< 2019年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019年09月 >

フリーエリア

ホーム  > [完結]人食い鬼キル夫の手記 > 人食い鬼キル夫の手記 第1話

人食い鬼キル夫の手記 第1話

2013年07月14日

1 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:47:16 ID:cqtepSAs



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃コイツは手記だ。                                             .....┃
┃                                                         .┃
┃その日にあった出来事だけじゃなく、                                 ......┃
┃                                                         .┃
┃思い返したことや、単純な思いつき、それも時系列もバラバラに書きたいように書いてる。   ┃
┃                                                         .┃
┃だからコイツは日記じゃなく、手記とする。                              ......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェ|\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |


2 : ◆.DfxuBnBrg [↓] :2013/05/27(月) 23:48:03 ID:cqtepSAs






『人食い鬼キル夫の手記』





.



3 :小さな名無しさん@この板は300レスまで [↓] :2013/05/27(月) 23:48:31 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━┓
┃俺は人間が好きだ。  ......┃
┗━━━━━━━━━━━┛

    ヽ |:======|::| |:|i、 l| |{| |二|| ::::::::::::::::: ||二l|}|ニ/ii|::! |   ||  / , -'" : ., -'": .: .: ._,,.-‐'
  : : ::..))     |::| |:|iiiヽl| ニニニニ二二二二二ニニニコiiii|::!├──‐/: . : ., -'": .: ._,,.-‐''": : : :
 : : :::ノノ-------|::| |:|/////|::|ニl|i|____ri    l|國|::| iiiiiiレ'i ̄ ̄ ̄ |, -'": ._,,.-‐''" |: : : : : : : :
 `゙''ー-、,_i      |::| |:|/////|::|=ii|i|{ニ}    r-|料|::| /  !   ィ==二二二二| i:::|__,,.. -‐ '
 : .: .: .: .: .}ニニニニ:Li::: |ト、///|::|i__:|i|ェェェi   ゙ |理|::|},/|_|___/.._ヽ_ヽ_ヽ_ヽ_ヽ| |:::|: : : : : : : :
 ------ '二二二コ:::::|:i|゙'ー、,|::|iii :|i|(;)_(;)_(;)_(;)└ii|::|':::::::::!ニ二二二二二| l二| |:::|: : : : : : : :
  , --ー -、=i=i=i|:::::::|:i| \ii|::|iii-|i|劦ォ|i: : : i|レ毳i|::| Eコ|l r----------i | |--| |:::|l=======
 / ,r    、 i.fififi|:::、,,,,,|iiiii |::|r-、,,, ィュ,-、,-、,-、,-、,:| l:i:i:i| l,-、王王王王|,イ;;;ヽii| |:::|l=======
::t,i,.-、_,=、l l rェェ、〈イ;;} Eユ r'ニミ  rー、 ぐリ r.^.i ,,,,,,, r'^;;)ハ} {゚_゚リ  r'、"`oノii| |:::|l=======
: :::i`~'!.`~´`リ' {-r リ イ/ }/ じノ--'ト、rー-'ヽ rノ}ハ-'ト、(-゚リ 〉-' ヒ'ヽ/Vヽ /  ヾ'   __ ‐-  .
::  ! fニフ.,イ' 冫^<}ヽ ┤L」l    }+i+i+lノ|__|ェoloノ 〉〉}| Lヒァ |ノ : ノ{ {⌒ヽト、/   ノ ''‐- 、
 _r'=、,.='-‐i__l  V/,イ ///|| Y   i'++i++|/∧{ Yノ∠/::||∧ |  | | : | | \__二二ソ)"rー-、
7゙l,.>‐`ーニフ ヾ`ー- 、ヽゝ   |    l----i'  ハヽ 〉 L::ノ|Eヨ |--' ケイ| |----|..==| |:::| {ヽ,;;;;} `
/  i i' 、 ─' .:.:.:.:.::ヽ . .: : ::トー-''|:::::::::〈   ゙' }_}  |::| |_____| lノ〈〈| | |::ヽ:::::|  | |:::| 〉ー {、

     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃と、言うか人間になりたい   ..┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


4 :小さな名無しさん@この板は300レスまで [↓] :2013/05/27(月) 23:48:59 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃滑稽だろうか、人を食う鬼が人になりたいだなんて    .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |    こなたはどう思う?
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |













