< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >

フリーエリア

ホーム  > [完結]【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】 > 【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】 第三章

【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】 第三章

2013年07月17日

622 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:25:46 ID:1LKRomZs0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                   ト VVVVVVVVノ\
                    \            \
                      ヽ             \
                    ⌒≧x   /^^\/ \ \
                     彡  〆     )   丶 ∨
                      〃 ハ     ―   ― Y:i|
                      イ 从§  ( ●) (●) |从
                     乂イ§     (__人__)  |
                       / ゚ o   ∩_ つ /
                         /     / _ イ |
                      \  `´ /___! |
                       \__/____/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【第三章】


   一 善人なほもつて往生をとぐ、いはんや悪人をや。
   しかるを世のひとつねにいはく、「悪人なほ往生す、いかにいはんや善人をや」。
   この条、一旦そのいはれあるに似たれども、本願他力の意趣にそむけり。

   そのゆゑは、自力作善のひとは、ひとへに他力をたのむこころかけたるあひだ、弥陀の本願にあらず。
   しかれども、自力のこころをひるがへして、他力をたのみたてまつれば、真実報土の往生をとぐるなり。
   煩悩具足のわれらは、いづれの行にても生死をはなるることあるべからざるを、
   あはれみたまひて願をおこしたまふ本意、悪人成仏のためなれば、
   他力をたのみたてまつる悪人、もつとも往生の正因なり。

   よつて善人だにこそ往生すれ、まして悪人はと、仰せ候ひき。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


623 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:26:03 ID:1LKRomZs0

                 .. .... ..  .:.:.:..: .:.:.:. . ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: .... .
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,    .. .:.:.:.: .: .... .:.:.:...... .... .. .:.:.:.:. .. ... ....:.:.:.: .: .... .:.:.:.. .. :... .. ..
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . . ..:.:.:..: .:.:.:... .
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, . .. .... ..    ......:.:.:.:.:... .. .  .. ...:.:.:.:.:.... .. .. .... .:.:.:.:.:...... .. ... .
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ   .. .... ...:.:... .. . .   .. .:...:... .. .  ..    .. . .. .... ..  ..
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" .. .      ....  ...      . .  .       ..... .
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "
 ""|l!|| ll|ソ  ""
   l;l!ll |l|   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,
   |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙
   |;l!l| ||l iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iii________ :::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::
   |ill|| lll⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒|≡≡≡≡≡≡≡|⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 二llil|l l!|二二二二二二二二二二.`┳━━━━━┳ 二二二二二二二二二二二二
 、.,.|::l|| !!|、.,.,            ,.、.,┴ ,.、.,.,,.、.,.  ┴.、.,.,
                                      .,.,,.、.,.,,.、



                         .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.

、.,.,,.,..,.,,.、.,.,,.                                 .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.


        .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、                          ,,.、.,.,,.、.

⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
,, ,,,二,, ,,;;:;-,,;;.,,.二二二二二二二二二二二二二 ,,;::,, ,,,二二,, ,,;;:;-,,;;.,,,, ,,,二,, ,,;;:;-,,;;.,,,, ,,
 " "'     ""'':i;,,          ,,;;i;:''"""''"
            "':;       ,i'
                "':;     ,;'
 ,, ,, ,,,  ;,,,   ,;, ,,; ,;:'    ,;",, ,, ;;, ;,  ;, ,; ,;, ,; , ;;; ;,; ,,
 l,,;;;ll,;;;,il;;::;,,li;;i;i,,li,;li;;;;;ll/    "';l,,l,,ii,,,l,i,,,i,,,ll, ii, i,ll ,i,,,,l,,,ii l,,l,ii,,,,l,i,,,i,,,ll, ii, i,ll ,i,,,,l,,,ii l,,l,ii, i,ll



624 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:26:40 ID:1LKRomZs0




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨      お、これは知ってるっす!
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§   ⌒(__人__)⌒|          『悪人正機』っすよね!
               \゚ o     Y⌒Y /
             /⌒ヽ ∽  ー ∽ヽ
               / r‐、    ∞∞〆ヽ |
           / ノヾ >      ヾ_ノ |
            | ヽイ          |  |









  ー┼_,
  /´| /ヽ.              ー┼_,
  し'i´ ノ | ゝ    -┼‐-    /´| /ヽ.
        └- 、        __  し'|´ ノ  | ゝ
       _ノ   ,. '"´ ̄    `ヽ、    └- 、
    /     , '      ヽ.     ヽ.    _ノ
  \./    ./    /  ,   |    |  ハ
    |\  /    /_/,  -ハ-  /   ',    __|_
       |   / ´ / / ./_」_/!.    |    /        まぁ、ご存知なんですか!
       |   | /==|/ ´ ̄ `'|    ハ    
   ー┼ 人  |./""   .   "".! / |
   /´|.( /\!`i     ____   ノイ    '、   ! ゝ
   し'i´ Y  .| /)、 ヽ' ̄ノ /./    ヽ . └-、  
      ノ   人 `ヽ> 、.,_,. イ|/_/-- 、.  )、 _ノ 
    /´   ,. - \  )i` ー‐イ/::::/::::::::::::::::\ ,ハ.   
  × |   /::::::/´/  /7ー-<::::::|::::::::::::::::::::::::Y  !  
    ヽ./:::::::::r|::::\-イヘ-‐ '''7:::::!:::::::::::::::::::::::ノ /    .
    /.|:::::::::::Y、::::/:::::|/ \/!::::::ゝ、_;;::-─イ 八   
   /  ヽ、:::::/::::ヽ--ァ'ヽ!/ |::::::::::!::∧´::/∨   \ 
  .|     /7\--‐/、/\ ./|:::::::;:':::/∨::::::/\    )
   '、   |/:::::::::`::7|/ -─/ 7::イ::/   .\/:-‐::\ /


625 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:28:19 ID:1LKRomZs0




             /VVVVVVVⅥ
   _∩     /        /
  / 〉〉〉    r'´         >     そりゃ教科書に載るくらいっすからね! 
  {  ⊂〉 / /ヽ/ ゛゛\  \>
   |   | / /  (     ゝ'   ,ミ       たしか浄土真宗の特徴で、
   |   | |i│ ノ    ─    }_}  ヾ
   |   | ト | (●)  (< ) §小!、ゝ        親鸞の教えγ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   ヽ   (  ,|  (__人__)     § 、ゝ                |   でないという説が最近有力です。   |
    \.\ \ `ー'´   。゜                       乂________________..ノ
      \  ∞   ∞__ ヽ
       ヽ      (____/












             /VVVVVVVⅥ
   _∩     /        /
  / 〉〉〉    r'´         >   
  {  ⊂〉 / /ヽ/ ゛゛\  \>
   |   | / /  (     ゝ'   ,ミ          ・ ・ ・ ・ ・ ・
   |   | |i│ ノ    ─    }_}  ヾ
   |   | ト | (●)  (< ) §小!、ゝ  
   ヽ   (  ,|  (__人__)     § 、ゝ  
    \.\ \ `ー'´   。゜      
      \  ∞   ∞__ ヽ
       ヽ      (____/


626 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:29:10 ID:1LKRomZs0






  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─  .│i|            What....?
  レ!小§ (●)  (●)  | イ
   レ §  (__人__)   .|ノ
     \    `ー'´   ノ
    /⌒ヽ゜。     。゜ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |









                _,,.. -──- 、,
         _,,. '"´           \
       /´  /´   ,|          `ヽ.
       ,:'  ./  /  ハ-‐ト、  ヽ.    ハ        ですからこれ、親鸞の言葉ではない、
      .,'   /  __/| / .|__/_ハ  |      |
     |.  ,' '´/_レ'  '´ lノ ハ|  ,ハ.     '、              という説が最近有力でして――――
     |  |  /アlハ    ゝ-゚'!/ |  ヽ.  ヽ
     .ノ  !  ハ り  ,    " |  .|   八,  |
    '´',  ∨ |"   ,. ‐┐ ./  / /  ヽ '、
       |// 人   `    ,! / / }  ヘ ` ヽ       最近珍しく、『歎異抄』の研究に関して、
       ( (  `> 、.,_ イ,|/八 .| 八_ \   )、
      ノ  ) '´__r'ー‐''´  _ 、)ァ7´::::::::`ヽ} ;' ,ハ.        大きな進展があった部分なんですよ。
      /  r'"´:::/イゝ-─-イ/://::::::::::::::::::::∨   !
.     |   /:::::::://\_,,.. -‐/:::://:::::::::::::::::::::::::}   ノ
      /./::::::/- ''"` \  /::::∨{::::::::::::::::::::::::,'. 、 八
.     /.〈:::::::://\_/,,.. -‐ ''7:::::::::|八:ァ─-:::::、/:::::ノ ; `ヽ
    |  〉ー'{7_,,,. > 、..,,__!}::::::::::Y/、:::::::::ヽヽ}イ ノ   }
    ヽ/;メ人   |/  ` 、,_|}:::::::::::/\\:::::::/.:.:.:.'、     ノ
   /::::::::::ヽ|7"´`  、.,_|}::::::::/:::::::::\ヽ/|.:.::.:.:.:..   (


627 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/16(火) 23:29:16 ID:cqhFVXwk0

これだから歴史ってやつは!


628 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/16(火) 23:29:19 ID:AzRiYytk0

なん……だと……?


633 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:30:19 ID:1LKRomZs0



       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    はい、これ、末文なんですが……     |
        乂__________________..ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   よつて善人だにこそ往生すれ、まして悪人はと、仰せ候ひき。
                                ~~~~~~~~~~~

  (よって善人でさえ往生できるのだ、悪人に関しては言うまでもない、と仰せになりました。)
                                           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                            -‐ … ‐-
                     イ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |:.:.:.:.:\:.:.:.:.
                     /:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.’
                 /. :/. : . :.:.|: . l:.:. : . : .:.:|. :|. : . : . : . i : . :.        何か気づきません?
                   .: . l: . : . l: ト、:.|: . : . : .斗-l/、!: /: . :.l: . : i
                i  .l.   j斗‐弋   .|/ '_ ′j,イ |. .ハ . |
                     ! ハ ト、 |   __z_`ヽ| ,x=≠zツイレ'  ,|:∧
.         ハ         八 i  ヾ圦 xチ⌒゙     "" ./   イj/ ヽ
.       「',. ヤ',         マ、 }. ヽ::. ""    ′  ._/ィ_./ .ト、.   \
.     マヘ マヘ       _.  ハ}个 、込.    ャ  ス r、千|   ト、ヽ    ` 、
   「ヽ、ヽ ヽ ヽヽ、 γ {/  ..l    介    ` ュ「', ヾ ヽム   .!.  \   ハ、
..   ヽ、`ー' `´  ヽ_ノ . |   ,イ   |γ´>  { ',   ヤ マヽ  |  ヽ ハ..  ト、ヽ
   _____ぅ   γ       j   厶ノ i  .l,入≧==ヘ      ` Yムイ二ミx|   | ', }
   ` ー‐‐、 - ′ i    ム}/ /   ヽ |ニ| ヽ二` ハ.      iマ_二二二\ /  .i l
          >、   ヽ__ィニヲ二{    寸ム≧z__,イハ      |、_}二二二ニ\ ノノ
         マー-t‐ ノニ}' /二八     ヽ二二./ /}ニハr‐-、___ノニ.j二二二ニ≧x}く
        マ{二二ム{二二ニヽ   } .ト、 _/,イ トくノ二ニヽニ,イ二二二二ニニヽ\
.        /}___ノハ二二ヲニ) イ .ム≦.レ八...レ'‐寸―チノハ二二二二二二\\
       /  ト、、二ニ/ハニニ/二厶イレ'><二ニヽト、 ∧`ヽ、ノ ∧二二二二二二ノ  ヽ
.      /   .|ニヾ 、//ニ}.У二 /> "   /` <二`{ニVニ/ /ヾ、マ===ュ、ニ/     }
.        ,  jニ/<≧=マ{二二ト、     .::    \|ニマ./二二マ二ニニ>く     /
         ヒz≦二ニニ.ハ二ニ.|ニ\   :::    /|二 ソ二二二入二二二ハ   ./


639 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:32:57 ID:1LKRomZs0




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨    あれ? 敬語? 「仰せ候ひき」?
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从      今まで全部、〆は「云々」だったっすよね。
            乂イ§     (__人__)  |                      ~~~~~
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/








                _,,.. -──- 、,
         _,,. '"´           \
       /´  /´   ,|          `ヽ.        はい、大正解です!
       ,:'  ./  /  ハ-‐ト、  ヽ.    ハ 
      .,'   /  __/| / .|__/_ハ  |      |
     |.  ,' '´/_レ'  '´ lノ ハ|  ,ハ.     '、       昔からいくつかの章だけ、
     |  |  /アlハ    ゝ-゚'!/ |  ヽ.  ヽ 
     .ノ  !  ハ り  ,    " |  .|   八,  |        文末が異なるのが議論を呼んでいまして。
    '´',  ∨ |"   ,. ‐┐ ./  / /  ヽ '、
       |// 人   `    ,! / / }  ヘ ` ヽ
       ( (  `> 、.,_ イ,|/八 .| 八_ \   )、
      ノ  ) '´__r'ー‐''´  _ 、)ァ7´::::::::`ヽ} ;' ,ハ.           「仰せ候ひき」というのは……
      /  r'"´:::/イゝ-─-イ/://::::::::::::::::::::∨   !
.     |   /:::::::://\_,,.. -‐/:::://:::::::::::::::::::::::::}   ノ
      /./::::::/- ''"` \  /::::∨{::::::::::::::::::::::::,'. 、 八
.     /.〈:::::::://\_/,,.. -‐ ''7:::::::::|八:ァ─-:::::、/:::::ノ ; `ヽ
    |  〉ー'{7_,,,. > 、..,,__!}::::::::::Y/、:::::::::ヽヽ}イ ノ   }
    ヽ/;メ人   |/  ` 、,_|}:::::::::::/\\:::::::/.:.:.:.'、     ノ
   /::::::::::ヽ|7"´`  、.,_|}::::::::/:::::::::\ヽ/|.:.::.:.:.:..   (


643 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:36:18 ID:1LKRomZs0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     「よつて善人だにこそ往生すれ、まして悪人は」
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

              【親鸞】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

               ○
        ____     o
      /     \  。
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \        と、仰せ候ひき。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

   【作者、唯円】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                       |    なのか――――    .|
                        乂___________..ノ


.


