< 2019年05月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2019年07月 >

フリーエリア

ホーム  > スポンサー広告 > やる夫は、水族館でイルカを撮影するようです 最終話 > [完結]やる夫は、水族館でイルカを撮影するようです > やる夫は、水族館でイルカを撮影するようです 最終話

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント×  トラックバック×

やる夫は、水族館でイルカを撮影するようです 最終話

2010年11月05日


638 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:19:48 ID: aI5fiKec

引き続き、最終話を始めさせて頂きます。

639 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:20:20 ID: aI5fiKec


   翌早朝、やる夫の自宅

.              ________________|__________|
              l________________|             /
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   |
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ 
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'



640 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:20:37 ID: aI5fiKec


   
         |   ___________________        \/
         |    ||        |||        |||        |||        ||   :===≡≡===;
         |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :||
         |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :||
         |    ||____|||____|||____|||____||    ||_____.||
         |    ||※※※◯|||◯※※※|||※※※◯|||◯※※※||    |=====|
         |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ============
         |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ||━━━━━||
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄O━━━━━O ̄ ̄
     /
   /
                     ______________
                      /                    /\
                   /                        /*/
                 /                        /*/
               /______________/*/
              /************** \/
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~


641 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:20:49 ID: aI5fiKec


            ____
          /      \                         ちょっと眠いけど、水族館のHPチェックだけは欠かせないお。
         /  ─    ─\                       何か面白いイベントでも、企画されてないかな。と・・・。
       /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    |   ___________
        \      ` ⌒´   ,/   | |             |
       ノ           \  .| |             |
     /´                     | |             |
    |    l              | |             |
    ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
     ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


642 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:21:04 ID: aI5fiKec


┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│    お知らせ 当水族館で飼育していたイルカのビクトリーが、本日早朝死亡しました   ....│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘


643 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:21:18 ID: aI5fiKec

             ____
           / ─  ─\
          / (●) (●)\       ・・・やる夫、ちょっと見間違えたお。
        /    (__人__)    \     早起きしたから、何か勘違いしてたんだお。
        |     ` ⌒´     |     だから、もう一度見てみるお。
        \             /
        ノ            \
      /´               ヽ
      |   l              \
      ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
       ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


644 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:21:30 ID: aI5fiKec


┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│    お知らせ 当水族館で飼育していたイルカのビクトリーが、本日早朝死亡しました   ....│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘


645 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:21:44 ID: aI5fiKec


   
     ________
     | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     | |       /       .::::::::::::::::::::::\
     | |       /          ..::::::::::::::::::::::::|
     | |      .|          ...:::::::::::::::::::::::::|
     | |       |        ....:::::::::::::::::::/
     | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
     └___/ ̄ ̄        :::::::::::::::::::::::::|
     |\    |           :::::::::::::::::::::|
     \ \  \___      ::::::


646 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:21:57 ID: aI5fiKec


   
      (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
    (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
   (             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
             `ヽ         /  |´            , へ
     , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
    (    '               /       ./       ヽノ
     ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
   (⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
           .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
      .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
   .. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
            /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
     . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ


647 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:22:12 ID: aI5fiKec

 
  