                ,ィ,"二ニ、ヽ、
           /'′       !}
           」!__     '′
       ,. :'':": : : ; : : :`: ヽ. 、_
      /: : : : : : : : : : :,.:-:'': : : : : |_
     /: : : : : : : : : : :/: : : . .  : :|、_\
    i: : : : : : : : : :,:'': /: .::: : /:/ / .! ゙、``
    !: : : : : : : : /: :/ .:::: : /,:イ:/: /: 、: :i
   .l: : : : : : : ///.::::: :/イ幺'l:./;::: :|ヾj
    !: :!: : : .: イ::ri'::::;.イ|.|l''!j/:ハ:::|
    !: j: : : :: : |::l'/j::::::l:|   '"〈'゛ |/      『早く人間になりたーい!』ってやつだね。
    !:.l: : : ::: : !:::`:|:: : !|   r;.ノ
   .l:.l: : .:::::: :l::::::;!|: : :l|‐- '゙    _     創作物なら昔から定番のネタだから割と普通。
   .l,': : :::::::;/_/゙`!: : :!:l       ノ |
   j': .:::::::::/三ミ:、 V: :|::!    / , _二つ
   ,': .:::::::::j彡=ミミミ:V:.ト:|     ,' 、{ _/
  ,': .::::::::::l′   `ヾ∨ミ:!-、 /  厂
  /: ::::::::::::!,     |! `ヾミ゙、j/   ,'
 /: ::::::::::::/      ゙、  `}′ /
 l .::::::::::::ヘ、     ,ノ  ,/ト、_/
 !.::::::::::::::::::l三三三!   〈  !,!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃以前こなたに話した時はそう言ってくれた。   .┃
┃                            ....┃
┃コイツはいい奴だ。                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:49:40 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃こなたは仕事で知り合った人間だ。                  ┃
┃                                       .┃
┃頭のいい奴で、俺のとんちんかんな話を良く聞いてくれる。     .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           / '´  `ヽ
         //
          !i     /:ヽ-.‐: : :ニ二=‐
        ゙、 ,. : ':": : : : : : 、: :、 _ .`.ヽ、
          ゝ゛: : : : : : : : . .:i、:ヽ: :`ヾ、_:.\
       , ':i: : /: : : : :ト、: i: : :.i x-゙i: : : :.ヽ ``
       /: :.!:/ . .,.-|:.| ∨!: : :l ヾ:i,: :ヾ:. `、
.       i  }l. : : /: i'| |  !|、: | _,,⊥!: : i;::: :`、
        !. : :l: : : : : :! |:|,,.、l|ヾ:| 彳ハ`ト、:.|`ヾ:.i
       l: : !: ;l: : : :!ッi"、ハ   リ  、_j! l ヾ!  ヾ
         V:|:/:.!: : :!ヘ' 、__j!    `゛ ・|i     ちなみにキル夫は何で人間になりたいわけ?
       ヾ": : !: :,! i `''"   。  /:|
          i: : !: l ハハ.___,./)|:: : |     や、こーいう商売だとたまにそういうのも見かけるけど、理由はそれぞれだからね。
        |: :!: : {: : :ヾ;| r く,/ ム:.!: : |
        j:/: : :∧: : : :\ヽ_ {.:ト: :.!
         l/: : /==`ー、: <!三ミミヾj Υ
        /: : : |====≧シl二`ヾミミ}|
         /: : : : !、     |   `ヾミ! !、
.       /: : : : : :}ヽ     |     ノ`ヽ`、
       !: /: : : :.∧」:、         /   ,l
      l: /: : : : ;': /.ハ \    ,/   /
.     l.:,!: i : : :i!:.(  \_〕ト、_ノl_,.ィ'「
     l:.!|: :!: : :.!|: ;>、    |`ァ''^ヽ |く
     |:l l: l: : : l/ / `ーr-l∠ィ"^ヾ、ヽ



         ____
        /      \
      /         \      人間が好きになったからだ。
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|  人間の仲間入りをして、人間と同じ目で物を見れるようになりたいんだ。
    \  \ェェェェェ/   //


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最初の動機はもう少し込み入っているのだが、   ...┃
┃                                ┃
┃今ではこれが偽らざる本音だ。             .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


6 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:50:20 ID:cqtepSAs


             ,ィ,"二、ヽ、
         /'′   `j,!
        ,.ゝ.-.‐.‐.-. 、,/ヽ_
       ,. :': : : : ; : : : : : : : : : |-`=-.、
.      ,:': : : : : :/: : : : : :,!.  !  `ヽ
    ,/: : : : : :,:'.:/: :_:,,:.//'|:,: : |_: : ヽ、ヽ
   .i: : : : : :,:': /: : : :// j.:i: :.ハ: ::::. :i`ヾ:、
   j: : : : :./: /: .:: :./'′ j;イ / .|i: ::!:. i
   .!: i: : ;': ;ィ.::::: :ォオ云! '゛!:伝'::l.;:ハ::.|
    ! |: :.レクイ::::;イ|  V | / lソi!::'/ l::|
    l:j: : .:::!_!:/:::l:|  `´ _ ,' ,!V  リ    難儀な鬼だねえ。
    j:l: :.:::: !|':|:: :l:!_   `",イ:|
     !!: :.::::|:::;{:: : l! K二`^!|:!:::|       色々と乗り越えなきゃいけないハードルは多いでしょうに。
     l!: .:::::|/_ V: : ゙k'(  |゛|::|
     !: ::::::l三ミ、V: :iヘヽ ト、|:l
    ,' :::::::{'⌒`ヾミヾ:|、`|  ! V
   ,' :::::::;;;!   `ヾ!ミミ:|   i ヽ
    ! :::::::;;;|     ヽ`:!  iミ!'
   l: :::::::::;;;!     _,く ゙、_ソ
   |: ::::::::::;;ト、__,ノ彡彡--ー'゛ `}
  !::::::::::::':!、ヾ彡'_,..、-‐ォー'