645 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:36:30 ID:1LKRomZs0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               ____
             /      \
           / ─    ─ \      「よつて善人だにこそ往生すれ、まして悪人は」
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |                         と、仰せ候ひき。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

              【親鸞】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

               ○
        ____     o
      /     \  。
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \        と、仰ったことをそのまま書き記します。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  | 
   \ /___ /

   【作者、唯円】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                       |    なのか――――    .|
                        乂___________..ノ





.


649 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:41:16 ID:1LKRomZs0





                _ .. -‐- .. _
             . <:::::::::::::::::::::::::::`>、
            .:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      どちらとも解釈できて、
           ,..:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   
          /::::::::::::::ト、::::::::::::::::::ハ::::,、::::::::::::::::ヘ      「単に二種類の〆を使ってただけ」なのか、
          l:::::::::::::::l  \:::ト、 :j V V:::::j::::ハ::i 
         ヘ::::ト、::::十-―   ' ー--‐ノヘ:::::ハ'      「親鸞が伝聞系で語ったんだろう」なのか、
        /.:.:ヽl ハ\l          イ l.:.:、.:.:.:ヘ
       /.:.:.:.:, 'ノ.:.ハ     ー ‐     i.:.:、.:`.:、.ヘ         両説あって決着を見なかったんですね。
      /_ イ /  ノ、         _ .弋_ヽ `ヽ二 ̄`ヽ.
    r ´  ,ィ' /_ /   了::7:ト-イ、三、    ',  ', .下 、 l
   ,イ  /  、 、     ィ:'::::,':l`X.i::',_ノ7:.、   j .ノ  ハ .j
  ' 、  l   `ー  ,..:´:ly' 7:::l > <l:::',ヘ::::il`::./´    ハ '   議論の素材も足りなくて、
  、 j ヽ`x_ .,  ⊂)::> ' ,.ノ:::::l>.<l:::::>、ー-'⊃     l  
   Y  , - イ  ,   /:::::::jー--.i:::::::::::::ヽ    fl rt .j      特に盛り上がらない話だったんですが……
    ー-`   `ヽト、 _./::::::::::::::i    l:::::::::::::_ ゝノレ' `ー リ
           rゞー-:::::」    '-― ´  Z
            ゝ_          ,r ´
               ̄`´ T」^LT´  ̄
                  U U










                   _,,.. -──- 、,_
            ,..::''´::::::::::::::::::::::::::::::::`':..、
           ,.:'":.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /: : :/: : : : :|: : : : :ハ: : : `ヽ: : : ';        近年発見されましたいくつかの文献で、
          /   /  ,∠ ハ   / j : ノヽ : ';   ;
         ;    ;'   /-‐レ'- |/ -‐- |! |  }
         {   |!  / _    ァ==、 リ ,/  /
           '、  人. { '" ̄`  .   ∠,.イ  ;
         ソ   ノ ゝ"     _,.    ム 、   {
            '´ イ  人    `     ,.イ|  ヽ八
       /   ノ     l|>, 、.,_,. イ  / __  ) `ヽ
      /  /  __{   /__r|、__,ム-‐l'":::::`ヽ  . \
     / /  /:::::::`7/:::{     -‐}:::::::;::::::::::::::':、 ヽ ヽ
    /  /   /::::::::::::://:::/`''ー---‐''ヘ:::∨:::::::::::::::ヽ. `; '、
    ;'  ;   ;'::::::::::::/:::/`''ー-----‐''ヘ:::::\::::::::::::;r'   ,  ヽ
   ノ  .!   ヽ:::::::/:::::::;:::\.,_l/_/:::';::::::::';-=ィ:{    ノ、   !
  '´   イ   }、={:::::::::{`' ー--ァi---‐ '"}::::::::::}::::::::!   ,'     ',
 {   ´  、  }::::人::::::::'、//   \\ソ:::::::人::::::{       ;   }
  、  '      }:::::::::ヽ:::::::}'"  l |  `'{:::::::イ!::::::::::l 人   ,  ノ、


650 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:44:32 ID:1LKRomZs0



              ,...-‐-、 __
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /: : : : :j!:..:、: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
           j! : : : :斗∀\: : ト、: : :.:.:.:.:.:.:j! 
           l: : : \{    `ミ ヽハ: : :/: i!        師匠の法然が、
           l  / λ=≡    ,_ ノ_:ノ: : {
            j .{  ヽ     ゙ヾ /:l : : : 〉          ほぼ同様の発言をしていることが判明しました……
           ノ λ .ィ:く f゙゙ ァ   ノ :jノjノ
       /  γ::ヾ>:ゞミニァf'''フ´__ノλ
     /    {:::::ζヾζ弋:ヽ).ハ    `.、
   /     弋:::::::::::}} ><{:::::)ソ      \
  /        ゞ=f‐K‐ζ彡:}       `)
 〈      ,..-‐''"}:><:マ:::〉 V:><|ー-..、    <
  >   /:::::::::::::ノ--‐‐ヾ /ー-λ::::::::::\  廴
 (    f:::::::::::::::::゙ヘ;;;;;::::;;;ヌ ゞ;;;;;:ン::::::::::::::ハ__   ̄ `ヽ、
  `ゞト、〈::::::::::::::::::::::::::::::;;ソ   ゞ::::::::::::::::::::::::::フ    ,..ノ
    ノ__>、;;;;;;;;;;::::、r'"      `<、;;;;;;:::::/__`ー'゙ζ
     <ィ" ̄`*、__...-、__r、 __,.ノ `~`''´









  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、       \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
  </ /"" \ .ノヽ. \       ≫                                             ≪
   //, '〆  ノ  )  \ ヽ     ≪      だからオメーはどんだけ師匠が大好きなんだよォォォ!!?      ≫
  〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|      ≫                                             ≪
  レ!小§    (__人__)  | イ━    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ ┃┃
  /   ゜。   |ェェェェ|。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
  .\ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /





      ※……梶村昇 『法然の言葉だった「善人なをもて往生をとぐいはんや悪人をや」』 大東出版社 参照


.


651 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/16(火) 23:45:34 ID:AzRiYytk0

安心と信頼の師匠ラブwww


652 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/16(火) 23:46:19 ID:cqhFVXwk0

揺ぎ無い師匠ラブw


658 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/16(火) 23:54:29 ID:kba1raqU0

どんだけ師匠好きなんだwww


659+1 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:55:36 ID:1LKRomZs0






              ,...-‐-、 __
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ      
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   
         /: : : : :j!:..:、: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ        本当になんというか、
           j! : : : :斗∀\: : ト、: : :.:.:.:.:.:.:j! 
           l: : : \{    `ミ ヽハ: : :/: i!               一途な方ですよね。
           l  / λ=≡    ,_ ノ_:ノ: : {
            j .{  ヽ     ゙ヾ /:l : : : 〉  
           ノ λ .ィ:く f゙゙ ァ u. ノ :jノjノ
       /  γ::ヾ>:ゞミニァf'''フ´__ノλ
     /    {:::::ζヾζ弋:ヽ).ハ    `.、
   /     弋:::::::::::}} ><{:::::)ソ      \  
  /        ゞ=f‐K‐ζ彡:}       `)
 〈      ,..-‐''"}:><:マ:::〉 V:><|ー-..、    <      
  >   /:::::::::::::ノ--‐‐ヾ /ー-λ::::::::::\  廴 
 (    f:::::::::::::::::゙ヘ;;;;;::::;;;ヌ ゞ;;;;;:ン::::::::::::::ハ__   ̄ `ヽ、
  `ゞト、〈::::::::::::::::::::::::::::::;;ソ   ゞ::::::::::::::::::::::::::フ    ,..ノ
    ノ__>、;;;;;;;;;;::::、r'"      `<、;;;;;;:::::/__`ー'゙ζ
     <ィ" ̄`*、__...-、__r、 __,.ノ `~`''´











     NVVVVVVV\
     \        \
     <         `ヽ、
     </ /"" \ .ノヽ. \
      //, '〆     )  \ ヽ        ちょっともう一途とかいう表現でいいんすかね、これ。
     〃 {_{   ノ    ─  .│i|
     レ!小§ (●)  (●)  | イ
      レ §  (__人__)   .|ノ
        \    `ー'´   ノ
 r、     r、/゜。     。゜ヘ
 ヽヾ 三 |:l1   o   o    ヽ
  \>ヽ/ |` }    ∞    | |
   ヘ lノ `'ソ           | |
    /´  /           |. |
    \. ィ              |  |
        |              |  |


661 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/16(火) 23:57:42 ID:1LKRomZs0





 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 |   ともあれ、そうなると今まで不定視されてきました傍証なんかも、俄然、力を持ちまして……    |
  乂_________________________________________..ノ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    【傍証類】


       ____
     /      \ 
   /         \       本願寺の聖人(親鸞)、黒谷の先徳(法然)より御相承とて、
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |        悪人正機のことをお伝えになってたそうだぜ。(by『口伝鈔』)
  \  \ェェェェェ/   /

                              ※……この下りは又聞きなので史料価値が微妙だった
  【本願寺第三世、覚如】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


663 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:02:44 ID:XzT22z/g0





              ,...-‐-、 __
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ      思想史の、それなりに専門的な世界でしたら、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    悪人正機的な思想は親鸞が初出でないのは周知だったのですが……
         /: : : : :j!:..:、: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ 
           j! : : : :斗∀\: : ト、: : :.:.:.:.:.:.:j! 
           l: : : \{    `ミ ヽハ: : :/: i!    現代では日本史教科書で、
           l  / λ=≡    ,_ ノ_:ノ: : {
            j .{  ヽ     ゙ヾ /:l : : : 〉     「浄土真宗は悪人正機を~」と結びつけて教えてしまいますからね。
           ノ λ .ィ:く f゙゙ ァ u. ノ :jノjノ
       /  γ::ヾ>:ゞミニァf'''フ´__ノλ
     /    {:::::ζヾζ弋:ヽ).ハ    `.、
   /     弋:::::::::::}} ><{:::::)ソ      \      浄土真宗僧侶でも、
  /        ゞ=f‐K‐ζ彡:}       `)
 〈      ,..-‐''"}:><:マ:::〉 V:><|ー-..、    <        「親鸞は悪人正機を最初に唱えた! 画期的!」
  >   /:::::::::::::ノ--‐‐ヾ /ー-λ::::::::::\  廴 
 (    f:::::::::::::::::゙ヘ;;;;;::::;;;ヌ ゞ;;;;;:ン::::::::::::::ハ__   ̄ `ヽ、         くらいの認識の方はけっこういらっしゃいます。
  `ゞト、〈::::::::::::::::::::::::::::::;;ソ   ゞ::::::::::::::::::::::::::フ    ,..ノ
    ノ__>、;;;;;;;;;;::::、r'"      `<、;;;;;;:::::/__`ー'゙ζ
     <ィ" ̄`*、__...-、__r、 __,.ノ `~`''´ 









               _,,.. --──-.,..へ、
           ,. ::'"´:::::::::::::::::::::::/:::::::::';`'::.、  
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::ヽ,  
        ., '.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:;.:.:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:', 
        /: : : : :/: : : : : /-‐/; : : : : /: : : : : : :}
       ;    ;     / _」∠|/|    /|. . __. . . .;     そこにこのへんの説が、
       i     |    {7 ソ ハヽ|  , ' ;   /  / 
        ,   八.   爪 乂__リ |/  lァhく  /       かなりちゃんとした文献学的考証とともに上がりまして……
       ;     / '、  |wx       l_リム}イ{  
       /    |   \'、      .   x.ノ ハ
      ;     人    \ u   , ‐、   {/ }  
      {   /   ト _,. イ、 ( `ノ  人  /                        今のところ、私の知る限りでは、
      ノ /    ;   r-| ト 、,  _,. <|l /   
    /  ;   __/ -‐/{  \  /´,ヽ   (     
   , '   .{/´::::::::\::`ヽ   `/ ´二ヽー-`、    
  /    /:::::::::::::::::::::∨ヽ\  ;  -‐、}::::ヽ:::\   
 .;    /;:::::::::::::::::::::::::::'; }/`r{  ‐ァノ、} }::l::::::::',  
 {    / {:::::::::::::::::::::::\∨ト、「::|   ノr::7\!::::::::} 
 ',   ,:' 八::::::::::::::::::::::::::::∨\!:::`ア/::::l::/>ハ:::::::;   
  /   ム::::::::、」::-─-、},>ト、::::l/:::::::ム -=ニ}::::ム


664 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:03:16 ID:XzT22z/g0



           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    こう捉える考え方のほうが優勢、といった状態です。   |
            乂_________________________..ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\       よつて善人だにこそ往生すれ、
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ 
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,                  まして悪人は
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                          ○
                          o
               ____      。
             /      \
           / ─    ─ \    
          /   (●)  (●)  \        と、仰せ候ひき。
            |      (__人__)     |    
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

              【親鸞】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

               ○
        ____     o
      /     \  。
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \        と、仰ったことをそのまま書き記します。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  | 
   \ /___ /

   【作者、唯円】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


668 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:07:09 ID:XzT22z/g0



      _」_     _,,.. --──/ヽ.
    X´   ,  '"´      _/   . |` 、.,__
   ./   /   ,.   '"´       |   、/
  ┼  ., '    /           |   \       これは両者の思想とその差異に関して、
     /   /  /   /     _/    | `> `X  
    ,'   .,.'  /  _,∠   /   /_`   /  |    |           一石が投じられると同時に……
   ノ  <.  ,'   / _/|  , イ'ハ`Y/  /   メ 
  '⌒|. |  |  |   ァ' "ハ ` !/ |_ソ ノ|  , イ
    ', '、 、 '、 .八  rリ         ,|/ /
     !   ヽ \|\ト .ゞ゚'´     ` "'| /、       これが定説化したら教科書記述も改定ですね。
     |    ) 人  \""  r  ̄リ  人   \
    /  ./  /\.  ヽ.       /   )   )       10~20年後くらいに日本史教科書を覗くのが、
   /    | /  ソ_,ノ_,ハ`7ァ=r( ヽ、─- 、 人  
 , '     /  ア´:::::::::::`ヽ. ` ー‐ \ \/`>ー、 \            わたし、ちょっと楽しみだったりします。
 !       |  /::::::::::::::::::::::::::|>ー-- \.! | /`ヽ ` ー- 、
 \ |   /::::::::::::::::::::::::::::::'::、\ー--‐'\ '  rノ      \
   ソ   ,|:::::::::::::::::::::::::::_:::::::|:::::ヽ,>r‐くハ     )      ハ
  (   /::ヽ;:::::::::::::::://|\:!:::::::::|\|::::::`ァー-イヽ      / |
  ノ  /:::::::::::\:::::::/ /::::::| |:::\::::::!/|ヽ/::::::::::/ア、   / ノ
/ /::::::::::::::::::::∧ァ'へ:::::::| |::://\|:::/:::::::ヽ-‐'::/:::::::\'  (