                                         , - ‐ '_"´_,..-:::‐:::'::"´:::::::`::ー..、 ヽ
          r ─ ─── ‐ _______,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, , - ' "_´ ......::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ i、
          | 神尾市立... |:::::::::::::::::::::::::::::::::|    , -_' :::::::::::::::::::::ヘ/::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          |小牧水族館. .!:::::::::::::::::::::::::::::::::! , r '´:::::::::::::::::::::::::/:X :::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃!
          |     _ _.  |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::, '::::::_ii____ //::::\::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:/
       _ , -┴ ' " ´      ̄          /,  ' ´ ii     //  ̄` ー\ ー 、_::;:::::::::::::::::::::::::::::〃:/
    r ' ´n jp=≡≡ニ≡    ___ ....... // __.ii____.//______\ _...,`_ー_-、_::::::::〃ノ
    |_ _ ,,,,..... - - ─ '' " ´ ̄     !--!ヽ i ̄   ii   // !  !  i  !   \-+:.,!_! | ``ーゞ
    l  |  i    |     i     |_|_ヽ   ii......://:.......:......:........:.......:.........:...\!...,  | 〃
    |  !  !     i     |     i_i_|_ヽ  ii  /  :  :   :  : _ : __i_i_ \ ,___|_〃i
    |  !  !    !     !     !  !  !  ヽ-ii-/!   :  :__:_-_'_´,,,,,`,,,ー 、 ``ー`、,V/ニコニニニ
   ================================== r Y  ̄i ̄i ̄r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ. ゞ、\ュ ++ +
    | |   | |   |   |   |     |   |┴i  i  || |`ー 、_iー 、_r┬ュrn-h-‐┐ト、`ヽ、  ゙、'、.!ト、i
    幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵_!_!_!! !コ二ー 、ト`_ー!_i_N爪i_:_:_i_iヽ_ー、___)_i_i!_::::::.....
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........................ー '........ ̄ ー - - - - TTTTT ー ┬─┬─┬─┬─┬::::::
   '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,                      ....:::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........................................::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


648 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:22:25 ID: aI5fiKec


   
   |\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ─┤     神尾市・小牧水族館
     \_______________/
      |            |           |
      |   / / /       |           |     ウィーン
      |   / /.         |           |
      |            |           |
      |            |           |
      |            .[] | [].           |
      |            |           |
      |            |     / /.      |
      |            |    / / /     |
      |            |           |
      |            |           |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /     
        /    W E L C O M E!   \


649 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:22:41 ID: aI5fiKec



   │      γ"⌒ヽ_                │
   │ ゚  、ー/  。   ___)  。゚             .│ ちゃぷ、ちゃぷ
   │     ~ン~~~/人。~从/~          │
   │   )ヽ/と     つ ...:.:.:.:.:.:.         .....│
   │    ..:                  
 




 

          ____
          /    \
   .    /          \     こんなに空は晴れていて、水族館にはいつも通りにイルカ達がいて。
   .  /    ―   ー  \   でもあのイルカだけは、どこにもいないんだお。
     |    (●)  (●)  |  . まるで、覚めない夢を見てるような気分だお・・・。
   .  \    (__人__)  / 
   .   ノ    ` ⌒´   \
    /´             ヽ


650 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:22:55 ID: aI5fiKec


   
       , ⌒ハ           ハ⌒ 、
       j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i      おはようございまーす。
      ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i     ただ今よりハズバンダリートレーニングを行いますので、
      ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐  お時間のある方は、イルカ達を見ていって下さいねー。
      Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |
        ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ/    /
         ( (i   rー r-、) )`/   /
           )ハゝ  ヽ ノヽ |(/ :/',
           ((::::ぃ>   ハ  l_/_, -‐、',
         ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , --'i|
          l/ ノ  Y  {  V , --ヘ
           / ( .....   ...ハ  L| r= |
         /   ::::::::  ::::: ハ. └' /


651 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:23:08 ID: aI5fiKec


                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                / /" `ヽ ヽ  \    トレーナーのやる実と申します。
            //, '/     ヽハ  、 ヽ  よろしくお願いしまーす。
            〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
            レ!小l( ●) (●)从 |、i|
             レ⊂⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ
                ヽ、  ヽ ノ   j /
               ヘ,、 __, イ
            r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
            {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
            |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
           {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
           ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
            `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"