          ____
         /     \
       /         \
     /     (●) (●)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |    ああ、でも一つ一つクリアしていきたいと思ってる。
     \   \ェェェェェ/ /
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃こうしてこなたの買い物に付き合い、人間の生活を学ぶのもその一環だ。   ...┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:50:55 ID:cqtepSAs


                ,.. -.‐.-.、
              /‐''"゙ ̄``ヾ;
                /'        }
             {!    __,,,.,,.,,.,,/_
       、、__,. -.‐`<: : : : : : : : : :`:丶、
       _,>''": : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :`: 、
     /: :,.-'" / :/: : l: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
    /-イ: : :/:./: : /. . .,|. .i. .  l 、. . : : : : : : :i
   '" /: : ::/: :i: : :.i: : :/ !: |: : : : lヽ:.V:_:_: :.i: : : : l
      /: .::::/: ::l: : :.l: :`ヘ,l:j l: : : :j_,,メ゙V: : : !: :i: :.j    それじゃそろそろ行きますか。
    i: .::;:イ: : ::!: : :レ''ニヽlj`∨: :.| ,,r'ニ=:、: |::. i: :i
     l:./ l: : ::::V′/フ`''゛ !  V: | `''⌒:、 `、ト::: i i    今月は本もCDもゲームも新作ラッシュだからね!
     !'  !: :.:::;/   l三三   V|  三ヨ  ヽi、Y
         !: ::iノ   __,ニつ   , `! ヾニ,,__   ヾl`    荷物持ちよろしく!
       >'゛  /::!     、__,_,   /:::ヽ   \
      /   /__!:: :>....,,_      _,,.イ:: : :∧   \
     /    /!、 l: : : !| ̄ 了¨¨´'|  ̄!: : :/"λ    `、
      !     イl!!i  i: : :i.!  | ̄ ̄j  /: : /  i/∧_    〉
     ヽ、__,川 !  V: :il.  |   l  /: :,/   ヾヾ!― イ
       ヽ'-く‐'  ∨:.i!  |   j  /: ;/    ヾヾテ'′






                  ____
   _,rーく´\  , --、   /      \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /         \      任せろ。
 { -! l _」_ノ‐′/   /  (●) (●)   \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |  (トェェェェェェェェイ)    |     人間に比べれば力仕事は得意な方だ。
  ゝ、  ノ_ イ    \ \ェェェェェ/    /
    ヽ     |     /             ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃だがこなたの言う通りハードルは多い。           .┃
┃                                    ┃
┃中でも最大のハードルは俺が人食いであることだ。     .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:51:20 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃鬼にも幾つか種類があるが、                       ┃
┃                                         .┃
┃俺達の種族は基本的に人間を食べなければ生きていけない。   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         /:: :: /:: :: :: /:: :: :: :: :!:: :: :: :: l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :へ
        /:: :: :: /:: :: :: ,':: :: :: :: :: |:: :: :: ::,'|:: i、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
      ∠ .~' フ彡:: :: :: :: :: !:: _::/ .!:: :: :: ,. !::.|,',-:‐ト:、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ::\
           !/l:: :/!:: :: :: :|::´:/ `!:: :: ::! !::|. ',:: :i\:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::: :: :: \
           |! !:: ! |:: :!:: ::i!::.,'  l:: :: :l  l::| _ '.,::.! ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:: :: :: :: \
               |::.!. i:: :!:: イ|:,'  ´ '.,:: ::!  ヽ  ヽl  ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :::: :: :: :: :: :: \
            !:|  !::|、:ハ !x===、,:: |   r = = =、 ヽ:: :: :: r 、:: :: :: ::.::~ソ⌒ソ~⌒`
              i!  ヽ! /::!      ' ,!          |:: :: :: |  ',:: :: :: ::.!
                   /:: |     '              !:: :: :: !  ,:: :: :: :: |
               /:: ::.!     r = = ヽ、       !:: :: :: ! ノ:: :: :: :: :i
                 /:: :: ::ヽ、   ! / . . . ..',      !:: :: :: |:: :: :: :: :: ::.|
              /:: :: :: :: ::へ、  ∨. . . . . .,'     .イ:: :: :: !:: :: :: :: :: :: !
          ■□■ ‐ - . .、:: :: ::ヘ.、 ヽ _ ノ    イ .|:: :: :: :|:: :: :: :: :: :: |
.         , - ', , , , , , , ,■□■ ヽ、:: : > 、_ ,  <_ _   |:: :: :: ::!:: :: :: :: :: :: !
      /, , ,□ , , , , , , , , ,肉 , , , ,\:: :: :_ -.|       // :: :: :: :|::_::_:: :: :: :: |
    /, , , ,■□■肉,,,■□■ , , ,■ヽ'. ノノ.!     // ,!:: :: :: ::.!. . . ‐.‐x_ |
   ,.' , ■, , , , , , , , , ,■□■ , ,r ― - ヽ/       //  :: :: :: :: :!.      ヽ
  , - つ, , , ,肉 , , □, , , □ ,( ̄ヽ- - 、 `',\ _ _ ノ|   i:: :: :: :: ::!'      '.,
. / _ -つ, , ,■□■ , , 肉 , ,r‐` --、  \  ! \   |.  |:: :: :: :: ::|       ',




