< 2019年10月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2019年12月 >

フリーエリア

ホーム  > できない夫/やんねえ香-短編 > 肯定

肯定

2012年11月05日

262 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:01:19 ID:RS/WXuoE0

      ,、       ,、
      l ,`- ー- ,,,,r' l
     ,r' @  o @  ゙ヽ
    i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
    (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
    (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}
     ):: ⌒) (⌒ ) )::::::リ
     ((i  r‐; ''   ハ::::ハ
      Y''ヽ    ,ィ'ノ .:y
     / ̄'i   /'  ̄ ̄ヽ
  /、 ヽ  !、 /   〈 `ヽ
  ハ ヽ Y`l   Y     ヽ  ヽ
 { ヽ_ゾノ    i!    「 ヽ ヽ
 `¨´、  ヾ    i!     .l  >  〉
    ー-' ‐、  i!    / /






      ,、       ,、
      l ,`- ー- ,,,,r' l
     ,r' @  o @  ゙ヽ
    i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
    (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
    (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}   /
     ):: ●) (● ) )::::::リ   -
     ((i  r‐; ''   ハ::::ハ    ヽ
      Y''ヽ    ,ィ'ノ .:y
     / ̄'i   /'  ̄ ̄ヽ
  /、 ヽ  !、 /   〈 `ヽ
  ハ ヽ Y`l   Y     ヽ  ヽ
 { ヽ_ゾノ    i!    「 ヽ ヽ
 `¨´、  ヾ    i!     .l  >  〉
    ー-' ‐、  i!    / /


263 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:01:31 ID:RS/WXuoE0

                      / ̄ ̄\
                    /      \
                    |         |
                    |::::::::::::::::::::::::::::::|
                  |::::::::::::::::::::::::::::::|
               _入 |   |    }人
             , イ  / ヽ __ `___   }  l\
           /    |  |ヽ     ノ!  |  ヽ.
           | ヽ、  |  .V::::` ー ':::::.;.  |  ∧
―――――――「´  `i. /__,厂V::::::::::::::::.:/ィヘ」  /  ー―――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     | ´     ヘ、::::::::::/.    ,' ,ィニ`ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ____   |        \_/    r/   ∧
.        〈ィ´  `ヽ」j       「        {以イ´ ̄`ヽ、
        r'       `¨¬-、_   |   r‐‐-ィチ´       〉
        `ゝュ,,__        `¨亠'"´ ̄ ̄ヘ   __,ィ=≦ヽ
       f´ i . . .:`寸=ー----ュ、,___ ,、 , , 〉ャ'´/.: : : i  ',
――――‐┤ :i . . .: : :} \   /    ,斗ク,々y′ ,.′ : : : :i::. ∧ー―――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  :i . .: : : ::V ソゝヘ/   T′`^__ソ.: : :/  .: : : :i::. : : :, ̄ ̄ ̄ ̄
        〈.: i.: :i . : : : : :} '.:: : /    ト、,f壬イ.: : :,ハ  .: : : ::i:. : ::/
        .V .:: i . : : : ::iy.: : :ハヽ __ィニ′.,'.: : : : : : j .: : : : i:. : :{
         ’.:.::i  . : : : l.: : : : :`^´.: : : :,イ/.: : : : : : :l .:,'.: : :i:. : :|
         |.:.:.i  . : : ::|.: : : : : : : : : :.,'/. : : : : : : :i /.: : : i:. : ;'
          .i.:.:.i  . : : ::|.: : : : : : : : .::′. : : : : : : : :l /.: : : : i:. :;'
______|.:.:.i  . : : ::!ゝ __________/l/.: : : : ::i.::,′_____
―――――一|.:.:.j  . :ヽ├―――――――――┤.: : : : : !〈ー―――――‐
         ./.:.,'__, . :ュ_.∧             ,ノ.: : :,: :ュ_:∧
        {.:.:,≧--‐‐'ニ 〉            .〈.: : ;イ-‐‐.: :.;}
         \r‐-' `ヽ,'             .}.: : :≧、.:イ
        , イ-‐マ、__,ハ              〈.斗ァ´ ̄`L
       仁二ニニヽヾY′             {__yイ,仁二ニム
―――――ゝ====ー┴―――――――――┘--≦二二ニー――――






     r 、.     ,、
     l ヽ,,, -ー -', l
     /  @ o  @ ヽ
    Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
    l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
    `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
    リ::::::( ( ●) (●::(    ねぇ、そんなに暗い顔してどうしたのだ?
.    ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
      Y ヽ    ̄イ' y
      / 'ヘ   j ̄ヽ
     /、  ヾ /    ヘ
      il     Y   il
      l ヾ .._  i!  .. イl