652 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:23:24 ID: aI5fiKec



    キャッキャ    _-─―─- 、._    イルカ、可愛いー♪
            ,-"´     ゝ   \
           /              ヽ
            /       ::::/::::::::\::ヽ      みんな、イルカを見て楽しんでるお。
          |       / ヽ `::::´ /`ヽ     
           l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l     でもやる夫は、まともにイルカ達を見る事が出来ないお。
          ` 、        (__人_)  .;/     やる実もやらない子ちゃんも頑張ってるのに、それすらも。
            `ー,、_         /        
            /  `''ー─‐─''"´        やる夫は、どうしてここに来てしまったんだお・・・。


653 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:23:54 ID: aI5fiKec

 

       , ⌒ハ           ハ⌒ 、
       j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   ふぅー・・・。
      ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i  以上で、本日のハズバンダリートレーニングを終了致します。
      ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ  短い間ですが、楽しんで頂けたでしょうか。
       Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ  なおパフォーマンスは11時からとなっておりますので、よろしければそちらもご覧下さい・・・。
         リ::::::( ( ●) (●::(
   .      ハ::::ハ  ,,     リ) )
          ) ) )、   ▽ ノくハ(
         (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
         ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
          ,'   ノ    Y    Y
          l: ( ......    .....  i
          lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


654 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:24:14 ID: aI5fiKec


                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                / /" `ヽ ヽ  \
            //, '/ ι  ヽハ  、 ヽ       (ちょっと、やる実っ)
            〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
            レ!小l( ─) (─)从 |、i|
             レ⊂⊃    ⊂⊃ |ノ        え?あ、ああ。
                ヽ、 ´ ̄`    /         ど、どうも、ありがとうございましたー。
               ヘ,、 __, イ
            r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
            {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
            |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
           {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
           ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
            `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」


655 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:24:53 ID: aI5fiKec


              ____
            /:::     \
          /::::::::::     \      ・・・二人とも、やっぱり落ち込んでるお。
         /::::::::::         \     もう、何も見ていられないお。
        |:::::::::::::::         |
       /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
     ;/::::::::::::            \;
     ;/::::::::::::::          \ ヽ;


656 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:25:11 ID: aI5fiKec




    平日の昼間から、お前何してるんだよ。


    イルカが死んだから、名残を惜しみに来たんだお。

       
    ・・・イルカのために仕事を休むって、お前普通じゃないよ。


    だったら、自分はどうなんだお。


    俺も、普通じゃないのかもな。


    / ̄ ̄\
  /       \
  |          |
 . |         |
   |          |
 .  |         }
 .  ヽ        }
    ヽニニニニノ 、_
   /::::::::::::::::::::: ̄`ー
   ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
    ヽ::::::::::::::::::::::::i


657 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:25:25 ID: aI5fiKec


         / ̄ ̄ ̄\
       /         \    ギコさんと斎藤さんは、当たり前だが仕事で来られない。
      ./          ヽ   ただ夜は大丈夫だから、一度集まろうって言ってくれてる。
      .l           l
       l             l
       .l           l
       ヽ          l
        ヽ         l
         .)     __,,../
        /===、_〈
      /       \
     /            ヽ
    .i       、    . l
    .l i         l     l
    l .l        l     l
    l l       . l     l
    l l       . l    l
    l .l       、   .ヽ
    ヽ .l       ヽ   ヽ
     ヾ、__  ___ヽ_, ')
      l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
      l   l   l  l


658 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:25:39 ID: aI5fiKec



                ・・・しぃさんは?   .     ____
                                /    \
                             . /          \    .
                             /  ー   ―    \  .
                             |  (●)  (●)    |
                             \  (__人__)    /  .
                              /   `⌒ ´    !、
                             ,r'            `\



      / ̄ ̄ ̄\
    /         \                  
   ./          ヽ            彼女は、来ないかもな。      
   .l           l            もしかして、もう二度と。
    l             l
    .l           l                 
    ヽ          l             え?
     ヽ         l                 
      .)     __,,../             ・・・ちょっと、場所を変えようか。
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l