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最低限命を繋ぐだけでも月に数キログラムは摂取しなければならない。  ......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:51:43 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃俺と同じ人食いの妖(あやかし)の中には生きた人間を文字通り取って喰う奴等が多いが、  ......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  l / /
  l / /        ,,.. --‐--ニ二    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /¨i  i/!         ミ    | お パ 今 お
  、、./-ソ ./ / \ 、 _二ニミ     | ぼ ン  ま ま
 ミ   / /   ! \、ヾシ;;;/        | え .の で え
 ヽ.  !、 \ ヽ、._,,,;';;/ ,.,.レ         | て .枚 食 .は
  l.  l l゙ヽリ .,;;;;;;/__,ィイ/ミ        | い .数  っ
. ,、/   l l/ !,,,;;;;/r'´iヘツ          | る  を .た
 !!゙丶,,,,..ヽ,';;;// ',.-‐'" _         | の
 ヽミニ=;;ヽ ‐- 、  ̄ ̄        < か
 . ヽヽ-ツ/    ',            | ?
  ヽ ', !./.:                 \______
   ヽ', / .j ,.._
     ',ヽ¨´::::ノ
     ', `¨__,.. __,.
     ',  、.ニフ'´
 .      ', ヽ_,.-‐-'
     /ミヽ、  ,       ,.. -
 .  /--' !ヽ i     /:::::;:::::
 .  /=、 /  ', ヽ    _,.!::::::':::::::
  /    i   ヽ、  _/:::::;::::::/
  /=-' ノ  _,,. ''" ̄ノ:::;::'::/:_;;;;
   / //:::::::;;:-‐':::/::/:://:::


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃人間になるという目標を掲げる以上、俺はそういうことはしたくない。    .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


10 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:52:12 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃では如何にして人の肉を得るか。  ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|                          / / /  |
|           受        付     / /   |
|_____________________|
|      |                        |
|      |       ___                  |
|      |      ヽ_+∧                |
|      |      ( ´∀`)                 |
|      |      _i⌒Y⌒i__ 「 ̄ ̄l        |
|      |       /(   :| , ヽ|\===\       |
| ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l




                ∧_∧    ∧,,,∧    ∧,,,,
           l´ ̄ (´∀` )  ̄ ミ,゚Д゚,彡  ̄ (#゚;;-゚)  ̄`l
              ∧∧. (   ∧_∧ ミ  ∧_∧ ヽ)(/;l    |
        l´ ̄ (゚Д゚,,)  ̄ (・∀・ )  ̄ ( ・∀・)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
        |   ( ∽ .)   (     )   (     )         |
      i二二( ( ( 二二( (  (二二二 )  ) )二二二二二二i
       ll  しし'     (__(__)     (__)__)        ll





          ____
        /      \   ,,,,,,,,,,,,,,,,,
       /        \  i!i!i!i!i!i!i!i!
     /    (●) (●) \[___]
     |    (トェェェェェェェェイ) |  //
      \    \ェェェェェ/ /  //
      /         ::::i \//
     /  /       ::::|_/と}
     rつ、/        ::| //
    /=ニ=、        :::::レ/
    { ワックス }     \ :::://
    ヽ__/\     |:://
          |\_////
          \_/ ~


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃俺は人間達の病院で働くことを思いついた。   ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