264 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:01:51 ID:RS/WXuoE0


    / ̄ ̄\
  / ::::::::::::::::::\
  |   ::::::::::::::::::::::)
  |       | |
  |     __´___ノ
  |         }
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |



        r 、.     ,、
        l ヽ,,, -ー -', l
        /  @ o  @ ヽ
       Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
       l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
       `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
       リ::::::( ( ●) (●::(
 .      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )      ねぇ、どうしたの?
         Y ヽ   nl^l^ly
         / 'ヘ 「   ノヽ
        /、  ヾ ヽ く ヘ
         il     Y ヽ \ l
         l ヾ .._  i!  ヽ、_)
         l j    i!    l




    / ̄ ̄\
  / ::::::::::::::::::\
  |   ::::::::::::::::::::::)
  |       | |         どこのガキかは知らねぇが、馴れ馴れしいぞ
  |     __´___ノ
  |         }          失せろ
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |


265 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:02:09 ID:RS/WXuoE0

      / ̄ ̄\
    /:::::::::::::::::::::\
    |::::::::::::::::::::::::::::::|
.    |    |   |
     |   __´___  ノ       どうせお前なんかが、俺の気持ちを理解なんかできやしねぇんだからよ
     |        }
     ヽ       }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
      |     |




        ,、       ,、
        l ,ゝ- ー-_ノr' :l
       ,r' @ q  @  ゙ヽ
      i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
      (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
      (::::::`ヽ'  /、(,:...〈,::`}         だけど、お兄ちゃんが落ち込んでるのは分かるのだ!
       ):: ●) (● ) )::::::リ
   r‐ぅ__  ((i  r‐ュ ''  ハ::::ハ            できる子でよければ、何でもきくのだ!
  (⌒ 厂  Y''ヽ.    ,ィ'ノ .:y
  ` ´     V:丁レ/:/ノ:::::ヽ
       rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
       ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
        \__ノY:::ヽ:_ノ::: |



      / ̄ ̄\
     /      \
      |   \}i|i{ / |
      |  (● ) (● ) |       うるせぇっつってんだろ!!
      |     |  │
      |    __´___   l        何も知らねぇガキが!!
     ヽ  /___ヽ !
      ヽ       ノ
      /      く
      /        ヽ


266 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:02:22 ID:RS/WXuoE0


             r 、.      r、
            / ヽ - ー - '  ヽ
            /  @ o  @   ヘ
           Y ,ィ^ ⌒ ^^ ⌒ ^ヽ ヘ
           .l.γ::..u::..:::..ヘ、: : U: ハ.j
           `ノ:....:ノ \ 、/::::::):ハ
           (:ハ: ( ●) (● ))::):)   むー……ひどいのだ!
     .       Y.ノゝ ,, _ ,, ノ 、Y
            /、   ヾ /    ヘ
             il     .Y    il




                   / ̄ ̄\
                 / 「   ヘ\
                 | ( ●) (●) |
                    |    |     |         酷くて結構
                 |   __ `___  |
               _入 |        }人      どうせ誰も俺の事なんて思っちゃくれねぇんだ
             , イ  / ヽ       }  l\
           /    |  |ヽ     ノ!  |  ヽ.
           | ヽ、  |  .V::::` ー ':::::.;.  |  ∧
―――――――「´  `i. /__,厂V::::::::::::::::.:/ィヘ」  /  ー―――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     | ´     ヘ、::::::::::/.    ,' ,ィニ`ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ____   |        \_/    r/   ∧
.        〈ィ´  `ヽ」j       「        {以イ´ ̄`ヽ、
        r'       `¨¬-、_   |   r‐‐-ィチ´       〉
        `ゝュ,,__        `¨亠'"´ ̄ ̄ヘ   __,ィ=≦ヽ
       f´ i . . .:`寸=ー----ュ、,___ ,、 , , 〉ャ'´/.: : : i  ',
――――‐┤ :i . . .: : :} \   /    ,斗ク,々y′ ,.′ : : : :i::. ∧ー―――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  :i . .: : : ::V ソゝヘ/   T′`^__ソ.: : :/  .: : : :i::. : : :, ̄ ̄ ̄ ̄




