< 2019年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019年09月 >

フリーエリア

ホーム  > [完結]蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相 > 蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相 後編

蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相 後編

2013年03月28日

431 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/25(月) 20:37:31 ID:rb1.XH4Q

『やる夫で学ぶ第一次世界大戦』さんが、自スレでココを紹介して下さったので、こちらからも御紹介を

2008年から続く歴史系やる夫スレですね、短編祭にも参加しているみたいです!
各国ごとに同作品のキャラで括る配役方法には、>>1も大きな影響を受けました。




    ___                            ___                 =、―,=
 r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
 レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
  // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
  { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
  `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=

               ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~


現行スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1358431733/


まとめサイト

泳ぐやる夫シアター様
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-98.html

それにつけても金のほしさよ様
http://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-506.html


435 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:10:56 ID:A/D0Mtrk


    ,.. -:-: :‐:-、,.ィ夭ミx: : : : : : /: : : : : :/
   /:ヽ: : : : : : : : ヾ三三ヽ: :..:/: : : : : :.ノ
   }: : ゝ_: : : : : : : : ヾ三三ヽ: : : : : : : : :!ヘ
 _,..ゝ、ィミ:): ニ=-‐: : : :.ヾ三ミx: : /: :.r‐'l ',
≪.ィ'´ /:/ヽ_:´: : : : :/: :.ヾ三ミ/: : :_;ノl l l;
 /  /// 人: :_:/: : : : : ヾ三l}: : :.{、_ l /l/′  大連立では、党の正式代表であっても
 ! 《彡ヘ/∧ュ´ >:'´: /: : : 寸ミ!:._;ノ/从{ ′
 !  lミ! lゞ lミ! ヾ;ノ´>: : :_: : ィ勹リ ,ゞ=' ヽ
 !  !リ l   llミ! ヽ  `ー' く: :戈 リ ,′   ,′
. ,  ,'  l  lミ}   `ヽ、  ` }Vミ! l  /7
/  /   !   ト、      ,.ィ´ ∨! l  , ′       閣内で党の方針に、忠実に行動しているかどうかを───
  /    !   !  `r―‐´‐- 、_fミ! l==ュ、
 ,′   l   l  /: : : : : : : : : ヾ! l三三}
./      l   l /: : : : : : : : : : :.∧∨彡′
′       !  l': : : : : : : : : : : : : ∧ヽ_

                          ∩   /.7`:: ー ── ─ .:.::"::.ヽ、  ∩
                          l ヽ∩|/:|::|  (●) (○)  |イ::レ'∩ノ j
                          ヽ ノ |||/   .(__人__)   .|/|| ヽ ノ
                           | ヽ \    |i|||||||i|   ,/ / j
                         .  \  ̄    .|ェェェェ|.     ̄  /

        r=ミ、  r 、_  ____
      / ̄ ̄  `ヽ{    ヽ´         ` 、
    {         ヽ   ´             ヽ
     ゝ、   tr=fニ}__厂ヽノヽ、 ‐-、     ./
    __ノ /          ス=ミ、\     '\
   /  /                   \`      \
  /  /       ,' ,'   i } }  }    ヽ      \
. /   /  ,'   /〃   | | |  ト、 }  }       __ヽ
/,r=ミ{   {   { {l i  | | |  | | .!  }   <ヽ
    |   {    { {|、{   }、_l_| .i | | | |  } /  } },/   ────議員団から厳しく監視された。
    ト、  \  {_リ'´ヽノ ,}リレ'レ! }ノ }  ´ {  { {{_
    { \ヽ. ヽ{仡ミ    仡示ミ } } ヽ、  > ゝ、
.       ノ } >} Vノ     辷ツ_ノノ~=ァニ二  /__
.     <>ァ`}__{::::::  __r  ::::::: }三 , =ミ、  /三_/
.      <三>ニ/´ ̄ ヽ/´ ̄ヽ{ニ/    .`〈ヽ{
      'y‐/    /     〉'´       } `       その場合、首相と言えども大目に見てもらえなかった。
        / /    {     /        ノ
     ryf/` ̄ ̄ ̄ ̄ フ´        ,.イ
     {t/       ヽ __    __} ヽ



.



436 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:11:40 ID:A/D0Mtrk


       /\__/ヽ
 .    /ノ  '''' \;u.\
..     |(●) ,、  (●)::::::|       中央党のブリューニングは
    /  (__人__)    \
    |    ` ⌒´   u.  |
    \ u.          \        回想録で、ミュラー首相をこう書いた
    /´               ヽ

 中央党議員団長 ハインリヒ・ブリューニング
────────────────────


                _ _ _ _
               「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
               | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
               | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
              _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
            〈 こL _ __ ___ _ ノ.::::::/
             \         .:.:. :.:::::::_/
            i⌒:. ::::7::`::ー ── ─ .:.::"::.ヽ    『 社会民主党のミュラー首相は、年中
            |   i::|::| .(●)  (○)   |イ::レ′
     (  \   |   i    (__人__)     .|
      \  \  }   }     |i|||||||i|     |             自党の不協和音に悩まされていた。』
        \  ` '    ヽ、  .|ェェェェ|     /
        ノ`      ,>-―ー'⌒)   <
   ( ̄ ̄ ̄ _      , '      ,. <    ヽ
   `¨ ̄ )        {     , r¨
       /  __       _.,r'             『 彼は自党によって、ゆっくりとなぶり殺しにされている。 』
.      (._ ,. '゙´ `'‐--    ´



.


437 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:12:29 ID:A/D0Mtrk

  \
    \
.       \          ./ ̄\
.       \       .__|    |__
          \   r'´. ̄ ̄ \_/  ̄ `、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,____ .|_____./::.__|    .|___________
   |l  \::      | |    / ̄ ̄\   |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |  / ノ  \ \ |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | | / <○>::::::<○> \|l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | | |    (__人__)   |l:::::        ____,,,,,,,,..... -一ァ
   |l.,\\| :|    | | \   ` ⌒´   /.ll::::.       /     |    だ ,!
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::.       // ̄\ | 権 が ,!
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::      /.|     ||  利   ,!
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::     /  \_/|  を   ,!
   |l    | :|    | |             |l::::     /    |  |  や  ,!
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::.    / /  ̄  ̄ \る _,!    ──1929年10月3日
   |l \\[]:|    | |              |l::::   //  \ /  // ,!
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   /    ⌒   ⌒  \,!
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::  /    (__人__)     ,!          シュトレーゼマン 永眠
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ:: / \     `⌒´     ,!
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´:::::: ゙゙゙゙゙゙'''''‐‐‐----、、、、_____,!



       、 .  , , ,}
    \ヽ \}} Yヘ( {しi  ,  _
   -‐ 、}{ ,>'´::::¨´:::::::ー'く,/{ / ,
  _,L^7´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽrヘ¨´
  ^廴フ:::::::::::::::::::::::::_土土x,::::V⌒'く_¨    ミュラー首相は、彼の葬儀で追悼演説を行なった
 フ⌒)::::::::::::::::::::::/  ト::ヘ}}::::{,__ ` ̄
  /]:::::::::::::::::::::::`::ー--ゞ=彡::::(⌒'く  
   x'ヘ:::::::::::::::::::::::::`:=ニ=''^:::::::{^f^r ^
   /〉,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂しヘ,
   __,「¨):::::::::::::::::::::::::::::::::::::xヘヽ,__         ある観察者が記録を残している
     /ヘ^7::x::_:::::::::_:::::イ{ ヾ:、`⌒
        ∧′ノ川{^⌒ヾV^ じ


.


438 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:13:13 ID:A/D0Mtrk

     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ
   |/:|::|. ∩l^l^lnnl^l^|L. |イ::レ′   『 内容は良かったが、生気に欠けたもの 』
    ||/ 。ヽ   ∥  ノ..|/
     |   /   人   l,!
     \/   /|ii!i!|\ \
      |.   /. |;;;;;;|  \ |



     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ   『 ミュラー自身があたかも、
   |/:|::|  ( ●) ( ○) .|イ::レ′
    ||/   (__人__)  .|/|
    \      |\  / /|      死者の候補者に見えた。』
    /   /⌒ノ  \/ ( )
    |    / / |       |


.


439 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:13:45 ID:A/D0Mtrk

         _ _ _ _
        「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
        | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
        | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
   .   _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
     〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/ 
      \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
.       γ⌒)  ── ─ .:. (⌒ヽヽ
      / _ノ|  (>)三(<) \ `、   『 やせ衰え、皮膚は黄ばんで見えた。』
     (  <l|/:∪:::::(__人__)::::∪ |  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:: //



     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.:::::::::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.::::::::::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::.:.:::::L--、
 〈 こL_ __ ___ __ _ノ.::::::/
  \           .:.:. :.:::::::_/
   /.7`::ー ── ─ ─:.::"::.ヽ
   |/:|::|  ( ●) ( ○)|イ::レ′   『 まるで、ミュラーの先行きを暗示しているようであった。 』
    ||/    .(__人__)  |/|
     \ /⌒)⌒)⌒)  / /⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

.


440 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:14:29 ID:A/D0Mtrk


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、    前文の出典:ヒトラー独裁への道(P.81、P.52)
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ
   |/:|::|  ( ●) ( ○) .|イ::レ′  蒼 星 夫 は ド イ ツ 
    ||/   (__人__)  .|/|
    |      |::::::|     |
    \      l;;;;;;l    /l!| !        ワ イ マ ー ル 共 和 制  
     /    `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!           最 後 の 首 相
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl
                                             ( 後 編 )

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


.


441 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:18:34 ID:A/D0Mtrk


 ┼────────────────────────────────────┼
 │                                                      │
 │   第2ハーグ会議は1930年1月30日、全会一致で議定書を採択して閉会した。 .  │
 │                                                      │
 ┼────────────────────────────────────┼

        /0 ̄\
        |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /    \
      / ノ   ヽ \
      |   ・ .. ・   |ヽ
      | ///ヽフ///  | l
     /\____/ /
   /__/__  __/

ドイツ代表団 首席代表 クルティウス
────────────────


                   _____ /::::::::::/´::::::::::::::::::`ヽ
                     /::::::::::::::::::`ヾ::::::::::::::⌒ヾー─==ミ、           ____
               /´ ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::: ̄ミ、 \         ̄ ̄ ̄
                   /::::〃〃::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::\        _______
                / :::/:::::〃〃:::i!:::::i!:::::ヾ::::::::::::ヾ`ヽ::::::::\          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  / イ/::::::::::::,::::::/:/Ⅵ\、:::::: ヾ::::ヾ:::::\`ヽj       ====ァ
   .              /′i|:::::::,::::/ ::/:/  i|∨ヘ\::::::::::`ヽ :::::i                 //
                    リ!:::/::厶イ升ミ、リ 刈云戈、、::::: Y::!               //
                     川:://乂´ ̄`   ´`ヽ⌒ヽY::::: ハノ         ==="
                      {⌒Y!癶彡=ミ、  彡=ミ癶 |i⌒}             jj jj /〉
                  Vヘリ      :i         リh/              //
                  弋_ハ      .:|      厶ノ            /´
                     |:ヘ   ,____`__, イリ                 ・
                      __从::\   _    //八__            ・
             __ -=ニ二三7 '乂| \ `::/ /:!/ ∨二ニ=- __      ・
         ,r-=ニ二三三三三7    |     __/ .::|   ∨三三二ニ==-- 、
       ∧ニ三三三三三三7   ∧      /∧   ∨三三三三三三,∧
        ∧∧ニ三三三三三〈    //∧、_____,///∧  ∧三三三ニニニ∧∧
.      ∧//∧ニEニCニRニC=>-〈//////////////∧/三三三三三三∧//∧

               ドイツ代表団 代表 ロベルト・シュミット
              ─────────────────


.


442 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:19:37 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  同年1月に、スウェーデン企業がマッチ専売を認めるなら                                │
│                                                                │
│                               約5億マルクの借款を、提供する用意があると申し入れた。  │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                  ,彡    ,ノへ、
                彡彡  /´   |
               /彡彡 / ⌒   |
              /彡  ./       !
              !!ノ彡/       .!
              i //         |
  、_        .//'          .|
ヽ`    ̄ー__ /             |
 \       ,/               |
   !      !                |
   ヽ        ,              |
    >、      \            i丶、
   /´/ヽ      .\             ヽ、      当社にドイツ国内で
  ´/ノノ|/|:::ヽ、     `丶---          ヽ、
   ソ  |  i::::丿ヽ、                   `ヽ、
      !  `´、_ 丿`´'!::、_                <_        マッチを専売する権限を与えてくれるなら
     .ヽ <_     .i::::::丿- 、,   ___---´ ̄ ̄
       ヽ ``丶___) ヾ´__ノ ̄ ̄ ノ /<-ソ´
        丶 丶、_       ,.ノ-´´ ̄
         `ソヽ,  __ イ´
        / \ \へヘ'ノ ヽ、              我がマッチトラストは、借款を政府に提供する用意がある
      /    \_| ヽ \ .\
    ./      / !  |ヾ ヽ \

スウェーデンのマッチ王 イウォール・クルーガー
─────────────────────


.


443 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:20:14 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────┼
│                                                              │
│   政府はこの申し入れを受け入れ、国会で激しい反対を押しのけて1月28日に可決した。   .│
│                                                              │
┼────────────────────────────────────────┼

                     _
                /l/  ___
               /´ ̄`>'´  /_/
           / 、/    丁 ̄         「 ̄ ̄ ̄ ̄/
          ノr’ヘ、 (;;;;;;) レ―- 、     | ___/
             { l  ∧        {   _」 |
            l\\(__ノ     <⌒´  _|...rー┘
              ^⌒ヽ       \__「::rー'
               〉        \┘
               _ゝ  、____  ∟ _
               └--‐┘     ` ー-┘



    ./////////:ヽ///,'.///  マムマム/∧//ヽ//ヽ     / ̄ `ヽ
   // , '////// ヽ:::\/,'.,'// ,.<:マムマム/∧// ヽ//ヽ   / 他 逆 !
   i/ ////// / \:::ヽ.レ'.∨:::::/ヾ} ヽi∨ム七ヽ/´ヾ  /  に に i
     /// ././ !--===≧__≧=≠r:cY.フ:!/i -‐! }!    i   案 聞 !
    .//   '´  !',::ヽ___.(:c}===:ヽ.___ゝ='イ::;!/i⌒i .,'!   ∠   が き i
            ゞ:::::::::::::ノ  ',:::::::::::::>'´ i/!⌒//!    i   あ た i
                 ', r‐'´    `¨¨¨ ´   レ'ニ彡/!     i  .る い i
               .ハ `ヽ、          ,'i////.!     ヽ  か   /
             ハ  ー-====-‐'   ,' ∨// i      ヽ?____/
              .ハ   ー--       /  i/// i       " ̄
                  ∧        /   i/// i
                    ハ        イ    _.>//.ハ
                      ヽ    /  ,. -‐ヒニニ∨イ
                     ` .ヒ=-七´ニニニニニ>'ハ
                     }ニニニニニニニ >'´ニニヽ
                      /iニニニニニ>'ニニニニニニ \


.


444 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:20:51 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   しかし、租税収入の減少と失業保険庁への補助金増大で、財政状況は悪化する一方であった。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

                                   . -―- 、
                               ,  '´       \`丶
                             /  /           ',  \
                            〈::>'´|           l` く:::〉
                        r---――┐ l   ーそテ  そテ l
                        |      l ∧r‐ 、     ・ , ー)
                        |    イ  l/::  \ }   。 {/   もうヤダ・・・
                        レ'    l_/  l    ̄ ̄ ̄ |
                              |::.  l    l l   l
                              |   \  l  l   ハ
                             _ゝ _    ー'  'ー' }_
                            └--‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ー-┘


           ,__
      ,. ≦三ミ 彡=ニ\
  .    // 彡ィ'¬''^ ー=ミ ヽ
     i〃 彡' ,=、― ,=、 {ミ}   あきらめたら
     rh, f==r=ッーr=vゞ!
     { r)     ー.'._ ,ゝ-'.::Y}
     .ゝ、   ィnmmx .:::;リ    そこで試合終了ですよ!
  . イ:|::::iヽ       ,,  .:::,′
  ::::::::|::::|  \    .:: .:::∧
  ::::::::|:::::.、   ヽ..__.:∠:.イ\\
  ::::::::|::::::::::.、     厂{ |::::::ヽ:::ヽ

社会民主党 元国会議員 ベルンシュタイン
──────────────────


.


445 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:21:27 ID:A/D0Mtrk


━━━━━


━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


446 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:22:10 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│     1929年12月17日、大統領側近のシュライヒャー将軍と中央党のブリューニングが会談       │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼
               _____
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
     /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
  /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´  /     l!

   共和国 国防省官房長 クルト・フォン・シュライヒャー
   ───────────────────────


                               /\__/ヽ
                            /;:''''/ '''' \\
                            |::::::ィ赱、  ,、r赱ミ
                            /    (__人__)  \
                            |      ` ⌒´    |
                             \          /
                           /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \
                           {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
                          {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
                     _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
                     || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )
                     || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
                     || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
                    _,,. -‐''"  `ー---''"

                 中央党 議員団長 ハインリヒ・ブリューニング
                ―――――――――――――――――――─


.


447 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:26:28 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  シュライヒャーはブリューニングに、後継首相の指名を受けるかと打診し                      │
│                                                                │
│                                     演説するように、今の内閣を否定した。     │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                                     _. - .
                                     . イ:/:.:./:}:.ヽ
                                    /!:.//:.:.:,:./イ:|:.ハ
 ミュラー内閣がひ弱なのは・・・           |:レ'イ:.:ィ;左,}A:./}
                                 乂_斗イ    ,.}イ
                                    }ハ从   、ァ/
  首相のミュラーが、自党を操作する手綱を     太ト{ > ._/       握っていなかったからである!
                               ィ' {、 `ー┐ハ>;-、
                          _. イ :| { \  A.ィハ > !         rァ
                            fー 、  |__ハ. ゝ' 'V{ハ`!|>、     _f´弋_
                         ハ     /  '    芯. ! |{  }^ー-< ヽ, --’
                            r'   /} \. 丶.   マハ.',i:|       /
                       r┘ ィ  |.   \ ヽ.  マハ’トー---- ´





                 {:イ:/:八/:.∧:.:∨:./:./:.:.:. |:.!
                 |:.:.//:.:.:|乂:ハ:.:|ハ/:.:.}:. i:l八__       現在のような、危機的状況にあっては
                   V:.{:.:. ∀rtァミ}、:.|、:.:W:.从:.:{ ドミ
                  ヾ_マヾ!¨’   V }イ:./  V|ア }:| `丶
          .r ,         ゝ 、 _,、  ./ |/   / | |.   ゙ト、      憲法48条(緊急令)に基づいて
         / /'1          アヾ’  ム     /  .|/    :|  丶
       ./ / /          「   `T´  {ヽ /   {    |   \
       / / /          .}     }⌒ドミ、_ム>、 !     |     ヽ
        リ  /|> 'つ       |    > |ミ!//マ   7   ___/      ハ
       〈  “´,ィ彡,      r┤   「  | }///   .′ <        /  {    大統領にのみ責任を負う
      }  </ /      |     、}  | |77{    ′   .`7         |
      |   /!         f     ',  .| |//.l   ′  ./    /     ハ
      |  、 ヽリ       /       八 .| |//,l  ′   /    /      / !     強力な大統領内閣を組閣するべきだ!
        .}     }、     _/     /  ',|、!//,|  .′ ./    /         /
      ハ   ./| L_  f /        二X }///| ′ ./  ヽ 〈    /
      ヾ)  /,イ | `ヾ{       f´ / }V!///,V  , イ    ‘ー}ィ /


.


448 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:27:08 ID:A/D0Mtrk

                                 _____
                            ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
                              /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
                             //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
                         /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
                          ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
                       i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
                       |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
                       |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
                       |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
 この場合、危機が解消されるまで    lハ:ハ   i         〃_才:リ
                        ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
                             ` 、  、__ ̄    イ  .Ⅵー,-、
                                ヽ     /     . '   \
  総選挙も実施する必要は無いという       i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
                          , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
                         /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
       素晴らしい利点がある   /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
                       /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
                     /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´  /     l!
                       l     .:.ヽ !: : : : i  ,.....ェzzzzェ....、    /.       li
                        li         \: : .ィ尖:圭:圭:圭圭尖:、 /         l',
                       l',  .         !: ,:勿汐i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:弐小!          l 〉
                      l ', .:i       爪汐i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i弐小      _    l/
                       l ヾl         {圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭}_- ― \  l′
                      /l ヽ::j.  iニ.、   {圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭}.   ̄ ̄ ー 、!
                   { i|  ヾ.   l _j ,  守弐i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:沙汐 、      ノ


.


449 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:30:59 ID:A/D0Mtrk

┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│  ブリューニングは、その演説じみた大連立内閣否定に、同席するトレヴィラヌス議員の隣で反論した。     │
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼


     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ,,
    ,r'--'⌒ヽー─--、ヽ、
    `,--t_ノ-、-─-、〉,ノ
    f| ・| |・  |    |○   ───ブリューニングはシュライヒャーの
    |`- ' `ー'     |
  (⌒(  ̄⌒ ̄ ̄`ヽ,ノ⌒)
   j  (二二二二_ノ' /^ヽ.      押し付けがましい説得に、気分を害しているようであった。
  / l l      ,f  /    ヽ
  l l l========.|  f     l

国家人民連合 国会議員 トレヴィラヌス
─────────────────



            ノ L\__/ヽ
            ⌒:'''''/ '''' \\
    .       |::::::(●)  ,、(●)|     ミュラーは、首相としての危機を乗り切る力をまだ持っている
          ////  (__人__)// \
        |       |::::::|     |
          \       l;;;;;;l    /l!|!        しばらくの間、政権を維持させるべきだ!
         /     `ー'    \ |i
       /          ヽ !l ヽi
       (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                   レY^V^ヽl


.


450 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:31:39 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│     トレヴィラヌスとブリューニングが共にシュライヒャーと別れて、路地に出ると彼は口に出した。       │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

            /\__/ヽ
 .         /;:''''/ '''' \\
..          |::::::(●)  ,、(●)| ビシッ!!
         /    (__人__)  \
         |      ` ⌒´    |        『 私が、シュライヒャーの的外れの構想に
         \          /
           Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
           |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=        なびくかもしれないなどと彼に期待させないで欲しい
           .|: ; : : : .| `~`''.`´ ´“⌒⌒)≡= -
           . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
            l ; ;/   // /''  ≡=─                    彼は賢い男じゃないよ。』




┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│   シュライヒャーもブリューニングについて、トレヴィラヌスに電話してきた。     .   │
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼

                    r== ─ 、
                     ,イ´/.:|.:\.:.:.:ヘ
                     {.:.:/|..::|ヘ.:::ヽ.:.:ヘ                     ※
                  __|.::|::i!:.:|.:.:ヘ:.|.::|.::}               イ ク ゙ ナ ー ツ
                  /::::i.:.ヽ、.:.\.:.:.|..:|.::|`ヽ      お友達の「イエズス会員」は、使いものにはなりませんな!
               /ヽ:::::マ\.:\.:.\|ノ:/::::}::>、
                 〈:::::キ:::::ヾヘト、.ヽ¨´Ⅳ:::::::|:::::::::::ヽ
                /::::::キ:::::::::八`=‐/:::::::/:::::\::::::ヘ
                 /:::::\\::マ,::',/イ7ヽ::<::::::::::::::::\::::ヘ
            /:::::::::::::\::::::::::', イiil ./:::::ヽ:::::::::::/:::::::}
              .{::::::::::::::/ ̄ヽ::::::',|iii|/:::::::/::::::::::/:::::::::::::|
           /:::::::::::::/    |:::::::',ii/:::::::/::::::::::/:::::::::::::::1        ※禁欲的なカトリック教徒であるブリューニングへの渾名
  _ _    /:::::::::::::/   /:\::::V::::/::::::::::/::::::::::::::::::|
 `ー-、 `ヽ<:::::::::::::/    /:::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::〉
   n 〉. n,─ヘ:::::::/       /::::::::::::::|:::::::::::::::::::{\:::::::rァ:::::.|


.


451 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:32:59 ID:A/D0Mtrk

  ┼───────────────────────────────────┼
  │                                                    │
  │     グレーナー国防相だけは何故か、成り行きに楽観的だったらしい。         │
  │                                                    │
  ┼───────────────────────────────────┼


              ∠⌒ヽ
          , /⌒ヽ、::::\}
            /,'|     ト、:::::ヽ、   /´ ̄`ヽ
         〈/ 乂_乂__ \::/ ,ニ/     厂`ヽ、
.   ,. -─-、  fi f伝i f云ハ `Y { |     /    i
  i 、_  ト、,仆- '⌒ヾニり_人 ヽ.____,/     ノ
  ∧ 廴_(/,ハ ト、__,.  | ト、________,/     と、彼らは語っていました──
  {ハ_/ Y !ハヽ─=彡イ | |: ;:::::::r '´ ̄
  ヽ.___,/| ト、 `了 /  ∧ ∨:::::ハ
    \:::::::::| /\\/ /   /ヽ. ヽ.:::ハ                ───────グレーナー閣下
     `ー‐|,'   У/  ∠////\ \::\__
.        |ト;==='='==彳// > ´ ̄ `ヽ.>─‐ `ヽ、
        八///////////       V>── '
      〈_,rへ.///////∧       ノ
        / `' </////>、___/
       {_____ > '´




   ∩___∩  ワクワク クマクマ
   | ノ ⌒   ⌒ヽ
  /  (●  (● |
  |    ( _●_)  ミ    キミはシュライヒャーを知らなすぎるクマ
 彡、    ▽  、`\
/ __     ./´>  )
(___)   / (_/      彼が、相手に言いくるめられる事なんて、あり得ない!
 |       / 
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \       今や我々は来年何が始まるか、静かに待っているところクマー
       \_)

共和国国防相 グレーナー
────────────


.


452 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:33:40 ID:A/D0Mtrk



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━


━━━━━

.