11 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:52:44 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃現在俺は様々なツテを頼りに少々大きめの病院に用務員として働いている。  .....┃
┃                                                  ┃
┃当然周りの人間は俺を人を喰う化物だとは知らない。                     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           _,. -─ -  ..,,_
        ,  '´         `丶、
      /      ,. -r─‐、‐ - ,}
     /      /::::::::::::::::::::ヽ::::::::`ヽ、
      L     /::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ` -、/:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ト::::ヽ:::::ヽ
         l::::::::::::::::::!:!::::::::::!:::::ト| !::::::i::::::::!,
         |::::::::::::::::::トN、_{‐、{ ! ヽ,_:|l::::::!|
         |::::::::::::::::::| Y i:::ト   /i::トlトL_j
         |::::::::::::::::::|  `¨     ¨ l|:!::|      キル夫さーん、ちょっと手貸してもらえますー?
         リ::::::::::::::::l|      '  j|:!:::!
         /::::::::::::::::::l|   ヽ フ 「| /:リ::::|
         ,'::::::::::::::::::::::l` 、   |i:::/::!:::!
        !{::::::::::::::::::::::!   ` ¬ ´ ! V::::ハ:{⌒ ヽ、
        ヾ::::::::::::::::ト:::ト、 , - '´{フ´/⌒ヾヽ   `ヽ
         ハ::::::ト ::::{ ハ Y へ ヽ{ / ̄´ヽ | ! /¦
        /  `ヾ 「`ヽ'- 、_,. ‐\/!`{ ヘ/  } |i / |
        ト  i   ! / ` -    0、 7  j !'   |
        ヽヽhn,_j /       /   ヽ!   ヽi /  !
         ! LLL|         0 | ヽ   \ ーヘ
         ヽ ヽーl          j  ヽ   \∠!
          ! '、 !             l   ヽ     \ト
           |   ` ,_ __,...,____, o!、 __,. ハ      !
           ̄「 ̄ `} ヽ ̄ ̄ ̄   ` く  ハ     }
           |   `i、_` ニニニ -タ /_, 〈 ヽ     /
           }     レ  ̄二ー  _,ヽニ 〉  ` -'





       ____
     /      \
   /         \     はい、今行きます。
  /   (⌒) (⌒)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |   何のお手伝いですか?
  \  \ェェェェェ/   /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃病院は何かと都合が良かった。   ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


12 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:53:06 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃普段から人食いを最小限に抑えている俺は、大抵人肉に餓えている。    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



      / ̄ ̄ ̄\
    /       .\
   /  (○)  (○)  \
   |  \(トェェェェイ) /  |
   \_ |.ヽェェェ/ | _/
    /        |
   (_)| ・    ・ ||
   l⌒ヽΞ   Ξ/| |
   | |\_(;;U;;;)_ ̄))
  (_)      //
         ( _)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そんな状態で人間達に紛れて暮らすのはとても辛い。    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


13 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:53:24 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃特に若く健康的な人間とかはもういけない。    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      /
                     {{  /
                     冫∨一'‐ー
                   . : ´: : : ,:: : : : : : : `ヽ
                  /: : : : /~¨|: : : : : : : : : :.
                 ,: : : : : : {_,:-i : : : : : : : : : : :\
                 |: : : 弋:.{´ _ヽ: ;: :ヽ: : : : ゝ: : ヾ
                 |刈: :ハ、゛ r'リ\: :ヽヘ: \: : ゝ
                  ヾ iリ     j: : : j_/: : : ヽ
                    !  , ¬  |: ;: : : : ヾ
               ,r'"~``ヽミミ;\ j , }: !ヘ/`丶
              f ヽ ゙i ; }圭ノ\, '゛ j:ノ \__ _
        _,..-‐'''"~  ゝ } j⊂一'   ー ヽ    /;::/   ヽ
       ___,,,,,....--一''''''≠t ' ̄ /  /:::/   /:::::{     ;
      ,'/      ;′ .!   , '   !::::{ ` ゛.ノ:::::::{
      i!       ′  ; .,/    ノ:::::::゙;-.::':::::::::::ヾi    |
      i!     .     ;     / {:::::::::::::::::::::::::::::::::|     |
      i!      {      ,. '´  ,'.:::::::::::::::::::::::::::::::::i    |
      i!       ー        {::::::::::::::::::::::::::::::::::.|     |
      i!                ゛;::::::::::::::::::::::::::::::::|    .|
      i!                i::::::::::::::::::::::::::::::::i    .!
      i!                |:::::::::::::::::::::::::::::::.|    |::,
      i!                |:::::::::::::::::::::::::::::::.|    |:;i
      i!                |:::::::::::::::::::::::::::::::.i    |:;:i
      i!                 ̄ ̄i ̄ ̄ ̄ ̄|    | ' ,
      i!                   }  ;    |    !  ゝ
      i!                   /  ′   |    , //il
      i!                 rヾ       |     | /}} il
      i!                 {{ヾ{{`‐ー-一'.|   .i /勹
      i!                /   ヽ!l__! !   i    }
      i!                /     , '     .′   ;
      ヾ!              /  ,r'"/, i 、 _,../     ;