           ,、       ,、
           l ,ゝ- ー-_ノr' :l
          ,r' @ q  @  ゙ヽ
         i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
         (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
         (::::::`ヽ'  /、(,:...〈,::`}     そんな事ないのだ!お兄ちゃんのおとーさんやおかーさんや、
          ):: ●) (● ) )::::::リ
      r‐ぅ__  ((i  r‐ュ ''  ハ::::ハ      お兄ちゃんのお友達はきっとお兄ちゃんの事が好きなはずなのだ!
     (⌒ 厂  Y''ヽ.    ,ィ'ノ .:y
     ` ´     V:丁レ/:/ノ:::::ヽ
          rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
          ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
           \__ノY:::ヽ:_ノ::: |


267 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:02:36 ID:RS/WXuoE0


     / ̄ ̄\
   / ノ  ヽ、\      ……やっぱり赤の他人
    | (● )(● ) |
    |      |    |      それも小さなガキなんかに理解できるわけがねえんだよ
    |   __´___  .|
    |        .|
   ヽ         /
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |




     r 、.     ,、
     l ヽ,,, -ー -', l      ━┓
     /  @ o  @ ヽ .   ┏┛
    Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ  ・
    l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
    `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)     のだ?
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ     _   j) )
      Y ヽ     イ' y
      / 'ヘ   j ̄ヽ
     /、  ヾ /    ヘ
      il     Y   il
      l ヾ .._  i!  .. イl
      l j    i!    l l



      / ̄ ̄\
    /       \
    |         |
    |           |       ……俺はもう誰からも見放されてんだよ
    |           |
.    |           |           俺は話の輪にも入れねぇし、周りからは見下され、
.    ヽ        /
      ヽ    ノ         誰も期待なんかしてくれねぇし、実際何をやるにも失敗ばかりだ……
      /   く
      |    \


268 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:02:49 ID:RS/WXuoE0

                   / ̄ ̄\
                 /      \
                 |         |
                    |::::::::::::::::::::::::::::::|        俺は本当は出来る人間でありたかったんだよ……
                  |::::::::::::::::::::::::::::::|
               _入 |   |    }人       誰からも褒められて、好かれて、尊敬されて……
             , イ  / ヽ __ `___   }  l\
           /    |  |ヽ     ノ!  |  ヽ.     それなのによ、俺は何も出来ねえ
           | ヽ、  |  .V::::` ー ':::::.;.  |  ∧
―――――――「´  `i. /__,厂V::::::::::::::::.:/ィヘ」  /  ー―――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     | ´     ヘ、::::::::::/.    ,' ,ィニ`ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ____   |        \_/    r/   ∧
.        〈ィ´  `ヽ」j       「        {以イ´ ̄`ヽ、
        r'       `¨¬-、_   |   r‐‐-ィチ´       〉
        `ゝュ,,__        `¨亠'"´ ̄ ̄ヘ   __,ィ=≦ヽ
       f´ i . . .:`寸=ー----ュ、,___ ,、 , , 〉ャ'´/.: : : i  ',
――――‐┤ :i . . .: : :} \   /    ,斗ク,々y′ ,.′ : : : :i::. ∧ー―――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  :i . .: : : ::V ソゝヘ/   T′`^__ソ.: : :/  .: : : :i::. : : :, ̄ ̄ ̄ ̄
        〈.: i.: :i . : : : : :} '.:: : /    ト、,f壬イ.: : :,ハ  .: : : ::i:. : ::/
        .V .:: i . : : : ::iy.: : :ハヽ __ィニ′.,'.: : : : : : j .: : : : i:. : :{
         ’.:.::i  . : : : l.: : : : :`^´.: : : :,イ/.: : : : : : :l .:,'.: : :i:. : :|
         |.:.:.i  . : : ::|.: : : : : : : : : :.,'/. : : : : : : :i /.: : : i:. : ;'
          .i.:.:.i  . : : ::|.: : : : : : : : .::′. : : : : : : : :l /.: : : : i:. :;'
______|.:.:.i  . : : ::!ゝ __________/l/.: : : : ::i.::,′_____
―――――一|.:.:.j  . :ヽ├―――――――――┤.: : : : : !〈ー―――――‐
         ./.:.,'__, . :ュ_.∧             ,ノ.: : :,: :ュ_:∧
        {.:.:,≧--‐‐'ニ 〉            .〈.: : ;イ-‐‐.: :.;}
         \r‐-' `ヽ,'             .}.: : :≧、.:イ
        , イ-‐マ、__,ハ              〈.斗ァ´ ̄`L
       仁二ニニヽヾY′             {__yイ,仁二ニム
―――――ゝ====ー┴―――――――――┘--≦二二ニー――――