           ト VVVVVVV_ノ\    *
  ☆        \           \     ☆
         * . ハ            \      +
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   *
 +   .*     彡  〆     \ \ ヽ    ☆     そのへんの既存の見方からの転換は、
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |       +
 *      .   ル从§ (● ) (<)ヾ  |    *               学問の面白さっすよね……!
    *     乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ    
      ☆     \   ∩ `ー´   /   +
   +         / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´


672 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:11:00 ID:XzT22z/g0





             ,...:.:.:.:´⌒ー ミ、
            /: : : : : : : : : : : :ハ
          /. . . . ./ . . . . . . . . . ハ      というわけで、これが法然の言葉だという説を採った上で、
         ノ/   ハ    /トハ  ,i
        / 乂 i :! __Vヽ/ x=ミ  ,1            ちょっと内容のほうに入っていってみましょうか。
         {ハi ヽ |'⌒゙     }乂:| 
           ⅵ、ヽ   __   /  |
           ノ く乂丶 ー ’ .イ. .八
       -一   ヾ/⌒ヨ≦¬   \
    r ´    /´⌒,}    ヘ_ノ ̄´⌒ヾ\     
    |   ./: : : :∧、_,厂_{: : : {:/: : :∧ ヽ
    i   く : : : : ∧、: :`ラ=<:}: : : ∨: : : ∧  }
    ,}   ∨:/ヽ___У<_>:}: : : : }: : : : :.ハ /
  r ´    /≦:__:/: {>-<i : : : ノ: : : : / L
  {    ,/-≠: /` ー}<.>{:一< ≦≧f    ヽ









          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|        訳としてはまぁ、こんな感じっすかね――――
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/


673 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:11:29 ID:XzT22z/g0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【第三章】


   善人なほもつて往生をとぐ、いはんや悪人をや。
   しかるを世のひとつねにいはく、「悪人なほ往生す、いかにいはんや善人をや」。
   この条、一旦そのいはれあるに似たれども、本願他力の意趣にそむけり。

   そのゆゑは、自力作善のひとは、ひとへに他力をたのむここ ろかけたるあひだ、弥陀の本願にあらず。
   しかれども、自力のこころをひるがへして、他力をたのみたてまつれば、真実報土の往生をとぐるなり。
   煩悩具足のわれらは、いづれの行にても生死をはなるることあるべからざるを、
   あはれみたまひて願をおこしたまふ本意、悪人成仏のためなれば、
   他力をたのみたてまつる悪人、もつとも往生の正因なり。

   よつて善人だにこそ往生すれ、まして悪人はと、仰せ候ひき。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【作者私訳】


   善人でさえ往生できるのだ、悪人に関しては言うまでもない。
   であるが世の人は常に言う、「悪人でさえ往生できるのだ、まして善人ならば言うまでもない」と。
   この物言いは一見もっともなようだが、阿弥陀仏の本願、他力の救いの意趣に背くものである。

   それというのも自らの善行の功徳で往生しようとするひとは、
   一心に阿弥陀仏の本願を頼る心がかけているため、阿弥陀仏の本願にかなっていないのだ。
   しかしそのような人でも、自力にとらわれた心をあらためて、阿弥陀仏の救いをたのみとすれば、
   真実の浄土に往生することができる

   煩悩から離れられない我々が、いずれの行によっても悟りを得られず迷いの輪廻を離れられないのを、
   あわれんで誓願をお立てになった本来の意図というのは悪人の成仏のためなのだから、
   阿弥陀仏の本願をたのみとする悪人こそ、もっとも浄土往生の正しい因を持っているのだ。

   よって善人でさえ往生できるのだ、悪人に関しては言うまでもない、と仰せになりました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


674 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:14:01 ID:XzT22z/g0




                _,,.. -──- 、,
         _,,. '"´           \    
       /´  /´   ,|          `ヽ. 
       ,:'  ./  /  ハ-‐ト、  ヽ.    ハ         わぁ、凄い。
      .,'   /  __/| / .|__/_ハ  |      |
     |.  ,' '´/_レ'  '´ lノ ハ|  ,ハ.     '、           ぜんぜんつっかえないんですね――――
     |  |  /アlハ    ゝ-゚'!/ |  ヽ.  ヽ
     .ノ  !  ハ り  ,    " |  .|   八,  |
    '´',  ∨ |"   ,. ‐┐ ./  / /  ヽ '、
       |// 人   `    ,! / / }  ヘ ` ヽ
       ( (  `> 、.,_ イ,|/八 .| 八_ \   )、
      ノ  ) '´__r'ー‐''´  _ 、)ァ7´::::::::`ヽ} ;' ,ハ.
      /  r'"´:::/イゝ-─-イ/://::::::::::::::::::::∨   !
.     |   /:::::::://\_,,.. -‐/:::://:::::::::::::::::::::::::}   ノ
      /./::::::/- ''"` \  /::::∨{::::::::::::::::::::::::,'. 、 八
.     /.〈:::::::://\_/,,.. -‐ ''7:::::::::|八:ァ─-:::::、/:::::ノ ; `ヽ
    |  〉ー'{7_,,,. > 、..,,__!}::::::::::Y/、:::::::::ヽヽ}イ ノ   }
    ヽ/;メ人   |/  ` 、,_|}:::::::::::/\\:::::::/.:.:.:.'、     ノ
   /::::::::::ヽ|7"´`  、.,_|}::::::::/:::::::::\ヽ/|.:.::.:.:.:..   (











    NVVVVVVVV\
    \        \
    <         `ヽ、
    </ /"" \ .ノヽ. \
     //, '〆     )  \ ヽ      そりゃ古文とかは、受験でさんざんやったっすしね。
    〃 {_{   ⌒    ヽ_ │i|
    レ!小§ (●)  (<)  | イ          まだまだ忘れてないんで、俺っちそのへん強いっすよ!
     レ §.  (__人__)   |ノ
      >   |r┬-|   ィ 
 ⊂⌒ヽ /      `ー'   く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /


677 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 00:16:38 ID:aoTYUl7E0

何故ギャル夫がこうもハイスペックなのか…w


680 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 00:18:06 ID:6xp2hREM0

このギャル夫できるぞ!


681 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:19:25 ID:XzT22z/g0




       ト VVVVVVVVノ\
        \            \
          ヽ             \
        ⌒≧x   /^^\/ \ \
         彡  〆     )   丶 ∨
          〃 ハ     ―   ― Y:i|     内容に関しては――――
          イ 从§  ( ●) (●) |从
         乂イ§     (__人__)  |       まぁ、素直に読めば言いたいことは分かるっす。
           / ゚ o   ∩_ つ /
          ./     / _ イ |
          \  `´ /___! |
           \__/____/








          ト VVVVVVVVノ\       えーっと、さっき聖さんが言ってた……
          \            \
            ヽ             \    
         ⌒≧x           \     「たとい我、仏を得んに、十方衆生、
        彡   ,/^^\ / ̄\、∨ 
          〃 ハ〆     ).   Y:i|        心を至し信楽して我が国に生まれんと欲うて、 
          イ 从§   ノ   ―  |从  
         乂イ§/u  ∩ノ ⊃ー)/                         乃至十念せん。」
         (  \ / _ノ |  |    
         .\ “  /__|  |                                だったっすか?
           \ /___ /









              ,...-‐-、 __
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /: : : : :j!:..:、: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ      え? あ……! わ、あってます、一字一句。
           j! : : : :斗∀\: : ト、: : :.:.:.:.:.:.:j!
           l: : : \{    `ミ ヽハ: : :/: i!                  ……すごい記憶力ですね。
           l  / λ=≡    ,_ ノ_:ノ: : {
            j .{  ヽ     ゙ヾ /:l : : : 〉
           ノ λ .ィ:く f゙゙ ァ u. ノ :jノjノ             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       /  γ::ヾ>:ゞミニァf'''フ´__ノλ                |    ふ、けっこう自信あるっす。    |
     /    {:::::ζヾζ弋:ヽ).ハ    `.、              乂______________..ノ
   /     弋:::::::::::}} ><{:::::)ソ      \
  /        ゞ=f‐K‐ζ彡:}       `)
 〈      ,..-‐''"}:><:マ:::〉 V:><|ー-..、    <
  >   /:::::::::::::ノ--‐‐ヾ /ー-λ::::::::::\  廴
 (    f:::::::::::::::::゙ヘ;;;;;::::;;;ヌ ゞ;;;;;:ン::::::::::::::ハ__   ̄ `ヽ、
  `ゞト、〈::::::::::::::::::::::::::::::;;ソ   ゞ::::::::::::::::::::::::::フ    ,..ノ
    ノ__>、;;;;;;;;;;::::、r'"      `<、;;;;;;:::::/__`ー'゙ζ
     <ィ" ̄`*、__...-、__r、 __,.ノ `~`''´


683 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 00:20:43 ID:CYMzu1QQ0

さっきからギャル夫のスペック高いなw


686 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:22:49 ID:XzT22z/g0



              ,...-‐-、 __
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /: : : : :j!:..:、: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ   ……見た目はこう、遊び慣れてる風ですのに。
           j! : : : :斗∀\: : ト、: : :.:.:.:.:.:.:j!
           l: : : \{    `ミ ヽハ: : :/: i!     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           l  / λ=≡    ,_ ノ_:ノ: : {     |    大学デビューっす。あんまり成功してないっす。   .|
            j .{  ヽ     ゙ヾ /:l : : : 〉     乂______________________..ノ
           ノ λ .ィ:く f゙゙ ァ  u. ノ :jノjノ
       /  γ::ヾ>:ゞミニァf'''フ´__ノλ
     /    {:::::ζヾζ弋:ヽ).ハ    `.、                                 …………。
   /     弋:::::::::::}} ><{:::::)ソ      \
  /        ゞ=f‐K‐ζ彡:}       `)   
 〈      ,..-‐''"}:><:マ:::〉 V:><|ー-..、    <
  >   /:::::::::::::ノ--‐‐ヾ /ー-λ::::::::::\  廴
 (    f:::::::::::::::::゙ヘ;;;;;::::;;;ヌ ゞ;;;;;:ン::::::::::::::ハ__   ̄ `ヽ、
  `ゞト、〈::::::::::::::::::::::::::::::;;ソ   ゞ::::::::::::::::::::::::::フ    ,..ノ
    ノ__>、;;;;;;;;;;::::、r'"      `<、;;;;;;:::::/__`ー'゙ζ
     <ィ" ̄`*、__...-、__r、 __,.ノ `~`''´










          ト VVVVVVVVノ\
          \            \
            ヽ             \
         ⌒≧x           \     大学いけばハメを外せると思ったんすけど、
        彡   ,/^^\ / ̄\、∨ 
          〃 ハ〆     ).   Y:i|      どうも根っこがアレなのか、芯からハシャぎ切れないというか……
          イ 从§   ノ   ―  |从
         乂イ§/u  ∩ノ ⊃ー)/
         (  \ / _ノ |  |         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         .\ “  /__|  |         |   だ、大丈夫! きっと良い事もありますよ……!     |
           \ /___ /           乂_______________________..ノ



689 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 00:24:08 ID:KeTkn5nU0

優しさが痛い!w


690 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 00:24:25 ID:iGSSNTxQ0

今、目の前に、いいことあるじゃねぇかウラヤマシイ


691+1 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:24:37 ID:XzT22z/g0




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨      そ、そうっすよね!
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从        白蓮さんとも知り合えたし……
            乂イ§ u. ⌒(__人__)⌒|
               \゚ o     Y⌒Y /
             /⌒ヽ ∽  ー ∽ヽ
               / r‐、    ∞∞〆ヽ |
           / ノヾ >      ヾ_ノ |
            | ヽイ          |  |










          NVVVVVVV\
          \        \
          <         `ヽ、
          </ /"" \ .ノヽ. \
           //, '〆     )  \ ヽ
          〃 {_{   ノ    ─  │i|           ……あ。
          レ!小§ (○)  (○)  | イ
           レ § u (__人__)   |ノ
            /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
           / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
           /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
           | ヽ〆        |∞|


693 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:27:14 ID:XzT22z/g0






          NVVVVVVV\
          \        \
          <         `ヽ、
          </ /"" \ .ノヽ. \
           //, '〆     ) u.\ ヽ
          〃 {_{   ノ    ─  │i|      (しまったやばいやばい口滑らしたこれどうしよう
          レ!小§ (○)  (○)  | イ
           レ § u (__人__)   |ノ           てかこれでキモいとか言われたら正直立ち直れな)
            /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
           / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
           /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
           | ヽ〆        |∞|




















                .. . - ―――― - ...
            . . :´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ .、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     パァァ…!
        , :::::::::::::::::::  /             ::::::::ヽ
       〃    ./ ...... ′......................................    ‘,
        /   .....:::::′:::::,.::::::::::::::::::::::::::::/::::::i::::::::::::.....   ハ
       ′:::::::::::/: :| :厶/十: : : : : :.: : :7マ¨: ト、: :}::::::::::::::: ‘      そうですよね!
       ′::::::::::::i:. イ.∧/ l: { i: : :.:/:.:/ ハ: ハ `メ:. : : ::::::::i
      { /:::: : :}: l:../|/   __从、: : ://   __}_ }:∧:.. : : :i:. :. l
      |' {: :..:.:': :|/  ,ァヂ:7ミ`\:{′ '孑ん:で`《 V: : : |:..:...|       お友達になれましたものね!
      八:{:./: :ハ 〃 {n.;;:.イ      |..;;n} }! }: : : ト: : l
       ∨ : : 《i ヘ. 乂__ ソ       ∨__ソ ' /: : : :|: : : i
       |i:. 人i                 チ : .: : }: : : l
       人{:. : : ∨//      ′     ///ノイ: .:.: :;: : :人
       /: : \ト人             ,      ノ イヘノ: : : : ヽ
      l: : : : : : : : :  .    `   ´     イ'´: : : : : : : : : : )
      Vl : : : : : : : : : >.,..       . .< : : : : : : : : : : : : リ
       l : : : : : : : : : : : | `  --  ´  |: : : : : : : : : : : : : : l
       /: : : : : : : .r‐- .」,,___ __ ナ ̄7、: : : : : : : : (
      /: : : : : : .__yl               r‐y- 、: : : : : ヽ
     ノ: , ≦¨:::::::::/   ー--―――     }::::::::::::≧ー ..: ヘ
    /./.::::::::::::::::::::::\             ノ::::::::::::::::::::::/::ヽ.: : l
    /〃::::::::::::::::::::::::::::::i\ ____i7YTi__ /l:::::::::::::::::::::::::::::::ハ: : i
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    ノr、!ィiVz    i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ハ
  .′::::::::::::::::|::::::::::::::::::::ト、   / }’ !‘{∨   ,l:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::} ヘ