┏━━━━━━━━━┓
┃本当にヤバイ。    .┃
┗━━━━━━━━━┛


14 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:53:52 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃抑えよう抑えようと思っても勝手に涎が吹き出すのだ。  ......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

          , ' ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           :::::::::::::::::::::::::\
      /             :::::::::::::::::::::::::::::::\
     , '       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   │             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  │              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i
.  │      、-_.===-ー}  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  |      ,.,r'/  _.,  ,' : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  | (, `ン`〃,ィ" ̄Y!}》}i,r'   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   {  ′ トリイヘ;_゚__ノ'  '     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 .  ',   ,.' ヾ≡彡'メ、        ! `i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    ヽ    - = 彳,勿ァァ __/^Y:1i. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    . ゝ、       _ ノ\__ト-'_ i:|  :::::::::::::::::::::::::::::::::::l
       ヾ, 、  __ /^Y `!__ノr‐く_ノi:|   :::::::::::::::::::::::::::::,r'
         Y''く  `i |、_,ノrベ!_ } Y! /ハ ::::::::::::::::::::::}!
         \ハ___jニr'⌒ト、_}. `′ ハ_八_i :::::::::::::::/
            亡「\ `r:J r~',x'^⌒ヾJ| ::;_;:::イ! /
            ヽrヘ┘, _,x:+く    __,比ィイ //::::
              \.メ^      , ',∠=イ //::::::::::
                  i.    // lYト,//::::::::::::::::
                ヽ -='-:'´   lレ' /..:::::::::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃以前、路上で歌っていた人間の女に襲い掛かりそうになったことがある。    ┃
┃                                              ..┃
┃真昼間の大通りでなければ自制が利かなかったかも知れない。         .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


15 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:54:15 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━┓
┃その点、病院は楽だ。    ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛


                                |:::::|  /|                 i    |__j
                                |:::::|   |/              ノ____,,(_,)
                                |:::::|             /        │( 〈
             _______           |:::::|          /:::        |_,lヽ冫,
          ||          .||             |:::::|          ./:::           (_,丿(,,ノ
          ||/ハヽヽ⌒ヽ_,,,||             |:::::|       ./:::         :;;;;;;;;;;;::
        ___ / (´-`o川ノ___)/.||_______|:::::|       /:::             :;;;;;;;::
      / `⌒⊂[l´ )ヽ / /||             |:::::|       ./:::  /ハoヽ
      / ⌒⌒ヽ,  ´ / /                |:::::l      /:::   从从从)
   || ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||/ /                |:::::|    /:::    ノ  (`ヽ
   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||./                |:::::l   ./:::     くノ_ハヽゝ○
   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                     |:::::l   /:::      (_ソ" ヽ_)
                                |:::::| /:::   彡 :;;;;;;;;;;;::
                                |___l,/:::      :;;;;;;;::
                                 / /
                              / /
                                 / /


                  ___
       ,r'"´「jヽ     /     \
        /   | | ゙,   /          \
        l l | || |  ! ./   (●)  (●)  \
       ! 」」_」 |」/ |   (トェェェェェェェェイ)  |
         | |   \   \ェェェェェ/ /
        (ヨ r ) /           \
          !   ∨  イ        ヽ  i
          \    /.|           |   l
           ` ‐´ l         l   |
               !        ,rrソ_ノノ
               i     y  //  Tト、ヽ
               |      i   」_L _丿 Lll
               |     |  |U ̄^i  .:j|
                   l     l  |   | _ __.,!
               ,!    ,!   `ー┬‐─ '
              (____(_____)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃何せ右も左も病人に怪我人だらけ。   ┃
┃                         .┃
┃嫌でも食欲は減退してくれる。     ......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


16 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:54:43 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そして何より、死体が手に入るのだ。     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
              `’ `´   ~





三三三三三 _____.|┃┃
三三三三 /.  ::::::::::::|┃┃
三三三../     :::::::::::|┃┃
三三 /   (●) ::(●)|┃┃
.三三|.  (トェェェェェェェェイ|┃┃
三三 \ . \ェェェェェ/|┃┃
三三 /       :::::::::::::.|┃┃
三三 / i    :::::::(.二つ┃
三三{ ミi    ::::::::::.二⊃┃
三三l ミii   ::::::::::::ト、二)┃
三三| ミソ     . :::::::.`ト-'. ┃


┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃これが、一番の目的だ。     .┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


17 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:55:07 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃俺は死人が出るたびに、新鮮な内に死体の幾らかを失敬する。   ...┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


        ____
      /     \
     /         \
   /    (●) (●) \
   |   (トェェェェェェェェイ)  |
    \  \ェェェェェ/ /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃後で面倒の起こらないよう、大抵は内蔵を頂くと病院とは約束している。    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