           / ̄ ̄\
         /       \
         |::::::        |
         |:::::::::::     |      少しずつ耐えられなくなってきたんだ
         |::::::::::::::    |
         |::::::::::::::     }         理想と現実の差が果てしなく広がっていく一方でよ……
          ヽ::::::::::::::    }
           ヽ::::::::::  ノ           俺はいつか完全に押しつぶされちまうだろう
           /:::::::::::: く
           |:::::::::::::::: \


       /  ̄ ̄\
     /      -‐'ヽ
     |::::::     (● )
   .  |:::::::::::      |        だから、そもそも俺の事を好きな奴なんかいねえ
      |::::::::::::::   __´
   .   |::::::::::::::    }        俺自身、こんな自分にどうしようもなく嫌気がさしているんだよ
   .   ヽ::::::::::::::    }
       ヽ::::::::::  ノ
       /:::::::::::: く
       |::::::::::::::  |
       |:::::::::::::::| |


269 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:02:59 ID:RS/WXuoE0

             r 、.      r、
            / ヽ - ー - '  ヽ
            /  @ o  @   ヘ
           Y ,ィ^ ⌒ ^^ ⌒ ^ヽ ヘ
           .l.γ::..:::::..:::..ヘ、: : : : ハ.j    何があったかわからないけど……
           `ノ:....:ノ ノ   ヽ、::::::):ハ
           (:ハ: ( ●) (● ))::):)    お兄ちゃんが辛いのはよく分かったのだ
     .       Y.ノゝ ,, _ ,, ノ 、Y
            /、   ヾ /    ヘ
             il     .Y    il






    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l        もういい、帰る
  |          /
  |        〃/           無駄な時間を過ごした
  \、__     (
     _)_ ===\       ……俺の名前も知らねえようなガキが俺が何を考えて、
    /          \
   /            ヽ    何に苦しんでるかなんてわかるわけがねえんだからよ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ¦  ¦ ¦ j l   |


270 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:03:11 ID:RS/WXuoE0

        r 、.     ,、
        l ヽ,,, -ー -', l
        /  @ o  @ ヽ
       Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
       l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
       `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
       リ::::::( ( ●) (●::(
 .      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )      ……お兄ちゃん
         Y ヽ   nl^l^ly
         / 'ヘ 「   ノヽ
        /、  ヾ ヽ く ヘ
         il     Y ヽ \ l
         l ヾ .._  i!  ヽ、_)
         l j    i!    l






    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ¦  ¦ ¦ j l   |


271 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:03:27 ID:RS/WXuoE0

           _λ_
         /  @ ⌒ヽ/l
        /,.ィ-‐‐''^^ヽ゚ @〈
        l r: :::.:.: .:ノ ,、 :ヽ、ヽ
        ソ :ノ :ノ -‐ ` :::ヽノ
        リ::::::::r (●)  ヽ:::)   まず、自分を好きになってみない?
        ハ::::::リ ,,    (●:::(
         Y ハ   ヽ  ソ )
        / ヘ   r、く y'
       /、   ヾ  / ヽ
       i |     Y   l



