた突然だね……
   (__)    (_       |   /
    |  ヽ            /  /           一体どうしてだい?
    .ヽ  ` ━━6━━━━┥



.


907 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:33:53 ID:I8U/SOoM0


           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ          …そんなの決まってるじゃないか
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く             このままだと色んな事が忘れられるんだ
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ            覚えているのはごく一部の人間だけ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |






      , ─── 、
   ゝ/ ______\
    /  |   ノ - 、 -ヽl
    l   |  /   .|∠  |
   Y⌒ ̄l    |    l
   ヽ_   ` ー‐  ヘー ヽ
      ヽ  /⌒ヽ__つ            みんなの為に争いを終わらせたやらない夫が
      >、ヽ(二)_ /              みんなに忘れられるっていうのは何か悲しいじゃないか
    /   \/ \|\
   /\/     |/\            だから忘れないように本を作って広めるのさ
    |   l         |ヽ  ヽ
  (   )_____| (   )
   ー ^l        | `ー.´


908 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:34:48 ID:I8U/SOoM0


        / ____ヽ
        |  | /, -、, -、l
        | _| -|  ・|< ||
    , ―-、 (6  _ー っ-´、}
    | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ              それにドラえもんも言ってたじゃないか
     | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \
     ヽ  ` ,.|     ̄  |  |            歴史が忘れられるっていうのは嫌だって、
       `- ´ |       | _|             なら忘れないように広めるんだよ!
         .|       (t  )





      _____
    /   - 、-、 \
   /   , -| /・|・\|- 、ヽ
  /   / U ` -●- ′ ヽi.
  |  /  二   |  二   |
  |  |   ─   |__ ─  !           そうは言ったさ……
  ヽ ヽ       __)   /
   \ ヽ     _)   /            でもどうやって作るのさ?
    l━━6━━━━┥            それに全部細かく書くと遺産を狙う人間が出てくるかもしれないよ?
    | /    \   |


.


909 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:35:49 ID:I8U/SOoM0


          , ─── 、
       ゝ/_________\
      /  | / / ⌒ ヽ ⌒ヽl
       l   |─|   ‘|‘   |
      Y⌒   ` ー  oー ヽ
      ヽ_     ___   ノ          おいおい何言ってるんだよ、ドラえもん
          \   \ __ / /
         ,-` ー── <            僕と君で本を創ればいいじゃないか
       / __l/l ,-、-く ヽ
      /  // ̄ ヽノノノ  |           それに内容は少し考えてあるんだ……
    , ┴‐ 、ヽ  __ / |
   /    /  ̄ `\      |
    |──|/       \‐──|
    |   /  ̄ ヽ/     |    ノ
    |  /    / \_ノ   /





        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/           オプーナ物語なんて言うのはどうだ?
    \    ` ⌒´    /             オプーナを布教して争いが収まった、なんていうのは?
    /__       /´
   (___)     /                   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 | やめてくれよ、収まる訳無いだろ?   |
                                 ゝ_________________,ノ



.


910 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:36:22 ID:I8U/SOoM0


         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl
    l   |  l      |     l
    |    |─|      / | ヽ    lヽ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ          
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´            やらない夫は騎士と魔術師の力を持っているんだろ?
    \/  ヽ>ー───<             
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l





       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |            まぁ大雑把に言うとそうだな
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


.


911 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:36:40 ID:I8U/SOoM0


              , ───- 、〟
           /_____  ヽ
           ! - 、- 、ヽ |   |
            |  ヘ|・  |─ |   /
             | ーc ─ ′  r⌒i
       _,- 、   !└────┐ _ノ         だからさ、知識と力を合わせ持つ者
      ! ノ( ) \\ ___/ /
      \_ /\_`_──_イ_            賢者!
     ((  \_∩ /|/\_/ ヽ           
      ☆冫∈  | ̄ ̄ ̄     |   






          ____
         /-、 -、   `\
      / |  ・|・  |- 、   ヽ
     // `ー●ー ′ \   ヽ
     l  三  |   三     ヽ   l
    (___|___    |   l         賢者か……
     ヽ l    __ `ヽ  !   /
     _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /          悪くはないね
   ( __)ー━━O━━━━━く
     \ |/ ____ ヽ /⌒i )


.