18 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:55:26 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃だが病院で手に入るような肉だ。  .....┃
┃                       .┃
┃はっきり言って不味い。        ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ____
     /      \
   /         \
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |
  \               /



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃本当に只、命を繋ぐためだけの摂取だ。   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


19 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:55:55 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それでも、ああ、それでも食べている間は本当に惨めな気分になる。   ...┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




         ---‐ ― 、
    , H  H|       \
   ,' l H  H│       \
  ,'  {,,H, H|         , \
  ,'   \H.H|        __ `丶 \
       `ー"       . ´:.:.:.:` .、ヽ \
               ,´:.:.:.:.::.:.:.: ゛,. 、 \
               !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  ,   \
             ゝ、_ _ ,.イ.  i     ` 、
                              i
                              │




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃怪我や病気で死んだ人間の死肉を漁らねば生きていけぬ自分が。   .┃
┃                                          ......┃
┃人食い鬼としても人間としても胸を張って生きていけぬ自分が。     ..┃
┃                                          ......┃
┃堪らなく惨めな存在に思えてくる。                      .....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


20 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:56:23 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そんな俺にこなたはこう言ってくれたことがある。    .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      ,. :'",,. -‐ァ'": : : : : : : : : : :|: : : : : ::::ヘ: : :.i : : : : : : : : 、: :`:、
   ,〆 ' ´  /: :,: : : : ; : : : : /: : |: : : : : :::|::|V: . :i.     `、丶: :ヽ
 /    , '   , ′  /  . . /: .::;イ: :l: : : : :l::| ∨: :.i:. : : .   丶`、: i
     /   ./   .:i: : : :.::;': .::/|:::l: : : : l::! ∨: :i:::. : :ヽ: : : `、:. : !
    /  イ  . : :.::i: : : .::::i: :::i |::jl: : : ::l:!  V: :ト;::. : :゙i:. : : :.i::.i: |
    / , ' /. : : : :.:::i: : : ::::::!:.::i   !: | i: : : :{、、,,_ V: i_;ノ.: :.i:::. : :.i:::.i:|
    ,' , '  i: : j: : .:::::|: : : ::`ト-i-‐'゙ i::|. V: :|   ̄、:l ∨: : i::. : : ト ヽ
   ,'/   !:.:;イ: : ::::::|: : :.::::i | l     !|  V: :!    ヾ ∨: :l:::. : :.l::、゙、
  /    .|: :i |: : :::::::l: : .::::i !|      ゙   ヾ: l. --‐―― V: :!::::. : l::!ヾ!
       |:::l. l: ::::::::::l: : ::::l --‐――    ヾl  ト::'::;;:..:リ V:ト;:::. :.|l
.        l::l l: :::::::::::}.: ::::ト 三三三三     ` ´―-"'  ・ハ:|::i::: :.{    そんなに辛いなら、止めちゃえばいいじゃん。
       !j  i.::::::::::jヘ: ::|:::.                     l:::l|::|:i:: :!
       {.  ヾ:::::::|:`ト:::|:::l                    ,ノ:::::: |: i: |    キル夫が人食い鬼でも私は全然友達でいられるよ?
             ヾ::::|: :!ヘ:l::::ト.、     ー'ー一'   ,,..イ::l:::::: :|: :.N|
            ト::l: :l: :ヾ:l:::::::``:::::-....,、,,__,,. ,-:::'"::::::::l:::l:::. : :!:: :|    そもそも周りはそんなんばっかだし。
           l::N.::l: : :::l::::::::::::::::/r|     !`ヾ::::::::::l::l: : : :j::: :|
               l:|: :::i: : : :l:::::::::;ノ  |'′    ゙|  \:::l:l: : : :j:::: :|
              l:!: ::::i: : : :l;、く     l'''""""'''j   //|: : : :j::::: :l
             ll: : :::i!: : : :トヽヽ   i.    j   // イ: : : ,{:::::. :l
              ,!: :.:::|ヘ: : : :iヽヽヽ   i.   i  // //l: : : ,〈l:::::: :.l






           - ─ ==─ - 、
        ./                \
.       /                   \
.     /                  ヽ
    /                       ヽ   ありがとな、こなた。
.    |                         |
    丶       (  ● )       ( ● ) |   凄く嬉しい。
.   ...ヽ                   /
       \     トェェェェェェェェェイ/    でも俺はやっぱり、人間になりたいんだ。
       イ                   \
     /                      ヽ   人間として、皆に迎えられたいんだよ。
    ./                    i
   /                      !
  ./       ,イ                  !