    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |
  |  |           |
  |. ___`____       l
.  |          /
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ¦  ¦ ¦ j l   |


272 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:03:39 ID:RS/WXuoE0

      / ̄ ̄\
     /      \
      |   \}i|i{ / |
      |  (● ) (● ) |   やっぱり理解できてねえみてぇだな……好きになれるわけねえだろ!
      |     |  │
      |    __´___   l   何も出来ない、欲ばかり膨らんでいくこんなクズの事なんかよぉ!!
     ヽ  /___ヽ !
      ヽ       ノ
      /      く
      /        ヽ






        ,、       ,、
        l ,`- ー- ,,,,r' l
       ,r' @  o @  ゙ヽ
      i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
      (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
      (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}
       ):: ●) (● ) )::::::リ        でも……自分の事を好きにならなきゃ、
       ((i  r‐; ''   ハ::::ハ
        Y''ヽ    ,ィ'ノ .:y         きっとなにしても楽しくないのだ
         //i   //  \
        / i ̄`ロ ´  ̄〈   |
         〉 i_/∧\_/   イ
          / ヽ_/ ヘ_/ i   |





      r 、.     ,、
      l ヽ,,, -ー -', l
      /  @ o  @ ヽ
     Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
     l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
     `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
     リ::::::( ( ●) (●::(  おとーさんに言われた事があるのだ
.     ハ::::ハ  ∩ /777) )
       / (丶_//// ヽ   「悪い事ばかり考えていたら、楽しい事があっても変な心配ばかりしちゃって楽しくなくなる」って
      /、  ヽ  /   ヘ
       i ヽ /  /    il   自分を悪いものだと考えちゃ、何があっても素直に喜べたりしないのだ
       ヽ__ノ i!  .. イl





    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |    …………
  |     __´___ノ
  |          }
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く


273 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:03:51 ID:RS/WXuoE0


     / ̄ ̄\
   / ノ  ヽ、\
    | (● )(● ) |     (こんなガキに説教されるとは、俺ももうおしまいかもな)
    |      |    |
    |   __´___  .|      (やっぱり俺はどうしようもなく落ちぶれたクズでしかねぇ……)
    |        .|
   ヽ         /
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |




     r 、.     ,、
     l ヽ,,, -ー -', l
     /  @ o  @ ヽ
    Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ  それに、すごい人じゃなくてもいいと思うのだ
    l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
    `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)  だって……いつもいつも全部ちゃーんとやろうとしてたら、疲れちゃうよ?
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )   マラソンで最初から最後まで自分のいちばんの全速力で走る事なんて出来ないのだ
      Y ヽ    ̄イ' y
      / 'ヘ   j ̄ヽ
     /、  ヾ /    ヘ




     / ̄ ̄\
   / ノ  ヽ、\
    | (● )(● ) |
    |      |    |      (……疲れるか)
    |   __´___  .|
    |        .|      (確かに、そうかもな)
   ヽ         /
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |


274 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:04:06 ID:RS/WXuoE0

          r 、.     ,、
          l ヽ,,, -ー -', l
          /  @ o  @ ヽ
         Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
         l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
         `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
         リ::::::( ( ⌒) (⌒::(      自分のことを嫌がってたら周りにもそれがうつっちゃうのだ!
   .      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
           Y ヽ    ̄イ' y       だからもっと笑って、楽しく暮らせたらと~ってもいいと思うのだ!
           / 'ヘ   j ̄ヽ
          /、  ヾ /    ヘ
          /rー'ゝ  Y   〆ヽ
         /,ノヾ ,>  i!  ヾ_ノ,|
         | ヽ〆   i!    l |






    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |     (……やっぱりどうしようもねえガキだ)
  |     __´___ノ
  |          }        (んな事しても解決策にはなり得ねぇってのによ)
  ヽ        }
   ヽ     ノ       (だけど……何だろうな、この気分は)
    /    く
    |     |