912 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:36:53 ID:I8U/SOoM0















                       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        | 賢者やらない夫物語だ! .....|
                        ゝ_____________,ノ












.


913 :めもりー ◆oWcX1xVdcE [] :2013/08/06(火) 23:39:29 ID:I8U/SOoM0


       _,-y-r─y-r-,、_
      ,-ゝ_,'--'─'--^、イ,ヽ,
     〈, -´         ヽノ、',
     ,' ,イ , , 、  、 Yイ ',
    ノイ〈 .ン-_イ人ヽ__-ゝ ゝ i
      〉イi<ヒ.i   ヒ_ンアiy´  ',
     ,イ〈人"  _  "".,イ〉 ノ 〉ゝ      以上です
     `ゝ〈y.`'_,,---_,r'〈yイ,イノ´
      [><]イ `∞´ [><]r'ヽ,        あんまり上手く作れてないのが悔やまれますが…
      〈ゝ.,' (λ)  ,イ , _〉
       '/〈,,,____,,,」ノ.´',          やらない夫は一般人でもあるのび太を
      ,rY 〈イ ̄ ̄:Y〉'.i, i、         巻き込みたくないんです
 <三Ξ]|/Y   ⑪ イ. `ー',_ゝ
     ,く_〈イ、________,Y〉___,, >,         例え力を持っていても、です
      `ー´.r--r´-'.r--r'ー´´         争いを終わらすために兵士になって、
        トー i   トー !            兵士が一般人を守る者だと思っている
         ー'   ー´            そんな感じなんです            …分かりにくくてすみません
                                         ではでは!

.


914 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/08/06(火) 23:53:35 ID:9HcwOhTw0

乙~ん


915 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/08/07(水) 00:15:20 ID:XxG0T9860


ほのぼの気分な分、これからできる夫の暗黒面に落ちていく前振りっぽいのが


916 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/08/07(水) 09:36:42 ID:XkFX9vbM0

乙です
のびは良い癒し系だなぁ


917 : 怖~い夏のホラー短編祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/08/07(水) 09:55:29 ID:F3P4TrxI0

乙です

.
関連記事

カテゴリ:できる夫は遺産を手に入れるようです /  コメント(2トラックバック(0

2013/08/08(Thu)14:26

現時点でキャラクターの魅力が
やらない夫>>>>>できる夫
だと感じるせいで過去編や回想読むとやっぱりこっちの方が面白いと感じるな
現代のキャラ(特にやる夫)にはもっと魅力的になれる可能性秘めてるから頑張って欲しい

2570:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/08/08(Thu)23:33

やらない夫は確固とした信念が作中でしっかり描かれたからね
それに比べちゃうとできる夫は主人公の割に内面描写が希薄で
主人公というより狂言回しに近かったからなー

2574:名前:AA名無しさん (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


プロフィール

Spiky9

Author:Spiky9

  • 隣のAAについて
  • 検索フォーム

    全記事表示リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    インフォ


    2013/08/13「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/26「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/24「人食い鬼キル夫の手記」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/14「人食い鬼キル夫の手記」纏め開始

    2013/07/11「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」纏め開始

    2013/07/11「魔王やる実」纏め開始

    2013/05/22「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」纏め開始

    2013/05/20「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/18「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」纏め開始

    2013/05/11「ぐだぐだのりゅうねんせい」纏め開始

    2013/05/08「【ジルオール】できる夫のバイアシオン大陸珍道中」纏め開始

    2013/05/02「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/01「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」纏め開始

    2013/05/01「恋する嘘つき」纏め開始

    2013/4/27「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/04/25「できない子は相談にのりたいお年頃」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/4/13「このお話はフィクションです」纏め開始

    2013/04/01「できる子とお姉さまとアッカリーンとお義姉ちゃん」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/3/20「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」纏め開始

    2013/1/11「できない子は相談にのりたいお年頃」纏め開始

    2013/1/6「やんねえ香はこわい?お姉ちゃんのようです」纏め開始

    カテゴリ

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    ▲このページのトップへ