453 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:42:25 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   国会では2月11日に、ヤング案とハーグ協定(ラインランド早期撤兵)が                       │
│                                                                │
│                                        提出されて審議されることとなった。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

        _ _ _ _
       「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
       | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
       | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
    . _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
    〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
    . \         .:.:. :.:::::::.:.:_/ 
      /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ 
      |/:|::|  fエ:エi  fエエ). .|イ::レ   
       ||/ ⌒  > ⌒ .|/| 
       |    !ー―‐r   | 
       \   `ー―'  /

                            /0 ̄\
                             |:::::::::::::::::|
                            \___/
                              ___
                           /    \
                         / \  / \
                         |   ・ .. ・   |
                         |  _/ }ー'    |
                         (/、 〈  __/^)、
                          ハ  Y`  ,  |、)|
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ{ ヽ_ゾノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         `¨


.


454 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:43:11 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   この審議で最も注目を惹いたのは、ブリューニング議員による演説であり                  │
│                                                                │
│       .  社会民主党議員団と並ぶ、大連立の柱である中央党議員団の財政に関する要望であった。  │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

             / \               /ヽ
            /    \           /   ヽ
           /       \______/     ヽ
         /;;::'''''''''''''''    /  '''''''''''''''     \   \
        /        /              \   \
        |        /                 \    |
        |.............../ / ̄\\          // ̄\\ |     中央党は財政健全化のための改革
        |:::::::::::::::|  |    | |         | |.     | | |
       /    \ \_//       ハ \\_//  \
     /            /      |    \          \
    /                  |      |      |             ヽ   そして、財政改革への連立与党各党の合意
    |               |      |      |            |
    |               \__/\__/              |
    |                 `ヽ、/⌒\ ,´                 |
    |                                            |
    \                                     \  この2つが得られなければ、ヤング案批准に反対だブー
     \                                       \
       \                                      \
   /⌒                                         \
  /                                              ヽ
/                                                ヽ

             中央党 議員団長 ハインリヒ・ブリューニング
            ―――――――――――――――――――─


.


455 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:45:02 ID:A/D0Mtrk

┼──────────────────────────────────────────────┼
│                                                                    │
│   中央党は1月28日に、「財政状況と財政改革計画が政府から発表され、与党が一丸となって         │
│                                                                    │
│                         動かなければ、我々はヤング案批准に賛成しない」 と声明を出していた。  │
│                                                                    │
┼──────────────────────────────────────────────┼


              /\__/ヽ
           /;:''''/ '''' \\
           |::::::ィ赱、  ,、r赱ミ      連立を維持するためにも
           /    (__人__)  \
           |      ` ⌒´    |
            \          /      外交と一緒に財政問題を片付けないと・・・
          /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \
          {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
         {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
    _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
    || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )    もう、シュトレーゼマンは居ないんだブー!
    || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
    || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"


.


456 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:45:40 ID:A/D0Mtrk

. ____________________________
│                                        │
│  この2月11日の演説には、バイエルン人民党が同調した。   │
│                                        │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              ____
            ry‐/-―     二 ー、  __
          __ゝ/    /!、       `ヾ〈.Y7
       ≦/{  l, ナメ、\ ∧__l!    i‐'≧
         7ィヘl! !∨\  ス__レ1ヽi  .↑r、「
        /ィ .i  Y 、___,ヽ./f‐ラ^ヾ/イj/ 1ヽ          この機会に厄介な財政問題を解決できるなら
      / /   !  .}   ̄´_ ヾrヽ ソ〈l!  .|\\ ⌒ヽ
     ./ /   j /(    i   T` ̄ヾy.!  .l! .\\  ☆
      { {   / /  >rー、`ー’   / l/) i    〉 〉           バイエルン人民党も、それが良いと思いますよ
      .〉 〉 ./ / ,.-、>i `Y´7Z_   /_ム |  / /
     / / ./ <ヽ⌒!  ィi薔ト. イヽrf‐〈 .}!. 〈 〈
    ./ / ./  l7´  .Z  ゞオ _ソ l! ゝノイ.|  \ \
   { { .′  〈  <.|  ̄)フ⌒7\____ラ’ !    }  }
    .〉 〉 .{     ヒf´ノ r‐Lrj _ ヽ      |    / /    財政改革法案だけだと、あの2党が確実に揉めますし!
   / /  ∨N/ ̄У ̄  ノく 'ーヘ_   ./   / /
.  { {   /  ./ / / .人 、  ハ  ヽ /   {  {



.


457 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:46:20 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   しかし、こうした外交と内政(財政)問題を結びつけて                              │
│                                                                │
│                  問題を解決させようとする動きに、国民党と社会民主党は賛成しなかった。   │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

        /:.:.:.:.:.:.:.:|ヾ:.:.:.:/:::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       /:.:..:.:..:.:.:.:.:.:|:::::>/-''`.|:.:.:. /:.::.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     / -''´:.:.:.:.:.::.:.:.|/     |:.:/:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.::.:ヾ:.:.:.:.:.::.、:.:.:::\
      ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.|       |:/:.:.:.:.:,、:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.::.:V:.:.:.:.:.:ヽ  ̄
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:ヽ __/ハ:.:.:.:.: /__V:|≧、:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.∧
     /:.:.:.:.:.:.::V:.:.├弋 ̄__/ .V:.:/_ _V=- 、V:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.∧
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:レ-=≦ ̄ ̄|| i:./i | ゞテ=、-、 ||ヾ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.∧    我々は、外交と内政を無理やり
.   /,;,;:.::.-' /:.:.:.:.Vゞr'て・) }  ||=イ=|.| { ・ .) / || V:.:./ヾ:.:.:.:.:.:.::ゝ
     ̄   /:.://∧ `== ´ /   廴=三三=/ r─、:./ ̄ ̄ ´ 
.       // { ヾー==''´  {    ̄ ̄ ̄   r  }´                結びつけることには反対だ!
           ヽ .|       __       ///
             ∧      {=---ァ}     /__/
             ヽ、     ─= ‐    ノ             シュ ト レー ゼ マン
               ` 、       , イ         外交ではドイツ国民党と行動しても
                  |> 、 _ , ィ´  .|
                r─|         ├‐ 、
                 / ..| .}        V   }        内政では労働組合の意見が重要なのだ!
              /   V、      //   |\

         社会民主党 議員団長 ブライトシャイト
        ──────────────────



       _r-._,-,_
      r‐' __ ~t_
     j'/"il li ~\〈
    ,rf/l | l l| |l l i i゙ト'、     よく分かってるのだわ
   i l''ハl ー  ー |バl i
    | l | ヽ __ ノ | l |
.   | l ll○ゝ_.ノ  j l |
.   |l. i:::::l、_`@_´フ ξ !|     誉めてあげる、議員団長
   彡 '、::ノ:::==〇)  ミ
   ソ   i:::::::::::::::::::l   リ


.


458 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:46:48 ID:A/D0Mtrk


                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |
               「   xx ̄xx  _V    l     l      私たちも反対かしら
            lr‐1         》⌒! |   /
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、       ブリューニング氏の要求する財政改革
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく 
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´       {    \   \         どれもこれも国民党は認められない!
       \ ||_>く::./ヽ. ::\         ヽ、 /     |
        \|>‐'¨,、   \ノ          レ'´       |
        /  ,イXヽ          /=、        | 
          / /t┘└ヘ、       <ィ  ヾ、   |



.


459 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:47:46 ID:A/D0Mtrk

      ┼───────────────────────────────────────┼
      │                                                            │
      │  ブリューニング議員の財政要望に関連して、モルデンハウアー蔵相は国会で発言した。  .│
      │                                                            │
      ┼───────────────────────────────────────┼

   「¨   ‐-   _
   |              ‐-   _
   |                `丶、
   |                    〉
   |                      /
   |                  /            ,  -―‐ァ
   |_____          /            ,  ´⌒j::::::/
  r ――ァー-  .  ̄ ̄/   , ≠"´ ̄ ̄ ̄` 丶、/    /:/
  丶 :::::::::...、     ` 丶 、/               \   /
    `   ::..、_                     ヽ '´
           ̄ ̄厂フ                   l
            / /       -、         |    ドーズ案からヤング案への移行は、7億マルクの支出減をもたらしたが
            \ ;'        \ \l   /__  〈
                {    〃⌒ヽ   ヽ   .'´  , -:|
           /´ ̄ ̄` ー'^L::::::|    }_,ノ`ァ /:::::;j_
          ,           〈::::::!   ノ   ∨  lr'^′ヽ        この節約額は、過年度の赤字を埋めるだけでやっとの額である
           {       /_,ノ   {   /   |    \
          ',     イ        ヽ _ /   j        }
           ',                 /ヽ     /
            〉          ::::::::::::::::::::        /
             /                  /-‐  ´
             /                   |
         /                    、           国庫の欠乏を乗り切るために
           '                        ヽ
        ,                        }                 非常手段を実行する決意をしなければならない!
        |                        ノ
        ',                    /、
           丶         ,  -‐…    <_  )
          丶 ..___,,.  '´            ̄
            |  /
            {_ ノ

.


460 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:48:13 ID:A/D0Mtrk

┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│      7億マルク近い財政赤字を埋めるためにも、ヤング案を早急に審議・採択しなければならない。     │
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼


       /\__/ヽ
     /      ::::::\
     |         .:::|
   / / ''''   \''、::::\    いい考えだと思ったけれど、よく考えると
   |  (●),  、(●)   |
    \   (__人__)   /
   /   \ ` ⌒´  \  
   |     \, -‐- 、-‐- 、      ヤング案を早急に採択することが
   |\     \.  (" ̄ .入
   |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
   |  / \,,_______人      何よりも重要な財政改革なんだブー
   |      /\    \  \
   ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
             (______)___)


.


461 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:48:47 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  悠長に政府作成の財政改革案を、待つ余裕はないことを                                 │
│                                                                │
│                          蔵相の発言から理解したブリューニングは賛成へ回った。   │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼



           ノ\         ノ\
          ノ          ノ  
        /     ノ        ノ   \    今、最も必要なのは、長期の財政健全政策ではなく
       /     (;;;)      (;;;)      i
       | >|<     (__人_)    >|< |  
       丶                    /        目先の赤字を埋めるための7億マルクですからね
           /           \  
           /              ヽ
 ちんぽっぽ   |               |
          ヽ              /
           \           /         必要なら、政府の財政改革案の作成に手を貸すぽっぽ!

               ∨   ∨

     民主党国会議員 オスカー・マイエル
    ────────────────


.


462 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:49:24 ID:A/D0Mtrk

┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│   3月11日、中央党議員団はヤング案の採択で賛成投票を行い、ヤング案は賛成多数で可決された。   │
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼


       /\__/ヽ
 .    /;:'''' \'''' /\
..     | ::::::。<一>::::::<ー)|   ゴメン、ゴメンよ
    /    。゚~(__人__)~ \
    |   u   ` ⌒´    |
    \          /
    / ゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚    バイエルン人民党さん、無条件で賛成しましょう!
    / ,_ \ \/\ \
   と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;



                     __  ズコー!
          __ <@――@二> /\ノ     .       ______    *
       ヽ/\l      \ /ヘ:::/        _廴 //  //` ー- 、
        |:/|      /: : :/       ( ̄     //  //     `と_
        |: : :|      |: : : /\       `ー、  //  //     _ _j
      / ヽ:: |       l: : :/  └┐    * ゝ_____,ー' ̄
    /    |      | ::〈    ┘
   ∨      |      i: : : `ー-┐  ,.、
         /       \ : : : : : |二lニノ
         {         \: : : |
         |∧ハ/l/|∧ハ/l/: /       ツルリーン
             \ : : : : : : /
                ̄ ̄ ̄       ノ)
                       ノ)__ノ (ノ(
                       '-――一-'′


.


463 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:49:55 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│     翌12日、ハーグ議定書に関する法律が国会で審議されて、266対193票で可決された。       │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

                 xヘx‐=≠¬=‐- .
                {{r笏}}:::|       ` :.、
                 xく::::{{ヘく}}::|         ヽ
               /   ヽ{{ヘく}}:|          :.
                 /      `トミ:乂         :.
.              ,′  \ヽヽハ`トミx        :.
             i  i   、_,xく _」! 〃ハY       :.
              i i  ii    Y斥. } {{_}}_}}  !      :.、
             i八i ヽ   圦::゚}人 |「|「ノ   !      \
                {  ヽ ヽ. ノ ´:::: 从从  ノ{! //     \
            ____ヽ{`人  rっ lノ-‐-く |!/x≪⌒     \
          ,. .:´: : : : : : :`ヽ__`ト.. ィ:::::::::::::::::V爪:i:i:i:i:i:≪⌒   ヽ
        〃ヘ: : : : : : : _rくrvxj /.:::::::::::::::::::::::Ⅶ}}:i:i:i:i:i:i:i:i:≪⌒  ハ
        ,′: : : ヽ: : : : :} rく笊.}〈ー‐-:::::::::::::::::::Ⅸ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ  / 丿
.       : : : /: : :__: : : : `ヽ=-ヘハ:::::::::::::::::::::::::爪:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:} ∧
       i: : : : : {{: /´ ̄ ̄ `ヽ: : /:::::::::::::::::::::..イ爻ミ:i:i:i:i:i:iX:i:i:i:从ノ}
       : : i:i : : :V /⌒  '⌒V::::::::::::::x‐=く〃 X/:i:i:i:i/从从爪
.       Ⅵ:i>ミ∧ _   x=/::::::::::::/:::::::::::::\{/ ノノ彡く ))ノ
          ヽ(r_{`ヽ´ ̄`  , /::::::::::::/::::::::::::ー=ミxヘ、   )
        /.:::::`Yj}-=. こフ.∧:::::::∠ニ=‐‐vx-、::::`::....
        ヽー=彡ヘ  ノ厂 ̄`ヽ`ヽ     !〈ヲ::::::::::::::`:..、
     r‐v‐v‐く::ー=彡. 〈/   _         ! 〉::::::::::::::::::::::::\
     i´ ̄ ̄ `ヽくく___ .ィ´/::`丶、     ! 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::\
      j   ><´  /  //::::::::::::::::::丶..   ! 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,. : ´        \/'.::::::::::::::::::/!:::::::::`:ー┴┘::::::::::::::::::::::::i ト、:::::::::::::.、
.   /          /.:::::::::::::::::::/ i{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j{ハ:::::::::::::::.


.


464 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:50:45 ID:A/D0Mtrk

┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│     3月13日、大統領がハーグ議定書とヤング案に署名を「重苦しいが、確固たる決意で」行なった。     │
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼

                       __
                   /.:: \
                  _/.::::  \
          /\ _ -‐'"        \
          /.∧ `.:::::              ヽ
            / /ソ.::::::   i   ___    ‘,
.          |.:::::::::::::::::.  |    |  ⑪ .〉:.   ヘ
.          |.::ィ⑪¨!::::. |    ミ三三彡:::.    |
.          |.:::廴_ソ:::: .!        :::.    |
.          |.::::::::::::::::::| ノ__人 ヽ    :    ′
         ‘,.::::::::::::/ .:` ´    \      ./
          、.:: /.::::∠二二ヲ       /
             <::::::::´:::::::::::::.    _,イ \
             `>  _  > ´    :::::.` ̄ ̄`ヽ
               /.:::::::::::::::::         __    ∧
            |:::::::::__                   .:|
            |::::::::::.  `ヽ                   .|
            |:::::::::::.              、:      .|
            |::::::.   i:.   .::::.        |:.      :|
            |::::.    |:::::::::::::::::::::.     |::.      |
            |::::.    |:::::::::::::::::::::::.     |:::. .::    !


.


465 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:51:29 ID:A/D0Mtrk


━━━━━


━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


466 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:52:09 ID:A/D0Mtrk


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |<でiン,   、<でiン、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     もう、この内閣に期待してないから!
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i         次はアカ共を除いた、右寄り内閣造るんだ!
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  / fエ:エi fエエ) |    社会民主党員は閣内から、さよならクマね
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )         次期首相は、もう決めているクマ?
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

共和国国防相 ヴィルヘルム・グレーナー
──────────────────


.


467 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:53:27 ID:A/D0Mtrk


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |<でiン,   、<でiン、.:| +   フーゲンベルク君や、ヴェスタルプ君も考えたんだが
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +          彼らでは、まだ不安なんだよねー
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||       プロイセン州首相も、ブラウンから換えたいな





           ∩___∩
           | ノ      ヽ
          /  ●   ● |    自分も、あのブラウンは苦手クマ
          |    ( _●_)  ミ
          彡、   |∪|  |
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-ヽノ,、..ソ 、     装甲巡洋艦問題も後ろには、あの病的な平和主義者が居たクマ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、  ドイツで国防軍に食って掛るのは、ブラウンしか居ないクマ
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


.


468 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:54:19 ID:A/D0Mtrk


ヘ ',:::ヘ|:::::::::l:::ヘ::ハ:::::\|:::::::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:|:::::::::/:::::::
 ', \:ヘ::::::|ヽ:::ヘハヽ:::::`ヽ_::::::::::\:::::::\::::::::::::/::::|::::::/:ヘ:::::
  ',  ヽ',ヽ| ヘ\::::ヘ \:::ヘl`ヽ:::::::l\::::: l::::::: /`ヽ|:::/::::::::ヘ:
__ヽ ./ヘ .ハヘ:l \:ヘ. \ヘ  `ヽl::::::\::\::l\::::|/:::ヘ\:::
`ヽ ̄./ ハ:::',ヘ..  `ヽ.  \   `ー-l:::\::\:::\   ',|ヽl
    /.    \ ハ               l:::::::..
.   /       `ヽ              l:::::::::::...           やっぱり、次期首相はブリューニング氏ですね
  /         ヘ    __   `ヽ  _/:::::::::..  ,
. /          /'';;\  \________,//
 `''ー-=,,,_   /   ';;;;;\   ``'ー- -――‐ ´ノ               
      '/     ';;;| .\  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´    /          あの機関銃中隊長は元帥に頼まれれば
   , r ' ´          |.   \  ー――       イ;;;
  K              | .     \         /;;;;;;;;
    ∨          |       \      ,イ''''''''                      絶対に、嫌とは言えないでしょう
.     ∨          |    ,r‐='`ー― '`ヽ
      ∨          |   /;;'ヘ . / / / /\
     ∨         |  /   ∨ ./ / /   \

   共和国 国防省官房長 クルト・フォン・シュライヒャー
   ───────────────────────




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  >   < |   あの中央党の議員団長クマね
  | //// ( _●_) ミ
 彡、     l⌒l  ノ
 / __  \ \ヽ
. (___)   \__)   ところで、シュライヒャー
. O|       /
  |  /\ \     
  | /    )  )
  ∪    (  \ 
        \,,_)


..


469 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:55:06 ID:A/D0Mtrk


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |           エーベルト
  |  ///( _●_)//ミ  キミは毎年、前大統領の誕生日になると
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/   彼の未亡人宅へ、ケーキを持参して訪れてるって
 |       /
 |  /\ \                    部下から聞いたけど本当クマ?
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)



                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   ええ、エーベルト氏の思い出話を
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/        毎年、夫人から聞かせてもらっています
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦         ケーキは有名店のマルチパン・ケーキですよ
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



.


470 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:55:41 ID:A/D0Mtrk


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  -=・=-   -=・=- クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )  『2人はソファに座って、しんみりと故人を偲んでいた
(___)   / (_/  
 |       /
 |  /\ \        まるで、仲むつましいカップルのように見えた。』と報告が
 | /    )  ) 
 ∪    (  \                                   あがってきてるクマよw
       \_)



                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ  ━━┓┃┃
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i.     ┃   ━━━━━━━━
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!.     ┃               ┃┃┃
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  。                      ┛
           li::l::N{:ヾVヘ ー== 'ハ ソr=ハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !,、 j川/  ゚ 。
           ヾト辷N!      ,,'   ≦ 三
              Yl:ト、     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
             iN \ ゚ 。≧         三 ==-
             zh   丶、ァ,          ≧=- 。
           ノ ̄´"''‐ 、   イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ヾ        ヾ ≧
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|  ハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ     レ   ≦
  |八 \      __/      _,)ヽ___/ "ヾヽ。`=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


.


471 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:56:33 ID:A/D0Mtrk


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | ・・・・・・──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、     ̄  、`\
/ __     ./´>  )  自分はキミの精神的養父を自称してるけど、分からないクマ
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \        もう、権力にも情報にも無縁の未亡人を訪れるなんて
 | /    )  )
 ∪    (  \                             何か企んでいるクマ?
       \_)



:.:.:./:.:.l:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Λ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:. i、'.
:.:/:.:.:.:l:. l:.:.:.:.:.:/:.:./  }\:/}:.:.:/:.:.:./:.| `}
/:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.:./:.:.厶-―:.:/ }:./爪.イ:.:リ
:.:.:.:.:.:.:',:.:.l:.:./:.:./斗- `}/ }/ `'</
、:.:.:.:.:.:.:.、:l:/:∠ー' ノ /         ` ,
:.:\:.:.:.:.:.メイ ̄ ̄          /
:.:.:.:.:\:.:.:.{\           - /.l     ただのご挨拶ですよ、グレーナー教官
:.:.:.:.:.:.:'.\{              l
:.:\:.:.:.:'. \          _ イ l
〕ト、:.\:.:'.           ∠ ノ, l
  \'.\'.             ´  l       僕だって年中、謀略だけ考えている訳じゃありませんから
、__`'. \             l
:.:.:.'、   -  .. _           ノ
:.:.:.:.:'、         ̄  厂 ̄´
:.:、:.:.:.'、               l
、{ ` .,\          l、
    `¨`         l. \


.


472 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 22:57:50 ID:A/D0Mtrk


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━


━━━━━


.


473 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:04:44 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   ヤング案国会審議の直前である、1930年2月5日                              │
│                                                                │
│           モルデンハウアー蔵相が財政改革案「1930年度財政赤字補填法案」を閣議に提出       │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                    / }
                 / __/        「1930年度 財政赤字補填法案」
               /´ /
            /  /   ,  -―――ァー-、
              /  /'´ ̄ ̄` 、 __/__/
           ,|  ノ        ヽ
           /     _, ィ     ト',     ・ 賠償支払いの工業負担を、3億マルクから3億5000万マルクへ引き上げ
―――――― ァ |     乂_ソ   ・Vl
            / !   , - 、    /ヽ()
        /  ,   ゝ _ノ        /    ・ ヤング案移行による7億マルク削減では足りず、更に7億マルク必要
___   /  /             く
     |  ー-|::.    '"´ ̄ ̄了¨' }
     |__  /|        /   ノ .   ・ ビール税の引き上げ、紅茶・珈琲の関税引き上げ
       |:::::-|::.  >―― '⌒ ーく./^',
         ̄l_!    l⌒l      / /
         八    j  |    _、_ノ    ・ 失業保険庁へ、職員保険・疾病保険の資金流用
           丶---、_,ノ'´ ̄


.


474 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:06:20 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  この財政改革案が発表されると、国民党を支持する工業・経済界の5団体が                  │
│                                                                │
│                    蔵相に会見を求め、経済界に有利な財政改革案に作り直すよう詰め寄った。   │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


           ,. -ー冖'⌒'ー-、
         ,ノ         \
         / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ           何故に、国民党所属の閣僚が
         {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
        /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
      ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /     我々に牙を向けるような真似するのですか?
     / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 / 
    ,/ └' ノ \   !_|¨`   ノ{ー--、〃__/
    人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
  . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ      答えろ、モルデンハウアー蔵相!
  /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
  !     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
      ノ\ |::::::|            |::::::|

 ドイツ工業全国連盟 専務理事 ルードウィヒ・カストル
───────────────────────



                                      .  ヘ
                                      ,.  ´   |
                     _              ,  ´      |
                , -=ニ:::::/         /           |
                /    /_,.  -―ァ―- 、/          _」
           /    ,  '"´      /:::::::/ \     ,  ´
          , -―‐/       ノ '"´     \   く
         /        _,.. -‐'"´         \   ヽ
      /            \-―- .._     / /     カストル氏の言いたことは分かります、しかし!
       l  fj:ト             ヽ::::| `丶、  \..く
     o‐'  {;ノ     u         ',::|   ',::ヽ /:/
     { _      , -‐-、         J   ',::ハヽく
      .V_)    {: : : : :}             "  ',::::ヽ  本年度予算は、あの余剰金だけでは7億マルク足りないのです
       \    丶-- '         |         .} ̄
       丶  __               |        /
       /     ___ {.      |     ∧
         |     /  ヽ _ヽ.       '.、__/ |
       」    /   / /\   /    ヽ l |       だから、経済界への減税などは来年まで待って欲しい
      'ー-、_/     ー'   ヽ,、,、j         ー'


.


475 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:07:11 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   しかし、モルデンハウアー蔵相も所属する化学工業団体が                             │
│                                                                │
│                       蔵相の立場を擁護する記事を機関誌に掲載すると、流れは変わった。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                      _,,. -‐-,、
                 <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
                 ,∠ __   \彡"ヘ.    我々も急ぎすぎた
                 /__/゙べ>  /=彡"ヘ.
                \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
                    /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ    今年は我慢しよう、今年はな!
        ___   /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.
       |/ニ'ー'ニi.|  ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
      f:|l二H二ト,       └┐      │ //: : :人
       ,>|r' L」ヽK         |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
 _,,. -‐''7: |ヽ'三ソ|:ヾ'':‐- 、     ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
/|: : : : : | : |\ /|: :|: : : : ハ.     ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│



         ,. -ー冖'⌒^'ー-、
       ,ノ             \
     / ,r‐ヘヘく⌒'^''¬、  ヽ 
     { ノ ´~\_、 ゝ--、  〉  }   ,r=-、  我々も厳しいですが
       〉{ ‐7 ̄`Y¨Y´ ̄ヽ- }j=く   /,ミ=/
.      { {  ゙ー‐くi___ュー‐‐'   リ,イ}   〃 /
      ゙ヘ ;∵ゝ===ァ∴'∵;jシ  ,〃 /    政府も、今年はムリなのが理解できました
       ヽ  `⌒´    ノ{ー、〃 /
    . -┬ 个-、__,,.. ‐  x个 ┬―-ミx
 /    |::::::|、       〃 |::::::|  /  \
{     |::::::| \、______/   |::::::|〃      }    ・・・来年、お願いします


.