276 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:04:27 ID:RS/WXuoE0

        ,、       ,、     ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
        l ,`- ー- ,,,,r' l     三                                   三
       ,r' @  o @  ゙ヽ    三  思えば、人にとやかく物を言われるのは久しぶりだ  三
      i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y  三                                       三
      (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l  彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ
      (:::::: \  / (,:...(,::`}
       ):: ●) (● ) )::::::リ
       ((i  r‐ュ ''  ハ::::ハ      ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
         Y''ヽ.    ,ィ'ノ .:y       三                                   三
          V:丁レ/:/ノ:::::ヽ      三 そもそも、俺は拒絶してたんだ……誰に対しても     三
       rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |    .  三 さっきこいつを追い返そうとした時みたいに突き放して 三
       ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|  .   三                                   三
        \__ノY:::ヽ:_ノ::: |     彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ








   ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
  三 思い返してみれば、こんな風に        三
  三悩んでいる時に、気を遣ってもらったり    三
  三 心配されることは俺にもあったんだ .    三    ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
   彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ   三                            三
                                  三   だけどそれをよしとはしなかった。    三
                                  三   どうせ内心コケにしてんだろとか……  三
                                  三                              三
                                  彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ

               ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
             三                                        三
             三 言ったところでどうしようもないってばかり思っていた  .三
             三 何も出来ない情けない自分を肯定できなかったからだ .三
             三                                     三
              彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ



                       / ̄ ̄\
                      /       \       / ̄ ̄\
                     |           |     /  ヽ、_  \        ___
                     |           |     (⌒)(⌒ )   |      /     \
         ____         |         |.     (__人__)     |     /⌒   ⌒  \
       /      \        |           }     (`⌒ ´     |    /(●) (●)   \
     /   ノ    ヽ、\      ヽ       ノ .      {          |    |   __´__        |
   /   ( ●) ( ●)ヽ      ヽ    ノ       {         ノ    \_ `ー'´    _/
   |       (__人__)   |    /      \  mm   ヽ      ノ  ⊂ ヽ∩ /        \
    \     ` ⌒´   /    |         |  (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ  '、_ \|         |
    /             ヽ     |  |.      | |     ̄ ̄ ̄|    |     \ \  /  /


277 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:04:48 ID:RS/WXuoE0


     / ̄ ̄\    (確かに、俺を嘲る奴はいたかもしれない)
   / ノ  ヽ、\
    | (● )(● ) |  (だけど、改めて思い返せば、誰もが誰も俺を否定していたわけじゃなかったんだ)
    |      |    |
    |   __´___  .|  (……真に自分を否定していたのは俺だ)
    |        .|
   ヽ         /
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |










              _∧_     ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
         i`r'⌒ @  \  .三                                    三
        〉@ ゚,r'^^''‐‐-、\ .三 しょうもない話だが、このガキの言う通りかもしれない 三
        ,' ,.,r': 、, (,:. :.:.::: :ヽ l 三                                        三
       (,,r':::, ´ ‐- ヽ: (:. :..ソ 彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ
        (.:::.!ノ  (●) ヽ:::::::ル
        ):::●)    ,, リ::::::ハ       ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
        (:入  '´  ノ Y        .  三                                   三
        ' .//i   //  \        三  自分を肯定しなければどうしようもねえってことを  三
.           / i ̄`ロ ´  ̄〈  |       .三                                   三
         〉 i_/∧\_/  イ      彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ
          / ヽ_/ ヘ_/ i  |