659 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:25:54 ID: aI5fiKec


   
      ~ 水族館内レストラン 小狼  ~
    
   二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
   .  //     | |          /| |    //    | |          /| |
   .//       | |  /.       //| |  //      | |  /.       //| |
           | | //      /  .| |  /        | | //.          | |
           | |/          | |          /| |/          | |
           | |            | |        //| |            | |
           | |        _  | | _         | |            | |__
   三三三三三三三三三三三 ..|\\蒜蒜\\.三三三三三三三三三三三三三..|\\
    \       日 \     :|  \\蒜蒜\\  \       日 \     |  \\
   \. \          \  \   \\蒜蒜\\  \ 日       \   \  .\\
    ̄|ヽ  \          \   \ ..| ̄|ニニニ| ̄|\ \          \   \  | ̄|
     | \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ ゙\|  |..   ..|  |  \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ .\|  |
      ̄ ̄| ||              ||\| ̄ ̄  |    |   ̄ ̄|  ||              ||\| ̄ ̄  |
    ̄


660 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:26:11 ID: aI5fiKec



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \   こういう言い方は酷だが、動物の寿命は人間よりも短い。
      |    ( ー)(ー)  だから別れは、ある意味必然なんだよ。
   .   |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
      .l^l^ln      }
   .   ヽ   L     }
       ゝ  ノ   ノ                                                 .    ____
      /  /    \                                                    /    \
     /  /       \                 ・・・やる夫はこういう経験を、何度もしてるのかお?. /          \    .
   . /  /      |ヽ、二⌒)、                                           /  ー   ―    \  .
    ヽ__ノ                                                      |  (●)  (●)    |
                                                                \  (__人__)    /  .
                                                                /   `⌒ ´    !、   .
                                                               ,r'            `\


661 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:26:34 ID: aI5fiKec



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \    俺は二度目だ。
    |    ( ●)(●)   またその一度目は、しぃさんがカメラを置いた時でもある。
   . |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
   .  |         }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      .>    <                ・・・今なら分かるお。                          .    ____
      |     |                どうしてあの人が、カメラを持たないのかお。               /    \
       |     |                こんな気持ちを抱えてイルカを撮すなんて、出来る訳ないお。   /          \    .
                                                                 /  ー   ―    \  .
                                                                 |  (●)  (●)    |
                                                                 \  (__人__)    /  .
                                                                  /   `⌒ ´    !、   .
                                                                 ,r'            `\


662 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:26:48 ID: aI5fiKec


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |        それが普通の感覚だ。
     . |:::::::::::     |       そしてその時、俺やギコさんや斎藤さんはカメラを置かなかった。
       |::::::::::::::    |       罪深いよな、俺達は。
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く
   .―――|:::::::::::::::: \ -―,――――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)