476 :ななしの翠星夫さん [↓] :2013/03/27(水) 23:07:37 ID:PiSMdH9A

あっちを立てればこっちが立たず


477 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:07:56 ID:A/D0Mtrk


       ハノ\
  |r、  /      >─、
   \二ニ─‐ニ´__/
  <´____ノ、  ヽ
    / r-、  r-、\r-}   え、あれ?
    l    ⌒  u  )
    \ (´ ̄ ̄フ ノ´
     >⊂ロ⊃<
    <_,ィ  o  ト、_>     圧力掛けてこないんだ?
   / / |_o_|  | |
   レm(_r-,_) レm
      \ ∨ /
      ⊂-┴-⊃

  国民党党首 ショルツ
 ──────────



         ,. -ー冖'⌒^'ー-、
       ,ノ             \
     / ,r‐ヘヘく⌒'^''¬、  ヽ
     { ノ ´~\_、 ,,/~` 〉  }   ,r=-、   今年は仕方ないでしょう
       〉{‐7 ̄`Y¨Y´ ̄ヽ―}j=く   /,ミ=/
.     { { ゙ー‐くi___ュー‐‐'   リ,イ}   〃 /
      ゙ヘ ';;∵r;==┐∴'∵; シ  ,〃 /
       ヽ  `こ'^    ノ{ー、〃 /       我々も鬼では無いですからね
    . -┬ 个-、__,,.. ‐  x个 ┬―-ミx
 /    |::::::|、       〃 |::::::|  /  \
       |::::::|\、______/'   |::::::|〃      }


.


478 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:10:25 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│     経済界からの抗議が収まると、今度は労働組合が蔵相を訪ねてきた。       │
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼


                     _,, - ─ - 、、  ,、
 シュテーゲルワルド    ,,r'ヘ‐''"        ` '、`' 、  
     とも書かれます / , ゙、             ヽ  \ 
     ,, --- 、、   , '  /   i          ,∠⌒ヽ、ヽ       ともかく、大衆増税になるので
    く →→─ >''"/ '"/\  レ'"⌒ヘ      !:::::::\ i  ヽ 
     `゙""フ"´  ,'  /    i /:::::::i   ___ヽ、;;;;;;;ソ    ゙、
       /     i ''",'\   !ヾ、;;;;;;;ノ '"´    _` 、 !     !
         i      !   ,゙    ,'      !     (    ) l     l        あの財政改革案は認められないよ
        `''-,,__l ‐1ヽ   ノ゙ー'"⌒ヽ ヽ、    `゙"´,,ヘ、    | 
              |  !  /     ノ゙''ー‐゙ー---''"    `-,,_ノ  
            l_,,-''^'''ー--一''"   

      キリスト教労働組合議長 アダム・シュテーガーヴァルト
    ────────────────────────




             /\__/ヽ
       .    /ノ  '''' \;u.\  自分で財政改革要求して
      ..     |(●) ,、  (●)::::::|
          /  (__人__)    \
          |    ` ⌒´   u.  |    自分で反対するって恥ずかしいブー
          \ u.          \
          /´               ヽ

 キリスト教労働組合事務局長 ハインリヒ・ブリューニング
 ────────────────────────


.


479 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:11:07 ID:A/D0Mtrk

                  ,《ヘ                    /)》,
              ,《//》  ´ ̄ ̄ ̄` ´ ̄ ̄ ̄`  〈/ 〈》,
                ,《//               . . . . . : : : : :\〈》,
            ,《/                   . . . . . : : : : : : :〈》,
              ,《/               {    . . . . . : : : : : : :〈》,\
          ,《/       . : /   :{:     . . . . . : : : : : : :〈》,: : .
             /         . : : :.{  . : :‘,     . . . . . : : : : : : :‘,: : :.
         /  /    . . : : : :{   . : :{ \    . . . . . : : : : : : :}}.: : : :.
.          ′〃Y   . . :/. : :∧   . : :{  \   . . . . . : : : : :.}}: : : : :.
        {{  {{:{:|  . . : { :|/__‘, : : {    __ヽ  . . . . . : : : : :.}} : : : : :.
        {{  }}:{:|  . . : { :|  `ヽ : : 、 ´   ` ー=ミ : : : : } : : : : : :.   抗議しに来たよ!
          乂_八{:|   . : :∧/|竓芋ミ\: : \ ィf竓芋ミメ| }\.: : :}: : : : : : :.
.          /: : : :|   . : :{ :|Ⅶ℃勹}   \: : \i℃勹}刈Ⅳ: : :Y :} : : : : : : }
         /: : : : :|  . : :Ⅵヽ乂...乂    ` ー乂...乂  | : : : }i:/: : : : : : : }
.        /: : : : :八   . : : :|        ,          | : :.八: : : : : : : : }
       / . . . : : : : \ . : :人       ト----イ     人: :/] : : : : : : : : }
         . . . : : : : : : :{\. . : :>  __ ヽ ....ノ __  < /:/ |: : : : : : : : : :}
.      '   . . . : : : : : : .  `ト==<Ⅵ※/≧=≦ヘ※'⌒V777,\|: : : : : : : : : :}
.     ′ . . . : : : : : : : \/7777(O_O) |..........l━━: : ト、/// ∧: : : : : : : : :.}

             ドイツ労働組合総同盟 (旧 自由労働組合)
            ───────────────────


               r 、
               l  \
             \ー-\
             \  \
             , -‐ ー 、
      _,  -――-/       ヽ
   ∠ \   ,          _\   今度は交通相さんと中央党議員団長さん
        ̄ ̄ |    , =   ,´` (l
__          l  u    _ノT  ∧
 |__       /ハ  ○   \.ノ / /    それに社会民主党系の労組総同盟さんまで
_  |   /\|  丶        //
 | l_,∧|        ヽ  , -‐ '´
 └―ー/   /⌒l    ∨
    八      ヽ.    l
      \     _ノ\  |
          `¨¨丶-┘ ` ー'


.


480 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:12:19 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  ドイツの2大労働組合は共に、非常犠牲税(官吏に対する1度限りの所得税で俸給の1-3%) .      │
│                                                                │
│                              そして、失業保険掛金4%へ引き上げを要求した。     │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                     _,, - ─ - 、、  ,、
                 ,,r'ヘ‐''"        ` '、`' 、
                / , ゙、             ヽ  \     我々は、消費税増税・関税引き上げに反対だ
     ,, --- 、、   , '  /   i          ,∠⌒ヽ、ヽ
    く →→─ >''"/ '"/\  レ'"⌒ヘ      !:::::::\ i  ヽ  
     `゙""フ"´  ,'  /    i /:::::::i   ___ヽ、;;;;;;;ソ    ゙、  労働者の味方として、大衆増税は賛成できないよ
       /     i ''",'\   !ヾ、;;;;;;;ノ '"´    _` 、 !     !
         i      !   ,゙    ,'      !     (    ) l     l
        `''-,,__l ‐1ヽ   ノ゙ー'"⌒ヽ ヽ、    `゙"´,,ヘ、    |
              |  !  /     ノ゙''ー‐゙ー---''"    `-,,_ノ      非常犠牲税でどうにかすべきだ!
            l_,,-''^'''ー--一''"          




                ,《ヘ                    /)》,
            ,《//》.. ´ ̄ ̄ ̄` ´ ̄ ̄ ̄`::.....〈/ 〈》,
              ,《//         . . . . . : : : : :::::::::::::\〈》,
          ,《/             . . . . . : : : : : : :::::::::::::〈》,
            ,《/               { . . . . . : : : : : : ::::::::::::〈》,\
        ,《/       . : /   :{:  . . . . . : : : : : : ::::::::::::〈》,: : .
          /         . : : :.{  . : :‘, . . . . . . : : : : : : :::::::::::‘,::::::.
       /  /    . . : : : :{   . : :{ \ . . . . . : : : : : : ::::::::::::}}:: : : :.    我々だって譲歩する余裕はあるんだよ、蔵相
.        ′〃Y   . . :/. : :∧   . : :{::: : \. . . . . : : : : :::::::::::::}}::::::::: :.
      {{  {{:{:|  . . : { :|/__‘, : : {::::::::: __ヽ. . . : : : : : ::::::::::}}:::::::: : :.
      {{  }}:{:|  . . : { :|  `ヽ : : 、:: ´:::::::::` ー=ミ : ::::::::}:::::::: : : :.
       乂_八{:|   . : :∧/|竓芋ミ\: : \:: ィf竓芋ミメ| }\.: : :}::::::::: : : :.
.        /: : : :|   . : :{ :|Ⅶ℃勹}   \: : \i℃勹}刈Ⅳ: : :Y :}:::::::::: : : }   大衆増税と職員・疾病保険の資金流用を撤回してよ
       /: : : : :|  . : :Ⅵヽ乂...乂    i:` ー乂...乂: : |:::::::: }i:/:::::::::::::: : }
.      /: : : : :八   . : : :|           j :::::::::::::::::::::::::: | ::::: 八:::::::::::::: : : }
     / . . . : : : : \ . : :人       ト----イ ::::::::::::::: 人 ::/]:::::::::::::::::: : : }
       . . . : : : : : : :{\. . : :>  __ ヽ ....ノ ::__ :: < /:/ |::::::::::::::::: : : :}   それなら、失業保険の掛け金4%への引き上げを認めるからさ
.    '   . . . : : : : : : .  `ト==<Ⅵ※/≧=≦ヘ※'⌒V777,\|::::::::::::::::: : : :}
.   ′ . . . : : : : : : : \/7777(O_O) |..........l━━: : ト、/// ∧:::::::::::::::::: : :}


.


481 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:13:59 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│  こうした労働組合の提案に民主党が同調したことで、結果3党と蔵相が合意した。 .│
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼


.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',   緑色の集合的に考えて
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/       民主党も同調するですよ!
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''



                     -‐ァ
                / //
               _/ ∠._
              /      `ヽ __    分かりました、私も同意します
        r-、  /=、   __  、   / \
        〈 ‘  ハ  ,゚  ⌒  |  ̄ ̄ ̄
         l  V  /ヘ   rー、/
         、  \ ー'   ー{           国民党は私がどうにか押さえましょう!
          \ / ‐-‐    \
             /           \_  /\
           ,        __'_ノ /   \
           /         l  /\/ ,     \
           l          |、/':,   /\    /
           、        ハ:.:.:/\/   \_/
           > ァー―t  く  V
           └ー'    \__〉


.


482 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:14:45 ID:A/D0Mtrk


             _,rrrrrrr-、           x‐==‐ 、           ィニムミ≧=、
         rィ´l l l l l l lゝr、       rイ ※ ※ ※ヽ     r=、 /- ¨¨¨¨¨¨ `ヽ\ /ヽ
        rイ  |  __    ト、   // > ´ ̄`ヽ⌒ヽ ∧\  |:{>/          `ヽ<}:}
     x‐、「ヽ > ´    ` < /∧⌒ヽ.{/  .. ─=─ 、 ハ/   {{>/  / / /   l l    ハ }:}   素直に従うのなら良いコトだわぁ
    /   }ヽ /          ∨〈   ./ /         \!  //l  l, -‐-、   /‐ 、 |   |イ\
   ./ / {ヽ/ /  /   ヽ ヽ  ∨`ヽ /            ヽ   .| |  | 从l/ ヽ/、_ .リ  /ハヽ
   l {  /∨ l l l.l   | |  }  }ヾ//               ', ヽ人\ \ ̄       / ,イ ∧/イィ>_   ですぅ、なのだわ!
   ! 弋≦{  .|从从ヽ /ヽ从/ /八 |//l             ミヽ /  ヽ ` ー 、 ‐(   ムイ./   ∨///////≧ュ .
   .|  〈/〈/Ⅵ |ハ ー    ー /イ   /| ./〉            〈ヽ |\ /:\\ィ≧=≦>//`ヽ.  ∨//////>─ ヽ
   .|    |  ヾ}人  ┬‐┐ ,イ__.|  /∧ .{     __       } ./ヽ/::::::::::::≧イ/∧ヽ }::::::::::::::::::::\ ヽ//////ニ=‐
   .|    |r≦>-ァ===   {ハ ./ 〉、ニ\_l´ __ `l_/ニア./::::::/イアニ<⌒⌒)/:::::ヽ:::::::::::::::/ヽ ∨ヽヽヽ
    |   /{ イ/    | ll l|   }/ {※{` ーイf二` ー==‐ ' rマ   | ヽ/}  イ}:::ヽ二二7::::::::/::,r─<  | |
   |  { ゝ<l二二二二二二二二l∧   f二}  fニ}{ニ〉 fニ}   |ヽイ { /ヽ:::::::::丿¨¨`ヽ ヽr─イ/ /  !
   |  八    .l          rミヽ \_/ゝfハfハ_人fハfハ人_丿 | lハ  彡}:::rイ 。 ゚ 。 ヽ:::::::::l´ ̄ ̄ ̄`l‐┐
   |   | ̄l \            ゝイ    /  ∨::∧::::/  \  ./ マ __l_____l_::∧     //
   |    |  ゝ/  `ー┬─┬─ ´ ヽ  /    ∨  ∨    ヽ /  \\          /  \  /

        ドイツ社会民主党        ドイツ民主党           ドイツ中央党

      (ドイツ労働組合総同盟)                      (キリスト教労働組合)



                     _
  l\                  ∠/      「1930年度財政赤字補填法 修正案」
  |  \              ,//
  l:    \        / / `ヽ ー―ァァ
   \    >      /       l  ̄ ̄    ・ ビール税の引き上げ
    /  /         /     ィ=、{_
    〈   \       /\   /  / 〉〉      ・ 非常犠牲税(官吏への単発所得税で俸給の1-3%)
    \,、,、〉    / ̄ ̄      /イ/
       |:.:.:'ー┐/\        /l/        ・ 失業保険庁理事会に、失業保険の掛け金を4%へ引き上げ権限付与
       ̄ ̄L:7 ̄          /
                             ・ 工業負担を3億5000万マルクへ引き上げ


.


483 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:16:43 ID:A/D0Mtrk

   ┼─────────────────────────────────┼
   │                                                │
   │     モルデンハウアー蔵相は、この合意案を自党に持ち込んだ         │
   │                                                │
   ┼─────────────────────────────────┼

          /\
       i::::::: l
       |::::/ |
          V  |
          〉 '´ ̄ ̄` ー― ;-、
       /          ト、/::::::\    民主党・中央党・社会民主党は同意したよ
       ノ ⌒、__,゚、__,⌒ 〈    ̄ ̄
    l⌒ヽ{:::)  V⌒V  (:::}/⌒l
    ヽ  \   ー'   /   /
      \     ‐-‐     /          国民党議員団も、この財政改革法案に同意しよう!
        l          l


          ___     __                ,.-、__,.-、
         /.:.:.:.:.:.ヽ.___,..'´.:.:.:.:ヽ,..z=ニア     _   /     .l
         l:.:.:.:,;二V__/"二).:.:./三ニl´     f   \ィ゙      :! _,,..--、
        ,≧三三三三ニ=-<三ア´     ヽ、  ヽ.    ,,.ィ'゙    ヽ
       /三三三三三三三三t''゙     ヾ三三ニ-、 `ー‐''"   __,,....ィ'゙
      {三三二二二二三三三ミム     `'ーニ三三三三三ニ三三ミム
      V'´  v-、  ,.-、'_, ヾ三三}      ,'  _    _ V三三ミli
       !  7  ,-、  ヽ  レ⌒'ソ      l  /  ヽ,.-、´  ヽ ヾ三三リ
   n:  :,  r――――ゥ  、__ノ      n: l  ,.. ------- .、  `゙  )
   ||  ヽ  \___/   /       || ヽ ゝ..____.ノ    厂
  f「| |^ト、 ` ー-..___ /       f「| |^ト、` .._ _      /
  |: ::  ! }     /_ : : : :j、        |: ::  ! }    f゙ツ―''f
  ヽ  ,イ                  ヽ  ,イ
            ____       ______
_____    /ヽ     ヽ     / / /    | _     _
|  ___|    .イ  ヽ     ヽ   ./  /  (      | | |   //
|  |        /|  ヽ     ヽ  /  |   ヽ    .| | |  //
|  |___   ./ .|   ヽ     ヽ .|   ヽ     ̄ ̄ ̄ | |//
|  ___| /  ヽ__ ヽ     ヽ|    \____  .|  <
|  |      |     |ヽ     ヽヽ           .| | |\\
|  |      |     | ヽ     ヽ ヽ          .| | |  \\
|  |      \    | ヽ     ヽ \         .| | |  .. \\
|_|        \__|  ヽ     ヽ   \       | |_._|    \\


.


484 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:17:58 ID:A/D0Mtrk

┼─────────────────────────────────┼
│                                                │
│    国民党議員団は、失業保険掛け金引き上げ付与はなんとか認めたが    │
│                                                │
┼─────────────────────────────────┼

              ∧
          ∧::!
          l |
         __ 」_ |
-――-ァ'´     `ヽ
              l
 ̄ ̄厂  ーffテ   , fテ、    失業保険の4%への掛け金引き上げを認めないなら
    l   , - 、  __, -ァ r|
   l  ゝ.__ノ   L ノ  リ
   j          /                        賛成してくれるかな?
   /      ‐--  ' \



     ___     __                ,.-、__,.-、
    /.:.:.:.:.:.ヽ.___,..'´.:.:.:.:ヽ,..z=ニア     _   /     .l
    l:.:.:.:,;二V__/"二).:.:./三ニl´     f   \ィ゙      :! _,,..--、
   ,≧三三三三ニ=-<三ア´      ヽ、  ヽ.    ,,.ィ'゙    ヽ
  /三三三三三三三三t''゙      ヾ三三ニ-、 `ー‐''"   __,,....ィ'゙
 {三三二二二二三三三ミム      `'ーニ三三三三三ニ三三ミム
 V'´ ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::ヾ三三}      ,'  ,,-‐‐   ‐‐-、V三三ミli
  !  、_(o)_,:  _(o)_, ::レ⌒'ソ        l  、_(o)_,:  _(o)_, ::ヾ三三リ
.  :,    ::<       、__ノ       l    ::<      .`゙  )
  ヽ  /( [三] )ヽ   /          ヽ    /( [三] )ヽ   厂
   ` ー-..___ /           ` .._ _      /


.


485 :ななしの翠星夫さん [↓] :2013/03/27(水) 23:18:09 ID:Q0z6Ndn.

wwwwwwwwww


486 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:25:56 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│    彼らは 国民党の重要な地盤である官吏層に配慮して、非常犠牲税は絶対に認めなかった。     │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                        /}
        r‐ 、             /ヘ/
          ヽ:{ \          / /
            \  \. -―‐- 、/ /
           \,          /     非常犠牲税の部分を削除するなら
 r―――-   .._   ! rぃ   rぃ {
  \      , -、〉 l:_ ー'__,.゚、__ー' _:l , -、
   \__ 〈  ヽ|_)  V  / (_:|´  /            認めてくれるかな?
        | ハ.   \  ー'   /  /
        |_´\    ‐ -‐  l /



     ___     __                ,.-、__,.-、
    /.:.:.:.:.:.ヽ.___,..'´.:.:.:.:ヽ,..z=ニア     _   /     .l
    l:.:.:.:,;二V__/"二).:.:./三ニl´     f   \ィ゙      :! _,,..--、
   ,≧三三三三ニ=-<三ア´      ヽ、  ヽ.    ,,.ィ'゙    ヽ
  /三三三三三三三三t''゙      ヾ三三ニ-、 `ー‐''"   __,,....ィ'゙
 {三三二二二二三三三ミム      `'ーニ三三三三三ニ三三ミム
 V'´  v-、  ,.-、'_, ヾ三三}       ,'  _    _ V三三ミli
  !  7  ,-、  ヽ  レ⌒'ソ       l  /  ヽ,.-、´  ヽ ヾ三三リ
.  :,  r――――ゥ  、__ノ       l  ,.. ------- .、  `゙  )
  ヽ  \___/   /         ヽ ゝ..____.ノ    厂
   ` ー-..___ /           ` .._ _      /
      /_ : : : :j、                 f゙ツ―''f" ̄


.


487 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:26:48 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  しかし、非常犠牲税について中央党・民主党・社会民主党が削除を強く反対したため               │
│                                                                │
│             3月1日に大統領、ブリューニング、ショルツが会談したが、平行線のままであった。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

       
                                    ハノ\
                               |r、  /      >─、
                                \二ニ─‐ニ´__/  非常犠牲税
    /\___/ヽ  .               <´____ノ、  ヽ
   /''''''   '''''':::::::\.                 / ○  ○、\r-}   絶対に認めないぞ!
.   |(○),   、(○)、.:|                 l    ⌒  u  )
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|                 \ (´ ̄ ̄フ ノ´
.   |   `‐=ニ=‐ ' .:::::::|                  >⊂ロ⊃<
   \  `ニニ´  .:::::/                 <_,ィ  o  ト、_>    
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i              国民党党首 ショルツ
    |  \/゙(__)\,|  i |             ──────────
    >   ヽ. ハ  |   ||




       /\__/ヽ
 .    /;:''''/ '''' \\
..     |::::::ィ赱、  ,、r赱ミ |   いい加減
    /    (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
.    \_______/     認めて欲しいんだけど
    /    /\/▼\|\

 中央党副党首 ブリューニング
──────────────


.


488 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:27:31 ID:A/D0Mtrk

. ___________________________
│                                      │
│.  3月5日、連立与党が財政改革案で奇跡的に合意した。   │
│                                      │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                              ,.ヘ
         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、          //:: `ー、_,ヘ
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}        /:: :: \:: :: :: `:: :: ヽ___  ___
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ        \:: :: :ヽ__/⌒ヽ:: :: :: :`l/:: :: :: :: 二フヽ/|
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│        |:: :: :: :: /   ヽ:: :: :: ::|l_::_ :: ::/ー┐::;;;;)┘
       | ∧l  lK◯   ○ソイ            L_:: :: ::!| , i  \:: :: ::「:;:;:;|ヾ〈ヾ゙=="^ヾコ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|          ゙ー、 l| l l i  ト;: :: :|:;:;:;:|:/\`》
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、               `トl ハ ム-ハ:: :: l:;:;:;:!|  ゙人
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n  グッ       ,   ヾ 〉゙0  l `ーノ:;:;/i'  ソ ヽ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)      グッ. ∩┤`ーッ.、〈   /  /:;:;/ _〉 ソ  \ \
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧            (´ (:: ::《:: :: ::`△_.ノ /、/_7  ソ     ヽ ヽ
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、          `ーヽ_>、; -、≦ 〉 ヽ ̄:: 〉 ソ        \ \
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>                   7;{ニ}':: :: ::/ 人        ヽ ヽ
      |:::::::::::`^^KXヽノ                      └ノ:: :: :: //:: ::\        ヽ ヽ _
                       「ヽ            ヽ:: :: ::l/ |:: :: :: ::\        > >
                       |:::/ヽ
                       ∨   ',
                     ヽ  ',
                 , -――- 、  ',
        ,x‐…    ̄´         ヽ.l
       /::::\  __,ノ          ',   国民党が工業負担と非常犠牲税に
        ̄ ̄ ̄   |   '⌒   ・ ⌒ l
                | /⌒ヽ 、_,ノ、__, ∧ 
                l ゝ _,ノ  V⌒ /  し'        同意することを決定しました。
 r――――――一ァ  ヽ        ー'   /
 |             /   /         _/!
 |         /   '    \  /     |
 |    _,,. ィ  ー‐/       ', .′   ,'
  ー=ニ´    |__  ;  \    | |   ∧
           レ/    \,、,ノ レ、,./  ',          よかったよかった!
            {                 }
                ヽ               /
                  >   、―――ィ    く
              丶---'      丶----'

.


489 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:28:13 ID:A/D0Mtrk


        /\__/ヽ
      /;:''''⌒ '''' ⌒\
.      |::::::(/)  ,、(\)| +   やっと、国民党が非常犠牲税に同意してくれたブー
     /    (__人__)  \
      |       |r┬-|    |
.      \       `ー'´    /      よかったよかった




     ┌=/ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ヽ=┐
    ∠/           {Q >
   /Y              ∨、\  国民党まで合意している以上
  < くi V ゙ii l | i l l ゙i 川    iヽ i
   \i  .WWW\WWW゙i    | ノ ノ
     |  / ┰─  (薔薇)|   //   バイエルン人民党だけ足並みを崩せないな
   _/ V/       \/>i  < く \
  (_// / xX     XXxx ハ__`ヽ ヽ \
      丶   へ      ノ(~~´)\\ \
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / y/´   \ヽ    良いでしょう、合意します
               (_/      J ノ


.


490 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:28:50 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   しかし翌6日、工業界と経済界の支持を得て、前日に合意した非常犠牲税と                  │
│                                                                │
│                   3億5000万マルクの工業負担について、国民党は一転、拒否した。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


           ___     __                ,.-、__,.-、
         /.:.:.:.:.:.ヽ.___,..'´.:.:.:.:ヽ,..z=ニア     _   /     .l
         l:.:.:.:,;二V__/"二).:.:./三ニl´     f   \ィ゙      :! _,,..--、
        ,≧三三三三ニ=-<三ア´     ヽ、  ヽ.    ,,.ィ'゙    ヽ
       /三三三三三三三三t''゙     ヾ三三ニ-、 `ー‐''"   __,,....ィ'゙
      {三三二二二二三三三ミム     `'ーニ三三三三三ニ三三ミム
      V'´  v-、  ,.-、'_, ヾ三三}      ,'  _    _ V三三ミli  fACk
       !  7  ,-、  ヽ  レ⌒'ソ      l  /  ヽ,.-、´  ヽ ヾ三三リ
   n:  :,  r――――ゥ  、__ノ      n: l  ,.. ------- .、  `゙  )
   ||  ヽ  \___/   /       || ヽ ゝ..____.ノ    厂     ∧  「 ̄
  f「| |^ト、 ` ー-..___ /       f「| |^ト、` .._ _      /    F / ̄ゝ.└- K
  |: ::  ! }     /_ : : : :j、        |: ::  ! }    f゙ツ―''f
  ヽ  ,イ                  ヽ  ,イ



       ヽエエエエエエエ〃77,ヘヽ
       ,∠_-‐      |/∠=:三|
     / ̄/へ     |三三三|
    \ `´===。=  .∠≡三三|    気が変わったのだ
      /  `二ニ   | l⌒iニ三|
.   ∠ ,- ` ー- 、   |.|こリ:≡ニ|
     <-ェェェェ-‐ | l ||_ンミミミ|      工業負担、非常犠牲税など認められん
     [´_        |\゙ミミミミミ|
        l     __,,⊥-‐'''´~ ̄|
.      └--ァ''"´    ___,,⊥
      _,∠´-‐''''"~ ̄     |


.