696 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 00:28:48 ID:UfszGHas0

なにこのひじりん眩しすぎる、菩薩か


697 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:29:02 ID:XzT22z/g0



                     /::::::/:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ハ
                    /:/:::::/::::::;ィ:::::l:::::::::::、:::::',::::::::::::::::::::::::::ヘ
                     //:::::/::::::/:::::::::l::::::::::::::',::::::',:::::::::::::::::::::::::ハ
                  /::/:::::/::::::::i:::::::::::l::::::、::::::::::',:::::',::::::::::i:::::::::::::::i     ギャル夫さんは頭がよいので、
                      /,i::::/:::::::':::::::::l:::::i!:::::i::::::ヽ::::::::::',::::',::::::::::l::::::::::::::i!  
                     l::ハ/::::::::i::::::::::l::::i::::::::',:::::::ヽ::::::::::',:::',::::::::l::i:::::::::::::',         私も話してて楽しくて……
                ヾヽi::i:::::::l:::::::::::i::::i::ハ:::ヽ:::::::ヽ=-::;;__i:::|:::::::j::ヽ:::::::ヽ 
                   `jヾj:::::::l::::::::::::ムヾi''\、:::::::::、ヽ:::::::i!:|::::::ハ:::::ヽ:::::;:ヽ
                 /::/:::::::::マ:::::::::| _,≧z ヽ\:::| ヽ>=ミ|::::ハ::::/i::::::ヽ.ヾt、  
                     /:::∧i:::::::::ヽ :::::l/ トt心    i!   トz:り:〉/::i::V:::::::::::i`ヾノi     つい、熱が入ってしまって。
                /::::i:::::',:::::::::ヽ:ヽ::i`弋ツ       弋ツ/:/:::l::::::::i!:::::::',.ノ才.
                i:::::l::::::::',::::::::::ヽヽ:', xxxxxx , xxxxx,イ:ハ::::l:::::::::マ:::::::::〈iヽ ',
                 フ、::::/::i:::::::::i::::ヽ: iヽ、   、 ,   ,./:ハ:::::i:::::::::ヽ::::::::ヾ、ノ 
             ,..-':.ソ: : 7:: :l: : : i: :i: : ヽヽ,>x., /jヽ.イ-l:.:l、 : : l:::::::::::::ヽ::::::ヽ`ヾt、  
             i :/,オ : : j: : :i: : : /: j: : :rtヽヽノ./ ∧ ヽレt .レヽ:ヽ: :__: : : : : ヽイi
           ,. ≠¨´: : : : /: : :i!z=ァ,.イ-≦::::i 、 ,.'ヾー≠.入ヽ/ァ.ヽー<::::::::::ハ: : : : : : : : `≧ 、
       , -'": :/: : : : : :./: l´'::オ:::: i::::::::::ヽ./ ノ_.∠>-,`ーヽ:::::::i ̄::ヾz 、.i: : : : : :ヽ: :.    ヽ
.      /  /    i /: : : :行''':::::::::i!:::::::::::/ >'''´,ィz.,__¨  ',::::i::::::::::::::`ヾヽ: : : : ノ: : :   <
    / i   l    /_ .   /|::::::::::::::::j:::::::::/    ¨¨ ー、.    .',::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : : : :     ノ
.     l  ヽ     /  ヽ  / .|::::::::::::::::::::: /     ム¨,.ィT    ',::::::::::::::::::::::::く  ヽ     /
     マ   ヽ   iヽ    ヽ ノzz:::::::::::i:::/    .ノ>≦:ハ     .',::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  ヽ    .i
     ヽ.,__ヽ ノヽ ヽ ヽ  i  /::::::::::::::人:;'     .ノf    .ハ    トj、:::::i:::::::::::::::::::::::〉  j    `¨
       ( フ     ヽ ) l../:::::::::::::::ム ¨|    f::::トz、_  ,ィjiハ   .lYjハ:::::::::::::::::::/   /
       /  ,ィ   /  i i::::::::::::::::::::ハ ヽ   ',-.ァ .≧≦_ i!:;'   l /::::i:::::::::::::/   /  i
     , イ   /   /  ノ ゝ、.,__:::::::l ム <ri  ',くzオ'  `''_iVi  .i'ツi::::::l:r-、_r≦¨マ /  ヽ
.   /    /    /    / _,.ィァ >| | ヽ ヽ_  ',V_ミzzz/''/:;' _ノ_ノ:::::::l二r、 .f=iノ´ /     ヽ.,__
 /     /    i    .l マ〉V, ハ| | :: `ヾzrt ',ハ:三:fl/::;' /.マ:::::::::::::l:::::::::l¨    i         ̄
/   /  /     i !     i  `¨ ¨フ¨:|::::::::::: l_ ヽ.',ハ :j./:::/.ア''::::::::::::::::|::::::l   .i   ヽ
    l  i     l l    i     |::::::l ::::::::::::: ヽく.',lィ/::r.ツ':::::::::::::::::::::::::l::::l    l   ヽ
.\   i  l     ヽ   ヽ    .j:::::i!::::::::::::::::::::ヾ〈i/ijツ::::::::::::::::::::::::::::::i:::l ヽ  ヽ    ` ¨ヽ、


701 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:33:59 ID:XzT22z/g0




             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |   ひょっとして、ご迷惑なのではと思っていたのですが……   .|
              乂__________________________..ノ


                       
          ト VVVVVVVVノ\   
           \            \  
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
              彡   〆   _ノ   ヽ_   ∨     あッ、い、いや、そんなことは……
             〃 ハ   ( ○) (○)Y:i|
             イ 从§ ///(__人__)//|从
            乂イ§.U    `⌒´   |
              \/⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
               /| / / /   (⌒)| / / /
             /  |    (⌒)   ヽ      /
            /  l  |     /   /  )   /
             |   ーゝ    /   /     /
             ヽ ____/   /   /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   びゃくれんの むくなるほほえみ!
   ぎゃるおの こころに 10のダメージ!
   ぎゃるおの こころに 10のダメージ!
   ぎゃるおの こころに 10のダメージ!

                          l>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


702 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:36:08 ID:XzT22z/g0





  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ      そそそそれより、悪人正機の話ッ!
  〃 {_{   ノ    ─  │i|
  レ!小§ (○)  (○)u. | イ   
   レ §///(__人__)/// |ノ          お、俺っち、是非続きを聞きたいっす!
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   ぎゃるおは へたれた!
   ぎゃるおの はなしをそらす!

                          l>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

707 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [] :2013/07/17(水) 00:41:09 ID:Jxcnpetw0

わかるぞギャル夫。
このシチュで攻められるなら大学デビュー成功してるよなw


703 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:36:50 ID:XzT22z/g0






          ,,.. ,..-‐ '''''' ‐- 、
         Y´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、
      /⌒:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::、
    ノ:./:::::/::::::::i:::::::::::::::::::::::::::、_::::::::::::::::::::::ヽミ=-
 `"'7:〃::::::/:::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:.:.\:.:.:',
   イ:/:::::::::i'.:.:.:.:.:.:弋.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.::ヾ::ト、          あ、はい。 それでは……
 ''" V.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:\ _.:.:.:.゙:;.:.:.:.:.:.ヾ:.:':.、,_
   ,'.:.:.:.:.:.:';.:.:.!.:ゝ、:.:.:゙ヽ、弋__:'")、:.:.:.ヾ: :!:.:.人 : '; : : :.`"ー -.、
   /::!:.:.:.:.:.:.':; ヾ、: :>、: : `ヾ、 ):ノz-≒::} :}、 : : `>:、: : : : : : : : :ヽ
  彡: !: : : {: : :':;: :K: : ヾ:冬 ミ、:〈〆⌒`):人 ミ、 \ 、:`Y: : : :) : : ノ
    !: : : :':;:ヽ :'.;ヽ ,,z≠ ヾ) )ノ ..::::::/イ::! )) :》 : :) :):ノ,, :''彡ィ'"
  .ノ{ :λ : `ミ、:: 彳..:::::..  ' _,,.  〃/i::}:( λゝ、 /ィ''ノ: 〃
  /:〃: : :ヽ、_ 、 :`~':ミ、  く"~ ノ .((イヾリ:}}`Tヾヽ( :( {:( : 《ニ=ー -、
 λ({ :`''ー、:) リ~''>‐ゝ、   `゛  .イゞ::/〃:ノ ノ:イ、 : ~":"' ミ、 、-、 : )
  `)ヽ ;,,.: )ノ::7: 〈:ゞミ:';`~゛>= "-‐‐、/://: ( : { :ヾ、==-} ) ) )ノ:/
   r''"  ,,..- ''`''-= : : }: リ、__γ_ .aイ 《ヘィ''"⌒::ヽ、 "''"フノ :,イ´
〆" :/廴 〃⌒`~"'''~ノノミ三三三彡{ : \::::::::::::::::::::'.;r7´: : 〃
: : :, イ{ !{ /::::::::::::::::::::(:(==---=ニ'"´ゝ、  `゙ ヽ:、::::::::',(_ : ゞ弋



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   こうかは ばつぐんだ!
                          l>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


710 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:43:39 ID:XzT22z/g0



             _..._
           .  ´:::::::::::::::::`::.....、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.        ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::!     まず先に、
         ,'::::ノ::::/::::::::::::::::ィ:::::ハ::::::::::}::::::::i
.       {::/:::::/::::::::::::__::ノノ/ -}::::::::,'::::::::::}      ギャル夫さんの理解を聞かせて頂けませんか?
         }:{::::::{::::::::/- 、     ノ::彡:::::::::::ノ  
       ノ ゙:、 : : :/ィニヽ    ,ニ 、.}:::::::::;'
      ( : : : ): :人´.:::::   ,  ⌒ヾノ : ;.イ
.       ノ: : :メ : : : )    __  .::::/: : (:人         私、それが気になってしまって――――
   ,,.-''" ,..:':::::::)::/ ヽ. ( ノ  (: :从ノ: : :ヽ
  (  r.::::::::::::::::::"::ヽ: : )、.  , .イ jノ : : : : : : :)
  )  iミ, '⌒ヽ__::}}:::::)ノ ,,_´>:!!::ー-.,   ./{
. / /ノ     `ヽ::::::i::::::::::::::::ヾ!!:::::::::\   ヽ   ノi
/  .Y   ノ_     }:::::{=====}.!!::::::::::::::l ヽ `ー'´ノ
  /::ゝイ `ヽ   |:::::}   ,,...-"}:ヾ:::::::::::ノ  ヾ'ー'´
_ノ//:::{ 、     |::::{><,  ,,..{:::::i=".    ',
:::{:::::{:::八  l l l i:::::} ,,...-"''-..,}:::::}::/ !   .{
::::::::::!:::::ハ. l l l };::::{"    ,,..ノ::::ノ/  i ',   \
ヽ:::::::'メ,:::::、ノ l し'.:"::}`><,.,/:/:i  ノ. ',    ヽ
/ \/:::ヾ::::ヽノ、ノ.::::::::::{'´   ./:/><{.  i  ',     ヽ










          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \      え、えーっと、そうっすね。
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从     確かにこの文章、一見、
            乂イ§  .///(__人__)//|
              / ゚ o   ∩_ つ /         奇抜なこと言ってるように見えるんすけど……
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/


711 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:46:01 ID:XzT22z/g0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【阿弥陀仏の誓願(のうち、もっとも重要視される十八願)】


   「わたしが仏になるとき、すべての人々が心から信じて、

    わたしの国に生れたいと願い、わずか十回でも念仏して、

    もし生れることができないようなら、わたしは決してさとりを開きません。」 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





             /VVVVVVVⅥ
   _∩     /        /
  / 〉〉〉    r'´         >
  {  ⊂〉 / /ヽ/ ゛゛\  \>
   |   | / /  (     ゝ'   ,ミ      こっちと照らし合わせれば、
   |   | |i│ ノ    ─    }_}  ヾ
   |   | ト | (●)  (< ) §小!、ゝ      別にそう変なこと言ってるわけでもないっすよね。
   ヽ   (  ,|  (__人__)     § 、ゝ
    \.\ \ `ー'´   。゜
      \  ∞   ∞__ ヽ
       ヽ      (____/


713 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:49:16 ID:XzT22z/g0




                /レVVVVVVVV イ
               /           /
              /         ∠      「心から信じて念仏するなら救われる」
             / /ヽ/^^\   x≦⌒ 
           / /   (     〆  ミ           っていう誓願を信じてるのに、
            | ′―   ―    ム  ヾ
         从| (●) (● )  §从 ゝ
           |  (__人__)    §ル′      極楽往生するために
              \⊂ヽ_∩    o ゚ ヽ
            | ゝ_ \     }         他のあれこれを上積みするってのは、
            | l___\ `´  /
                \____\__/             「本願を頼る心がかけている」わけで。









    NVVVVVVVV\
    \        \      善人とか悪人とか言うから一件耳目をひくけど、
    <         `ヽ、
    </ /"" \ .ノヽ. \
     //, '〆     )  \ ヽ     「ホントに信じてるなら念仏一本でいいだろ?
    〃 {_{   ⌒    ヽ_ │i|
    レ!小§ (●)  (<)  | イ           なんで今更色々やってんだよコラ!」
     レ §.  (__人__)   |ノ  
      >   |r┬-|   ィ
 ⊂⌒ヽ /      `ー'   く /⌒つ            って言いたいんだと読み取れるっす。
   \ ヽ  /       \ ヽ /