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう、俺は決めたのだ。                  ....┃
┃                                  ┃
┃どんなに辛くとも、困難であろうと、人間になると。   ...┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


21 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:58:11 ID:cqtepSAs

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そこがどんなに遠くとも、俺は歩く。         ..┃
┃                              ..┃
┃少なくともそれまではこの手記は続くだろう。    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           ___
         /     \
       /        \
     /           \
      |   (●)  (●)   |
     \  fェェェェェェェェy   /
       /          ヽ
     /            \
   /   ィ          r   \
    |   `||           |ヽ  ヽ
    /⌒ヾ|          | |,  |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´     /
         ヽ,   (     ,/
          ヾ  |   |
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)




第1話 おしまい


22+1 :小さな名無しさん@この板は300レスまで [] :2013/05/27(月) 23:59:04 ID:dSm1.o92

乙 どんな感じになるのかわからないが続き期待


23 : ◆.DfxuBnBrg [↓] :2013/05/27(月) 23:59:47 ID:cqtepSAs

/(^o^)\ 初投下からコテをつけ忘れるという凡ミス


24 : ◆.DfxuBnBrg [↓] :2013/05/28(火) 00:03:23 ID:NUT.a7K.

>>22
ワオ! 早速お客様が! ありがとうございます!

一つ一つが短めになる予定なので、更新率はそこそこだと思います。

最悪でも1週間に1回は投下したいです。


26 :小さな名無しさん@この板は300レスまで [↓] :2013/05/28(火) 00:15:47 ID:DVAn8wfY

乙ー


27 :小さな名無しさん@この板は300レスまで [] :2013/05/28(火) 01:31:01 ID:kvS3EfWw

乙です

人間になる道のりは長そう


28 :小さな名無しさん@この板は300レスまで [↓] :2013/05/28(火) 01:34:09 ID:QQKFoJ/M



これは期待


29 :小さな名無しさん@この板は300レスまで [↓] :2013/05/28(火) 09:42:30 ID:ljas1WLk


そもそも本当に人間になれるのかが気になる


30 :小さな名無しさん@この板は300レスまで [↓] :2013/05/28(火) 11:16:08 ID:QZrqFU7E

こういう葛藤のある話は面白いね
乙でした

.
関連記事

カテゴリ:[完結]人食い鬼キル夫の手記 /  コメント(6トラックバック(0

2013/07/14(Sun)22:47

 最新まで見てきました
 これは凄まじい作品です。人は何を残せるか、それを人でない立場に立つことで表現することが出来た。そんな作品です

 ファンタジー好きならば、切った方がいいでしょう。ただ、純愛と論を愛する諸兄には、間違いなく満足できる逸品だと保障しましょう

2300:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/07/20(Sat)15:11

こなたの発言が何気にひとでなしの言葉なんだよな。
他人なんざいくら喰われても気にしないよ、って言ってるのと同じ。
そういう世界の住人なんだろうが。

2392:名前:名無しさん@ニュース2ch (URL) 編集

2013/07/24(Wed)10:06

命を繋ぐのに月に数㌔の人肉が必要と言うところや、後に出てくる「BAR」で、妖魔夜行を思い出した
アレも良い作品だった

2448:名前:名無し (URL) 編集

2013/07/24(Wed)10:38

そら自分が食われなければ他人がどんだけ食われてもどうでもいいわ

2449:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/07/24(Wed)19:18

他人を食べる→いつか自分にその番が回ってくる可能性
とか考えると、どうでもよくはないかな

2461:名前:AA名無しさん (URL) 編集

2013/07/25(Thu)00:20

まあ人食いを自制するよう求める奴だったら
最初から友達みたいな付き合いはせんわな

2471:名前:AA名無しさん (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


プロフィール

Spiky9

Author:Spiky9

  • 隣のAAについて
  • 検索フォーム

    全記事表示リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    インフォ


    2013/08/13「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/26「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/24「人食い鬼キル夫の手記」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/14「人食い鬼キル夫の手記」纏め開始

    2013/07/11「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」纏め開始

    2013/07/11「魔王やる実」纏め開始

    2013/05/22「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」纏め開始

    2013/05/20「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/18「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」纏め開始

    2013/05/11「ぐだぐだのりゅうねんせい」纏め開始

    2013/05/08「【ジルオール】できる夫のバイアシオン大陸珍道中」纏め開始

    2013/05/02「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/01「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」纏め開始

    2013/05/01「恋する嘘つき」纏め開始

    2013/4/27「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/04/25「できない子は相談にのりたいお年頃」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/4/13「このお話はフィクションです」纏め開始

    2013/04/01「できる子とお姉さまとアッカリーンとお義姉ちゃん」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/3/20「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」纏め開始

    2013/1/11「できない子は相談にのりたいお年頃」纏め開始

    2013/1/6「やんねえ香はこわい?お姉ちゃんのようです」纏め開始

    カテゴリ

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    ▲このページのトップへ