491 :ななしの翠星夫さん [↓] :2013/03/27(水) 23:29:43 ID:Q0z6Ndn.

毎度のことながら、こういつも意見翻されると頭痛いなw


492 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:29:47 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│     今まで態度を明確にしていなかったバイエルン人民党も、ビール税引き上げに反対を表明した。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


        ノ L\__/ヽ
        ⌒:'''''/ '''' \\
.       |::::::(●)  ,、(●)|   ふざけるな、ここにきてそれかブー!
      ////  (__人__)// \
    |       |::::::|     |
      \       l;;;;;;l    /l!|!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



   __r 、 . - ‐- ― .f:!z
   `≧(薔ヲミ/ ̄` ´ ̄  マ薔トz、
   //レ'  ′      丶 ヾ ̄
  //! ミ / /  j ,  ',  ヘ ヽ ヘ
 ムイ  l ゞ,' /  ,' ,'|  l| | l l! lト、      バイエルン人民党も今回
 \\ !  { { / / |  l| | | l| j\\
   \\ N7l/士士ゝ、メz==ミx.仆ソ. \\
   //:.  从` 弋_ソ  {:f泌》从 |   ムイ
 // |  ',   ト、      ` ̄´ノ   |  / /    ビール税増税が気にくわないので、やっぱり反対です
 \\ ',   ', r―l>_ -_ イ :. 八 / /
   \\   /: :{: ∨ ゝ不 : Y::. :.  V /
    ムイ. ∨: : l!: : : : : /^~:人::. :.  /∧
   〃 /: : :.l!: : : /: : /: : |:.:. :. :{ L.ム
   ".∠:_: : :_:ハ: /: : : /:_;ィ'ト、::. :. `7/ ト、     フンッ!
   γ ̄`Y  ヾヽ: : : /i:i:i:i:i:i:i:i〉、 :.〃  (_
    ゝ- -ヘ、_,〉:〉-'"` ̄フ ̄  ヽト-y´ ̄
       {   (    ハ ノ_ノ
       `ー一'゙ゝ、_ ィイ


.


493 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:30:35 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  更に、ただでさえ困難な財政改革を、ますます難しくさせたのは大統領であり                │
│                                                                │
│                        首相宛の書簡で、プロイセン東部の農業を救済するように要求した。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\
.   |  '"トニニニ┤'` .:::|   首相、農産物の価格が下がって
  |.   |    .:::|   .::::|
.   |   ヽ  .::::ノ .::::::::|
   \   `ニニ´ ..::::::/   東プロイセンの農場経営者たちが困っているんだ
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||    キミの力で、彼らを救済してやってくれ!




     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/   (ムリと言ったら、信任を失うんだろうな)
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ
   |/:|::|  (●)  (O)  .|イ::レ′
    ||/   ||  (__人__) .|/|
    \  ノi   !  |.  /       ・・・ 善処します
     /  し'   `⌒´ .ノ
     |      ./ ./


.


494 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:33:16 ID:A/D0Mtrk

         _ _ _ _
        「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
        | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
        | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
     . _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
     〈 こL _ __ ___ _ ノ.::::::/
      \         .:.:. :.:::::::_/
       /.:7::`::ー ── ─ .:.::"::.ヽ
      , |/|:|fト、_{ル{,ィ'eラ,   |イ::レ′   (金の掛かる農業救済なんて、切り出せねぇ)
      /  \ .(__人__)⌒` u /
    /' / )ヽ(,`⌒ ´    / ヾ、
    l/_/  /  ̄ ̄ ̄      i:::::ヽ
    // 二二二7     __;;/::::::::/ヽ      ・ ・ ・
   /'´r ー---ァ -`T´´" /::::::/-‐  \
   / //   广¨´  /   /:::::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::::`ー-、__/::::::://      ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ




             /.≧=-―――-=≦._―- 、:::::\\
             , <´            `丶 _ \::::ヽ \
        /                   `丶 \:}  ヽ
       /      /                   \    ',
      /      /                ',      \   ',
.   /      /                ',       ヽ  ヽ
   /ー――一ァ'                     ヽ.         ',   \
.  /::::::::::::::::/       -      L         \       ',    丶
 /:::::::::::::/ /    ̄ ̄ ̄         ___     \、___',、     \
 `フ"´   ;: :`ヽ      ・                , --、 ;ヘ ::::::::::::',\     ヽ',
 /     {: : : :}                    /: : : : :.V   \::::::::l  ヽ  \|
./      \: ノ    r―- 、          /: : : : : /     \ノ  〈ー―‐'
'ヘ,、 ____ > . _  ∟ ___)       _,L -‐'´ー――――-、,、/`



.


495 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:35:21 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│       3月11日、ブリューニング議員団長、ミュラー首相、ヒンデンブルク大統領が会談した。         │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


    /\___/ヽ
   /     ::::::::::::::::\
.   |  __,,,,,.ノ  ヽ、,,,_.:::| +   ようやくヤング案が可決されたね
  |  .゙ _"  |゙_ " .:::|
.   |  ひ  ` '     .::| +
   \  /ヽニニ='ヽ::/     +   僕は与党連合の崩壊を抑える為に
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i        憲法48条の全権を、政府に与える用意があるよ
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



                       /\__/ヽ
                     /;:''''/ '''' \\
                       |::::::(●)  ,、(●)|   て
                    /    (__人__)  \  て
                    |      トエエエイ    |
  本当ですか、大統領閣下! \    |r┬-|   /   
                      |  .  `ー'´ ./
                    _/        ./

     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ
   |/:|::| o゚⌒   ⌒゚o .|イ::レ′  大統領閣下・・・
    ||/   (__人__)  .|/|
     \   .` ⌒´   ,/
     ノ    ー‐   \       ありがとうございます


.


496 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:35:54 ID:A/D0Mtrk


━━━━━


━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


497 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:36:41 ID:A/D0Mtrk


     .n_____n
     ノ '     ヽ
    i  ●  ●l、   シュライヒャー、大統領閣下が政府に
    ,メ、. (__●.) ヾ.
  ∠ニつ .じ' /ソ
   |     /       憲法48条の発令権限を与えたクマ
   | /`> .>
   U  ヽ__ゝ



                 {:イ:/:八/:.∧:.:∨:./:./:.:.:. |:.!
                 |:.:.//:.:.:|乂:ハ:.:|ハ/:.:.}:. i:l八__
─────────── V:.{:.:. ∀rtァミ}、:.|、:.:W:.从:.:{ ドミ────wγ───
                  ヾ_マヾ!¨’   V }イ:./  V|ア }:| `丶
          .r ,         ゝ 、 _,、  ./ |/   / | |.   ゙ト、
         / /'1          アヾ’  ム     /  .|/    :|  丶    そうですか、大統領が・・・
       ./ / /          「   `T´  {ヽ /   {    |   \
       / / /          .}     }⌒ドミ、_ム>、 !     |     ヽ
        リ  /|> 'つ       |    > |ミ!//マ   7   ___/      ハ
       〈  “´,ィ彡,      r┤   「  | }///   .′ <        /  {
      }  </ /      |     、}  | |77{    ′   .`7         |
      |   /!         f     ',  .| |//.l   ′  ./    /     ハ
      |  、 ヽリ       /       八 .| |//,l  ′   /    /      / !
        .}     }、     _/     /  ',|、!//,|  .′ ./    /         /
      ハ   ./| L_  f /        二X }///| ′ ./  ヽ 〈    /
      ヾ)  /,イ | `ヾ{       f´ / }V!///,V  , イ    ‘ー}ィ /


.


498 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:40:03 ID:A/D0Mtrk

      . ___________________________
      │                                      │
      │   シュライヒャーは自らの副官に、口述筆記させている。   │
      │                                      │
      .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             __
         , イ爪\.:.:.:`ヽ.
           /.:|.:.:./.:.:.:|\.:.:.:.:ヘ
         ./.:..:{.:/|.:..:.:|.:.:.:ゝ.:.:|.:.:ヘ
          {ノヽ/ rァ.:.::i!..:.:.:.:.:.:i!.:..:.}
        〈,,、   ̄ ',.:.:|./.:.:.:.:.:|.:.:.ム
        |_ 、    ',.:/ }.:.:.:/|.:.:.:/   『 (このままでは)共和国大統領は再び公然と
        |z‐´   /ソi|.:/.:.i!.:/
        (       イ´ .|/.:.:.|ル
         ` ̄!‐─´____/从ソ          親 社会民主党、反 国民党の立場をとるだろう。
          | ,<´::::::::>::}
        ,<´/::>´:::::::ヘ
         / ./::/::::-─-::::ヘ
         / <´::/: : : : : :`ヽ:ヘ
      /::::::/:::/: : : :/: : : : :ヽヘ       万一、大統領権限で国会解散にでも踏み切れば
       /::::::/::./ : :/ : : : :::::::::::::::}
     ./::::::/:::{ ::./: : : : : : :::::::::::::∧
    /:::/:::::::|: : : /: : : : :::::::::::::::::::}.         右翼諸党にとっては打撃となり、
    //::::::::::::|: /: : : : : :::::::::::::::::/
    〈:: : : :::::::::.1: : : : : : : : :::::::::::::/
    |: : : :::::::::.:ヽ: : : : : : :/::::::::::/1            社会民主党に大きな活力をもたらすだろう。』
    |: : : ::::::::::::::ヘ: : : : :./::::::::::::|::|
    |: : : :./〉::::::::ヘ: : : ./::::::::::::::1::〉
    |: : :.//:::::::::::::|:::/: :/::::::::::.|::|
    |: : //:::::::::::::::|: : : :./:::::::::::/:/
    |:: 〈/:::::::::::::::/: : : /:::::::::::/.::|
    |: : ::::::::::::::::ノ: : : /:::::::::::/:::::1


.


499 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:41:16 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   大統領を社会民主党から遠ざけさせるため                                      │
│                                                                │
│           シュライヒャーは社会民主党への信頼を揺るがせようと、大統領の前で喋り始めた。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

                          ,. -─=─- 、
                     /:/:::::::::::/::::::/::::\
                        /::::/:{::!:::::/:::/:::::;:イ::::::ヽ
                    /::::/:从{:::::_::;:斗::'´:/:::::::::}ハ
                       i::::/::;::::::〃:::::::::::::/::::::::,.イ::::i
                        |::::{:::|:::::从::::::::/::/:: /::/::}::}
                       i:::::Ⅵ::/::::::r:<tッユ/厶イ::/:/   プロイセン州の社会民主党内閣は
                    V::::Vハ:::::::{    ´  ヽ 厶'
                     ∨:人_V:::ト、     / !
                        ∨:::::::::八    ー=彡 /         国防軍の国境守備への協力を邪魔している。
                      ∨:ノヾ、 ト .   ' /
                    _,. - ミト _::::::::::::::7=´
               ,x<: : : :   \ ≧=-┴ヘ
                  /: : : : : 〈      ‘ ,    ∧}
               ,.イ: : : :-: 、:.\    ‘ ,  ./ヽ゚,:ヽ、      プロイセン州では、国防軍に対して非合法活動で抵抗している
              _/: : : : : : \:\-\     }、/  ∧::}
.          r‐ '⌒ヽ---- ミ::≧=-     / ‘ ,   ∧ヽ
      / ̄` 、ー-、 ‘ ,〕iト、 \  r:. //   ‘ ,  ∧:‘,
.     /  ,メ、  \ハ  ‘ ,ヽ:ヘ ヽ !:/: : :\    ‘ ,  ∧:‘,
    , =一'-- ヽ   \!  ‘,  ', .V/ : : : : : \   ‘ , ,ハ::‘,    偶発的事件を、大騒動であるかのように誇張している者がいる
.   /   __   ゝ- _, ー ‘ ,  \.〉.: :. : : : : : :\  ‘ , i::::‘,
   /___ノ/ ̄`       , : '⌒ヾ、 {: : : : : : : : : : : \  ‘,|:::::i
    /   /   ,.ィ〃     〕iト , : : : : : : : : : :∧ ‘,j:::::: |   国防相の指揮権に対し、干渉が行なわれている
.  /  ,. - 、_   ´  ` 、         \: : : : : : : : :∧ ‘!::::::!
. く_,. '´   ` < ̄ ̄≧===--z=个x   \: : : : .  :.∧ |:::::l
           ` <二=- V: : : : : : :ゝ-- ' : : : : .   ∧リ:::/


    /\___/ヽ    あ
   /    :::::::::::ノ(\   ぁ
.  |  __,,,,,.ノ  ヽ、,⌒.:::|  あ
.  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::| ぁぁ    な、なんだってー!
.  |    ::<     .::| あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ ああ
    /`ー‐--‐‐―´\ ぁ!?


.


500 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:41:52 ID:A/D0Mtrk


   ∩___∩
   | ノ    u ヽ
  /  ●   ● |  (殆ど誇張で、残りはブラウン首相のことクマ)
  | u  ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/   な、なんて悪い党クマね・・・
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)



XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

          ト VVVVVVVVノ\    
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨ ゼーフェリング内相は、一番過激な反政府組織は
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i| 
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    ドイツ共産党だと考えているみたいっスけど
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ        一番危ないのは、絶対に国防軍っスよ!

       プロイセン州首相 オットー・ブラウン
       ────────────────

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX


.


501 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:43:03 ID:A/D0Mtrk


                  ,..-----....、
                  , イ:::::::::::::::::::::::::::>、
                y':::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             /::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
             7:::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            7::::::::::i:::::ヽ:::::::::::::::::::、::::::::::::::::',    大統領閣下、現内閣が自壊した場合
            i::::::::::::i:::::::::>、:::::::::::::ヘ:::::::::::::::i
            ',::::::::::::i',::::::::::',:::、::::::::::::ヘ::::::::::::j
             ',:::::::::::i::iェッ::::::ヘ, 、_ィュ.ァ:::::::::::7     採るべき方策は国会解散ではありません
             ',::、:::ヾ ー‐' ヾ、トー‐' リ',:::::7
              レヘヾ     ::::    jノ:7
              ヾ、',    、 ,     .从リ        政党を超越した新しいタイプの内閣を創るべきです!
                ヘ,   ‐ - -  イノ ヽ,  __
                 ハヽ、    .ィ y'::::::/フ::::::::>ー-、
                イ!ヽ, .` ‐‐´,.イ/:::::/::::::::::/::::::::::::::::ヽ. ,--、
           ,...::<:::::/::i  >-<´ y'::::::/:::::::/==':::::::::::--、:7  i
          ,:<::::::::::::::::::/::::i .y'::::::::ヽ ./::::::::7::::::/:::::/, --‐::::::::::i   .',
       7:::::::::::::::::::::::/::::::iノ ヽ:::/./::::::::::j:::::/:::://::::::::::::::::::::ノ、   ',
       i::::::i!:::::::::::::y'::::::::i  /::::', ./_::::::::::i:::::',::://::::>--‐'´ ̄ .ヾ  ./   中央党のブリューニング議員か、国民党のショルツ議員が
        |::::::i!:::::::::::::>'"::i .7:::::/¨',:::::>、__,,.イ       .,  y'
      i'::::::',!:::::::::::i:::::::::::i /:::/j i i:::::/i‐‐.ヽ ,'   ,--、 ii y〃∠
      i:ヽ:::::i:::::::::::i::::::::::i7::/ i ¨ i::/  |.....j i'  , -i',  ',ヤ ヾ ./:::::::ヽ         その場合、首相に相応しいと考えます。
       |:::::ヽ:i:::::::::::|:::::::::i:::::', ',  キ:-、 j    i '   ',--' ヘ i/;;;;:::::::::ヘ
      7:::::::::::i:::::::::::|::::::::i:::::::', ',  '`゙''〈   ヽ--、 7i   .j 7;;;;;;:::::::::::ハ
      i:::::::::::::i:::::::::::|::::::7:::::/::>-.、_   ',    i  ,   ヽ _ノ;;;;;;;;;;;>'"
       i:::::::::::::|:::::::::::',::::i:::::/:::::::〃::::::::≧=、_, =-' , イ三;;;;;;;;;;>'"



.


502 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:43:34 ID:A/D0Mtrk


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━


━━━━━


.


503 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:51:22 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  失業手当を受ける失業者数は、1929年12月の時点で150万人を超えており                │
│                                                                │
│         1930年の1月末には、世界恐慌が本格的に影響を及ぼし始め、250万人を超えた。   │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                        ';';,..
                    '';;';';;,.,
                     うゎぁぁ  ''';;';';;'';;;,.,                  うゎぁぁ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   う ゎぁぁあああ
            う ゎぁぁあああ       ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
               ヽ        vymyvwymyvymyvy     う ゎぁぁあああ
               つ ゎぁぁ MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     う ゎぁぁあああ     ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ      ヽ
               __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    つ ゎぁぁあああ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ  /\___/ヽ
   /     失:::::::::::\/    労/    失::::::::::::::\  /   失::::::::::::::::\
.   |  ,,-‐‐ 業‐‐-、 .:::|  ,,-‐‐ 組|  ,,-‐‐ 業 ‐‐-、.:::|、(.|  ,,-‐‐ 業 ‐‐-、 .:::|
.   |  、_(o)_,:  _(o)_, ::|  、_(o)_,:  |  、_(o)_,:  _(o)_, ::|_, )|  、_(o)_,:  _(o)_, ::||
.   |    ::<      .::|     ::<  |    ::<      .::|ニ=|    ::<      .::||
   \  /( [三] )ヽ ::/\  /( [三]\  /( [三] )ヽ ::/ニ´ \  /( [三] )ヽ ::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\


.


504 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:52:50 ID:A/D0Mtrk

┼──────────────────────────────────────────────┼
│                                                                    │
│     蔵相は120万人の失業者を前提に、失業者対策を含めた財政改革法案を                       │
│                                                                    │
│                作成していたので、蔵相を含めて誰も、こうした失業者対策を十分とは考えなかった。     │
│                                                                    │
┼──────────────────────────────────────────────┼


          失業者数  受給者数

1928年12月 196万人   不明
1929年2月  323万人   不明
1929年9月  150万人
1929年12月 285万人  150万人



           , -‐…ー- 、
          /        \
        /          \ヽ -―――- 、
      /ノ         {    \l\:::::ヽ  ',:::\
      / {‘  ,ニ.._      ヽ    ヽ ヽ:::::',  ',::::} ヽ、 /\  /\
    /::::::...ハ __    `      ヽ     ヽ ヽJ  ' J   ',、/ヽ:::y'´:. 、 \   /\
   ヽ-‐'´ ヽ_)   , -‐   ̄   \、  ハ           ト、   ヽ/  ',   丶'´    \
         \く           \::::::::,         ヽ     ',_   -‐=ヘ   \
           ` 'ー--------- ‐'´ ̄ \_j ―-------‐へ _)             ',     \
                                                ヽ    /
                                                     ヽ/


.


505 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:53:26 ID:A/D0Mtrk

┼──────────────────────────────────────────────┼
│                                                                    │
│   失業保険庁への補助金(返済不可能な貸付金)は3億2000万マルクに上っており              │
│                                                                    │
│            また、改正失業保険法の適用期間が1930年6月30日までで、期限切れが近づいていた。   │
│                                                                    │
┼──────────────────────────────────────────────┼


            /`!
           /ヽ. ,′
         /   l/
           /  /
         ,し' ´ ̄ ̄ >-――‐- 、
       /             / \
         j、_       ` T  ――一 '´
      /} _。  、__    l
   r―‐ヽ、 }` ァ   r‐ 、 /_ ,ヘ   本来は3月31日まで、失業保険の掛け金0.5%引き上げだったけど
   |    \¨´   、__ノ   └ 〉
   |   / |     ´      /
   レ'´{   ;           イ
      \/          、       政府は僕ら国民党の要求で、法の施行を繰り下げちゃったからね!
         |              |
       \  ___  .ノ
       r'´  _} {_  `ヽ
         ̄         ̄´


.


506 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:54:28 ID:A/D0Mtrk

┼───────────────────────────────────┼
│                                                    │
│    失業保険庁は、日々増加する失業者への給付総額に頭を抱えていた。      │
│                                                    │
┼───────────────────────────────────┼


              -=ニ,,_      ` - 、 ヽ   \ l ヽ
              _ -―''' '' ̄      ヽi     ゙、l  ヽ    え?
            , '´    = ミ_     ミ ヽ
             ̄_テ''¨ ̄= ニ-=   ミ ミ ヾ ソノ           ええっ!?
           , -'"     ̄≧ =_  -= ミ
         ∠ -―‐ァ  -=三二   -≦ <         ノ   馬鹿なっ‥‥‥!
\            , ⌒} _, -ァ     彡ソ,リ,        ヽ
  ヽ          , 'ノ.y/>´      ノ/ ,ノソiハ ヾヽ  =    どうして‥‥‥?
   ` 、       /ヘ/ ノ  ̄T''T''lフ     /!ルリ'iヾ,ヽ  ミ ミ
     `ヽ _   ( ソ" ,' ,'⌒.|l l/_,.ノ           ハヾヾ   有り得ない
        `>ァ'"_ι '、 ヾ-'' リ !'∠二7      ノリ〃M !゙`ヽ
        /, '/ ノ ヽ`iι` -‐ァ  -==//l    〃 /' ' 、      有り得ない‥‥‥‥!
  r-― '"´ ノ.,'(\ `、ヽム‐'" / ,'⌒../' ヽl         ハ
ヽ〈    _,彡 ,'. \`ヽ \\.  ヽヾ-''_, '"ノ    _ ,. ァ /  ソ
ヽY"'' ¨ ̄ /  { ι \ヽ、 \ヽ、ι . ̄ , -="ヌ_, - '¨  / '´
ヽ'-‐ヾ´ ̄!   ` ‐- 、 `ヽ\ ,)ノ _, ッ<ノノ _ノ
.! i  i !  {_ ι    `>-`ニ ''¨, -ヽ - ' ´       (ひい~~っ! 失業者数が止まらない!)
.ヽヽ ヽヽ  ヽ ___ , ´彡''¨ .ラ¨´
  \ 、 Lヽ _,//   /{          (あかかかっ‥‥‥! 赤字が‥‥‥!)
、   ; ゙,  >' ´/    /  ヽ
ヽヽ ヽヽ ハ⌒ヽ、   ノ    ヽ     (抑えられない給付総額っ‥‥‥! 失業者数‥‥‥!)
 〉- '" ̄ヽヽ',丶 ヽ_ /       ' 、

        共和国経済相 シュミット
       ───────────


.


507 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:56:23 ID:A/D0Mtrk

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  失業者への支給額を減らして保険庁の支出を抑えるべきか、それとも                      │
│                                                                │
│       掛け金を0.5%引き上げる時限法を継続、さらに引き上げて保険料収入を増やすべきか   │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


             / :::::::::::::::::::::::::::::::::
  : ゼ 黙     / :::::::::::::      :ij::
  : ロ れ    / ::::::::;;;;;:::::)    _,、==   うるせぇやっ・・・・・・・!
  : ど  :  / ::::::: _ノ   _,、-''´   :
  : も  :  `ー'''´/ `ー-‐、''´      ::
 ! っ      〈  ;;;;ヽ;;;ヽ _, -、   ::    いいから・・・・・・ もういいから・・・・・・
            ヽ :::::;;;l;;;;;;;;;;;;;;/  u.:
            ヽ :::;;;;l::;l;;;;;;;/::::::::::::::
             ヽ:::::::l::l:::;;;/:::::::::::::::: 別に理解らなくていいから・・・・



ともかく俺に構うな・・・・・・

ほっといてくれ・・・・ この貧窮は・・・・・・・・


|//  /^^^ゞ   //    .| |                  /  〃
|/  .|6|弋|  //     | |  ___ 冫^^ヾ___  / ̄
|⌒ー|/\/  /      _|__|   __  _ >チ |6 |==== ̄ ̄ ツ
|ゝ / ⌒ヽ  /  /「目 [ラニ二__二_ z∠\|ヽー _  _
|ノ/ /   \ /./~ / | | ==== ヽ ^| ^  [々ニ二  )   流儀・・・・
| /   /入/ Y / // ..| |    === |  |    | .|   ̄
|    / / \__ノ //  .| |         ー-┴―┘/| ==   俺の流儀・・・・ だから・・・・・・・・・・・・・・
|ー_/ /     //   | |     ____ヽ用   |___
|  || | /           | |           |用__|
|  《《\  __ ――  ̄  |          | ̄   /|      さわるなっ・・・・・・・・!
 ̄ ̄ ̄ ̄          |          |/  //|

                       共和国労相 ヴィッセル
                      ───────────



.