714 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:52:14 ID:XzT22z/g0





  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \     むしろあれっすよね、
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─  .│i|       阿弥陀仏が人助けしたくて極楽に人を招いてるなら、
  レ!小§ (●)  (●)  | イ
   レ §  (__人__)   .|ノ          「なんとかなりそうなヤツ」とか優先順位は後ろっすよね。
     \    `ー'´   ノ
    /⌒ヽ゜。     。゜ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  | 
  /    / r─--⊃、  | 
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |









     NVVVVVVV\
     \        \
     <         `ヽ、
     </ /"" \ .ノヽ. \        病院で軽い怪我から診察して、
      //, '〆     )  \ ヽ
     〃 {_{   ノ    ─  .│i|            重傷者を後に回す医者とかいねーっす。
     レ!小§ (●)  (●)  | イ
      レ §  (__人__)   .|ノ
        \    `ー'´   ノ
 r、     r、/゜。     。゜ヘ
 ヽヾ 三 |:l1   o   o    ヽ
  \>ヽ/ |` }    ∞    | |
   ヘ lノ `'ソ           | |
    /´  /           |. |
    \. ィ              |  |
        |              |  |


715 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:55:26 ID:XzT22z/g0





      ト VVVVVVVVノ\
      \            \      この人生で悟るのは無理だ、
        ヽ             \
      ⌒≧x   /^^\/ \ \     自分は仏教的に駄目な人間……悪人だと諦めたなら、
       彡  〆     )   丶 ∨
       〃 ハ    \ , , / Y:i|     下手に良い子ぶって悪あがきせずに念仏一本でいけよ!
       イ 从§  ( ●) (●) |从
       乂イ§     (__人__)  |
         / ゚ o     ` ⌒ ´ /
       /´      _i⌒i⌒i⌒i┐                     それが一番、潔い道だろ!
       |    l  ( l / / / l
          l    l  ヽ       /










          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|          ……ってことかなぁ、とは思うっすね。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/


717 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:57:33 ID:XzT22z/g0



                     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                     |    ……どうっすかね?   .|
                      乂____________..ノ



      、_人                    ┼_
       )        __r‐-、____        (_メ )
     <、    ,..::'"´:::':::::::::ヽ::::::::::::`"'::..、
       Y   /.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    |_ゝ
         ., :' : : : : : : : :|: : : : : : : : `' 、 : : : : ' ,   _)
        /      __ 」_,     、_ \    ';
        /  /   / 八.   | .∧\ `  ヽ   ;. ー┼'、
        ;  ./    //-=、 '、  |/ ァ=-ヽ. ;    |   | -'
        {  |    /7 んハ  \|  ん.ハ ∨    } .;
        '、|.   {八 弋_.r!     弋_.r! ノ    / /  ┼__ 、、
        ヽヘ、 '、 wxw    ,   wxw/  / /   / 、__
        }   ト、_,,.ゝ     _   ∠ イ  八               こ、困りました……
       /  ;  八     /´ ̄ヽ u 八  /  ヽ._   
      /  /  ;   >、   ,. 、 ノ ,.ィ   |Y     `ヽ
    , '´  ./  l (   |>// lヽ イ /  ;' |    }    )
    {    (   ._」__\ {,r// ; r!-' }  /_」__ノ   (
     、   ヽ/::::::::::::::| ヽ! ';'  ; ||_ハ/::::::::::::::::\   ,ハ
      )   /::::::::::::::::::::| |::|      .|  :| |::::::::::::::::::::::::∨  }
    /{ ./:::::::::::::::::::::::| |::|     ,ハく:| |:::::::::::::::::::::::::::\ (
  /  、{:::::::::::::::::::::ヽ「 ̄`ヽ--'"´「ヽ:::、∨::::::::::::::::::::::::::::} ヽ
  {     、:::::::::::::::_::|:::::::::::|/:::::::::::::/|:::::ヽヽ、_::::::::::::::ノ   ';
  '、    /ゝ;r'"´, -‐ヘ:::::::::l:::::::::::::::ム}::-<'; ∨- 、`<}ヽ.  ノ
    \ ./.:.:.:∧//:::::::|:::`::::::::--‐:://::==<}::}:::::::::\「:.:.:.∨ {
    /:.:.:.:/:.:.ヽ;/:::|::::::::::\::::::::/::::::::::::::::;/イ:::::::::://|:.:.:.:.:.\








   

     NVVVVVVV\
     \        \
     <         `ヽ、
     </ /"" \ .ノヽ. \
      //, '〆     )  \ ヽ 
     〃 {_{   ノ    ─  │i|            …………?
     レ!小§ (○)  (○)  | イ
      レ § u (__人__)   |ノ
       /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
      / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
      /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
      | ヽ〆        |∞|


718 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 00:58:21 ID:XzT22z/g0




         ,..-‐''":: ̄::::`ヽー-、
      ,..<:::::::::::::::::::::::::ミ::::::::::::::::`ヽ、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\      ほ、ほとんど付け足す点が無いじゃないですか、もう……!
   /:::::::/::/:::::::::::::::}:::::::ヽ:::::::ヽ:..:.\:..:..:.ヽ  
  /::/:::/::/:::::{::::::::::l:ト、:..:..:ハ:..:..:ハ:..:..:..\:..:..ヽ
  /,イ::::::/::/:::::::j!::l::::::l:l  マ゙;:..}:..:..:..ト、:..:..:..:\:..:.\
. 〃/:::::::i::::i:::::::ノ:..j!:./!  V}リ:..:..:}:! ハヾ、  `ミz、ヽ
  /:::::::::{:..:l:.._/_:./}:..:./孑≠ミx、}:..リ: :lキ : >、_   ̄__二ニ=≡ー--..、
 /ノ{:..:..い{:./,,_///  マ:穆リ}!リ: / : jl !、: : \  ̄  ̄ >-...、   \ ヾヽ、
   l:..:..!=彡圦気    ゞ=イノ:/: : i!} }: \  `ゞ、       `丶、  ヽ } ハ
   λ:..{:..:从ゞ `豸.:.:.:.:.:.:.:.:./イ: : : :/ノ:リ==ミ`ミ  ` ー-- ...._` ー== }リ  メ、
    ゞ!lヽ{: : ヽ:.:.:` ,.、   /  〃 :/:::::::::::::\`ヾ、 ̄ ー-- __  ̄`ミ/ /、  \
      }: ノ: : :j:>.、 _ __ /!  / /::::::::::::::::::::::ヽ \`ヽ、 ヽ } `丶、/ ./、 \  ヽ
     /イ : : /i: 弋、ゞ`廴`! ./ / {{:::::::::::::::::::::::::::ハ`ヽ\ 丶j!ノ   〃 /、 ヽ  マ }
    / /: : 〃弋  `ー彡{`{ ./ / {.リ::::::::::::::::::::::::::::::}  ヽ ヽ /  /{ 《 マト}  } :/
  /  / // l: f`ー''i"r::)ゝY /{ /:::::::::::::::::::::::::::::::::!ヾ、,..イ _>'´ ノ ゝ、 ゝリ  /'´
 / /  {/ / { マ:::::::l::ζ  {.j! /:::::::::::::::::::::::::::::::::::{ト,/ /:/  /  ノ ̄ /
 { .i!  { .j! 人 ノ}:::::jに=={{ {::::::::::::::::::::::::::::::::::λ/ .ムソ/ / .>'´ //
 .! {ゝ、 ゙、 人  /:::::::/rミz、,.ィゞ弋::::::::::ィ===、:::::::i!i   {〃 ./ /   《{ {
 jゞ゙、 \ヽ、 \{:::::/ζ / `ヾ、) `≪:::::::::::::::ヾ/{l:{ 人 弋 `ー-ッ  `ー‐"
    `  `}ハ 弋:j!:r/     〕フ::) }:::::::::::::::::/::::::::弋  `ミz__ ̄
  〈(    j! }  ノ:{:::〉`ヾ、..::... ,.ゞ二ン、:;;斗‐''7::::::::::::::::` ̄ ̄==へー--‐―-:::..
  ゞゝ、_ノノミニ λ(、  >≠ー--}/\:::::::j!:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ̄ ̄  / / { `寸i´   ゞ、 _}::::::::::::\i!:::::::::::::::::::::::::::/::ソ::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
         { j! 弋_`~゙マ''´::::::::lヽ!::::::::::::::::i!ヾ::::::::::::::::::::://:ζ《::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ゞ{    `ヽ ヤ:::::::/::l j!:::::::::::::::i!=ゞ>::::::::::::〃;:イ (ニ〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          \    ノハヤ><::::::lf:::::::::::/lイヾ彡`^ゞ=/    `コ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              __ノノV:::::::::j!\/:::::i!j::{l  ヾ /    r:くソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ̄,.ィキ::::::::j!/::\:::{;;ζ /      _(ヲ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           _ ,..ィ´::::::::l\〃::::::::::::::`!'~ / ..::/  r={/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ,へー--/::〃::::::::::::::::::キ:::ノ:::::::::::::::::::} / ..::::/  _{::メ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /   γ:::::::::::::::::::::::::r'^!《:::::::::::::,..-‐/,,.>'´  f^}〉イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ┌┴----/:::::::::r、f`__ マ/γ´    _γヾ::゙j':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   j!     `ー^''7 ̄`丶、 `ヽr''     r〈:::)斗'^~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   l         {    ヽ   ヽ      `(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   {        _...マ    }    ゙;:.     `ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


719 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 00:59:42 ID:a8dZpTiI0

やだかわいい。


722 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:01:01 ID:XzT22z/g0







  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ     
  〃 {_{   ノ    ─  │i|       あッ、す、すすすす、すみませ……?
  レ!小§ (○)  (○)u. | イ   
   レ §///(__人__)/// |ノ     
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   びゃくれんの すねる!

   ぎゃるおは いっぱいいっぱいに なった!

                          l>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


723 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 01:01:45 ID:mDzIE.8w0

せんせい、ぼくもいっぱいっぱいです!


725 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:02:46 ID:XzT22z/g0




                            -‐ … ‐-
                     イ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    
                  /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |:.:.:.:.:\:.:.:.:.      ふふ、なーんちゃって!
                     /:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.’   
                 /. :/. : . :.:.|: . l:.:. : . : .:.:|. :|. : . : . : . i : . :.
                   .: . l: . : . l: ト、:.|: . : . : .斗-l/、!: /: . :.l: . : i     でもええ、文献的、歴史的には、
                i  .l.   j斗‐弋   .|/ '_ ′j,イ |. .ハ . |
                     ! ハ ト、 |   __z_`ヽ| ,x=≠zツイレ'  ,|:∧           そんな感じでほぼ満点です。
.         ハ         八 i  ヾ圦 xチ⌒゙     "" ./   イj/ ヽ
.       「',. ヤ',         マ、 }. ヽ::. ""    ′  ._/ィ_./ .ト、.   \
.     マヘ マヘ       _.  ハ}个 、込.    ャ  ス r、千|   ト、ヽ    ` 、
   「ヽ、ヽ ヽ ヽヽ、 γ {/  ..l    介    ` ュ「', ヾ ヽム   .!.  \   ハ、
..   ヽ、`ー' `´  ヽ_ノ . |   ,イ   |γ´>  { ',   ヤ マヽ  |  ヽ ハ..  ト、ヽ
   _____ぅ   γ       j   厶ノ i  .l,入≧==ヘ      ` Yムイ二ミx|   | ', }
   ` ー‐‐、 - ′ i    ム}/ /   ヽ |ニ| ヽ二` ハ.      iマ_二二二\ /  .i l
          >、   ヽ__ィニヲ二{    寸ム≧z__,イハ      |、_}二二二ニ\ ノノ
         マー-t‐ ノニ}' /二八     ヽ二二./ /}ニハr‐-、___ノニ.j二二二ニ≧x}く
        マ{二二ム{二二ニヽ   } .ト、 _/,イ トくノ二ニヽニ,イ二二二二ニニヽ\
.        /}___ノハ二二ヲニ) イ .ム≦.レ八...レ'‐寸―チノハ二二二二二二\\
       /  ト、、二ニ/ハニニ/二厶イレ'><二ニヽト、 ∧`ヽ、ノ ∧二二二二二二ノ  ヽ
.      /   .|ニヾ 、//ニ}.У二 /> "   /` <二`{ニVニ/ /ヾ、マ===ュ、ニ/     }
.        ,  jニ/<≧=マ{二二ト、     .::    \|ニマ./二二マ二ニニ>く     /
         ヒz≦二ニニ.ハ二ニ.|ニ\   :::    /|二 ソ二二二入二二二ハ   ./


729 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:05:38 ID:XzT22z/g0




                _,,.. -──- 、,
         _,,. '"´           \   
       /´  /´   ,|          `ヽ.     付け足すとするなら、当時、法然や親鸞が
       ,:'  ./  /  ハ-‐ト、  ヽ.    ハ   
      .,'   /  __/| / .|__/_ハ  |      |      それを意図していたかどうかはともかくとして……
     |.  ,' '´/_レ'  '´ lノ ハ|  ,ハ.     '、 
     |  |  /アlハ    ゝ-゚'!/ |  ヽ.  ヽ
     .ノ  !  ハ り  ,    " |  .|   八,  |
    '´',  ∨ |"   ,. ‐┐ ./  / /  ヽ '、     現在ではやや近代よりの解釈として、
       |// 人   `    ,! / / }  ヘ ` ヽ 
       ( (  `> 、.,_ イ,|/八 .| 八_ \   )、     より「自己の内面」とか「善」とか「悪」に、
      ノ  ) '´__r'ー‐''´  _ 、)ァ7´::::::::`ヽ} ;' ,ハ.
      /  r'"´:::/イゝ-─-イ/://::::::::::::::::::::∨   !          踏み込んだ解釈も行われますね。
.     |   /:::::::://\_,,.. -‐/:::://:::::::::::::::::::::::::}   ノ
      /./::::::/- ''"` \  /::::∨{::::::::::::::::::::::::,'. 、 八
.     /.〈:::::::://\_/,,.. -‐ ''7:::::::::|八:ァ─-:::::、/:::::ノ ; `ヽ
    |  〉ー'{7_,,,. > 、..,,__!}::::::::::Y/、:::::::::ヽヽ}イ ノ   }
    ヽ/;メ人   |/  ` 、,_|}:::::::::::/\\:::::::/.:.:.:.'、     ノ
   /::::::::::ヽ|7"´`  、.,_|}::::::::/:::::::::\ヽ/|.:.::.:.:.:..   (