278 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:05:03 ID:RS/WXuoE0

                   / ̄ ̄\
                 / 「   ヘ\
                 | ( ●) (●) |
                    |    |     |        (それに……マラソンで終始全力疾走なんて出来ねえ、か)
                 |   __ `___  |
               _入 |        }人       (……確かに、俺は自分に求めるハードルを上げ過ぎていた)
             , イ  / ヽ       }  l\
           /    |  |ヽ     ノ!  |  ヽ.    (だから、自分について行けなくなったんだろう)
           | ヽ、  |  .V::::` ー ':::::.;.  |  ∧
―――――――「´  `i. /__,厂V::::::::::::::::.:/ィヘ」  /  ー―――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     | ´     ヘ、::::::::::/.    ,' ,ィニ`ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ____   |        \_/    r/   ∧
.        〈ィ´  `ヽ」j       「        {以イ´ ̄`ヽ、
        r'       `¨¬-、_   |   r‐‐-ィチ´       〉
        `ゝュ,,__        `¨亠'"´ ̄ ̄ヘ   __,ィ=≦ヽ
       f´ i . . .:`寸=ー----ュ、,___ ,、 , , 〉ャ'´/.: : : i  ',
――――‐┤ :i . . .: : :} \   /    ,斗ク,々y′ ,.′ : : : :i::. ∧ー―――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  :i . .: : : ::V ソゝヘ/   T′`^__ソ.: : :/  .: : : :i::. : : :, ̄ ̄ ̄ ̄





      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (●)(●) |
.    |    |   |
     |   __´___  ノ    (……ある意味、俺は幸せ者なのかもしれねぇな)
     |        }
     ヽ       }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
      |     |


279 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:05:19 ID:RS/WXuoE0

             ,、       ,、
              l ,`- ー- ,,,,r' l
 m n _∩     ,r' @  o @  ゙ヽ    ∩_ n ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
⊂二⌒ __)    i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y   ( _⌒二三                                   三
   \ \   (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l   / /. 三  少しだけでも、自分に何が必要なのか分かったし  三
     \ \  (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`} ./ /    三                                   三
      \ \ ):: ⌒) (⌒ ) )::::::リ  /      彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ
        \   ((i  r‐; ''   ハ::::ハ ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
         \ Y''ヽ    ,ィ'ノ .:y/三                                   三
           \ソ i  / ヽ /. 三   まだ、俺の事を見捨てない人間がいた     三
           /  l /   /   三                                   三
                        彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ







    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |     ……なあ
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |







       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ●) (●::(     のだ?
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
        Y ヽ   nl^l^ly
        / 'ヘ 「   ノヽ
       /、  ヾ ヽ く ヘ
        il     Y ヽ \ l
        l ヾ .._  i!  ヽ、_)
        l j    i!    l


280 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:05:32 ID:RS/WXuoE0

             / ̄ ̄\
           /       \
           |  ⌒    ⌒ |
              | ( ●) (●)|
            |      |    |      ……ありがとう
               |   、__´___,  }
               ヽ  ヽ_ノ  }
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,







           r 、.     ,、
           l ヽ,,, -ー -', l
           /  @ o  @ ヽ
          Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
          l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
          `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
          リ::::::( ( ●) (●::(     …………
      .    ハ::::ハ  ,,  o  j) )
            Y ヽ     イ' y
            / 'ヘ   j ̄ヽ
           /、  ヾ /    ヘ
            il     Y   il
            l ヾ .._  i!  .. イl
            l j    i!    l l








            r 、.     ,、
            l ヽ,,, -ー -', l
            /  @ o  @ ヽ
           Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
           l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
           `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
           リ::::::( ( ⌒) (⌒::(
     .      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )       ……うん!
             Y ヽ    ̄イ' y
             / 'ヘ   j ̄ヽ
            /、  ヾ /    ヘ
            /rー'ゝ  Y   〆ヽ
           /,ノヾ ,>  i!  ヾ_ノ,|
           | ヽ〆   i!    l |


281 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:05:51 ID:RS/WXuoE0

           / ̄ ̄\
         /       \
         |::::::        |
         |:::::::::::     |
         |::::::::::::::    |
         |::::::::::::::     }      ……んでさ、
          ヽ::::::::::::::    }
           ヽ::::::::::  ノ        一つ、お願いしていいか?
           /:::::::::::: く
           |:::::::::::::::: \






           _λ_
         /  @ ⌒ヽ/l
        /,.ィ-‐‐''^^ヽ゚ @〈
        l r: :::.:.: .:ノ ,、 :ヽ、ヽ  ━┓
        ソ :ノ :ノ -‐ ` :::ヽノ  ┏┛
        リ::::::::r (●)  ヽ:::)  ・
        ハ::::::リ ,,    (●:::(          どうしたの?
         Y ハ   ヽ  ソ )
        / ヘ   r、く y'
       /、   ヾ  / ヽ
       i |     Y   l