508 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:56:47 ID:A/D0Mtrk

┼─────────────────────────────────┼
│                                                │
│  ここで、1929年10月の失業保険掛金に関する与党内衝突が再発した。  .│
│                                                │
┼─────────────────────────────────┼


          {  /  ./ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ、__,...戈,>,、 _,..ィヘ _{ | |
            V {  / /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾム升_nj'´|ヽ_||
.            >ヽ,{ /.:   `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.ィ'´  .:..\ }'´V |
              { ´ヽソ.::.... _,ォァ=-`、=‐- , ノ ヽ ヾ-‐=,´-=大ヾ_:::::::::::|ノニ、}ノ
           ヽ,.ィ´',:::::::イ { {О} lヽ、       /1{О} } 〉:::::::::ト,.、ソ
.          ,rァ/''ヽゝ.',::::::::... ゞ:::::ノ ´:..       ..:` ゞ:::::ノ...::::::::::::|'´/\=‐-、
      / //    \',  -、                 (r'´     レ'´  /,>、´ ̄`ヽ、___
,r‐  ,.-‐く,.-‐ゝヾ"ヽ、   |',....ノ         .:::..      `ヽ、.__ /   //  ノ)  ,..ォ'´/
{ ゝr'    `ヽ、 `"'''''''''弋"ヘ          ::::::::.         7ー- ┴‐='''"´  / { (`ヽ


::::::/r‐:i   .  |ヘ::::. l:::::::::|l::::::::.:::|:::::::ハ::::::::::::.:: ..:::::/:/::: : .: .::/|/:::: .::/:/|
:::::{ {::::i   : ヽ ヽ、::lヽ:::::l\::::::::li::::::iハ:::l:::::::::: ..:::///::::/:.:: .::/l: l:::::: .::/i:/ l
:::::{ {:::i   ::i | ヽ ヌ====ミ,,,,,\:::ハ::::i i::|:::::::::::///i::/:::::: .::///i::::..::///
‐-ヽ`i   :::ト i `、`,,,ヘ;;;;;;;;;;シ、\'\| |:::::::/=/イ/ノ/::::::/ /ノ/:::::/ /イ
   `i   ::::|ヘ i    `‐‐‐-      /::/=====ミ//::/  /::/
   i   .:::::| ヘ.i            ''"  ト`=-'"`/ン |   ''"
   .i   .::::::|  ヽ                   / i |
   i   .:::::::|、              ノ     / .l l
   i  .:::::::::| \     r-‐-、          /  l l
   |  .:::::::::::|  \   ヽ _ `_ヽ      イ    l l



.


509 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/27(水) 23:59:58 ID:A/D0Mtrk

     ┼───────────────────────────────────┼
     │                                                    │
     │   3月6日、国民党が前日の合意を拒否したことで、社会民主党も態度を硬化   .│
     │                                                    │
     ┼───────────────────────────────────┼


   r‐く二ニ:/i:i:i:i:i:i/  V^’
.  /:i/[_: :|i:i:i:i:/、yz'′               マ: :_: - :ヲ
 /:i/ lしんく|i:i:i:Yrュヲ                 ヽ Ⅶ :: : :己
.〈:i〈  || 己 {i:i:i:i|′   l |    l!   l|   l| ', '   .Ⅵ : : :.__7
 \\!!   し|i:i:i:i|   | l l |  l!   l| | l i!  | !   |: : :_:∠,
    ̄|L__ムスi:i:i:i:{l  | | | |\l!   l| | i i! ノi | l   }: : _く
    | ̄|i:|i:|マi:r=Ⅶ  |x≠示≧k_ l| | ル≦=ミx| !.   |__ノ    国民党がその気なら
    |  |i:|i:|ミ.ム泌リ 爪 ,う//i ヾ i/!ノう//j Y|  .トミx7
    | /i:{ゞ\ゞ=イ| l| 弋:::ソ      弋::ソ 从ノマヘⅣ
    | : ̄|  ̄ゞ≠ l|    `       、  `   |   l .| |
    | :  |     |  |               /|   l .| |       こっちだって、失業保険庁への掛け金4%へ引き上げ
    | :  |     |  |.    /^  ー:ァ   イ l|   l .| |
    | i  |   x≧l   |ゝ、  ゝ   ノ  イ|.. l|   l .| |
    | l. 八  《ミく  !三≧x、 __.. < . ∧  l|   l .| |        権限付与の同意について、破棄してやるのだわ!
    | | | ヘ ∨i:l  |≦三三r≠くヘ≦ 三 ∧ ',  l .| |
    | | | ',./ ヾ|  |三三三いゞソメ《 三三 ∧ゝ l .| |



     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/   自党が全く、言うことを
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ
   |/:|::| o゚⌒   ⌒゚o .|イ::レ′    聞いてくれない件について
    ||/   (__人__)  .|/|
     \   .` ⌒´   ,/
     ノ    ー‐   \


.


510 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:00:48 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│   社会民主党は失業給付金の引き下げを、失業者に対する不当行為だとみなし   . │
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼


.:.:.:|//////.:.:.rvイ`ト.:/  /'  /|  |  ; ,  j  , j   イ
ヾ.:|/////!.:.:人 i| }/\/'  /j |   |  /'// / / ,/ //
ミ辷!////;.:rzソr::ァ≧:xil\/ l |i  ' ,' 〃  ' / ,/ //
ニ=ァ'⌒ヾ:.:.:.:)!j}//;::::'心ァ`ー_t7 イ / /ノ / ,ィ / //  /
r:/    Ⅵ川弋 ー::ク/ヾ:、 L/ ハ/く_ / 爪/ //  /
/  不  Vil |丶` ニ´       ,ァ=≦こ丁 7メ / /
!   当   'l{ |            /て::)::トV厶ィ7 / /   失業給付金額の引き下げは
    行   . l} |             弋こ':ノ}/イ//ィ:{
    為    }l「`7777    '     ` ー イ'/彡ィ.:√川
!   . よ   ハl:!////  r _,       ///  i/  | !|
ハ.  !   / !|///          _ イ=ァイ:/ イ   | !l        失業者に対する不当行為なのだわ!
/∧__ .イ  Ⅳf心, __ .. . -‐ 7////V |′'/{  j !| ,
v///{{'//|!  |vヘ: : : :「ニ=-≪///厶イノl | / ノ   {八/


.


511 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:01:24 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│    そして、労使両者の掛け金引き上げを                                       │
│                                                                │
│                    経営者が労働者の賃金に転嫁して、賃金を押し下げないかと怖れた。     │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                _     __      rくヾ\
        ___  , ≠´ : : : :  ̄`:´ : : : : :  ̄:三>xヾ\\
        ///:厶/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヾ:\\
.       ///:/イ: : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : 、\ゝィ1
      ///:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ:ヘ l:|
.     lTlン: : : : : : : : : : : : : i : : : : : l: : : : : : : : : : : : : \: : : ',:ハ!jヽ
     ,∨: : : ; : : : : : : : :i: : : l : : : : : ト 、: : : : : : : : : : : : :ヽ: : ',:',:',
   /:/: : : :,': : : : : : : : :l: : : :l : : : : : l  \ : : : : : : : : : : : : \ハ: :',:l
.  /: l: : : : ;! : : : : : : : : !: : : :ト 、: : : :',   ` <: : : : : : : : : : : ヾ : l: :l
  / : :|: : : /|: : : : : : : : :,l: : : ;'_\ : : ヘ   ィ´ ` <: : : : : : : :ヘ: :!: :、   掛け金の引き上げだって認められないぞ
. /: : : | : :,': :| : : : : : : : ハ: :/   ` ヽ: : :ヽ '    _ \ : : : : : : :| :∧
/: : : : l : l、: :|: : : : : : : i _V--- 、  \ : \ ,ィく-.、 トハ ト、: : : : : ! : : !
: : : : : ∨: |Ⅵ : : : : : : | f7て)-ミ. ヽ   ` ーニゝ.ヒ':::::}.l || l: :ヽ: : : :l: : : l
: : : : : : : : | `| : : : : : : | V! い::::::::}.l        い、::ク ノ/  l : : ハ: : ;l: : : :!   経営者は引き上げ分を、労働者に転嫁するつもりだろ!
: : : : : : : :||: : : : : :.| ヾ 廴ー_'丿        ` ー "   |: : l ノ: 九: : : ',
: : : : : : : : :! い: : : : :|            ,、           八 l レ' !: : : : l
: : : : : : : : :l  ヽ : : : : ハ          r‐- - ┐       /: : :l   |: : : : :|
: : : : : : : : :1   \:_: : :ヽ、       い    ノ    イ 廴/     | : : : : |
: : : : : : : : :ハ     ーヒ、: みー   _ ` ー ´_ . <3{ ヽ.      |: : : :|   労相のヴィッセルに圧力掛けてやる!!
: : : : : : : : :.∧      /`¨〒==9oュTトく >x ∧ヘl (ハ       |: : : : :|

           ドイツ労働組合総同盟 (旧 自由労働組合)
          ───────────────────


.


512 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:02:00 ID:luthQSpo

   ┼────────────────────────────────────┼
   │                                                      │
   │   経済界(雇用側)は、世界恐慌の影響で営業不振に陥る企業が増加する中    │
   │                                                      │
   ┼────────────────────────────────────┼

           ______
            〉ミ」」リム-、彡!     / ̄ ̄ ̄ ̄\
              / ニニ´  ヾミ|       |. 甘えを   |
            に;=, _.=;ニ^ 〉:|    ∠   捨てろ  |
          | ニ7: ニ´ ||f.}     \____/
              l. rし-'__-、 レ'|\_
         ,. ヘ.l‘三‐┘!_∧|: :|: :`'''ー- 、.._
        /: : : |:`iー ''"´ /l : | : : : : : : : : ハ
      ハ: : : : : | : l.\_/  ,': : | : : : : : : : /: ヽ    そっちがその気なら
.      l: :l: : : : :|: : l ,.イ_:>、/ : :/: : : : : : : :l: : : :〉
      l: : l : : : : >'l |::| /`<: : : : : : : : :|: :/ 〉
.      l\ |: : : : :\:ヽ|:::|./: /: : : : : : : : : |/: /:|     我々はモルデンハウアー蔵相に圧力掛けよう!
     l\`l : : : : : : \∨/: : : : : : : : : : : |/:/:|
.     l: : :`| : : : : : : : : Y´o : : : : : : : : : : : |/: : : |

  ドイツ工業全国連盟 (旧 工業家中央連盟&工業家同盟)
 ─────────────────────────



            , r一'⌒'冖ー-、
          /         \
         〃 , r‐'⌒ゝへへ¬、ヽ
          {  <   '~\,, ,._.ノ^ j_ノ
      r=ー;. >=i,ト-γ ̄`Y`Y´ ̄「\     私も、我々へのこれ以上の負担増には
.     .|!  l . {ト,l|  丶一´r_〉-くハ ヘ、
       .|!  l . に ;∵'∴ ,.,==,z ∵;ト 彳_.\
.      |!__ |、-ー゙ヽ   ´¨ニソ  八 `┘  )
     /─ヘーヽ´l \、_ _,-个iー┬ヽ_人         由々しきコトですから反対しますよ!
    /    |:::::||        ||:::::|  |   ヽ
       .ヾ|:::::| \、___________ /' |:::::|  |     `l
         ; |:::::|   ` ̄ ̄´´   |:::::|  l       !
            |:::::|           |:::::| 八    }

 ドイツ工業全国連盟 専務理事 ルードウィヒ・カストル
───────────────────────


.


513 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:06:22 ID:luthQSpo

┼───────────────────────────────────┼
│                                                    │
│    これ以上の負担は受け入れられないと主張して、国民党に圧力を掛けた。    .│
│                                                    │
┼───────────────────────────────────┼


          '.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:ヽ.._ _
    r..-_、  /:/.:.:. - ──── r‐ ^'´ V´L_:.:.:./` ´ _/ フ
   ノ::ゝー-ヽ':.:.:.:.:.∠_:.:.:.:.:.:.:.:.: / j^し'ヽ_γLハf`ー' とく
    |:.:.:|  入ゝ:.:.:.:.__ :.:.:..:.:.::.:.:.: 〉 j    レ'r'_二ゝ,_r__ノ
    |::l.:| .'/:..:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.ノ__ `r-─ 、/イfァ〉}:::::::::::| >
   !:.:.:V:., .:.:.:.:.:..、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` :.ーL__ |:::::::_イjゞrフンハ ̄_ナ
   ゝ:.:.V:.:./:/ `ー==--..,,__:.:.:..:.:フ`´ ゝ ゞtーL_.|:::Lゝ:.:
      、:.:V:.:/            ̄ `丁 _..`'ー!| _rァ_|:::| :.:.:.
      \V                ` イ_ l:|  _,.ィ |:V:.:.:
       ハヽ. ___                `1::V:.:.:..|イ..:: ,'
        V::l   ` ー '       `ー ' ´   /__j .:.:.:.:.:.: , ′!
       ゝ!                   \_:.:.:.:.:./.__ :
        rゝ 、__-_        、_ー__ __r 、,.-、⌒レ, ´.:.:l} :
  べ   jへ|ハ 'r_::::r j`       ´rゝ::::r.ゝ   jl`V:.:.:∠
  す   ノ_ ゝ/∧/i//i   ,   ´/il/ | , ゝノ   V:.:.:ノ
      ノ ヽ //ーゝ      _ ___     V  /  ,   Kーt
     ,>=、| l    > 、.. _´- ―`  .. -‐ゝ.L ノ / ノr v::ノ
     /二ゝノゞ     |r ー─`二.‐r────────┐
     `≧)ノ       |::::「 ̄ フイヽ::|  な  ダ  う  う. │
     (( ___))、     |::: | /イ|   |  の  メ.  う .う. │
     ヽ ̄ヽ _    ゝー‐'´//_` ´!   か  っ   l   ・ べ
 べ   「 ̄ ィ ゝ二 )    //  べ   し  た    ・ す
 す  i イ´/ ∧ゝ_.ノ |!  l::| __ ._す  ら  ら.     ・ .|
      :  !/ / | | ヽ |' r '´_::ィr‐t|   !  ダ      . │
     :  レ   | |  V  Vイ:|//  |       メ       │


.


514 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:08:14 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│    ヤング案が国会で可決されるのと前後して、再び失業保険問題が登場した。     │
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼


      /     /             . -――――ァ…===ァ
       /     /           ,  ´        /;;;;;;;;;;/
      ,'      /-―――‐- 、/           /;;;;;;/
     ,′    /         \            /;;/
     l    /              ヽ-―==ニ二""´
     |                  ',
    /  u _ ノ           >、_,  l
    ,    /;;;しハ . . . : : : : : . .{;J;;;;;}  ヽ    こ、今回は大統領から首相が
    |     V;;;;;;;ノ: : : :   ・  ゞ:::ノ  _!
    |   __ ""      /^ヽ     /:::ヘ
    | 〃::::::::ヽ    _ /-―-、ヽ   {:::::::}    憲法48条利用の許可を得たみたいだし
    ', {::::::::::::::}    し-――- '     ゝノ
    ヽー--‐'              ,∠.._
     /´ ̄`丶         . . . /    `ヽ
   /       \: : : : : : : : : : :/         }
    {         ヽ: : : : : : : :く         /     どうにかなるかな?
   ヽ \        l     └、_  ___,/
    |ヽ: \      >       ´  |
    |    `ヽヘ厂`            ヽ
    |                       \



.


515 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:15:06 ID:luthQSpo

┼──────────────────────────────────────────────┼
│                                                                    │
│   3月18日に国民党右派(工業家寄り)は、憲法48条の使用を大統領はミュラー内閣に認めないと知った。 . │
│                                                                    │
┼──────────────────────────────────────────────┼


   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´   それはホントのホントかしら!?
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ



             _,,. -‐-,、
        <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
        ,∠ __   \彡"ヘ.
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.   ええ、情報は確かです!
       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ
.     /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.    彼が教えてくれたのですから
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
         └┐      │ //: : :人
            |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
              ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│



.


516 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:15:43 ID:luthQSpo
               `ヽ
            _   }
          //   ̄/ミ: .
.          / '    '    〉゙`Y.
         i     〃⌒ヽ.{  ハ
         /  〃  / ⌒  } @ j
.        /  // 彡=ミ  __ゝrく}
        i  {⌒i∧ ' ' '  ヽヾ!ノ    シュライヒャー少将、いいお話をありがとう
.        \八ろ .)  } _ '  '.
        入从ム   人ノ  ,イ}
       /彡イ | > _ イ彡ノ             今日のご飯は美味しいかしらー!
       }≦彡}.7r:介くー'´ `ヽ{
     /ゞ了 / /ハヽ:.\   〉
     ヽ     }: : : :rz : : :|   ./
       }    \: : : rz :ノ , .{
       / .Y⌒ヽ  `ーx介x |  \
.     / .ハ `ーチ    ___丶  \
    / / 人_彡` <_ノ  \  ヽ             _. - .
____{_i__ハ_______〉__j_        . イ:/:.:./:}:.ヽ
       >==≡ニ 三 ニ≡==<             /!:.//:.:.:,:./イ:|:.ハ
     /, '´ ̄         ̄` 、\         |:レ'イ:.:ィ;左,}A:./}   まぁまぁ、この話はそれぐらいにして
.    / /                 マ:ハ        乂_斗イ    ,.}イ
    { i                 i } .       }ハ从   、ァ/
                                    太ト{ > ._/       次の内閣を語りましょう、そう
                                   ィ' {、 `ー┐ハ>;-、
                          _. イ :| { \  A.ィハ > !         rァ
                            fー 、  |__ハ. ゝ' 'V{ハ`!|>、     _f´弋_
                         ハ     /  '    芯. ! |{  }^ー-< ヽ, --’    アカ共の消えた内閣を!
                            r'   /} \. 丶.   マハ.',i:|       /
                       r┘ ィ  |.   \ ヽ.  マハ’トー---- ´
                       r '           \ヘ.  マム:{
                       _ -く、      リ      oヘ.  }/ム、
               _.. -‐ ´    ヾ   >ヘ           '  |/.ハ'、
           _ィ´ ̄           /   }       o.! |/ハ'、
 ., _.. ー---< 丶      、    >'      V          |_人//|ハ
 ゝ--ー 、     、. ヽ      > ´       }        V¨YT´ハ'.
      }  {   .}!  }  . -‐ ´             | |¨ ー- ._  o'.:.|:.|/:.:.:}',
     ./     八_> ´                   | ¨ ー- _リ   }:.り:.:.:.:|:ハ
     / / / , ./                     |         |:/イ:.:.:|、_}


.


517 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:16:17 ID:luthQSpo

┼──────────────────────────────────────────────┼
│                                                                    │
│   3月24日、蔵相は失業保険庁理事会に、掛け金の負担を3.5%から4%へ引き上げる権限を           │
│                                                                    │
│                    与えることを提議して、国民党・バイエルン人民党以外の与党から賛意を得た。    │
│                                                                    │
┼──────────────────────────────────────────────┼

  _ _
  \;;;〈  ̄  ‐- 、
    丶ゝ.    _,,. ≧:.、     _ __ _
         >'"´     `ヽ   /ヘ_) ノ 〉
     /        〃^\/つ `Y
.  , -‐'    __    ‘     /`ヽ  ',
/     〃⌒    /ー-イ ゝ__}   l      もう一度、社会民主党が賛成してくれました
    /       ー'    |     |   |
  /{   , -‐-、   \'´ ̄|   ,′ |
;/  ‘、 {     ヽ    ー'    /    ;
  ./ヘ.ヽ ヽ __,ノ        ノ   /       国民党も同意して、連立崩壊を食い止めましょう!
/   ヘ \           .:      /
     >'"´ヽ     .....:::::::::   ∨
    /                |
.  /                     |
/                    |
          ノ::          |
    _,,.. -‐=''"::::::           |




              , -「\‐- .._
            , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
          /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
           /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
         i{. .:/ .//  、   `ニミヘ/ソ    ちょっと、モルデンハウアー
         i:、::{ _{´ __\  ノ_Vソ
         ゝ:`{メ,   { 弋ツ   弋ノ /'
          ``i{、_ xxx      ,xx{= 、
              人、__メ      , -'、ノ   〉    貴方、蔵相の前に国民党員なのよ
         ,. ┴‐ < ̄ }、...  ィ'´`ヽ /
       r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
       i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr-」  \


.


518 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:18:02 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│  翌25日、モルデンハウアー蔵相は先の財政改革法案の、失業保険に関する部分を修正し発表した。   │
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼


                     _
  l\                  ∠/      「1930年度財政赤字補填法 修正案(3月5日合意案)」
  |  \              ,//
  l:    \        / / `ヽ ー―ァァ
   \    >      /       l  ̄ ̄    ・ ビール税の引き上げ
    /  /         /     ィ=、{_
    〈   \       /\   /  / 〉〉      ・ 非常犠牲税(官吏への単発所得税で俸給の1-3%)
    \,、,、〉    / ̄ ̄      /イ/
       |:.:.:'ー┐/\        /l/        ・ 工業負担を3億5000万マルクへ引き上げ
       ̄ ̄L:7 ̄          /
                             ・ 失業保険庁理事会に、失業保険の掛け金を4%へ引き上げ権限付与



           { \
         ヽ( \
      r- r―-、\ ヽ―- 、         「1930年度財政赤字補填法 再修正案(3月25日提出案)」
      丶---- /  ヽ !   \
          , ,   __    ヽ
          { i{  (:::::⊥ - 、 ',-‐¬1      ・ ビール税の引き上げ
              〉 r‐〉 ̄     〉  ',  /
             \V>--- / ::::::::} /       ・ 非常犠牲税(官吏への単発所得税で俸給の1-3%)
           /       /´ ̄三二ニ ¬=ァ
          /        /____    /.  ・ 工業負担を3億5000万マルクへ引き上げ
        (\{    :::::::::.....    } /  /
         \  、     :::::::::::._く  く 
          ヽJ\     __「r―――'     ・ 失業保険庁に、本年度1億5000万マルクの国庫補助金
                  丶 __ フ´
               / /            ・ それでも失業保険業務が賄得ない場合のみ、4%へ引き上げ権限付与
               {_ノ


.


519 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:21:05 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   この内閣では、もはや憲法48条の使用は無いと知っていた国民党右派を中心に                 │
│                                                                │
│                          国民党議員団の大半が、蔵相の財政改革法案に反対した。      │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


(3月25日)

          ‐-、  ィ-‐、         ハノ\
         | ‐-⊂⊃-‐ }⌒ヽ_ノ|r、  /      >─、
         >´ ̄ ̄ヽー'、__ノ \二ニ─‐ニ´__/
        /_____  ヽ   <´____ノ、  ヽ
        l  r-、  r-、\_r-|    / r-、  r-、\r-}   社会民主党議員団が
        |   ⌒      )    l    ⌒     )
        \(´ ̄ ̄⊃  厂     \ (´ ̄ ̄フ ノ´
          >二二<´        >⊂ロ⊃<      非常犠牲税や工業負担案について譲歩するなら
         〈_,ィ o  ト、〉、      <_,ィ  o  ト、_>
        / / ノ o  (  '、ヽ    / / |_o_|  | |
        mn∠___\ nm   レm(_r-,_) レm
          \‐∨‐/         \ ∨ /           我々も、受け入れる用意がある!
          ⊂-┴-⊃         ⊂-┴-⊃



    ,、                      /|
   /∧                   /  |
   |/´ |           _    /    |
   |   `─,__,─´T ̄ / /      |
    >           |/  /        |
  /          r´ ̄  /       /´
  /∩    ∩    |     \     /´
 ( ∪〟  ∪    ヽ     >   く
  ヽ`⌒´   ●    `ヽ  /   /
   `>      /    `ヽ」   」´    ちょっと、社会民主党本部まで行ってきます!
 /´  \   /       |」 ̄ ̄
 `ヽr´T  /  /     |
    (   `` ̄      /


.


520 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:21:38 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│  妥協を求めるモルデンハウアーに、社会民主党議員団は妥協しないと一蹴した。   .│
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼


      {: : : : : : : : : : :: :: ::_\          \\  \
      }: : : : : : : : : :: :/   \__      ヽ.ヽ   ヽ
      {: : : : : : : : :/ /    ',   ヽ`ヽ.    l |   〔
     /: : : : : : :/   ,'  l   !   l {_  :l |
     \: : : ::/ l   |  l   l   |  : : }  l |
      }: :./ |  l l  |   |    l  l: :{   ! :l  /
      ヽ,'  |  l|  l   |   |  l: :L.  | ! /',
        l |  :l  :i l   l|__」: 斗.イ :|: : :ト、 l |イ||l      絶 対 に 嫌 よ !
        .|',  l |l !  ll   _,.  l:|: : :i: ハ. |」 | i
         l l :|  /l  ',  |l: '" ̄ ̄` Y: : /::|ヘ |」/ | l
        Vヽ ',/ヘヽ ヽ j !     jノイ :| { 〈   |
            V ヽ//"    ___     ./! :|/ /  !
         , ト、 |    /::::::/ `ヽ、 |:l ::| / __l        譲歩はしないのだわ
            / :/|    |::::::/     ヽ !:! : :!// _,
         / :/ ヘ   ヽ::/       | |,! :|`ヽ
       / :/  |ヽ   V       / !| :l|  |-'   / ̄`ヽ
      / :/   |  ト   \___/   l:| :|_|ニヽ,イ     ヽ
     / :/   ./l : ::| ` 、_____,.-!| :l:: :: :://:::|      |
    / :/    / .l : ::|          |::| | :l:: /:/イ:::::|   ____,|



             /|   ,
            |∨ l//
            l   /
      __/ ´ ̄ ̄`ヽ― 、
    /    ′((⌒)) 。《⌒》.≦\
  ∠≧z. イ    ̄  ,、 ̄ 〈  ̄
  /   \ | (::::::)  /`〉  (::〉
  \   / |       し'   /
    丶 〉 〉      __    \
     | |/          l  ヽ
     L./              |   l.
     _/   /        |\_{
    }_/」         ヽ
      L/             |
       \          /
          _〉 r――┬ く_
       └―‐'      ` ー┘


.