          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \        善とか悪に……?
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从       あー、あー、なるほど。
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/


732 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:08:46 ID:XzT22z/g0




  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、      自分の内面をちゃんと徹底して見つめてみれば、
  </ /"" \ .ノヽ. \   
   //, '〆     )  \ ヽ     色々な欲望が渦巻いていて「善いもの」とはとても言えない。
  〃 {_{   ノ    ─  .│i| 
  レ!小§ (●)  (●)  | イ
   レ §  (__人__)   .|ノ
     \    `ー'´   ノ       自らを「悪」と見るのが本来的な見方であって、
    /⌒ヽ゜。     。゜ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |           「善」と見るのはある種の欺瞞である……みたいな?
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







                  __ ,,,....
              ,,..-::、´::::::::::::::::::::::: ̄゛ゝ
            イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ミ::、
          /::/::7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ノ:::〃:::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'':::、:::::::::::`'''=:;,,
        〃::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::、:.:~"''
        ノ.:.:.:;':::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:.:.:.:ヌ:、:.:.:.:
   ‐-==‐7{.:.:.:{〃.i:.:.:.:.:、:.:.:';、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.ヾヾ:
       λ:',.:.:.:i{:.:.!:.:.:.{:.:ト、:.:}:ヾ:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:,:.゙:,.:.:.';:.:.:゙:、.:.:.\     !? ……も、もう、本当に……
      弋:.:.ゝ:.:.:.:大".:':,ヾ:~ナ'≒‐--.:.ヽ.}:.:.:.:.:}: :}}:.:.:.';.:.:.:.゙:、:.:.:
:       \:.:`、:〈ミ、ゝ:弋`,|l,ニ;,;,._'::}、 {.iヾ: : リ : リ: : : ゝ: : : :\      ギャル夫さんが賢すぎてどうしましょう。
        ): :ノ} :弋n:ヾ :ミ:、'~ヾillリ~ツ{ヾゝヽ/ : :ノ/ :、 : : : : : :
      `''''フ: :ノ ノ).i }ソ  )〉 ,,,,゙‐'" { { { !.{: : :{{ {: : :`ミ=- ;,,_
     ,.ィ''"-‐''"´彡: }. ',\  """  .ノ   .〉、 i! ゝ: : : :`ヽ、 :
   / ,;.. -‐''" : : ハ  `ヾ 、ヾつ.r'"  /: : ゝ、_ヽ、 : : : ミ
  λ (:弋,r'}~^{ヽ"´::∧  } )ーλ_ノ^''}~;~、''⌒'ヾ`゛''= 、
   `- ≦,,.-‐‐ 、》::;;;;;ノ  /-/ハ~ {!_リ-≠-" :::::::::::::'., : : :)
     ={::::::::::::::::ヽ、}⌒゙{{/::::::::::〉 y´:::::::::::::〃::::::::::::::::::::', : /:
      ヾ:::::::::::::::::::::ゝ./ \::::::ノ シ:::::::::::::::::::{ ::::::::::::::::::::::y :ノ
     ,,..ィ ")::::::::::::、::::::::::ヾ<>^ゝ/:::::::::::::::::ノ :::::::::::::::::::::/( : :
   〆   ∧:/::::::::ヽ::/リ:´ ̄:::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::λ:ゝ、:
  〃// /{/ゞ___;;:r-"::ノ{゛''==ー''':;;ヘ :::::::::::::::::::::::::::::::::}゛ー-
  { {! 〃:ヾ ̄\::/::〆::::ハ::::::::__〆:/:::マヾ::::::::::::::::::::::::::::/、ヽ :
   \ ノ、::::::::\ノ/:〃:::〃 .} ̄:::::/}ヾ!:::ゝ ヾ::::::::::::::::::::!'ミ:、ノ :


733 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 01:09:48 ID:2MFLkGpc0

ひじりんが可愛過ぎてどうしましょう


737 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:11:57 ID:XzT22z/g0




                         . . :ニ≧.、___
                       彡: : : : : フ厶≦:ミ:、
                     /: : : : : : : : : : : :.\ :ヾ:ム 
                  γ´: : : : : : : : : : }!: : : : 、 : : : l      仰るとおりです。
                  .//: : : : : : : : /: : :}!: : :i: : :ヽ: : }{   
                 , : /: : /: : : : :/ : : :∧ : :}!: lト、:: : ゞミ  
               `=彡〃: : }{: : : : //: : /≠):八: :|: :):l|: }ト、ヽ    そんな感じの哲学風味な解釈も、
                  {: : : :|! : : //ラノイ ィ んハ )ノ: : ノ: :}{ )ノ
                 ヾ: : :ヽ: : {.イん    ゞ-' }/( /(:i|             近年の流行りですね。
                   ハ\: }ハム.ゞ' 、  __  ノハ )  ー‐ 、
             .。 ―一 彡イノ :)イ: : :ハ  ー_ノ ,{   V  ___   \
          (  (     /./ |{  : : :≧=_-<ニ\ ∧(二二ヽ  }
           \ \  (    .ヾ   ̄\厂 彡イ} }'/=ニニニニ}} .ノ     書店で『歎異抄』本を買うと、
            )  \        }≧==、ト≠=イl{!.イ {ニ/ニ ≦ニ\    _
       (ー‐―      )   l   フニ≧、__フ二ニ‐.ヾ| Vニ二二二ニゝ-ィ |    そういう記述、
      / /  ̄ ̄ /   .八 ./ ≧、//‐=ニ二ニ=ゝ ∨ニ二ニr 、 Y.r | |
     。   ./      /   / / ./≧、_/__/-=ニ二二=-≧ヽV __ {ヾ ヽ|i .| i       多いかもしれません。
    {   :{  {   /    { { {!{/ ̄ \(-=ニ二二ニ=<7/≦ニ∧ ` ノ ノ
    .|   :|  :\./     ヽノ ゝ=ヽ _./ }-=ニ二二ニ=-7. .7≦(|    イ \
     ヽ   :\   {     / .ィ.V∧><  .`ヽ=ニ二二ニ./. . }≦( ゝ__/イ、.  \
       ̄ ) )     /. . ヽ≧=}ニ> \___ソニ二二ニ.〈. . . |/{{ 辷彡'ノハi:i .   }
   ー== 彡イ     /. .  ∠二/=7     (-=ニ二二ニ=〉. . {{{≧≠彡ソ. .ヽ.}  /
       __ ( 、__ ./. . . .∠ニニ.くニく_,. ‐==≠≠≠≠彡'´. . . . ゞ≠≠彡. . . . .V/
   r==v'ノノ_ \`ヽミニ彡ニ二ニミ7/ ̄{  ̄ .{{二二≧==ミ . . . . . . .. . . . . . . . . . . \
     ̄ヽ_} ゝ‐  ゝ}ニ二} }ニニ//   \ /‐=ニ二二ニ=ぐ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
-. .≦. ̄_._. ̄≧ー― 7.=ニ.ノノニ.//     .(‐=ニ二二二ニ= \_._. . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . /;;;;;;;;<>‐、_/=ニ彡二) } }      }‐=ニ二二二二ニニ二ヽ. . . . . . . . . . . . . . . . .



739 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:24:30 ID:XzT22z/g0




  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  |   昔の恩師いわく――――     |
   乂______________..ノ

    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   「地下鉄サリン事件の犯人は、悪いことをするつもりでガスを撒いたのではありません。   |
     乂_______________________________________..ノ
         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |   どこまでも、『正しいこと』『善いこと』のつもりで、多くの人間を害してしまいました。」    |
          乂_____________________________________..ノ


   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |   「一方、田舎の人畜無害なおばあちゃんが、   .|
    乂_____________________..ノ
       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |   『儂は日々、いきものを食べて生きとる。罪深い』と仰っている場合もあります。」   .|
        乂____________________________________..ノ



                              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                              |   「……悪人正機とは、つまりそういうことです。」と。  |
                               乂_______________________..ノ





                              __
                         ,,...::<::::::::::::::;::::::≧:.、
                       ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::ヽ
                      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::.
                          /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:::::::.ヘ
                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.ヽ.:∧.:.:.:.:.:.   これはこれでまた、
                    /l.:.:.:.:.:.:|.:l.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.|.:ト、.:.:ヘ.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.    
                       /./ .:.:.:.:. |.:|.:.:.:. |.:.:| .: |.:| ,ゝ-.:ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.:. i     『人間』というものに踏み込んだ、
                  .::.:i.:.:.!.:.:.:. |.:|.:.:.:. |.:/l.:..:レ'´,,.._ゝ- 、.:.:.|ヽ.:.:.:.| 
                   i .:.|.:.:|.:.:.:.:.|ィ.:ー. |ム.|.:.:ハ| ',ハト、ノ:! i .:. |}ノ .:.: }       良い読み解き方かと思います。
                   ||.:.||.:ト、.:.:.|.ハ.:.:.: |.:ト|.:.! |!  `- '´|.:.:.|.:.:.:.:. |
                   !|.:.|ト.:.:.ヽ.:.:.:.:.ヽ.:.iYノレ          |.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.',
                     |ヽ.| ヽ, -、___.:.:ヘ| l  ,        ハ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                 ヽ , '´'´ -_'_´二=r   ー '  ∠ |: : : : : : : : .〉  
                      <      ,...:<´.:.>-...、_ / _ , .イ: : : : : : : :,'
             r--<´    .>k: :ヽ.l.:ヽ.:.:.:.:.:.__{´ ` ´    !: : : : : : :(
             ノ:::::::::`::´< ' ´  |: : : .!.ト、.:V.:- ' 、_ _ ノヽ、: : : : : \
            ハ::::::::::::::::::::`ヽ  ハ,..::'´ ! ヽ.:|/...,,__,,.. ,フ:::::::::: ̄`ヽ. : :ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::ノ /::/::::|::,V:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::://::::`ヽ ヽ
              ノ"'ー、__::::._>´./:::::r,.::'´::ノ\ ̄ ̄ ̄/ ノ::::l::::::::;; ''::::::::::::::::::ヽ ',


741 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:26:57 ID:XzT22z/g0






                /レVVVVVVVV イ
               /           /
              /         ∠
             / /ヽ/^^\   x≦⌒
           / /   (     〆  ミ         おおー。 これはこれで……
            | ′―   ―    ム  ヾ
         从| (●) (● )  §从 ゝ
           |  (__人__)    §ル′
              \⊂ヽ_∩    o ゚ ヽ
            | ゝ_ \     }
            | l___\ `´  /
                \____\__/









                   __
               ,..:::::''":::::::::::::::::`ヾ=-..、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヾ::::`ヽ、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ⌒ヾ::::::::::\
              /:..:..:..:..:./..:..:..:..:../..:..:..:..:..:..:..:ヾ:..:..:..ヽ
          /:..:../:..:./:..:/:..:..:/..:..:..:..:..:..:..:..:.}:..:..:..:..:..:.ヽ
         ;':..:..:i!:..:/:.〃:..:-―-、:..:..:..:/.:..:ハ:..:..゙;:..:..:..ハ
         { : : i : :i!: i: : : /_;;_: :彡"/: /⌒ヤ: : }: : : : }        味わい深いですよね。
            ゙; : { : :{: :{ : :,行芹l}㍉/''" ,.ィzx;,}: : i: : : :ノ
          }:人: : : :゙、人,赱タ      {竓lリ 》: :j!: :ノ
         ノ : : :メ : : : : : \         ゞ-"ノノ人 (__,
     ,..:::''" ̄     )从 :ト、)〉    ´     /   弋
    /         j  i  )ノ }、 ` ー '   /     \
    {       ノ ノ   _ノl >、..__ ...ィ´ }}   {      ヽ
   弋      ,..-‐〈/  (  `ヽ、__  {;;,. 〉ノ    }       }
   ノ ⌒)   〃::::::::{    ヽ`ヽ、   ̄ . { _..ノノ⌒ヽ   (
γ       ノ::::::::::::::\   ト、  `''ー '" 〉ヾ、:::::::::::::::ヘ   \__ノ
       /::::::::::::::::((__)  ノ::::::`ト...____...イ::::::ヾ:::::::::::::::::\  _ノ


742 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:29:31 ID:XzT22z/g0





          ,ィ'ー-' ¨:::::::...、
           ,:'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
        ,:'::::::::::::::,::::/::::::::::::::::ヽ、       また教義を端的に表してはいますが、
       ,:':::::/::::::/:::/::,':::i`!、::::::::: ',
       l::::(:::l:/!::,'::/l!/  l!:',:::::::::;i                 刺激的な文言ですからね。
       l::,' )::::l::::ノT l!  -+、:::::::!:/  
       |::'ヘ :/いノ`   f'::ヽ,,/::: ト,
       |::::〈て `¨    'ー '.,'ノ:::: ):',
       |:::::)::)、   、_ '  /::!: l(,. ',        誤解がないよう口を酸っぱくして
       .,': : ソ!:lヽ、   ィ:´,レ',  :l. ', 
      .,': : ,': : l rー ー -,!、: : : : __l:.! ,}          皆さん注意されますから、
      _L:.:.ィ!::::::l     _ ェ-.r ,rー`'ト、.__
     r'、:::::::::::::::::!l===={::::::.' ` ',:: : ヽ,           私はこのへんさらりと流しましょうか。
    /::::::::',::::::::::::::::::'r`ー 、r:ヽ':.:ヽ、_. i::'、、- ,`ー-.、
    l:::::::::::::',:::::::::::::::::::',`\:`ーゝ:::::::Tt::ノノ:::://`:ヽヽ',
    |:::::::::::::',:::::::::::::::::::レ:/`、::ヽi:::::::::',ィ::::://::::::::: ))'
    ヽ:::_::::_.',::::::::::::::::::;;lく   ヽ:::l::::::::/: ` t''ー― ´ '    慣れた人は耳タコでしょうし、
    〉l.!::::: ̄',:::::::::::::::::::|ヽヽ//i::::::j |: : : ヽ
   ノl: : l:::::::::::!::::::::::::::::::レ´:へ:\l:::::::!:i : : : : ,)          興味を持てば嫌でも何度も聞きます。
  /: l: : : (` 、:::l:::::::::::::::::i:/  \i::::::::l: : : : : レ'
 ,: : : : : : l:::ゝ`',__::::::::::::_L___ 」::::::_:',: !: : : !
: : : : : : : : !/`/::ー──t─ー---ー-',: : : : : !
: : : : /: : l:::::/:::::::::::::::::::/ iヽ   l:::::::::::!: : : : |
: ハ: : : : : : !:::,ト:::::::::::::::::::i      i:::::::::::!: : : !
 〉: : : : : : !/:::::::::::::::::::::l      l::::::::::::::ヽ: : \
: : : : : : : : :;'::::::::::::::::::::::l      |:::::::::::::::::ヽ: ソ
: : : : : : : : ,'::::::::::::::::::::::::i      i:::::::::::::::::::ト: ヽ
: : : : : : : >:::::::::::::::::::::::::|      |::::::::::::::::::::::::ヽ
: : : : : : : /::::::::::::::::::::::::::i      |::::::::::::::::::::::::::::' 、
ヘて⌒ У::::::::::::::::::::::::::::l       i:':::::::::::::::::k::::t'::::ヽ、_
    く、:::::「::i::::::::::::::::/       `ヾ ::::::::___t::ヾ/  \
    ,':  `i:T ̄ ̄ ̄               \:ヽ   ヽ
   ,'  /::/                     \:ヽ   ヽ
   ん /:::i                       \:ヽ   \
 _/  /:::/      i          l   、     ヽ:ヽ   \