663 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:27:03 ID: aI5fiKec


   
    ;;):.:'. ;;:.:. ;(';:.:. ) ; ;;:.:.'` ;);:.:.:. ),.,.,,.,,.   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ;;:'.`):. ; ;:.:. ;;:.:.:;;:,;:;;;:;; ;:;;;:';;;:; ;) ';:.:.'.:). ,.,,.,.,,..  ::::::: ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::: :::::::::::::::::::::::
    ;;:.:. ;;:.:)`).( ;;:.:;;;):;;;: ;';;:;;;;: );;;:;:;;;:;;; .);:.:.` ;;:,.:)   :: :: : : :: :: : :: :: : ::: : :: : : : : :: : :   .(:. ;;:.';:.
    ;;:.:. ';;:.:;:.):. `;;:'.:. ;;:.:. ;;:.';:. ;;:.):. ,,,';;:.;ヽ:. ;;:`.:. ;;:.:.)  . . . . .. . .. ... . . . . . . . . . . . . . ;:(.:. ;;:.';:. ;:.:.
    ':;;`;:;;;:;;:;;)';;:;;;. ;';:.):. ;;:.ヽ;`;:.:;. )''''                     , .,.., ., ;:.(:. ;;:.';:. ;:.:.
    :;;;:;;:;`);ヽ';;;: .) '''|| ' ''' '''                     , .,.., .,(;:.:. ;;:.';:. ;:).:. ;;:.(';:.
    ;;:.:. ;;:.;;;;;;:. )゙,,, ,||. ,,., .,.., .,., .,.,               , .,.., ., (;:.:. ;;:.';:. ;:).:. ;;:.');:.   (;:.:. ;;:.
    i! ii!! i!i,. ;i;';;. ,,.;||;.;i;';.,,;;`;;;;`;;      ___  __  (;:.:. ;;:.'(;:. ;:.:. (;;:.';:;:.';(:. ;: ( ;:((.:. ;;:.';:. .:.
    i!i!i! i!i,.;;.;i;' . :;,||.;;.;,.;;. i;'; ,;;`;;`;;   |iiii| |!!!!!!!!|(;:,;:;;;:';;;:;:,;(:;;;:;; ;:;;;:';;;: ;.;;.:;;`;(;,.;;.;;.:;;`;;,.;
     i!i!i!|/ ,.;;.;i;;.,; ;;;;||;;;,;;`;,.;;;;;;;i`.;;.;i;';.,,;;`;;;.゙ii|  |!!!!!!!!|.;;.;,.;;.;.;;.;:;;`;,.;;.;.;;.;,.;;.;ii|;.:;;`;;,.;;.;.;;.;,.ii|;;.;
     `i!i!i ,.;;.;i;';. :;;`;||;,.;;.;|i |i;';.,,;;`;;,i;';.,,;;`;; 「 ̄ ̄.;;.;,.;;.;.;:;;`;;.;,i|.;;|ニニニ|i;.;;.;,.;;.;.;;;;;;;;; ;;iii|;,:;
      |!i!i,.,;:;;`;`;;i`,||.,;:;;;|i;`;;|i`,.,;:;;|i`;;;;;;;;;;;`;;i`.;;.;,.;;.:;;`;;i|.;;.;,.;:;;;i|;;;;||;:::`;.;||i|;,.;;:;;`;.;.;:;;`;;.;,.;;.;.
     |!i!i,.,;:;;`;`;;i`,||.,;:;;`|i;`;;|i`,.,;:;;|i,;;;;--`      -- ;;;`;:;;;:;;:;':;;:;`;:;;;:;;:;`;:;;;:;;:;`;:;;;:;;:;`;:;;;:;;;;;:;`;:;;;:;
   __,,,,,,,,,,-----;;;;:::::::)''''''''''''''"""""~~  /     ヽ        ~~~~"""'''''''''--------,,,,,,,,,,__
   :::::::::::::::::::   ,, --''''''"       /        ヽ
     _, --'''""~           /           \
   ~~


     彼等に出会ったのは、3年前。 
     俺が初めて水族館に行った頃、3人はもう撮影をしていたよ。
     当時は、コンデジを使ってな。

     初めに一眼レフを買ったのは、ギコさん。
     すぐに斎藤さんも続いて、俺も無理して後を追った。

     ただ昔のカメラは大きくて、正直女性には不向き。
     しぃさんも、買うかどうかを悩んでいた時期だった。


664 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:27:20 ID: aI5fiKec


  
   ┌────────────────────────────────────┐
   │                                                     │
   │  お知らせ 当水族館で飼育していたイルカのオーウェンが、本日早朝死亡しました .│
   │                                                     │
   └────────────────────────────────────┘

 
   その頃、今回と同じように一頭のイルカが死んだ。
   しぃさんは、特にそのイルカを気に入っててな。
   良く写真を撮ってたよ。


665 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:27:39 ID: aI5fiKec


       
    ∧∧     
    /⌒ヽ)        ∧ ∧
   i三 ∪        (    )
  ○三 |        ノ(  )ヽ
   (/~∪         <  >