521 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:21:56 ID:luthQSpo


(3月26日)

           ___     __                ,.-、__,.-、
         /.:.:.:.:.:.ヽ.___,..'´.:.:.:.:ヽ,..z=ニア     _   /     .l
         l:.:.:.:,;二V__/"二).:.:./三ニl´     f   \ィ゙      :! _,,..--、
        ,≧三三三三ニ=-<三ア´     ヽ、  ヽ.    ,,.ィ'゙    ヽ
       /三三三三三三三三t''゙     ヾ三三ニ-、 `ー‐''"   __,,....ィ'゙
      {三三二二二二三三三ミム     `'ーニ三三三三三ニ三三ミム
      V'´  v-、  ,.-、'_, ヾ三三}      ,'  _    _ V三三ミli   なら駄目だ
       !  7  ,-、  ヽ  レ⌒'ソ      l  /  ヽ,.-、´  ヽ ヾ三三リ
   n:  :,  r――――ゥ  、__ノ      n: l  ,.. ------- .、  `゙  )
   ||  ヽ  \___/   /       || ヽ ゝ..____.ノ    厂     こっちだって受け入れない!
  f「| |^ト、 ` ー-..___ /       f「| |^ト、` .._ _      /   
  |: ::  ! }     /_ : : : :j、        |: ::  ! }    f゙ツ―''f
  ヽ  ,イ                  ヽ  ,イ



/                         \
- 、    _                  |
:.:.:.:.ヽ ‐= ̄ ヾ                /
:.:.:.:.:.:}     \             /
:.:.:.:.:/             _, =¬ -z≦、
:.:/            -=ァ       /.:.:.:/
´      ,、____ ,     /.:.:.:/
     く^二ニ -―┘   /.:.:.:./



.


522 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:22:52 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│   労働者と資本家という対立する支持者を持つ、与党連合内の社会民主党と国民党を調整しようと     . │
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼


         /\__/ヽ  て
       /;:''''/ '''' \\  て     今こそ、民主党と中央党が立ち上がるブー!
     |::::::(●)  ,、(●)|
    /    (__人__)  \
    |      ` ⌒´      |     ∧ ∧
     \              \   (       ) ちんぽっぽ!
  /´                ヽ   (   )
 |    l              l   v v  ポイン
 ヽ    l               l       ポイン




┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│     3月26日、中央党議員のブリューニングと民主党議員のオスカー・マイエルが調停案を作成した。    .│
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼


                           「マイエル=ブリューニング(財政改革)調停案」
         ノ\     ノ\
         ノ      ノ  
       /    l        l    \
      /     ●       ●     i    ・ 政府は毎年、国家予算に失業保険庁への補助金を盛り込む
      | >|<    (__人_)    >|< |  
      丶                   ノ
          /         \         ・ 失業保険庁への本年度の補助金は1億5000万マルクとする
          /             i
          |            |
         丶           /        ・ 保険料掛け金負担を3.5%で固定する
            ヽ / ヽ /
             V   V            
                            ・ それでも失業保険庁の資金が不足した場合は、労使双方の
            │ │ │
            ノ  │ │            掛け金負担を3.75%まで引き上げる権限を、同庁理事会へ与える
       / /         \ \
       |  |            |   |
       丶 丶          / /      ・ 失業保険部分以外は、モルデンハウアー案と同様である



.


523 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:26:26 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  調停案は3月27日午前中に、各党財政専門家・議員団長と                             │
│                                                                │
│                  政府閣僚が同席の場で検討、ここでも社会民主党と国民党が反対した。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


  .ヽ   .゙.    .ゝ.|l        ,i"/     ./ン./ _.ィ!'"../゙,/ン゙ /     _..-'"゙,.. ;;メ!'"_,, -'"゛
、.ヽ ゝ           !         / /      : '゙,;;ン/'" ,/ / '"-'´._.ir‐ ._..-''゙_..-''彡彡-'"゛
.ヽ. "            ゙  -――-  、  ‘ ._,,  .シ´...‐゙,/   ._..-/彡‐',゙..-'"゙,y=゙‐'´                 _,,..
.., .ヽ         , ヽ  \ \ ヽ''"_,,,  ‐゛,//゛  _..-'',゙r!!'彡‐'´ ...-彡            _,,, -‐''"゛
.,.\ ゙-       / _人_ 、 , _‐_-、, -_-、_/ .'"    .″ .'./ '´  ._,, -'"゛       _,,.. -‐'''"゛
          ,. `Y´ヘ  { l , rー┐、!}/          _.. -''″     ._,,.. -‐''"´         _,,,.. -ー''
          | l´`  \ く 人_人 >`゙          ´,.. -''',゙,,.. -‐''"´       ._,,,.. -ー'''''"´
'ー..        ../l l      \ | |l |/!゙'ー           _,,.. -‐'''"゛    . _,,,.. -ー'''''"゙´
          {!| O     O lL!L!.ノ}゙''-       '''"゛  _,,,,.. -ー''''',゙____
           Yヽ" 、_  " .ノ{_.」           : ,゙,゙二==''''^゙゙´
           「二} r― 、/ ̄」ー{_}              二二二ニニニニニニニ===──────
           〔二!└‐ イl ̄ l  {._」           ――――――――――――――――――――――‐
          ,ィ/`i {._/_|_.ノ r-、}ト、     ー`-ニ二二,゙,゙;;;;¬――-


     \ ̄´  \     _V    V-/\___ ̄` ー-─--ヒ'´`">ーf  イイ´.:. ,イ      !  \:::::::::::::::ノ
.      ,へ、    \ ̄  ',   V:::::::::::\‐--<   \ f ノニ-イ:::::| ,.ィイ:.:.:. :./   /   ,!   ゙,::::::f´
  _    /   丶、    \ - i    V:::::::::::::::\::::::::\./ . f ヒニrヘイ:::::| 7:.‐x :.イ{;イ  /:   / ,!   lr-イ
     ¨  ‐-  _ \    ` ハ     V:::::::::::::::::::`::::::::// ム'ー'´Lィ{  { ,r'、:/__\、 l ,' | /   イ   }イ
   ‐-  _       ̄\__ /  ヽ-‐   ヽ:::::::::::::::::::::::::i /ヽイヒイL´゙!:::::゙!7イ|/ノ:::示トV .|/_,,.斗-|‐  ! |!
   //  ‐-  _/         / \--、:::::::::::|/::::::::,/イ: :トヘ、 !rべ{ V辷ソ    イフラフ }::. / リ
.   / /   / _ノ        _/    ヽ i:::::::::::l\ ム'| : :|:;ヘr、ヘテイ'.〉 ` ー      ムソ  イィ,イ '
  _/  -‐  ̄  リ  -‐ フ´          \V !::::::::::l:::::::7 l : : ト{f`个rヘ/|      _  '   厶ィ  ´
     /   __,.ィ    /   |/       `ー- :::_l::::::::| |! : :.! ゙! !: : / .ト、   ( _ノ  ,. ィ |│
   一' ¨ ̄/ \__/     \      i         ̄ ̄`ヽ::l   ヽ / /  l、.> - < | │ l│
   /  /   / \__,.. -─‐\  __L..,__         〉}  ./ / \l:::::::::: ̄ ̄::〉 ノ /リ
      /    /  /|::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::`>---一 ´::/  / /    |::::\::__:::::/ヽ./⌒ヽ



.


524 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:27:12 ID:luthQSpo

┼──────────────────────────────────────┼
│                                                          │
│   このため首相が、財政専門家を除いた政府と各党議員団長による交渉が要求した。   │
│                                                          │
┼──────────────────────────────────────┼


     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.:::::::::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.::::::::::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::.:.:::::L--、
 〈 こL_ __ ___ __ _ノ.::::::/
  \           .:.:. :.:::::::_/  こうなったら仕方ない
   /.7`::ー ── ─ ─:.::"::.ヽ
   |/:|::|  ( ●) ( ○)|イ::レ′
    ||/    .(__人__)  |/|         経済じゃなく、政治で話を付けようか!
     \ /⌒)⌒)⌒)  / /⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



.


525 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:29:32 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│   各党議員団長と政府間の交渉では、まず中央党のブリューニング氏が発言      │
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼


        /\__/ヽ
      /;:''''\ '''' /\
.      |::::::(ー)  ,、(ー).| +   私の案は午前中の中央党議員団会議で
     /   ⌒(__人__)⌒. \
      |       |r┬-|    |      『 党指導者たちから基本的に受け入れられた。 』
.      \       `ー'´    /




三三|三三レ仁\::=ニ二:: ̄::_:_}XXXXXX||
三三|三三l欠メミ__>:‐―:::‐=::.::.::\XXXXXV
三三|三三|(^rJ》ミー=:ニ:二:_:_彡:/:Y XXX,′  民主党はブリューニング氏に
三三|三三ドー' ″` ー=ヱ二ィ:/:::/::|XXXイ
三三|三三|   ー― '′ ∨/:/ /:,::」 XX/|              賛同するですよ!
三三|三三|      ァうx ハ::/::/://XX丿 |
三三|三三l´\  _ 〈::.::r、》Yl::/:/ Xxイ\/ 
三三|三三| _ノ   ‐..`゙^, ィ:l:l:|:/xX//:!
三三|三三l>-. . .‐<:://:: :l:l:|XX/:;':::|


.


526 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:30:30 ID:luthQSpo

  ┼────────────────────────────────────┼
  │                                                      │
  │    その発言に民主党が賛同、バイエルン人民党はビール税増税撤回を要求。   .  │
  │                                                      │
  ┼────────────────────────────────────┼

.       ( ⌒ 、      ___
      (   ノ     \_メ、\{尤) . - ─ ─‐-  _
.       ̄\ヽ     <三三三ン ,          、 ` . r厂}ァ__
                _>_」/´              ヽ  ゞ≦三三三》
              ∠-一/ , ´     ,'          ヾ 乂、<∟<   (⌒)
              ///  ,      l        ハ    ! '. | ll\ヽ´   /´
            // ,/  /    i /l| リ      ,' l|    l  i |   丶\
.        //  l| /l  ,'  | ! l/|  i!   ,ィ  l ハ  i   l|     \\
        / /    l! ハ|  i´ |/刀寸ヾ ト、 /,r=-|/、l| リ l| ! i|    ム ノ   我々はビール税増税を認めない
      く <     Ⅵ l|  l k'テ〒トVハ il//:::r'Yニミ>/ / /   !    //
       ヽヽ      ヽ入ハ 弋¨_ソヾ| リ/丶::くト彡l/ /从   |   〃
        ヽ\     /  ハ xxx   '′ ヾ二 メ /  l   |  く {
         \ ゝ    / ィ ,.ヘ       '      / ィ :.      |   ヽ\        そのため政府案は拒否するが
          /イ     / ./ /  ヽ     ´`     ノl | :.   i 八    ヾ\
       _∠_/_.  / .人'__r_‐ ≧ 、   r‐J⌒ヽ、 ! :.  l ' .:\   \`ー-
       |ヽ: _: : : : :`ー──'⌒≦弋V ̄`ク √ ̄`フく`ー‐ ┴一ー、\   ー─  




          __  , -―===--===‐- 、  __
         く必}廴__     _,    _ .. ≧f必}ア三ニ=
    -=ニ三竺勹    ̄ ̄    「   `ヽ ヽメ≧≒=-
     ,イ必ナ /    ,,  / ;   |       、 Y^ヾ\
    厶斗/  /   〃  l|  !   |    、   ', l  ヾ ヽ.
     〃/  /     ||  l| i|  | ! |!  :   |¦   ヽ ヽ
    〃/  / ! ! ヽ、l|  l| }i|  | |∥ ! i :  j  !    〉 }   増税を撤回するなら、調停案は賛成する
   〃/  ,′| | ¦`ヽ、 jjハ||  ! }i|| |¦i i :   ハ     /
    {L{..__,′ { { {_j_j_L≧xl|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /
    `¬7メ、、 \ 云=弌 从メ≪卅ナナノノ从ハ   ∨/
      ,′}ハ i{ ヽ.|:.:.:/ヤ乍牙气  ゝ,ィ≠ミ、Yハ  / /     チラッ、チラッ!
 .    ,′ノノ }i、_.l/  {:辷.ソ     ヽ Yr㏍}り }!: y /ハ
 .   ,'/ / i≦ミヽ ヽ ,,¨ ̄     ,.ヽニニイ'!  / / ハ
    / / i| i    \\\ .____(^ーァ____,. イヽ ¦ {
─ / /─────,.ヘ_と}_}_}_] ──`ヽ}_}_}_]ヘ─────────



.


527 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:31:18 ID:luthQSpo

   ┼────────────────────────────────────┼
   │                                                      │
   │   社会民主党と国民党は、労働組合総同盟と経済界の態度を考慮し、保留した。   . │
   │                                                      │
   ┼────────────────────────────────────┼

                        _, -―- 、
                     , -'‐―- 、 ̄   \
                   ,く _ー- 、 \_ , ィ┐
                     l  /  ̄¨ ー 、  Y `⌒j
                       l /       ヽ. |Z薔ハ  国民党も社会民主党も、議員団の会合に
                  |, _, -   'ー_-_l|:\/リ
                r 、 l K ィ=ミ   ハ´ヽY「ヘ. /
                l | 小ハ ゝ ' .   ¨´ノ ソ/        調停案を持って帰って、協議してみましょう
                     } ! _   ト、  c    /イ
               / {_| l ノ」 {> ._ イ/ ノ}‐'´ ̄`丶
                |  _ヾ 〈ヽ、下/〈/l_|〈´ 彡}    i  |
               _l  -、jY{ミ イ l 〈/l」 └ィ彡〉  _ {. ト、
               {:ヽ く┘!{ミ、 〉!  o  〈 彡}         \
         , -/ ̄ヽく::ノ\ `ノ} L〈 \o / ノ'┘  ̄入     \
       r ノ __  ´゙ヽzェこノヽ ヽ  l        {. \ _    ヽ
      _ 」_, '--- 、 `丶、}\     ヽ:. ノ棗ヽ .:.:.:.:.   /  /´    /
    _ / '´      `丶 ヽ7 |     〉'ー个ー' :.:.:.  {./     /
   ∟ YーL. --冖,_」-、\!.} \_ /  ハ      {_└-、   /
   〈_少         、└イ┴i /  _ ,ムス    r‐'´_  ̄└iュ  l    民主党と中央党の顔を潰さないよう
  // / l |        ´ | 卜ノ  r_」┘└i ヽ  L./ ,ィ   Y干}
  / ,' ゝ ヽ l      / | r_」┘    └} \ └'|r1 r'_」、}┘
  ,   | |\ヽ ヽ    / l |r‐」┘     └」 \ └' |_j 一イ          お互い、精一杯尽くしましょう!
  l  |  l   ト、,、,、,、,/l /  |┘        └ヘ{ \     ',
  |  l  l _, -‐'ー一'¨/ ,  :l       :.、:::::,.:  └L 」\     ',
 |  l  !´      / /  人          Y      └ーLス、   |
  :l  l /      / /  /   \       |        └Lハ.  |
  !   j      / /  /    |        i         }ーハ.|


.


528 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:32:00 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│ しかし、社会民主党はブライトシャイト議員団長と首相が賛成を表明していたことで   │
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼

    _ _ _ _
   「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
   | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
   | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
. _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
. \         .:.:. :.:::::::.:.:_/ 
  /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ    私も、同党所属閣僚も
  |/:|::|  fエ:エi  fエエ). .|イ::レ   
   ||/ ⌒  > ⌒ .|/| 
   |    !ー―‐r   |        此処に到って、反対はしないだろう!
   \   `ー―'  /



                 __   -─- _
          -=ニ二::::::::::::::::::::::::::::_>
             /:::::::::::::___:::::::::::::::::`7
        /::::::::::::::::f┴‐ヘ::::::::::::::厶    僕は賛成するよ
        ∠ イ::::::::i:::::::|_,.∠、ヘ:::-、:::::/
            |:::::::::|l:::ト〈    } Ⅵ }::/
           lハ::::|「`Y、 ¨´  `y'´ ̄ ̄`i   午後の議員団の会合でしか、結論は出せないから
              ヽ个‐' _ .ィ  // //   ヽ
               V ノ> 、__.. </  '     { r匀
                    / /      ∨l::|
                  |         }l::|
.                    l         |l::|    党議員団としての回答は出来ないけどね
                      ′           |l::|
                  〈     /    |l::|
                      /      /     |l::|



.


529 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:32:52 ID:luthQSpo

    ┼────────────────────────────────────┼
    │                                                      │
    │   この財政問題は解決されるだろうと、ブリューニングは楽観的な発言をした。     │
    │                                                      │
    ┼────────────────────────────────────┼


            /\__/ヽ    ( こ
         /;:''''/ '''' \\
          |::::::(●)  ,、(●)|    ┼'っ
       /    (__人__)  \  l
        |     .トエエエイ    |         社会民主党議員団は大丈夫そうだし
         \    |r┬-|   /   l |
  -r'⌒! ̄ `":::7ヽ  `ー'´  ./       ノ
   ヽ | :::::::::::::ト、 \    ./ヽ              後は、国民党議員団に圧力掛けるだけだブー!
     .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、




       /\___/ヽ     『 あらゆる懸念にもかかわらず、協定には同意が成立しうるであろう。
 .    /;:''''/ '''' \'''';\
..     |::::::(●)  ,、(●)::::::|
    /    (__人__)    \      我々議員団としては、即刻の同意に政治的利益を感じている。
    |      ` ⌒´    .  |
    \     ∩ノ ⊃    /
    (  \ / _ノ   |  |       疑いなく、我が議員団の戦術は成果を上げたのであり
    .\ “  /___|  |
     . \ / ____ /                          我々の努力と圧力のおかげである。』



.


531 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:36:52 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│   同日午前中、ブリューニングは親しい経済界の国民党(左派)議員を動かした。  .│
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼


ヽ,.ヽ. 'i,.l. ゙i, lヽ/., .r‐'  ノ:::::::ノ ノ
ヽi  i, .iノ  .iノ ゙'‐、    ./:::::::/ /
   .'i,       ヽ、./::::::ノ /
    i     ,riヘ,  'i;:::;::::/,ィ゙
゙' '‐t,,,,_i_,,,,r‐''゙´i;;゙i,.i, ./゙ .ヽr'゙
  ノ;;;;;;;;;;;;゙i,  .,!;;;;;i.ソ.:'. ;: 'i,
'!_ノ;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,_ノ;,rツ.;'゙.  ;::  i,     ブリューニング氏から頼まれたのもあるが
ミ'‐''、;;;;;;;;;;;;'r''シr':;''.   ;:::  'i
`'゙ミ゙''‐-t-‐シ'゙;''゙,.,:;;'  ,::::  l
''‐- ~゙' ‐!‐'゙,.r'゙,::::::''  .,;:::::  ,!       亡き前党首なら、今回も賛成にまわるよう説得しただろう
,,,,:.;;;::;''゙",,.;:::::::::::''゙  ,;::::::'  l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::''゙   ,;::::::::''  ./
;;;;;;;;;;;;;;;:.:.''゙    ,;:::::::::::'  ./

国民党(左派)国会議員 ラウマー
───────────────



               f'}  、
           ト!、 , ィ,ハ   ノ、
        {_ソ | |! '、,/:: l、
           ト|, `  `、::.. {   ドイツ銀行重役として
          r! `    、 .::}
        , ー'″ r┐ r┐ :ヾ
         _{r-、_   ヒ! ヒ! .::::}     この国家の財政難を理解しています、賛成しますよ
        _{__ト<__}_   ,、  rーL/ ̄_)
     {_丿 r'´ └ー'″`^'`Y´ ヽ_`)
        L.)┘        ヽ,_`i、_j    私は国会議員ではないので、議員団に圧力掛けましょう!
                   └′

    ドイツ銀行重役 ケール
   ───────────

   ._
  ./ノ i! i!.ヽ
 (_, ー--‐',!)  ブリューニング氏から頼まれました
 .(_>-<_)

国民党(左派)国会議員 ホーフ
──────────────


.


532 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:37:26 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   電機・繊維・化学等の党左派が賛成、機械・鉱業・鉄鋼等の党右派が反対                  │
│                                                                │
│                       結果、国民党議員団は25対16で、調停案の支持を決定した。     │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


        ハノ\              ‐-、  ィ-‐、    
    r、  /      >─、          | ‐-⊂⊃-‐ }⌒ヽ_ノ|
     \二ニ─‐ニ´__/          >´ ̄ ̄ヽー'、__ノ 党首と議員団長は反対だけど
    <´____ノ、  ヽ         /_____  ヽ   
      / r-、  r-、\r-}          l  r-、  r-、\_r-|
      l    ⌒     )         |   ⌒      )             表決では保留するよ
       \ (´ ̄ ̄フ ノ´          \(´ ̄ ̄⊃  厂    
    _,  >⊂ロ⊃<、 __   , -‐-、_r>二二<     
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l    誰の仕業か、一部の経済界から圧力が!
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |

   国民党党首 ショルツ       国民党議員団長 クレーマー
   ──────────      ─────────────


.


533 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:37:59 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│   こうして国民党議員団は午後に、ブリューニングの調停案に賛成を表明した。   .│
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          . ___
       /     \       鉄鋼業の重役として、反対しなければいけないけど
     /   / \\
 /^/^/^|    u ・ .. ・ .|/^/^/^l
 l   l^l     ⊂⊃  (ヽ   /     政府閣僚として、賛成しなければいけない
 ヽ   /\____//   /

  共和国外相 クルティウス
 ────────────


       __ __
      /(_` l⌒o }
.    ,′/ `ヽミ-vイ
    rv^O  O'`r{    危うく、党が分裂するところだったけど
.    ハヘ.  l ̄|  厶
    _/^>`ニ-ィ ハ
 |__| l 仁l|V介イ 仁!  〉    どうにか、国民党議員団は一致して賛成することになったかしら!
r{_}`ヽ┬ 、_fニヽ  |
<V厶′   / VL  {| ∧
  /    /   ヽ └ '′ ヽ、
. / _,. -'´ヽ / `ヽ、 ___〉   クルティウス外相も結局、表決では賛成かしら!
 Y     /「      //
 {       /-ヘ     /´
 `Zrv rv/   `Zrvr、_>



.


534 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:38:48 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────────┼
│                                                        │
│   同日夕方、マイエル=ブリューニング調停案は                           │
│                                                        │
│                国会に提出される前に、政府の閣議で採択することとなった。    │
│                                                        │
┼─────────────────────────────────────┼


       _ _ _ _
      「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
      | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
      | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.    _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L----、
   〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:::::::/
    \         .:.:. :.:::::::.:::::_/
     /.7`::ー   ── ─ .:.::"::.ヽ
     |/:|::|   (⌒) (⌒) |イ::レ′  特に問題ないんじゃないかな?
      ||/    (__人__)  |/|
      |   u.   `Y⌒y'´   .|
       \       ゙ー ′ ,/
       /⌒ヽ   ー‐   ィヽ        そろそろ、閣議決定しようか?
       / rー'ゝ      〆ヽ
      /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
      | ヽ〆       .|´ |

共和国首相 (社会民主党) ヘルマン・ミュラー
────────────────────


                      ,- 、
                     _ >─`-v─-、
               _─__/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
            _─;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/ ´`  -、;;;;;|
            |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;/ illli illli |;;;|
                |;;;;;;;;;/V  ,   `´ `´ .|;;;;|   んーボクゥ?
             |;;;//::/|  :  ,,,,,,  :.   |
            、´ /::/ \_: illlllllllli  :  ノ
            丶ノ:::/    丶``´´_. :─´      ボクは問題ないよ!
             |:::::::\ __ ̄ ̄  \
             /\::::::::/| _|   /  丶
            /   ` ´ | .|___/____|
           /_       └┐ |:::::::::/:::::::::::::::|    民主党の作成した調停案だしね
           /:::: ̄─_ | ̄ .|::::::::/::::::::::::::::|
        /`丶、::::::::::::::::: ̄ ̄ _|__ ̄7

共和国食糧相 (民主党) ヘルマン・ディードリヒ
────────────────────


.


535 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:39:22 ID:luthQSpo


      ハヽ/::::ヽ.ヘ===ァ
      {::{/≧===≦V:/
     >:´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ     ゲラルド知ってるよ
 | ll ! :::::::l::::::/|ハ::::::::∧::::i :::::i
 、ヾ|:::::::::|:::./`ト .::::/ ,X:j:::/:::l   ))
 .. ヾ:::::::::|V ━ !V ━ /::::/ ~o゚。
   ∧::::ト ~~     ~~ ノ:::/        中央党閣僚も異論は無いって!
   /::/\ト , _ ^^_ ィ/
      /       \

共和国法相 (中央党) ゲラルド
──────────────



            ,-'''´ ̄\/ ̄¨'''ー-、
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        r': : : : : : :, -――――‐- 、: : : : : :ヘ
      /|: : : : :://⌒\ー―/\ \: : : : ヘ
       /::|: :: ://     `ー'    ヽ_\_: :∧   バイエルン人民党も問題無いです
     ,/: :ヽ / ̄       /        ̄l/: ::',
    /: :,--/                    l ̄ヽ
   ,/: :ハ //                     l: : ::l:ヽ      ブリューニング氏に一喝されましたよ
   /: :/: : //          .:::l     i    |: : :|::┴┐
―': :: :ヽ: :〈/   .::: i ハ /l::.. :::ト、 ::l l |:  |:|\: : : ̄`ー-
: : : : : : : : : | i .:::::__l__|_l/__ト、:::::::|__ヽl__l__l:: ::.i::lVヽ /: : : : : :
: : : :__r―⌒ヽl .::::|::|イ ̄ Tヽヽ::::l丁 ̄jヽl::: l lV: : :/: : :__
: ;-'    i  ヽ :::::l::|弋辷/  ヽ| 辷_ノ/l: /リ: ::/ ̄ `ー、: : :   彼、バイエルン人民党議員じゃないのに・・・
::|  .i |  j__ノ、l:::|::V """   ,  """ ノl /: : :__|=/ i  , ヽ:
┴‐┴'ー┴―''^ヽ\l` 、_____ ノノ`ー‐(__ヽ-ヽ_l__/ ノ )
                             ̄

 共和国郵政相 (バイエルン人民党) シェーツェル
──────────────────────


.