743 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:39:23 ID:XzT22z/g0






   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    浄土真宗における異端思想は、おおむねこの二種に代表されます。    |
    乂_______________________________..ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ゾウアクムゲ
   【造悪無碍】
      念仏をとなえ阿弥陀の功徳にあやかれば、悪を行なっても往生の障りにはならない。
      であるから、悪を行なっても構わない。あるいは積極的に悪を行なうべきだ。
      といった、本願を盾にした行動や言い訳を行うこと、その考え方。

   センジュケンゼン
   【専修賢善】
      上への注意(本願を盾に悪いことをしてはならない)が行き過ぎて、
     「極楽往生のためにはやはり善く生きなければ」「これこれをしたらいけない」などと、
     いかなる存在も救うという阿弥陀の本願を無視したような行動や考え方をすること。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.


744 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:40:52 ID:XzT22z/g0




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|        悪……
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/









          ,ィ'ー-' ¨:::::::...、
           ,:'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
        ,:'::::::::::::::,::::/::::::::::::::::ヽ、
       ,:':::::/::::::/:::/::,':::i`!、::::::::: ',
       l::::(:::l:/!::,'::/l!/  l!:',:::::::::;i       あ、「悪」っていうとインパクト強いですけど、
       l::,' )::::l::::ノT l!  -+、:::::::!:/
       |::'ヘ :/いノ`   f'::ヽ,,/::: ト,       仏教的には嘘つくのだってお酒のむのだって、
       |::::〈て `¨    'ー '.,'ノ:::: ):',
       |:::::)::)、   、_ '  /::!: l(,. ',                「悪」には違いありませんからね。
       .,': : ソ!:lヽ、   ィ:´,レ',  :l. ',
      .,': : ,': : l rー ー -,!、: : : : __l:.! ,}
      _L:.:.ィ!::::::l     _ ェ-.r ,rー`'ト、.__
     r'、:::::::::::::::::!l===={::::::.' ` ',:: : ヽ,
    /::::::::',::::::::::::::::::'r`ー 、r:ヽ':.:ヽ、_. i::'、、- ,`ー-.、 
    l:::::::::::::',:::::::::::::::::::',`\:`ーゝ:::::::Tt::ノノ:::://`:ヽヽ',
    |:::::::::::::',:::::::::::::::::::レ:/`、::ヽi:::::::::',ィ::::://::::::::: ))'
    ヽ:::_::::_.',::::::::::::::::::;;lく   ヽ:::l::::::::/: ` t''ー― ´ '
    〉l.!::::: ̄',:::::::::::::::::::|ヽヽ//i::::::j |: : : ヽ
   ノl: : l:::::::::::!::::::::::::::::::レ´:へ:\l:::::::!:i : : : : ,)
  /: l: : : (` 、:::l:::::::::::::::::i:/  \i::::::::l: : : : : レ'
 ,: : : : : : l:::ゝ`',__::::::::::::_L___ 」::::::_:',: !: : : !
: : : : : : : : !/`/::ー──t─ー---ー-',: : : : : !
: : : : /: : l:::::/:::::::::::::::::::/ iヽ   l:::::::::::!: : : : |


745 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:43:29 ID:XzT22z/g0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   別に何も「ヒャッハー」って略奪や殺人に走るばかりじゃないんですよ。   .|
      乂________________________________..ノ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,          ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1j、ノv1
         `、||i |i i l|,           )
          ',||i }i | ;,〃,,       ‐=、´    ヒャッハー! 来世は極楽だ、好き勝手するぜ!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ        )
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、!yヘ!ソ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    というか普通に考えていません、こんな人。   |
            乂_____________________..ノ




.


746 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:48:08 ID:XzT22z/g0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   私たちにとっては、なんていうかもっと身近な話でして。  .|
      乂_________________________..ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




              _
           /∧\
          // ∧ ヽ、     ,,ィ┐
         //  '"´    ̄ ゙̄''</  |      いやぁ、造悪無碍はいけないことだよ。
         / '"   _       `ヽl!   
        /     '~´         ー-、',
      |                l       念仏思想というのは正しく理解しないと云々
       |        ノ´ ̄`ヽ    |
       |       |     |   |
      \          ̄ ̄ ̄     /
      , '" ~/\、_______,,/
    /   /___∧    ∧_> \
  /〃         \  /        |


   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓


                     ο
            _ ,-、
           / `i .ノ                     
         _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.             真宗は無戒だし!
       /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、  
      /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )       酒のんでもいいのさイェイ!
    /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';
.  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
  !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /     なあに阿弥陀さまは慈悲深いし!
  ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
    ` ー´      '、
        ο


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |     リアルでこんなのと遭遇した時には正直コイツどうしてやろうかと……   |
         乂________________________________..ノ



.


747+1 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:50:04 ID:XzT22z/g0




    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |     かといって、こんなになって戒律厳守を言い出したら逆方向に駄目ですしね。   .|
     乂___________________________________..ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   __                                         ___
.   /-=   `ヽ                     _.....-ー‐―......._        /     \
  /´ ̄ ̄`ヾノ                    -:::;::::::;:::::::`Y´:::::::::::\     レ ´ ̄ ̄   ヽ
イ:|    ____                /:::/::/::::/:::}::::::';:::::::::::ヽ      ´  ̄ \ ヾ\
  |  -  ̄ ̄ ̄`ヽ)                   /:::/::/::::/::::::::j:;::i::ハ:::\:::::::,           }:l l:|
 /    ィ ⌒ヽ ./           /   /:::/:/::::/::;___::::///厶廴::::'::::::::,            // /
//(   / |.               ト、〈(_    |//::::/: ィ/::::////' _j_ |:::::|::::::::\.        ///
: | ヽ | {              丶 ヾ:` ー― ´ /: /:::/ィ' ㍉ /:/ イ 。Ⅵ::/': : :; :/ ー――=彡'厶==ー―
: ト、 丶\\              \ __, イ: :/: ::|八_゚ノ' レ' i: : ー'/イ/: :// :):ヽー―=ニ ̄ ̄  \
 \  \\\_              /  //|:: l人::\   ̄  }_: : : :彡イ: ::/: ノ 。― 、  ̄ ― _
\ 丶 丶:二ニニ==―=ニ二 ̄_ - ///:!:i:\_`)ー   ーニィ: : //:/---<////ハ       _ \
.  ー :二二 ニニ ==―=二 -_ - /::://:| !:  ヾ个。   ー=彡イ://///////////:!ー―<///>
 ̄―_ ̄_――_― ̄ _ -'  ../'  /´  `ヾ`ヽ/j∧ >=彡' : /(//////////_r 「 「 ` </ト、/_/_
          _  -  ̄_  -  ̄ ./   l  /     _,厶*'"⌒/: : /|/|///////// !|.| {_)  `)コ)|///
 ̄二ニ=―=二_   -  ̄ _ - ̄  :|   |´(_ - ´ 。<   ノ!: : {个'7ー<////{__({ \_ー人  )コ)|///
_― ̄_― ̄ ̄_≠ ̄ ̄   .. .. . ∧   |   // ///∧____ノ! :i |´}こ////\/ r‐ '`¨´___ ノ`¨´ムム//
 .:___/ ̄/    .....:::  ― :.\_ \_ / ./ ///厂フ/,人 ヾ )ニ/////∧`¨¨¨´/  └~'  `¨¨
//////  /    ..:: ' ′ \ ヽ ::.  ̄` :レl |厂// ̄ ̄ \ \J//////:!// /  /      /
/////  //,     .::::′ ヽ  J  ::  ///|:l l//  ̄; ̄ ̄ ̄> ー/////厂    /      /
///  /厶'―‐/)  ::::;  `  iー(_ ,::::  /////|:l l/      :   / /){//////   /    _/
/八   l_/  //┏┓;   _ ノ:: :  //l///レレ)≧o。。 ._ ヽ/ /..::{ニ_ 厶イ}  / _ - ´ /
//\-=ニ ̄.../〉┃┃;    ; |:爿「|/ ̄∨///⌒! ̄¨ ー / /ー 。jニ///| / //   /
/  ./\_/i∨〉 | ` :,    ;|:し |.| l\丶////(_,、_ ,/ / ̄ ニ=-{/ ///{ ' / ./   /   ⌒ヽ
  ./  / | | |∧  ̄__ ; __ ___┌ 、| |  ̄  >-=ニ⌒ヽ/ニニ=ー / {/////// /  |  /{      .i }
.   |   !  ! !..) .|\ | | | || | ! __| |>' /  /弋⌒Y> 。 / ,イ//////{  {  | { \    //
.   | .   \ ヽ..\j/┗'┗ '| | ! l:':::.| / //  /  }//|`'</ / {//////{_.\ `ヾ   ー=彡
   \    \ ー  ┗━ ┗┛ ̄ ;:レ  ! || /   .!/∧ / ./\\}//////// ヽ__> .\_ _,
\   \    ` ー \. 人      ハ:  レ レ    .}//∧ /   \{/////////// }   `´
  `ヽ).\)         ))..⌒)\   /(`           /////∨_____}//////////八
               ⌒V⌒ヾ`         }/////|_____///////////// \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


749+1 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:54:28 ID:XzT22z/g0



    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    まぁ、ちょうど、法然くらいの立ち位置でいなさい、ということでしょう。    |
     乂________________________________..ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    問い:「酒飲むは罪にてそうろうか」

        (お酒を飲むのは罪でしょうか?)


    答え:「まことには飲むべくもなけれども、この世の習」

        (本当は飲むべきではないけれど、世間の習慣です)




      , <三三三三三三三三三三三三 }  }≧ミ   `  .
      <三三三三三三三三三三三三三三/  /三三 i 、   `
     ` ‐-<三三三三三三三三三ミ    /三  , i!三>、    `
           i∧・<三三三三三ミ    //   /三三三三>      ー--    ←微妙な顔
           } ミヽ  }` { <三三/  /三三/  /三三三三><ニ○7
             |    ̄/  ヾ、ヾ'''ア´T ・‐=ニ二_ー--------<;:;:>‐-'  _
             |  _/`     ∠_  ヽ_     フ''ヾシ  ''´ ミ;:;:;:;:;:;:;:;;r‐‐‐-ミ;:;:;
            | 「         ヾ    ̄¨ ≦        ミ;:;:;:;:;/ /  ヽ V/
            ', |_                         ミ;:;:/ /‐-、   }/
             i  ヽ` 、                      ¨'  ヾ     //
        、ヾ゙゙ ',  \} ヘ>                       「  /   /'''"`
      ≦  ヾ  '.    ´                            レ   ,イ 〃´
     「 ニ二  ∧ ,‐-   _                   ,、〃ヾ、,    /  彡
   ,ィ≧ 三ニ   .∧      ̄  ─-- 、  、    , イ'´  〃 ''' `¨ ´ ´ ⌒''
  /  ミ       /  ',            ヾ   /   /''"



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


750 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 01:57:23 ID:XzT22z/g0




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨ 
             〃 ハ     ―   ― Y:i|         なるほど……でもまぁ、
             イ 从§  ( ●) (●) |从        
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/









            _,,.. --‐‐-- .._
         ,.r''´::::::::::::::::::::::::::::: ::`ヽ、
       ,.r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
      /:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
      '::::::::::,',::::::::::i::::::::::::::::::',::::,::::::::::::::::::::::i
     /':::::::::::i':i::::::i:::',:::,:::::::::i、:',:::',:::::';|::::::::::::::l
     i:::i:::::,::::!::|::::|',_i,:::',::::::::|',t',‐ト:、:|::::::|:::::::i
     i::i|::::::i::::,rl',´| ',:',ヽ',::::::| '!-',|',:::,|::::::!::i:::|             はい?
     レ|::,:',::',:i:::| ',ナニ,` .`ヽ:! ´「;;`;;ァ|::::i::::ト::i
      .|::',:',i:',ト;|r'|::;;;:i!     .i゚;;;;::lイ::::|::,'::::l
      t:iヽ|: iミト .'゚;ノ   ,  `ー.ク,': : !,': : |
      i|: : `:|ーt`.    ,..、  ".7: : :,';: : :|
      :',',:: : : |:/` 、.  `´  ,. ィ: : : /;':ハ: i
     ,': : ',: : : |: : ://;;;.i` ‐-‐'´|: : : /;/,: : ',::',
     /: : ;;': : : :|: //;/'------i、: : : : :,';i:: : :i
    ':/;;/::_',: : !‐'´:::::::::i     ,i、:::`::::.:_:|: : : !
   //:,':r'´:::il:::::::::::::::::::::::l` -..,,_/ ',:::::::::::::`liヽ,:',
   /;´"/:::::::::li::::::::::::::::::::::::i / ´゛''- ',::::::::::::li:::::::`,