   ギコさんも斎藤さんも、滅多に水族館へは顔を出さなくなった。
   二人とも、やはり思う所があったんだろうな。


666 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:27:57 ID: aI5fiKec



  それからしばらく経って、誰からともなく水族館へ行こうって話になった。
  イルカは死んだけれど、他のイルカはまだ元気にやってる。
  それだったら、なんて事を言いつつな。


  ∧ ∧
  ( ゚Д゚)               ∧ ∧       それぞれ、カメラを持ってくる事には抵抗があった。
  ∪  ⊃【◎】          (・A ・)       だから初めの内は撮影をせず、ただイルカを見ていたよ。
 ~|  │           【◎】 ノ(  )ヽ
   U U                <  >      でも結局我慢出来なくなって、気付けばシャッターを連打してたさ。
                             俺も、ギコさんも、斎藤さんもな。


667 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:28:11 ID: aI5fiKec



   しぃさんも、少しずつ顔を出すようにはなっていた。
   だけど彼女は、俺達のようにカメラを構える事は殆ど無かった。

   寂しげに微笑み、イルカを一日眺めるだけで。
 

              /
              |      \
              |    |   >───
              |    l
              ヽ、 /
                ∨
                |
                |    ___
                |   |:::::::::|
                |   |:::::ノ
                |
                    \     
                     \   ー──
                    >


668 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:28:29 ID: aI5fiKec



  彼女が足を運ぶ回数は少しずつ増えていき、
  いつしか前同様休日には俺達4人が揃うようになっていった。
  それでも彼女は、カメラを構えなかった。
  勿論、一眼レフを買う事は無かったさ。



           ,,:'`:、    ,:'`:、
             ;":::: `'''"""''`  :;;.
          .;;::::::        :;;
          ;;:::::::        :;
          :;::::::::::        :;
           ::、:::::;;;;;;      ,,'、
          ,,,:'''::::::::::::  ''" `;;
          ,,":::::::::::::::::::     ;;:


669 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:28:46 ID: aI5fiKec



   しぃさんは繊細で優しくて。
   その出来事があまりにも彼女にとっては大きくて。
   だからだろう。
   彼女は、心を傷付けてしまったんだよ。



      ::::::::::::        :::::::::::           ::::::::::
        ::::::::        ::::::::          ::::::::
       ::::::::        :::::::         ::::::::
::::::      ::::::::       :::        ::::::::     ::::::::
::::::::::         /'iヽ,::::::::   ::::::::::     :::::
            /;;l ヽ、、、,,、..,       ::::::::    :::::::
      __,,,...、、、./;;; ;;;  ;;;  : ヽ,"''~ヽ、   :::::::::::::
     |ヽ、   | ;;; ;;;○    O |  `ヽ、 :::::::::::::::::
  :::  |  `ヽ、 ヽ、;;;   ー-‐ ;;/゙    ヽ、:::::::::::::::
 ::::::  | ;;;  `ヽ、/`‐__,,,...、、、。-l"´`)-‐"^|::::::::::::::
:::::::::  |  ;;     |~"´:   ;;;  ;``` :;;; |:::
:::    | ;;;  ;;;; |;;;;  ;;;        ;; ;; ; |
     |   ;;;; ;;;|              |
     ヽ、;;; ;;; ;;| :            /l::::::::
       `ヽ、 ノ|ヽ、        、、,,/"゙;;;|:::::::::::::
  ::      `ヽ、|__,,,...、、、-"^ー''"::::::::::::::::::  :::::::: 
   :: ::::::::::::::::  ::::::::::      :::::::::::::
  :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::