536 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:40:15 ID:luthQSpo
          ‐=;;;::::::- 、
          _,,......,,,;;;;;;;::::::ヽ
      ,..-''"::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-::::'''"ニ=-
       ̄二ニ=‐::::::::  ::::::::::::::::≦-、,,
      ,. '":::::::::::::::::   ..::::::::::....   ::::::>
    /:: ,, ::::::::::::::::....         ::::::ゝ
  /-'''/::  ::::::::::::::::::::::::::::......................::::::|
    /:::;;:-,:  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   /::::/,:::............./,/!::/!:::::     ::l
  // /:::::/:::∠メ、 .|//ヽN-....:::::  l   確かに、ボクは労働組合出身
.    /::;//:::ム、,,_'N. iレ;;''二、‐|:r‐、:::::|
    i/  i::/ i!,, (..リ)  <. !..ソノ゙!:ト.)/:::|  
.       V .| ^>' ij~  ゙ "  ||フ/:::::|
            |ヽ、     u  .!-':::: l     だが、政府の経済相だ・・・調停案作成にも関わった以上
           ヽ -――‐-  / ヽ   |
          ヽ  ==   /  ヽ:::::l
            \    / ,,. -ヘ::::ヽ      この調停案に政府の一員として、反対するわけにはいかない
            .ヽ- ヘ.-''"  _,..,\:ヽ
             r''"  ,..:''"::::::::::::ヾ、
             |  /:::::::::::::::::::::::::ヽ

共和国経済相 (社会民主党) ロベルト・シュミット
─────────────────────



       ∧
       {_入        ,ィ  ̄ 7
       |   !____/ \/       異論はありません
       >'´      __/  ,-‐┐
        / 〇 _   〇  ヽ  /   |
     人  ┬‐r  ◯r┴<   __」
      〈  ヽ  `‐'   ノ  _ノ /     党内は異論で一杯ですが
     \/        / \ \
        /          i‐' ̄ /
     i⌒ヽ        |>、  \        私とクルティウス外相は賛成です
      \__)      /-‐'´ ̄
         ̄`ヽ---r'
          ヽ__ノ

共和国蔵相 (国民党) パウル・モルデンハウアー
─────────────────────


.


537 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:40:44 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│ 社会民主党所属のウィッセル労相が唯一、その閣議の採択で調停案を拒否した。   │
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼

  |      ::∧ / :::∨  ∨  ∨  ∨ ∨:::ヘ、:::       :::::|
.. |      :/: ∨:::/               ::∨ヘ,::::     ::::::|     孤
. |    :::/|/: <::::::<                  :::'vヘ、    ::::|       立
 |   :/|/::   \:::::\                   ::ヾヘ::   :::|    . せ
...|  :::/  ─    \::::::::\                 ─ :::|::::   ::|  . . よ
. |  ::/      ̄─_>:::::::::::::>          _─ ̄   ::::|,:::: ::::|    . ・
...|  ::|:       /::─_/        _─        ::::|  :::|       ・
 | :::::|:      <:::::::::::::::< ─      ─           :::|  :::|      ・
/⌒|: |:   _______       _______  :::/ /⌒\   .!  断 乎 、 拒 否 す る !
/⌒:|::::|::    ̄ ̄ ̄ ̄O ̄ ̄/≡  ≡:: ̄ ̄O ̄ ̄ ̄ ̄  ::::|::::|/⌒l |
::::_|::::|  /::::\____/::::::::| | ≡\____/    :::|::::|  ::| |
.\:: | | <::::::::::::::::::::::::/  :::::  :::| |::  ::::::         ::::::| |/⌒l| |
  \:::| \:::::::::::::::<   ::::::::   :::::| |::::   :::::::::       / ̄ ̄\:::|
:    \ /::::::::::::::::::::>      ::::::| |::::::           /       ̄ ̄\
 :    \:::::::::::::::/       ::::::::| |:::::::          /
::\:::    \:::/  /     :::::::::| |::::::::         /      |
  \::::    ,): .//      :::::::::| |:::::::::        /       :|
    ):::::_,,,///:::/    (:_::::| |::::_:)       /       :|
_//:::   :/⌒\:       ∨          /       ::|
::  /::  ://\  |────────────/      ::|
::: /   / \_/ ./                 /     ::::/|
 /丶_ノ:\___//::::     ___     //      ::::/::|
ノ:::::::::    /:::       ::::::    /::::(ミ::   ::::::::::|
:::::::    /\:::       :::   (ミ :::::\   :::::_/|
::::     /   \:::           \  ::::: ̄ ̄ ̄\|ミ

       共和国労相 (社会民主党) ルドルフ・ヴィッセル
      ─────────────────────

.


538 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:41:56 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  同党所属のミュラーやゼーフェリング、シュミットが、調停案で妥協するように                │
│                                                                │
│                               説得したが、彼を妥協させることは出来なかった。     │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「
   |. { rl |  ===。 く
   | じ|.| u `二  _ \    ま、待て ヴィッセル
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´
. ∧  \  \  ┌ ′     お前は今、閣僚なんだよ!
/  \   \  >、__j
     \   `く
.       \  ∧

共和国内相 ゼーフェリング
────────────



         , ' ̄ Z
  <⌒ ヽl::  :::::::ゝ      ヴィッセル労相、賛成してくれ
  /;::::::::  ...::::. :::\
 i//::::::::::::::::::::::、ミr 、`、__ ,, -――- 、、 __        
  /:::...  ...::人|`>/'<ヽ\ `、:::::::::::/:::::::::::::ヽ  ̄`` ‐- 
  !:::,i::::::::::/コヽ'<oノ u.〈、 l  .l::::::::::{:::::::::::::::::::ヽ
  |/ !::i:::/<o) v  _ } l   l::::::::::`、::::::::::::::::::l       労働組合出身として気持ちは分かる
    |/V  |`<._ _/ノ/ .|   l::::::::::::::',:::::::::::::::::!
       l::\\`´ /-‐''´==ト、:::::::::::l::::::::::::::::;l
       〈::::::/〉、`'´_,, >、<´ノ ,ヘ ==!:::::::::::::,' l     
       /:::/,'/,'  7   `゙''ァ-―"\l:::::::::::,' ト- 、、_    しかし、妥協案を作成した両党を虚仮には出来ない!
        l:::/,'/,'  /    /    / 〉::::::::l  |     ̄
      /:/,'/,'  /    /    , ' , '::::::::::,'  l

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::、|\|ヽ!\ト、|\ト、ゝ
:::::N ||;;〈|||l|l | ヽ
::::| ‐};;;;{- 、 u' ,.. -‐|
|::l =。== 、  /=。=|   絶 対 に 断 る
|::!  `r;;;r '´  \ー‐'|
|.! u'ノ;;ノ ┌ __ \|
|!  /r'r‐-- ...__ー'  労働組合幹部として、賛成できない
 \::! ` ̄ ̄ ̄´/
.   \ J  ̄ /
      \  /
      ` ´

.


539+1 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:43:34 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│  そのため政府は、同日午後から長時間続いていた社会民主党議員団の会合に賭けることとなったが   .│
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼

        /l
     Λ/ 〈 へ、
   ヘ|        ,>
 ∠  /   〉ヽ   ̄\
 / ノ〈 |^^| /\ト、  ト、l
 |/| .ハ|__ |/___ ヽ  ヽ   僕とヒルファーディング以外の殆どが
   l/  |‐|   |―ヽ_|
    |  ̄ c  ̄   6 l
.   ヽ (____  ,-′       反対している件について・・・
     ヽ ___ /ヽ
     / \∨/ l ^ヽ
     | |      |  |

社会民主党 議員団長 ブライトシャイト
────────────────



    /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l
   /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
 /::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '
 ::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
 :::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !    支持! 調停案支持しかないのに
 :::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
 ::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |               何故分からない!?

社会民主党 国会議員 ハンス・フォーゲル
──────────────────


.


540 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:45:56 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│    社会民主党議員団の37%は労動組合出身であり、その中には労働組合役員も多数存在していた。   .│
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼


    |    \      /  |
    |     \r rイ   |
  「 ̄  , ィ´ ̄`7ハ^X^ヽ  ̄`7
  」   ,//  //i::l::ノノl l:、  /
/ L_//, イ/::l:|::|:|::|ノノ::|:Vコ
    /|:.|.:|::|`ト、,|:|::|.|::|_;:イl::lヽ ヽ    党内左派は、労働組合派と結託して
     |.:!::|::|::!:0′.:.:::::.: 0′ |   \
  .:.:.::::|     .:.:::::::::::.:.:.    l:.:.   ヽ
_.:.:.::::::::l       /ヽ    /::::.:.:.   /
二三三ヽ      ⌒    / ==ニイ        この調停案に絶対反対するのよ!
``>.::::フ^rrー - 、 _, -─-、ニ二<
 l::/   |:にニニ >>ェ<ニ二::| `ヽ
 〈    `ー一'77^トト ー一'  /
  >  /    //  l:| i  i    〉

    社会民主党議員団 左派
   ────────────


                  ,《ヘ                    /)》,
              ,《//》.. ´ ̄ ̄ ̄` ´ ̄ ̄ ̄`::.....〈/ 〈》,
                ,《//         . . . . . : : : : :::::::::::::\〈》,
            ,《/             . . . . . : : : : : : :::::::::::::〈》,
              ,《/               { . . . . . : : : : : : ::::::::::::〈》,\
          ,《/       . : /   :{:  . . . . . : : : : : : ::::::::::::〈》,: : .
             /         . : : :.{  . : :‘, . . . . . . : : : : : : :::::::::::‘,::::::.
         /  /    . . : : : :{   . : :{ \ . . . . . : : : : : : ::::::::::::}}:: : : :.
.          ′〃Y   . . :/. : :∧   . : :{::: : \. . . . . : : : : :::::::::::::}}::::::::: :.
        {{  {{:{:|  . . : { :|/__‘, : : {::::::::: __ヽ. . . : : : : : ::::::::::}}:::::::: : :.
        {{  }}:{:|  . . : { :|  `ヽ : : 、:: ´:::::::::` ー=ミ : ::::::::}:::::::: : : :.   絶対反対するんだ
          乂_八{:|   . : :∧/|竓芋ミ\: : \:: ィf竓芋ミメ| }\.: : :}::::::::: : : :.
.          /: : : :|   . : :{ :|Ⅶ℃勹}   \: : \i℃勹}刈Ⅳ: : :Y :}:::::::::: : : }
         /: : : : :|  . : :Ⅵヽ乂...乂    i:` ー乂...乂: : |:::::::: }i:/:::::::::::::: : }
.        /: : : : :八   . : : :|           j :::::::::::::::::::::::::: | ::::: 八:::::::::::::: : : }   賛成した奴らを非難しろ!
       / . . . : : : : \ . : :人       ト----イ ::::::::::::::: 人 ::/]:::::::::::::::::: : : }
         . . . : : : : : : :{\. . : :>  __ ヽ ....ノ ::__ :: < /:/ |::::::::::::::::: : : :}
.      '   . . . : : : : : : .  `ト==<Ⅵ※/≧=≦ヘ※'⌒V777,\|::::::::::::::::: : : :}


.


541 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:46:24 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  議員団の会合では、この組合出身者たちがウィッセルと同じく                          │
│                                                                │
│                          調停案反対の立場に身を置いて、調停案を強く非難した。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


  _                                      _  _        _
`     `ヽr '',.Z.._            _ヽ`Y ,Z._    , -─- 、  ,>  `´  '‐z    ≦-` `' ¨ Z_
        ′∠.._  ,. -─- 、  > `    \. 〃^''ー-‐uヘヽ .7 ,ィr=、,.=ヽ、ヾ   >,.ィィィィィィ_`ヽ
          <  〃^''ー-‐へヽ/ィ   ,.イハ i、  ゝ.|{ ‐-、  , -‐ }| 1/‐-、  ,.-‐i. |   ´7‐-、  ,.-‐ 7 .|
       ,イハlヽ. ヽ. |{.‐-、  ,.-‐ }| レlイ/_ヽ  ゝ!ヽ. | nTこ・lニl・つフhn|. -, .- }h    r|:=。  。= 7n! フォーゲル書記
    ,イヘ.`7 ハ|ヽ!r!| こ・  ・つ |h n| ´_0i i 0_` |hL|v ̄L_.」 ̄u|ノL|ur |__| 、v|レ    l_L ̄L_」 ̄_, |レ|
   r' ==f ,, /    L|.u /_ヽ  |リ Ll v r'_'ァ .u ル' .|: :-──- : | /l ! -─‐- l |ヽ    | (三三三) :N、
r'ニl.| ` ー-  \   l -──- |  l -──-  l _ハ : : : ̄: : : ノヽ_ l\.  ̄ , イ | `'ー-⊥._  ̄ _,,. イ/ |`ー 貴方も反対しましょうよ
|.|-||. ijv   r __ \‐'ハ\  ̄ ,.イl`iー/l\.  ̄ ,.イヽ l |` ー─‐ 1| | `ー-.二_/|  |     ハ ̄  // |
ヽニ|.  ──r-ゝ ´.| l\、二/レ‐''| ヽ. `ー ' /l |` ー- 、__.ノ|⊥_|      /ヾ ̄      l l ̄/_ ̄\|
  .ハ.u  ┌;┘   l/ヽ. l .ハ´   |_.⊥ヽー/ _⊥._|    /ヽ |_       .l  ヽ       |  l./        反対しましょうよ
  | ヽ v lハー-  _    ゚ヽ/ .l        ゚∨`         l  l. |        |  ∧ r─┐| /l
  .|   \._」. ヽ    ` ‐ 、/ヽ |       |   r──┐| /,!|_    lニ。ニl |  / ∧ト 。イ |. /l°   lニ。ニl
ト、 l  /, /   l      /ヽ\|         | 。   ト 。 イ | / ヘ    |   | |  /  〉_| L_, イ   |   |
|ヽW-‐'〃|⊥. |     /  l\|         |    |    | |   ,.イ    ̄ ̄ |   _,.イ   |   |。    ̄ ̄

                    社会民主党議員団 労働組合派
                   ───────────────


       _‐、-、, -z__
      ,z`       `ゝ
      ィ 、,ハハハハハハ, ゝ    やっと…
      | { > >|||||||}|
     .| |十|‐-、 ,. -― | |     少し…
     F||===.=   =.===|Fl     信用できる
      ヾ| ノ了´ | | ` ̄ !ン     人間に会った…!
__. ―  ̄`<´___、|_レ___, / ̄ ― 、
        | |\ = /| |
         | |/"~ニニZ.//
       V   ,二ヽ}/
       ./   /、フ! |



.


542 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:46:50 ID:luthQSpo

           ___    _
           >ー:::::::`´:::::::::;Z._
        ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::<
         /:::::::;ィ::ィ ;ハヽ;::::、:::::ヾ    妥協案を受諾できない
.        1:: ノフjメ._v _>ヘ「ハ. :↑
        h.ヒr',ニヽ_r'ニ.ヽ.〕r|
         |f|| い)-゚ノーペ-t)丿||f|     我々、議員団がそれを採択することになれば
.        ,ゞ|:u  ̄〈_ _ _〉 ̄ u |K
    _,, -‐''7::: | )(二ニニニつ( |:::ヾ''‐- 、._
‐''"´:::::::::::::::i:::::::ヽ._   ‐一  _.ノ ::::::i:::::::::::::::`'''‐
::::::::::::::::::::::: |::::::::::ト、 `:ー─‐''´, |:::::::::::|:::::::::::::::::::::::
:::::::::::r',二Yヘ ::::::::ト、` ‐---‐'´ノ|:::::::::r'Y二.ヽ::::::::::   国会・機関誌・党内で
::::::: {. -ー{_ノ:::::::::| ` ‐-‐ '´  |:::::::::し}ー- }::::::::
:::::::; ヘ. ',二j )‐''フ|          |く⌒(〈こ¨ 人:::::::       組合の立場を徹底的に主張してやる!
:/:{:::::ヾ=イ::::::|oレ;:====、、 |o|:::::::ヾー''´:ノ:`ー
:::::::::`::ー::フ′:::|:::|´∠二二\ヾ;|:::|::::::::::‘く´::::::::::::



         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l        ━━┓┃┃
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N              ┃   ━━━━━━━━
      |!i.|.f1.| ===j= ,,r ==j=lW            ┃               ┃┃┃
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l                                 ┛
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
   _/):| /   。≧       三 ==-
‐..T....|((::K    -ァ,        ≧=- 。
.....|.....|::)):l(ヽ   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
... |.....|((:(:l)ゝ(:> ≦`Vヾ       ヾ ≧
....|.....|:)):)l:):)) 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



.


543 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:47:24 ID:luthQSpo

     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ
   |/:|::|  ( ●) ( ○) .|イ::レ′ 我々は連立倒壊の危機に立っているのだ!
    ||/   (__人__)  .|/|
    |      |::::::|     |
    \      l;;;;;;l    /l!| !             反対なんて、あるわけな・・・
     /    `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



            ___
          /::::::::::::`丶、
       /::::::::/゙ ̄二#ニゝ、
        /:::::__:ヽ、 u __ヽ  >     反対や、反対!
       ,/::::/,‐y'/ v   ヽ' く   っ  
.     /,':::::ヽジ/  _、__,ノr_ \  っ   ミュラーさん、首相なんかやめちまえ!
-‐ ''7  !:::: / ゙l  {i⌒ヾ==ュ ー' っ
--‐,'   |/   l v ヾ===ュ        r'.二ヽ、
  i   |、    ヽ、  v  j        i^Y゙ r─ ゝ、
  │  lヽ、     ,>r┬く \        ヽ._H゙ f゙ニ、|
  |. /\l\._,./ ││ \.\        \`7ー┘!  『(妥協案賛成は)労働者階級が長時間の闘争によって
  レ'′ o |:::::::::/ ´\ |   \|ヽ.      「:ト  イ
        l:::::/     `    ./ l::\.    |    |
       ∨     _      / /::/ .l\  l    l        やっと獲得した成果を、放棄することに繋がる。』
         /o  /|l\ / // /::/ \.l      |

社会民主党(左派)国会議員 フランツ・キュンストラー
───────────────────────


.


544 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:49:50 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  議員団の組合出身議員たちが、党の連立離脱を求める非主流派(左派)と合同して                │
│                                                                │
│          妥協案賛成派を揺さぶったので、党議員団は殆ど全員一致で妥協案拒否を採択した。  .│
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                         _、―-、/└ ''Z__
                       _.ニ‐          `ゝ
                       フ                ヽ
                       7 /|ハ/^)ノヽ八ト、      !
                       7イー ,,_ー---‐_,,. -ヽ   |  我々は何があっても
                        」ニ::-_'l___l''__-=二.| r-、 |
                        .|::::::....,ゝー|:::::::::::::...||コ | |
                        `iー‐|  _`ー―‐' | ト.| | ト、     妥協案を反対する
                          | /L - ' ー-、  V,,ン | \_
                         /| ⊂ニニ⊃ | ∧  |   \ `ー 、_
                     _ -‐/  |   ≡    /  ヽ.|    | ̄`―、
                     .-‐/   └┼┴┴┴ ′ /l|      |
                      /     /l|\     /  |:|      |

                 社会民主党(左派)国会議員 トーニー・イェンゼン
                 ─────────────────────


.  !    \m/ |__
.  _|  .>'7ハ^Xヽ.  `7
  |  ,/イ//i::l::ノノ∨ /
/|__/|:|`ト、,|:.|::|_;:イlK     そうよ、左派も反対するの
   | :!:!::0'.:::::::::.:0' .|. \
.:.:.::::|     ∧    l.:.  〉
ミ三l、     ⌒   /ニ彡'      我々は、野党に戻るのよ!
>.::フ^fr二ニ×ニ二>,
/  `ー'77^トト一' ヽ
>   ./  // .l:| i i 〈


.


545 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:53:25 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────┼
│                                                │
│     前蔵相で、同党の国会議員ヒルファーディングは大声で叫んだ!      │
│                                                │
┼─────────────────────────────────┼


      ┌―┬──────――┐   
       /^) |   -―-''   '―-   |^ヽ  
     //:::: |  (●) ト-─-イ(●)|\\    『 死が怖いからといって、
     \\:::: | u    |     |    |//
  .     ヽノ : |.      i.    ,!    |/
      | :::::: |       `ー--‐'     |        自殺を図るようなバカが、どこにいようか!』
      | :::::: |                |
      | :::::: |                |
      | :::::: |                |
      └――┬┬―――┬┬―┘
            ||      ||


┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│   首相は重い病気で弱っており、この党議員団を賛成へ動かすことが出来なかった。 │
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼

       _ _ _ _
      「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
      | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
      | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.    _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
   〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::::/
    \         .:.:. :.:::::::_/
     /.7`::ー ── ─ .:.::"::.ヽ
     |/:|: o゚((●)) ((○))゚oレ′
      ||/   .(__人__)  .|/|
      |.     |i|||||||i|     |
      \.    |ェェェェ|   ,/
      /     ー‐    \



.


546 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:58:38 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   党首のオットー・ヴェルスは、内部対立が外部に洩れないよう                            │
│                                                                │
│                            党は調停案を拒否して、3月5日の案を支持すると表明した。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


      , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
     / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ
   . / //     / !' v/ / ,    :::\ \ 、リ l    もう、おしまいだ
   ,'/ / .,イ ,  / l _,/ /!./ /     ::::\.ヽ._ノ
   .  ! / l ,イ ./、.U \/ l∠.=;-‐   v u:::::\'、
     |/ |/ W  `''‐、,, '~U~ ~′    :::::::|ヽ.   ト.    終わったんだ
              /      u ノ> uj ::::| ヽ   | i
   .           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !
               /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
   .        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
             ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |




     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |
 イ /: :从  (─)(─)レレ|     党はマイエル=ブリューニング調停案を拒否
  |ハ |   (__人__)./ノ
    イ|.l^l^ln`⌒´  ノ
  .   ヽ   L    }        その代わり、3月5日の案を支持すると表明するっス!
      ゝ  ノ   ノ
     /  /    \
    /  /       \
  . /  /      |ヽ、二⌒)    (この大連立も、今日でオシマイっすね)
   ヽ__ノ



.


547 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:59:10 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  首相は党議員団会合のあと、続いて開かれた閣議で                              │
│                                                                │
│          蔵相に「調停案の前の提議に戻して、それを協議しよう」と試みたが、蔵相は拒否した。    .│
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/   蔵相、3月5日の案に戻って
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ
   |/:|::|  (●)三(○) .|イ::レ′
    ||/    (__人__) u .|/|
     \ u  ` ⌒´   ,/         再協議するのなら・・・
     ノ    ー‐   \



   /)  /)
  /  ⌒  ヽ 
  | >_ <o│ ムリです、首相
 (〇 ~  〇 |
 /       |  そうなると国民党は確実に賛成しません
 |     |_/



   /)  /)
  /  ⌒  ヽ 
  |c(::)_ (::)っ|   中央党も民主党もバイエルン人民党も
 (〇 ~  〇 | 
 /       |
 |     |_/               きっと、反対するでしょう



.


548 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 00:59:51 ID:luthQSpo

. ____________________________
│                                        │
│    3月27日夜、首相の提議で内閣総辞職が決定した。    │
│                                        │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ
   |/:|::|  (●)  (O)  .|イ::レ′・・・ おしまいかね?
    ||/   ||  (__人__) .|/|
    \  ノi   !  |.  /
     /  し'   `⌒´ .ノ
     |      ./ ./



   /)  /)
  /  ⌒  ヽ  
  | ○_ 〇 │ 
 (〇 ~U 〇|  ・・・おしまいです、ミュラー首相!!
 /       |
 |     |_/ :)


.


549 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:00:38 ID:luthQSpo


━━━━━


━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


550 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:01:05 ID:luthQSpo

. ___________________________
│                                      │
│     3月27日朝、私はショルツから電話で呼び出された。   │
│                                      │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              /\__/ヽ
        .    /;:''''/ '''' \\
       ..     |::::::(●)  ,、(●)|
          /    (__人__)  \    ショルツ党首、何ですか?
          |      ` ⌒´    |
           \          /
      _, 、 -― "::::l:::::::\ー-..,ノ,、 ゙,i 、      、
     /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
    丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
   . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



       ハノ\
  |r、  /      >─、
   \二ニ─‐ニ´__/
  <´____ノ、  ヽ
    / r-、  r-、\r-}   大統領から報告を受け取ったんだけど
    l    ⌒  u  )
    \ (´ ̄ ̄フ ノ´
     >⊂ロ⊃<
    <_,ィ  o  ト、_>   大統領は調停案が今の政府によって
   / / |_o_|  | |
   レm(_r-,_) レm
      \ ∨ /       実行されるのを、欲していないんだと!
      ⊂-┴-⊃


.


551 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:03:54 ID:luthQSpo

. ___________________________
│                                      │
│     私は、内閣官房長官に電話して真偽を確かめた。     │
│                                      │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      /\___/ヽ
     ノヽ       ヽ、
     ./⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
     |ン(○),ン <、(○)<|.  .|`ヽ、
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ |:::::i |     うおおおおお、本当なのか!?
   |     |,r-r-|     | .|:::::i |
   \     `ニニ´     /ヽ |:::::l |
  /. |^ヽ、 `ニ ニ´ ./|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ




          /⌒⌒\
        /⌒(._.ノVヽ._)
    ヽ_/⌒   ( ・人・) )  先程、大統領官房長のマイスナー殿にお尋ねしましたが
     \_   /  \ノ
     /   `--(.__.人__.)
     /  | |   / | 
    /   l | /  | |     大統領は、絶対にそのような発言をしたことはないと否定したそうです。
   /    | ⊥_ーー | ⊥_
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ
    `ー、、___/`"''-‐"

   内閣官房長 ピュンダー
  ───────────


.