282 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:06:09 ID:RS/WXuoE0

                     _,,. ---- ..,_
                    /           丶、
                     /               \
                  /                '、
                     /                   |
                /  -‐'               |
                    〈 ( ●)                 /
                  /                     /     もう少し、話……
               /                   /
                   ` __                    /       ……聞いてくれっかな?
                 |                  /
                l       ,        ∧
                   {      ∠            ∧
                    ヽ __ /| _,,x≦三三三三三三≧x
                  _,,x≦三三三三三三三三三三〉
                  |三三三三三三三三三三三三!
                 ,x≦三/三三二二二===二三|__
             ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、
            /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三ニ







                        _ ―、
                     ―-= ィ ´     ヽ
               , -‐ ´,、 ○_、       }
             /´  ,イ }: :ヽ: : ヽ`ヽY⌒ヽ l
             /○/ {: : ト、 }、: : ヽ }: :ヽ: ヽ/
           /  ,イ: :. :l: : { ヽ} ヽ: : :} l : : 〉: : ヽ
         /  /: {: : : :ト、: ヽ ' _}斗十: :/:リヽ: ヽ
       /   i ; : ' : l : ', ヽ; ゝ   }ィ匕ミヽ }' :}: }、 ヽ
       \   l ヽ; 、:_}ゝ-ヽ、`    f: : :)〉 | :lノ:l ヽ}       いいのだ!!
         \ |: :ヽ:、'ィア孑、    ゞ‐'  .|/ }/:、:/  、
           {: : :ヽ{ヽ戈: : )   ' _    ,r '/、{:Y   )}
           ',ヽ: : ヽ',  `´  ィ ´  〉  ,イ: /ヽ、ゝ辷ン
             ヽ:〉、:レハヽ    丶  '  イ∧ヽ:_:_ヽ、
             ヾ: ヽ: ヽ: `ぅぇ‐r-- ' l、rイ´  `ヽ``
              ヽ r ⌒ヾ-七´、    ,'/ { ',   l
                〉    }  ヽ  ̄ ´ /  Y   .l
                   l     i}    ヽ __/   ∧   l
                l    /    ヽ  '    ヽ   .l


283 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:06:33 ID:RS/WXuoE0

ポエムみてーなしょうもない話ですいませんでした
元ネタはないつもりですが似たような話はあるかもしれません


284 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:08:01 ID:GqtxJ4gM0

おつー

まあ見捨てられる人間はどうしようもないんえすけどね


285 :名無しのやる夫だお [↓] :2012/09/13(木) 17:10:12 ID:rdco3TYM0

子供が幽霊で背中を向けた瞬間、
パックリ食われてしまうホラーを想像したw
関連記事

カテゴリ:できない夫/やんねえ香-短編 /  コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


プロフィール

Spiky9

Author:Spiky9

  • 隣のAAについて
  • 検索フォーム

    全記事表示リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    インフォ


    2013/08/13「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/26「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/24「人食い鬼キル夫の手記」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/14「人食い鬼キル夫の手記」纏め開始

    2013/07/11「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」纏め開始

    2013/07/11「魔王やる実」纏め開始

    2013/05/22「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」纏め開始

    2013/05/20「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/18「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」纏め開始

    2013/05/11「ぐだぐだのりゅうねんせい」纏め開始

    2013/05/08「【ジルオール】できる夫のバイアシオン大陸珍道中」纏め開始

    2013/05/02「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/01「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」纏め開始

    2013/05/01「恋する嘘つき」纏め開始

    2013/4/27「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/04/25「できない子は相談にのりたいお年頃」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/4/13「このお話はフィクションです」纏め開始

    2013/04/01「できる子とお姉さまとアッカリーンとお義姉ちゃん」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/3/20「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」纏め開始

    2013/1/11「できない子は相談にのりたいお年頃」纏め開始

    2013/1/6「やんねえ香はこわい?お姉ちゃんのようです」纏め開始

    カテゴリ

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    ▲このページのトップへ