751 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 02:00:33 ID:XzT22z/g0




  NVVVVVVV\
  \        \        まず信じた後の振る舞いとか以前に、
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ      「阿弥陀仏の誓いを信じて、
  〃 {_{   ノ    ─  .│i|  
  レ!小§ (●)  (●)  | イ          『南無阿弥陀仏』と称えたら救われる」
   レ §  (__人__)   .|ノ
     \    `ー'´   ノ
    /⌒ヽ゜。     。゜ィヽ                なんて確信を得るのが最難関っすよね。
   /      ,⊆ニ_ヽ、  | 
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |










                            ,.. =ミ、_
                         ,.ィ<:.:.:,.ィ⌒ミ:.:.⌒ヽ
                       ,.イ:./.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                     /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.ハ:.:.:.:.:.:.ヘ     あらあら……
                    ./{:.:.:./:.:./.:.:./:/.:.:.:.:.:.j!ヽ:.:.:.:.:.ハ
                    ( 〃:...:../..:../..,イィノ...:..ノ:∧..゙;:゙;:...:...}       確かに、仰るとおりですね。
                     {:{!...:..{:...:..从( 彡イノ~゙' }..:}..}:...:.リ
                     ゝ\λ:..{x=ミ  .r=ミノ...:,ノノjノ
                       /ノノ゙ミ=-:::.   .:::::.フイ、: {
                   ,...ィ''": : :/ ゝ、 マ フ  .ノ {: : ゙'ー-、__     ふふ、これは一本取られてしまいました。
                   (r/: /r''〈(:/ //> -- <{{:i:i゙ー‐-ミ、ヽ)
                  /ゝ_(~z=、/イ__}     }j_l_:゙、: :)ィ: ) 〉
   ィ''"ニ=ミ ー---- ‐‐'"´イ: : : /:::::::::://゙:.、__ _斗ノ{ l::::::ヽ: : : ゙.、
 //      ゙ミー--‐''"イ: : x‐''":::::::::::::/イ::::::>ー-‐<::::::゙;}:::::::::ハ_ : : \
/: /       _ ,,.斗'"´: :,,...∧::::::::::::;:イ::::::;;ノ>-<(:::::::::゙、::::::::::::゙`ヽ: : \      
{: :{,,.ィ''" ̄  ̄   ,,..斗‐ '' " /゙ー-〃::::::::::;<  Y ,ィ}:::::::::ハ::::::::::::::::/\  >ー--― 
..>      ,.斗''"    _,ィ:::i i!゙:ー-{:::::::::::::}  >< ヽ::::::::::}:::::::::::ン}、\ ゙''ー‐''"  
     /   :,斗-‐'i".ト、 \i! i,.イ ,ゝ::_::::::ヽ´_ へ ζ:::::::ノ、;;;;r'<_.ノ:}\ \     ゙'


752 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 02:01:52 ID:XzT22z/g0






                       -―…―‐-
                       /: . : . : . : . : . : . : . : . `
                     /: . : . -‐: . : . : . : . : . : . : . : \
                    _ノ: /: . : . : . : . : . : . : . : : . : . : . :ヽ     でも今のお話は、
            ヽ ̄: . : . :/: . : . : . :/. : . : . : . : : . : l: . : . : .:.   
               -→…: . :.i: . : . : ./: . : /: . : . j: /:./: . : . : . :i      宗教勧誘ではありませんからね。
                  `乏:.:.:.:/: . : 乏 ̄フ´/: . : . zムイ: . : . : . :.:.|
               !:.:.:.:.:.i:.:.:.:.ムz≦芯 レ , ィ´-- _`!ヽ、:.:.:.:.:.:.:|
                λ「i:.:.:l:.:.:.:.:.!._辷._リ ヾ、 'で示えx;.:.:.:.:.:.:.:.:.!
               「l | !:.人:.:.:.:ム""        ゞ-之 /`:.:.:.:.:,:ィ:.|      その信心を、
            _/l l.j |:.:.:.:.\込`    '    _""_ム':.:.:.:/ /仏
          γ´:.:.:.:ノ リ.ム ' ヽ. 入   ャ‐-   _ ` ーチ‐ ':.:.l / /7:ヽ、      人がいかに得るかに関しては、
         /:千乏:./ ' Y⌒ヽ\ \  ` ‐ ´   ,イ:.:.:., --| ! i {`ー __ー-、
        >:´:.:.マ    廴ィ アr‐‐'i   _  <:.:.r‐ ´x介 ! l|:.:.:.)ヽ:.:.}        また別の話ということで……
       ノ:.:.:.:.:.:__j  γ´  ///〉. `ト _ _/ィ 水ヾ、:.:j   |:.:.:.ー'__ノ  ,イ
        /:.:.:.:.:r≦r !  _, -<// ムヽ、    __    〉爪 `く   j`ヽ、:.:.:.`ー ':.:イ
      {:.:.:.:.く-イ}_ムィ‐ュLrノ/////! 、_ ̄ _ィ ,、ィノ 八   }  厶__:.:\:.:.___ノ
        つ:.:.:.ヽ`j―一`!//////人___ ̄__ノハ// くrヽ_  イ_ }/ハ:.:.:.:.:.:.:\
  ト  /:.:.:.:.:.:.入`ニ二二_}ノ///////}-三三三イ/////`|`ー--} ̄>'//人:.:.:.`ー-廴_
 ト!:ヾ__/:.:人. \/// {//////// ト __ -<}//////}ミ- _r-、_ィ{:.:.:.:.`ー-- __:.:.:.`ヽ、
 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}―≧イ  イム///////く´//ム≧<}/////ハ/ー-‐チ ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\`ヽ、:.::.
   >-一':.:.:/ ̄ ̄ ̄`>マ///////// } ̄  __∨//////.∧、`デ /--{\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\. }:.:.:.i
 //:.:.:.:.:.:八_____/ 人/////////!‐</ム'/////////∧_z≦ ̄ハ:.:.:.:.ヾ 、:___У:.:./
 !:λ:.:.__ノ/ー―-‐≦/-大////////|≦<>}////////ノ ハ///// .入:.:.:.:.:`ー- __/
 ヾ ヽ:.:.:.:.:\//////ムイ/:.:ハ///////|――…|////// λー‐マ ̄ - '//ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ


753 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 02:05:03 ID:XzT22z/g0




       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |   次は四章と五章を、まとめていってみましょうか。    |
        乂_______________________..ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





               ____
             /      \       この親鸞、生涯の中で未だ
           / ─    ─ \   
          /   (●)  (●)  \      父母の孝養のために念仏を称えたことはないお。
            |      (__人__)     |   
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \   

              【親鸞】




                                          ___
                                         /     \
                                       / -     ヽ  \
                                      / (● )  (● )   \
                                      |      _`___      |
                                      ヽ、         /
                                      /          \

                                          【唯円】




          ――次回、第四章「慈悲」&五章「父母の孝養のためとて」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                                  【第三章 おわり。】



.


757+2 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 02:08:15 ID:XzT22z/g0




      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【おまけ:分かりやすい悪人正機】



阿弥陀さま:「わたしを信じてくれる人は、どんなひとでもぜったい助けてあげるからね! ……わかった?」
  |
  |
  ├―→他力を頼む悪人:「わかった! たすけて! たすけて! たすけて阿弥陀仏さまー!」
  |                                     ※わかってる、信じてる
  |
  └─→自力作善のひと:「わかりました! ほら、今いいこと一杯してるし! 絶対助けてくれますよね!?」
                                          ※わかってないし信じてない


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


760+2 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 02:11:37 ID:UfszGHas0

乙でしたー

自力作善の人は、阿弥陀さま以外の神仏信仰した方がいろんな意味で幸せになれるのかな?


761 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 02:17:03 ID:VNvUpj0Y0

おつかれ~実に味わい深いですねぇ

>>760
いや、多分何処の宗教でも駄目だと思うこういう人w


762 : ◆QOOmW3I0SM [] :2013/07/17(水) 02:18:12 ID:XzT22z/g0

                    /\ __   /\
          r───-ミ> '"´  /  `ヽ|  \
          |     /              |    ゚o / ̄ ̄ ̄〉
          |   :/   /    ノ   \ |      |i      /
          | /   /    //     八    |⌒\/     >>760
            ,//    '   / / /|i   |r<¨¨¨¨Y\ \  
          / 厶   / -‐/   //─八   |i\    |  ‘, \      そんなことないよ。
       ./\   | /| /   /      ∨ |i  \   |i  |   \
          ノ廴ノ|/,ノ∨斗=ミ     ァ=≪ Ⅵ  | \ノ|  |   i⌒廴_
    ./  // //  Ⅳ _ノハ        _ノ心/  八 ノi |  |   |    /  だって誰だって
   / / // j/   从 乂ソ     乂_ソ   /⌒i i |   |ノ 八__/
  .//     / //  >''  `     '''/  :/ ソ ノ i 廴彡イ          最初はそんなだもの。
 /       // | 八     、  ,   厶イ 厶イ゚  i   \ }
              ∨ノ个: .        ノ /|i  |      ∨
                /  | : : : >  -=≦/(: : :|i  |    i    :,   
             (__ノてス: : : ノ───|: : : : |i  |   i    :,       迷ってたって、惑ってたって、
           厂  _ノ¨¨⌒'ー──'⌒\;儿厂\  i    :,  
            /⌒ (    ‐-    -‐  r─匕}   /⌒i     :,           わたし、見捨てないよ。
          人    ⌒)       r──ノ   /  /   i      :,


763 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 02:18:40 ID:0M8awSzw0

>>757
めっちゃ分かりやすい。
悪人正機、言葉だけなら知ってましたが、いやはやためになる

お手すきになりましたら、一発ぶってください
少佐並みにw


764 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 02:19:51 ID:9uuuh7lw0

乙でした


765 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 02:28:15 ID:KwqD.uQg0

まどっちマジブッタ


766 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 02:29:33 ID:UfszGHas0

なるほどなー
如来の慈悲は広大無辺だ


767 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 02:37:22 ID:63KAJr920

乙ー
749の師匠、すげー良い顔w


768 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 02:52:24 ID:bLpkGcg60

乙です
まどっちとひじりんが可愛すぎて無神論者から仏教徒にチェンジしちゃいそうですw


769+2 :怖~い夏のホラー祭り、八月二十三日から開催だお [↓] :2013/07/17(水) 02:55:50 ID:UfszGHas0

>無神論
なんとなく、日本人で無神論者を名乗る人は
「神の存在を否定する人」じゃなくて「めちゃくちゃゆる~い祖霊信仰」な気がする

.
関連記事

カテゴリ:[完結]【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】 /  コメント(7トラックバック(0

2013/07/18(Thu)00:47

でも>>762とか見てると、結局は念仏すら必要ないんじゃね?
とか思っちゃうやつ出てこないのかねー

>まず信じた後の振る舞いとか以前に、
>「阿弥陀仏の誓いを信じて、『南無阿弥陀仏』と称えたら救われる」
>なんて確信を得るのが最難関っすよね。
だよなwww
しょせん人は自分が見たもの、経験したことしか信じない

2350:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/07/18(Thu)15:19

まど仏さまがマリィに見える…すべてを抱きしめたい…

2353:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/07/25(Thu)11:30

昔読んだ新約聖書マタイ伝を思い出した。
イエスは「医者を必要としているのは健康な人ではなく病人である。私が来たのは正しい人ではなく罪人をいやすためである。」みたいなことを言ってたような。
親鸞さんとどう違うんだろう?

2488:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/07/27(Sat)09:50

>自力作善のひと:「わかりました! ほら、今いいこと一杯してるし! 絶対助けてくれますよね」
※わかってないし信じてない

↑この人は助けてもらおうとしてるのが間違いなんだよな

他人から助けてもらおうとしてる時点で本当の善人ではない
自分の心の中に「助けてもらおう」という甘えた狡い心があるなら
その時点で自分は悪人だと思った方が良い
そうしたほうが救われる


もし自分の善行為に絶対の自信があるなら
助けてもらおうなどという考えは捨てるべき
自ずから助かるから

まあそんな善人は万に一人もいないだろうけど

2502:名前:名無しさん@ニュース2ちゃん (URL) 編集

2013/07/27(Sat)10:27

>イエスは「医者を必要としているのは健康な人ではなく病人である。私が来たのは正しい人ではなく罪人をいやすためである。」みたいなことを言ってたような。
親鸞さんとどう違うんだろう?


イエスは「私が」って言葉を使ってる
彼は自分がある程度責任を取って言葉を言っている。
実際聖書によれば彼は神の国で王となって皆を導く役割だし責任がある

親鸞は「法然が言ったから」みたいな言い方をよくしてるし自分が責任を負うなんてことは全く考えていない

言ってる事は似てるけど
その違いはあるよね

俺は聖書や仏典など、いろんな真理を勉強してるけど共通してることってけっこうあるんだよね
だからこそ真理なんだけど


2504:名前:名無しさん@ニュース2ちゃん (URL) 編集

2013/07/27(Sat)23:17

海外で「無神論者」というと、「神なんてぶっ殺せー」みたいなアンチ宗教を指すそうな。
日本人的な感覚で「むしんろんじゃです」と言っちゃうと大変な事になるとか何とか。

2522:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/07/28(Sun)22:53

「神なんかいない!」と「特定の神様は信じてません」は意味が違うよ
和英辞書とかで単純に調べただけの言葉は危ないマジで

2533:名前:AA名無しさん (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


プロフィール

Spiky9

Author:Spiky9

  • 隣のAAについて
  • 検索フォーム

    全記事表示リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    インフォ


    2013/08/13「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/26「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/24「人食い鬼キル夫の手記」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/14「人食い鬼キル夫の手記」纏め開始

    2013/07/11「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」纏め開始

    2013/07/11「魔王やる実」纏め開始

    2013/05/22「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」纏め開始

    2013/05/20「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/18「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」纏め開始

    2013/05/11「ぐだぐだのりゅうねんせい」纏め開始

    2013/05/08「【ジルオール】できる夫のバイアシオン大陸珍道中」纏め開始

    2013/05/02「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/01「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」纏め開始

    2013/05/01「恋する嘘つき」纏め開始

    2013/4/27「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/04/25「できない子は相談にのりたいお年頃」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/4/13「このお話はフィクションです」纏め開始

    2013/04/01「できる子とお姉さまとアッカリーンとお義姉ちゃん」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/3/20「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」纏め開始

    2013/1/11「できない子は相談にのりたいお年頃」纏め開始

    2013/1/6「やんねえ香はこわい?お姉ちゃんのようです」纏め開始

    カテゴリ

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    ▲このページのトップへ