552 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:04:42 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────────────────┼
│                                                                  │
│   私はショルツにピュンダーの報告を伝えたが、彼は「その話は既に議員団内で広まっている」と返した。   │
│                                                                  │
┼─────────────────────────────────────────────┼

            /\__/ヽ
 .         /;:''''/ '''' \\
..          |::::::(●)  ,、(●)| ビシッ!!
         /    (__人__)  \
         |      ` ⌒´    |        ショルツ党首、あの話は誤解だ!
         \          /
           Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
           |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
           .|: ; : : : .| `~`''.`´ ´“⌒⌒)≡= -
           . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
            l ; ;/   // /''  ≡=─




          ‐-、  ィ-‐、         ハノ\
         | ‐-⊂⊃-‐ }⌒ヽ_ノ|r、  /      >─、
         >´ ̄ ̄ヽー'、__ノ \二ニ─‐ニ´__/  
        /_____  ヽ   <´____ノ、  ヽ  
        l/・\/・\\_r-|   //・\/・\\r-}    ブリューニング議員団長、よく来たね
        | (_人_)  )      l  (_人_)  )   
        \ \_|  厂      \  \_|  ノ´ 
          >二二<´        >⊂ロ⊃<    でも我々の党は、調停案反対に傾きつつあるから
         〈_,ィ o  ト、〉、      <_,ィ  o  ト、_>   
        / / ノ o  (  '、ヽ    / / |_o_|  | | 
        mn∠___\ nm   レm(_r-,_) レm 
          \‐∨‐/         \ ∨ /                   さよなライオン!
          ⊂-┴-⊃         ⊂-┴-⊃



.


553 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:05:14 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────┼
│                                                      │
│  私はドイツ銀行のケール重役、国民党のラウマー、ホーフ議員に電話を掛けた。  │
│                                                      │
┼────────────────────────────────────┼


            i.、                          ,.イ
           ト.ヽ                      /ハ
            .ノ \.、                  // .{
          {     \               /    ヽ
           i      、\              /.      }
         .}.      \\_ /⌒  ⌒ヽ.//____{_
.        _ノ______ >ヽY     Yノ<  ̄ ̄ ̄ ̄7´
         `⌒ヽ. ̄ ̄ ̄フ/.`}i       }厂 \、   /
            \  ,./   :八   _ _リ    ,ィ 、(
             .>/, 、 __ ヽ>_r、1 `ヽ.)7 ,、'⌒i }⌒ヽ
             '⌒ァ,ヘ(  `Y〃>     :  ´ハ.ノノ} _ノ   私は賛成するつもりだったが
               {レ_.ゞ _. イ _      :} .ィ'::l|.}`´ー'
           <_`ヽ┴ 、`ヽ{ { |!  ̄!T::=三:!レ'
          . ─ --((_'))、 ノ i_ノ . 、 ー‐┴ - r′ /`ヽ       承知した、他の議員にも働きかけよう
       / ヽ   /)ノノ_Y    .ゝ \    .ノ ./\. |!
      /___|./        /  > ,フ  ´  ゙ー== "
                  〈∠__./
                      ̄ ̄´

                     ∧
                {:.:}
             ∧  }{    ∧
                l:. .l /:.:\  /::..:\
           ト、_|:. .:V::.  ..:∨::.  ..::}
           {::.:.      ..:\  .::{
        /| }::.:.        ..:l ..:/   国民党議員団に圧力掛ければいいんだね
          /:. ∨::. r-、:. .:r-、    .:∨
       {::..     | fj|  |fj |   ..:{
  {二)、_ r-、:.:.    ヽノ  ヽノ    .:}        分かったよ、僕に任せてくれ
  /─i  ヽ_/  ̄ フ:.     ..:.:::::r'⌒i‐-、
 {__/l   l  <__/ ̄ ̄ ̄ ハ_ハ__/-、
  ヽ_ハ__/            しヘ    {_}
    し'                    \_{__}


.


554 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:06:51 ID:luthQSpo

. ____________________________
│                                        │
│ そして、数人の友人と昼食のためにレストラン黒豚亭へ行った。 .│
│                                        │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        /\__/ヽ
      /;:''''⌒ '''' ⌒\
.      |::::::(/)  ,、(\)| +    今日はいい日だ
     /    (__人__)  \
      |       |r┬-|    |
.      \       `ー'´    /        ランチが旨い!



. ____________________________
│                                        │
│  しばらくして、国民党が調停案に賛成したという情報が来た。  │
│                                        │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       /\__/ヽ
 .    /;:''''/ '''' \\
..     |::::::ィ赱、  ,、r赱ミ |
    /    (__人__)  \    フフンッ!
    |      ` ⌒´    |
.    \_______/
    /    /\/▼\|\



.


555 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:07:11 ID:luthQSpo


     7                ,        ヽ、
   7´     ,   ,,  ,  /l /l / l /l ,     l`ヽ
  /, .,ヘ,´/l/l/ l/ l/ l/ l/ l/ l/l ,    l
  l// '\::\ '              /ノl      l
   /    >;_::>                レl    l
   /    \::\                 レ    l
  / _    >;_::>     ___ -‐‐‐    /     l    『 今や私の目には、社会民主党の大臣たちがヴィッセルを除いて
  ヽ    ̄/::::<、   、_/     ___, /      l
   lヽ、‐--- ,.、_      ,-- o´   /  l  l-‐ヽ、 l
   l l ヽ、  `´ `〉    ヽ、____, - ‐´   .l  lヽ, .l l
   l l  /` -‐ ´/              l  l  l l l
    l l /::::::/ /               .l  l / l l
    ヽl/::::::/ ./                l  lノ  / .l      いずれにせよ腹を決めたなら、事態は秋まで救われたと見えた。』
      l::::/ /                 l l__ ノ   l
      l ./   -‐、            .レヽ     l
       V   , -             /  ヽ   l-、
      /_, - ´、,‐,‐,‐,‐,‐‐,‐,‐,‐l,ノ    //   ヽ  l /ヽ
        ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     //     ヽ  l/  ヽ
        ヽ             ./ /       ヽl
        / ヽ   ';;;;;;;;;;;;;;;'    / /       /
      , /  ヽ   ';;;;;;'     ./ /        /
    / /    ヽ   ''     ./ /        /
-‐´ ̄  /      ヽ      / /        /
    /        ヽ   /   \       /
    \        ヽ/           /


556 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:09:57 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   国会議事堂に戻って、1人の友人に会うと                                       │
│                                                                │
│                       「ブライトシャイトが1時間以上も私を虚しく探している」という     │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼

                    /|  _________
             /: ://: : : : : : : : : : : : : : : /
            /: : : //: : : : : : : : : : : : : : : /
      _    /: : : 〃: : : : : : : : : : : : : : ∠.,__
     /: : `''''ー、/.: : : : : : : : : : : : : :/\: : : : : : : : : :`ヽ、
    _ニ=‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : `ヽ、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : `''ー、_
   /: : : : : : : /: : : : : : ,、: :/从: : : : : : : : : : : : : :〉: : : : : : : : : : : : ;;;;;二ニ=-
   /: : : : : : : /: : : : : : /‐宀''~`'t: : : : : : : : : : : :/: i: : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : :,イ: : : : : : /      'l: : : : : : : : : : /: : ト、: : : : : : : : : : : :\
  /: : : : : / |、: ;∧: :/       |: : : : : : : : : /: : : } \/: : : : : : : : : : \
 ノイ/.: :ノ  |: /ヽ∨        |: : :∧: : : ∧: : /_,,./ \: : : : : : : r‐‐┘
  /.: :ノ  _|/___二=≦_厶   |: :/ー‐,=≠‐ャメ───-\: : : : .}
 / ̄| / ______`ヽ  |:/  / V______  `l;:/⌒\
/   | |    |: : : : : : : |     |__,__|     |: : : : : : : :|     l|    l
|    | |    |   ;;;;;;  |     |    |    |  ;;;   |    l|   /    ・・・見つからないなぁ
\   |  !   ヽ/__レ′   |    |    ヾ、/__}_/     l|   /
  \ ',  ヽ、_______/     \_______/|  /
   ヽヘ             rヽ、                レ'´
     ヽ            ヽ \              /           どこ行ったんだ、ブリューニング氏は
      \           /          U         /
        \         └イ               /
        />、                       /\


.


557 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:13:14 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────┼
│                                                │
│     私は直ちに階段を駆け上がり、社会民主党議員団室に急いだ。      │
│                                                │
┼─────────────────────────────────┼

     /\__/ヽ
    /;:''''/ '''' \\
    |::::::(●)  ,、(●)|
  /    (__人__)  \           ─────────
  |      ` ⌒´    |
  \          /         ─────────
    彡、      、`\
   / __     /´>  )     ─────────
   (___)   / (_/
    |       /       ─────────
    |  /\ \
    | /    )  )   ─────────
    ∪    (  \
 三       \_)──────

─────────


.
. ____________________________
│                                        │
│   そのとき、議員団室のドアが開き、1人の男が出てきた。    │
│                                        │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      、-‐-、r''二∠‐- 、
    < ̄ニ ミ -─  、  \
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ
   レ'〃,' l f'''゙゙l ∥  l  l  ! ヽ.l
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ∥ l.|
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |
      |==ij  ==i;j=''| | l |    ─────ああ、ブリューニングさん
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !
       | < 、        |Lノ│|
.       | ヽニニニフ   ,| l |.∥|
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}
.           /\  /::;::-─-:ヽ.
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ

社会民主党 国会議員 シュテファン・マイヤー=バーデン
────────────────────────


.


558 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:13:37 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│    「もう決着は付きました。                                             .│
│                                                                │
│       ヴィッセルの反対論に押されて、ミュラー首相は投げ出してしまったんです」と 彼が言った。   │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                              _   __
                              /´=:ミ´二.ヾ\
                             / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ   『 全てはおしまいです、ヴィッセルが調停案に反対して戦った
                           i / 〃,イ|   | |_L| l l 
                             |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |
                           | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |        ヘルマン・ミュラーは疲れていた。
                              レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|
                           ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!    _      彼はもう、大統領から見捨てられたと信じている。』
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ....
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /::::::::|::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/::::::::::::\    /:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
.        \:::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
           \::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
             ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/ :| :::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
               \::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|  ヽ::::::::::::::::::/
               \:_::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/




.


559 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:15:26 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   内閣は会合を開き、大統領に                                           │
│                                                                │
│                 「第48条(緊急令)によって調停案を公布するようお願いしよう」と決定した。    │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


           ハヽ/::::ヽ.ヘ===ァ
          {::{/≧===≦V:/
          >:´:::::し::::::::::::::::`ヽ、
        γ:::::::::::::::::::::::::::::し::::::::ヽ
      _//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.      | ll ! :::::::l::::::/|ハ::::::::∧::::i :::::::i
    _、ヾ:|:::::::::|:::/、|__ i:::::/ __.j::/::::}      ・・・どうしよう?
    _ `ヾ:::::::::|V(◯),!V、(◯) /::::/ / ̄/
.       \ ∧::::ト “ ,rェェェ、   “ ノ:::/!/ rへ,ノ
 __>-ヘ/:::::\ト , |,r-r-|_, ィ::/::| ノ  :..\_
  ....::   ...:/从へ、.゚` ⌒´o ノ从rーヘ_
   __::ノ     :ノ`⌒Y⌒´::  \  ::.....
           .::┘   :│   ゙::....



         \      /
  集 低 こ    〉    (   な な
  会 脳 こ  /       〉   ん ん
  か 児 は 〈        〈    だ だ
  ? の   ノ        ヽ、_!
        )   ≦⌒⌒ヽ、  レ'⌒
ヽ、_人__ ノ\l   //フ '',, '',,〈 っ
           l l l/∧\''|  っ    大統領に頼めば良いじゃないか
          │ |≧l,彳|ノ__
          , イ\ト(ニぅイ / |──
         //\/ |\ / |          今か緊急時だろ、緊急令を要請しよう
       ∧/  /   |/V\」



.


560 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:17:30 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────┼
│                                                │
│       この瞬間、マイスナー大統領官房長が立ち上がって発言した。     │
│                                                │
┼─────────────────────────────────┼

            , -‐-、
         _/: : : : : : ヽ、
         ∧: : ∨//77ァ: ; :;i!
       ∧7: : :∨///∧ : ;i!
      ,.才ァ;斗、: ∨//;∧: ilL斗-- 、_
      } くrイノノ;;;: ∧//;∧/jム`"イ''"ミヽ
        j / /,/,ィフ//////// ,.、 ,、 ;ミ、
      Y i '" r'7//////// ィ¨ヘ "ヾ、 ミ;ヽ
.       |    }ンー=ニ二ニィレィ辷厂辷rーrが
      j   /      ヾミ  ;j`,, ´i  〃,i       大統領閣下は、この内閣には48条の全権は
     jく、 k         ヽt.〈;"゙`"゙ゞj} レ’
     ∧;、`ヾ≧      ,ィ!ミ 、.__,  ,ト、
    /∨/7ゝイv'´`¨ニ=ニ7 1`ーミニ彡"};八、_               最早、お与えにならないでしょう
    / ;厂////::ヽ;////////ヘ  大  ハ////7ァァュ、
    /::::j/////:::::::};////////∧ /Y::<ヽ///////////ハ
  /::::::{;////:::::::::j;'/////////∧/:::::∨////////////}
  ム;、:;///〈::::::::::::レ//////////∧:::::∧//////\////イ
  ∨ヽ;////∨:::://///////////∧∧//////777'////|     ,ィニ=、
  ∨//////∨ァ'///////////」 ////////////////|    /,.气. )
   `¨¨´ ̄`´ ∨////////   ,/////////////////|  // く/
          ∨,'////   //////////////////;i,ィミァ"
              Y;///   //////////////////  /
           レ'"    //////////////////"ミ   /
             /    ,/////////////////∧ ;彡1
        r="ヘ、   ////////////////////7/::::{
       厂彡 ヽ //////////////////////ハ///イ
      /     ∨///////////////////////;///|


.


561 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:19:49 ID:luthQSpo

. ___________________
│                                    │
│.   それで内閣の総辞職が決定した。     │
│                                    │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       _
       \ヽ, ,、
         `''|/ノ
          .|
     _    |
     \`ヽ、|
       \, V
          `L,,_
          |ヽ、)
         .|
        /           ,、
        /        ヽYノ
       .|       r''ヽ、.|
       |        `ー-ヽ|ヮ
        |            `|
       ヽ,.    ,r       |
         ヽ,_ _!_      ノ
        「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
        | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1| 
        | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
        _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
     〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::::/
      \         .:.:. :.:::::::_/
       /.7`::ー ── ─ .:.::"::.ヽ
       |/:|::| (-‐) (○) |イ::レ′
         |/\ (__人__) /|/|
         \ | `⌒J´ | /
         /   ー‐   \


.


562 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:20:22 ID:luthQSpo



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━


━━━━━

.


563 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:21:24 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│   大統領は内閣の辞表を受理し、ハインリヒ・ブリューニング副党首兼議員団長を             │
│                                                                │
│                          翌日、首相に任命して新しい政府の組閣を委託した。      .│
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


        _ _ _
       「 _    ̄ ̄ ̄`ヽ
       { ‐' ´ ̄ ̄  :.::.::.::.:7
  .  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
  .  〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::::/
     \         .:.:. :.:::::::_/
      /.7`::ー ── ─ .:.::"::.ヽ     大統領、政府・・・内閣は総辞職します
  .   |/:|::ヽ::/ヽ::/ヽ::ヽ::/|イ::レ′
      V:|/l.::.:::.::.:::.::.:::.:.:/:/:,::リヽ
       / レ' ゝ'V´ レ'|;レ:l/i:!ゝ )
     ;|::::::::::::         / ;              受理してもらえますか、疲れました
     ;|::::::::::::::       イ ;





    /\___/ヽ   ( こ
   /    ::::::::::::::::\
.  |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .::::|  ┼'っ
.  |  '"⌒` ,: '"⌒` ::|   l
.  |  , 、_:< __,、 .:::|
   \ /\i_i_i_/ヽ :/   l |    ・・・ 受理しよう
    /`ー‐--‐‐―´\   ノ


.


564 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:22:26 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│    こうして、ヘルマン・ミュラー内閣が倒れたことで                                     │
│                                                                │
│                 ドイツ議会制民主主義で、最も不幸な広がりをもつ転換が起こった。       │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


       /\__/ヽ
 .    /;:'''' \'''' /\
..     | ::::::。<一>::::::<ー)|
    /    。゚~(__人__)~ \
    |   u   ` ⌒´    |
    \          /
    / ゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚
    / ,_ \ \/\ \
   と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;           r== ─ 、
                              ,イ´/.:|.:\.:.:.:ヘ
                              {.:.:/|..::|ヘ.:::ヽ.:.:ヘ
                           __|.::|::i!:.:|.:.:ヘ:.|.::|.::}
                           /::::i.:.ヽ、.:.\.:.:.|..:|.::|`ヽ
                        /ヽ:::::マ\.:\.:.\|ノ:/::::}::>、
                          〈:::::キ:::::ヾヘト、.ヽ¨´Ⅳ:::::::|:::::::::::ヽ
                         /::::::キ:::::::::八`=‐/:::::::/:::::\::::::ヘ
                          /:::::\\::マ,::',/イ7ヽ::<::::::::::::::::\::::ヘ
                     /:::::::::::::\::::::::::', イiil ./:::::ヽ:::::::::::/:::::::}
                       .{::::::::::::::/ ̄ヽ::::::',|iii|/:::::::/::::::::::/:::::::::::::|
                    /:::::::::::::/    |:::::::',ii/:::::::/::::::::::/:::::::::::::::1
           _ _    /:::::::::::::/   /:\::::V::::/::::::::::/::::::::::::::::::|
          `ー-、 `ヽ<:::::::::::::/    /:::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::〉
            n 〉. n,─ヘ:::::::/       /::::::::::::::|:::::::::::::::::::{\:::::::rァ:::::.|
          rf_l_l^ヽl.l_ノ::/       ./::::::::::::::::i!::::::::::::(\^ヽ\ノ ',::::::|
             ̄ ̄   ̄        ./:::::::::::::::::::|:::::::::::::〈\ヽ ゝ / }::/
                           ∨:::::::::::::::::|::::::::::::::: ̄`ヽ-'゙ニノ/
                             /∨:::::::::::::::|::::::::::::::|\::::::\::::/


.


565 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:23:24 ID:luthQSpo

┼──────────────────────────────────────┼
│                                                          │
│  社会民主党のヒルファーディングは、理論誌「ゲシャルシャフト」の5月号で論じている。 .│
│                                                          │
┼──────────────────────────────────────┼

            ムシャリ
     . _______
      |    |   |
      |● l__|   |     『 まさしく失業保険制度 堅持の観点からすれば
      |   i  ゝ、.__ゝ、_
      |  `ー'    l ̄ |
      |        .l   |       (我々の)政権離脱は、何の利益ももたらさなかった。』
      |_______l__|
        ||     ||
   ムシャ

         ____
        | .|   |
    .     /_|   |      『 秋になると、状況が悪化するだろうという心配は
    .   _ノi  ゝ、.__ゝ、_
      |  `ー'    l ̄ |        これほど重大な一歩を踏み出すための
      |        .l   |
      |_______l__|            理由としては、十分ではないように思われる。』
        ||     ||



        ムシャムシャリ
   .   __     __
      |ゝ、__ゝ、_____,'l   |
      |    ̄   .l   |      『 死への恐怖から、自殺をすることは正しいことではない!』
      |_______l__|
        ||     ||
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.


566 :ななしの翠星夫さん [↓] :2013/03/28(木) 01:25:26 ID:/juckaqg

最早ここまでこじれるとどうしようもないよな・・・


567 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:26:13 ID:luthQSpo

. ____________________________
│                                        │
│   社会民主党国会議員のユリウス・レーバーも、後に語った。  .│
│                                        │
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ____
        ,  ' ´      ` ' 、
      ,.イ              丶
    . , '                 .ヽ
    /                   '.,       『 (1930年3月27日は)ドイツ社会民主党にとって、そして
   ./                    ハ
   ,                        ,
   |                         |                  ドイツ民主主義にとって、暗黒の日となった。』
   x≦三三≧x            .,..:≦三三≧x
 ../三三三三三:\ `¨¨´   `¨´,.:'三三三三三ハ
  ∨三三三三三ニ:'.,.、   ___ ,.ィ´三三三三三三/
 ....∨三三三三三ニ:ヘ.',    {/三三三三三三::/
   .∨三三三三三三',}    .,'三三三三三三::/    『 なぜなら、その日にドイツ民主主義は己を否定したし
   ..゙.,三三三三三三}     {三三三三三三,.゙
     ヽ三三三三ニ, '―――ヽ三三三三::/
      .`¨¨¨¨¨¨¨´       `¨¨¨¨¨¨¨          社会民主党は国家指導に、未だ無能であると特徴づけたからだ。』



.


568 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:26:56 ID:luthQSpo

┼────────────────────────────────────────────┼
│                                                                │
│  民主党系の新聞ベルリーナ・ターゲブラットは                                     │
│                                                                │
│                  社会民主党による「4分の1パーセントの危機」と、憤慨しながら書いた。     │
│                                                                │
┼────────────────────────────────────────────┼


                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   > 『 社会民主党は、我が全国内政治の発展にとって何が!
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l                   デモクラシー
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l        ドイツにおける、民主主義の将来にとって何が!!
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ         そのことから・・・発生しうるかを考えてみたか?』
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
      l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
    /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、      ─ フランクフルター・ツァイツンク紙より ─
  ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、



..


569 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:27:38 ID:luthQSpo

┼─────────────────────────────────┼
│                                                │
│      フランクフルター・ツァイツンク紙は、非難を込めて糾弾した。      │
│                                                │
┼─────────────────────────────────┼


       ,x-‐ ' ´ ̄ヽ ̄` ー- 、
  ,...:':´: : : : :`ヽ、 ※ ヽ     `
. ,.イ/: : : : : :l: : : :.ヽ、  }
/イ:, : : i: :/: /'x: :.i: : ヘ ※ }    _   『 今やすべてが暗黒であり、不確実におちこんだ。』
{' !:{: : :.l'/≦=;ァヾ:}: : :.}   l:‐: ':´:.∧
 ヾト、_:}'´ {リ_′ /: : /!※/: : : : : :.∧
  ´ r'   _  ,イ:./ { /: : : : : : : : :
.   ヽ <´ ) ' ´   !/: : : : : : : : : :
.      \¨´ ...::_::: 〃-、r‐‐、: _: : :   『 48条(大統領緊急令)による財政整理か!
.       ` ¨i;xェュヽノ/::::: ヽ´ ): :
.   r‐‐、   _《 {{ ,タ{ /:::::::::::::::::::ゝ-、
.  r' ヾ, ('7´、 ヾxタr'{::::::::::::::::::::::::ヽ )     それとも、不明瞭な多数をもっての官僚内閣か!!
  {、ヽ /´ヽ   }{j 7}::::::::::::::::::::::::::::
.  〉二´ヽ    iリ{{ゝ{:::/:::::::::::::::::::::
  ゝ'´ノ ヽー、ノ ゞ' r'{::::::::::::::::::::::::::        我々は重大な結果を持つ発展の前に立っている。』


.


570 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:28:48 ID:luthQSpo


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

     _ _ _ _
    「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
    | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
    | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
.  _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L---、 ヤッテヤルサ!
 〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::.:.:.:/
  \         .:.:. :.:::::::.:.:_/
   /.7`::ー ── ─ .:.: :"::.ヽ
   |/:|::|  ( ●) ( ○) .|イ::レ′  蒼 星 夫 は ド イ ツ 
    ||/   (__人__)  .|/|
    |      |::::::|     |
    \      l;;;;;;l    /l!| !        ワ イ マ ー ル 共 和 制  
     /    `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!           最 後 の 首 相
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



.


571 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:29:06 ID:luthQSpo

終わりです、1時30分か・・・


572+1 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:31:53 ID:luthQSpo

今回は、8割5分ぐらいしか完成してなかったので・・投下しながらAA貼り貼りしてました。

結局、昨日中には終わらなかった


ということで、3月27日(昨日)がミュラー内閣崩壊の日です!


573 :ななしの翠星夫さん [↓] :2013/03/28(木) 01:32:28 ID:/juckaqg

乙でしたー


574+1 :ななしの翠星夫さん [↓] :2013/03/28(木) 01:39:08 ID:2vS5XrcM

乙。
これ首相誰がやっても結果は変わらなかったろうな……。

>>572
おおっ、何気に日時同期してたんだ。
もしかして、書く動機の一つだったり?


575 :ななしの翠星夫さん [↓] :2013/03/28(木) 01:40:42 ID:KYAx81no

乙!


576 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 01:42:52 ID:luthQSpo

>>574
そうですね、別で書いてるスレがスランプに陥ってるってのもありますが・・・

ちなみに、1931年3月20日がミュラー首相の命日だったりー


577 :ななしの翠星夫さん [] :2013/03/28(木) 01:46:48 ID:VpCJ8fIw

長丁場お疲れさま
会議は踊る、されど進まずどころか会場そのものが崩落した的な
もはや無念を通り越して諦観するしか無いという


578 : ◆7wy488rQ0U [↓] :2013/03/28(木) 02:00:11 ID:luthQSpo

少ししたら終編として、ブリューニング内閣と国民党の連立離脱、
1933年に今回のツケを払う社会民主党議員団を書いていく予定です。

.
関連記事

カテゴリ:[完結]蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相 /  コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


プロフィール

Spiky9

Author:Spiky9

  • 隣のAAについて
  • 検索フォーム

    全記事表示リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    インフォ


    2013/08/13「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/26「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/24「人食い鬼キル夫の手記」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/14「人食い鬼キル夫の手記」纏め開始

    2013/07/11「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」纏め開始

    2013/07/11「魔王やる実」纏め開始

    2013/05/22「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」纏め開始

    2013/05/20「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/18「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」纏め開始

    2013/05/11「ぐだぐだのりゅうねんせい」纏め開始

    2013/05/08「【ジルオール】できる夫のバイアシオン大陸珍道中」纏め開始

    2013/05/02「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/01「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」纏め開始

    2013/05/01「恋する嘘つき」纏め開始

    2013/4/27「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/04/25「できない子は相談にのりたいお年頃」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/4/13「このお話はフィクションです」纏め開始

    2013/04/01「できる子とお姉さまとアッカリーンとお義姉ちゃん」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/3/20「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」纏め開始

    2013/1/11「できない子は相談にのりたいお年頃」纏め開始

    2013/1/6「やんねえ香はこわい?お姉ちゃんのようです」纏め開始

    カテゴリ

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    ▲このページのトップへ