670 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:29:07 ID: aI5fiKec



             / ̄ ̄\
            /       \         俺も、あの時カメラを置こうと思ってた。
              |          :|         ・・・そう、あくまでも過去形。
              |        .:|        俺は結局水族館に足を運び続け、今もこうして撮している。
            |         .::|        ギコさんや斎藤さんもな。
               |        ...::::|
               ヽ   .......:::::/         
             ヽ.......:::::::::::/         
           _, - ''" ̄  ̄` ー、        
          ヽ_..:::-=―--:..、>       
        _>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       斤ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、   
      .<::::::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::i   
      .〉:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;::::::::',   
      i:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::/ 
      !::::::::::::::::〉'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'/::::::::!
      <:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i'::::::::::::::|
      !::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!l:::::::::::::::〉
      〈::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:|::::::::::::::!
      /::::::::::::::!/::::::::::::::::::::::::::\:;'〈::':::::::::::::::',
     ヽ::::::::::::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.ヽ::::::::::::::ノ
      i、:::::ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::、/ ` ー-イ
      | ヽィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',


671 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:29:21 ID: aI5fiKec

        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l           あんな事があったのに、俺達はまだ撮影を続けてる
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |           言い訳はいくらだって思い付くさ。
   |   (ー)ヽ     ノ ´/           でもやっぱり俺達は、心の中では思ってるんだ。
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´         「やっぱり自分達は、間違ってるんじゃないか」って。
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

672 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:29:41 ID: aI5fiKec



       / ̄ ̄ ̄ \        ・・・やる夫は、これからどうしたらいいんだお。
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ





                / ̄ ̄\         それは、お前自身が決めるしかない。
              /   _ノ  \       俺が道を示すのは簡単でも、結局後で悩むだけだ。
              |    ( ー)(ー)      「あの時はそう言われたけど、本当は・・・」なんてな。
              .|     (__人__)      
              /     ` ⌒´ノ      
            /  ヽ ⊂二二 ̄\     
          /     \  ⊂、'    ヽ   
         /        \_, `7  /
        /    へ     \ !/  /
        |      \    Υ  /


673 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:29:51 ID: aI5fiKec


                        

                         
                         ・・・ただ言っておくと、俺は撮影を続けるぞ。
          / ̄ ̄\          イルカを写して、写して、写しまくる。
        /   _ノ  \         
        |    ( ●)(●)        俺に出来るのは、そんな事しかないからな。
        |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
        .|         }                                         ,. -- 、
.        ヽ        }                                          ,. '´イ   }
         ヽ     ノ                                       ,  ' _,. '
          /  l/r´ ̄}}                                  ,. '´         , '
         / ヽ!〈 r´   ヽ--―― 、                   ,. 、 __ --‐ ' ´        ,. '
           ム.、 ト| !、   ,.-        `丶 、        _  -―ヤ´               ,. '
          ./.リヽ `┴`キ (、           ` ー-/ _/` ー-                ,.  ' ´
.          /ニ/,. >、   \              /           { / / _ -‐´
.         /  イ-ヽ=\  ,\             /  __            ∨ / ̄       ,. ' ¨ヽ
          `ー― イノ__〈.イ/  `丶、 -、      /     \   ヽ{.      `〈ー一' ー― '´      }
                イ´ /     /`7ヾ、   /             ヘ、      \          ,.イ
         , - ' ´   /     /  ム. ヽ、      ヾ      ヘヽ.       \      , '
      , 一 ´    /    _, -┴' /-イ  ∧      ヽ.     ヘ. \      ト----‐ ´
   r'´      / _ -‐ '´   /_{   ∧       ヽ      ヘ_,\      ∨
   /        ,.‐' ´     ,.-く ̄f≧!    `丶 、      ヽ    }   ∧    ∨
   ̄ `ー 、 /     , '´ ,!    ;   !        `丶、   ヽ ''"" .l   ∧     ∨
         Y      /    ;|    ;   !              ヽ. -‐ ヽ   l    ∧    ∨
       /    ,/    ,',!   ;'  ,!            `丶-ヽ.  j       ヽ 、__ 〉
        /    /     /,'   ;'  /                     ̄      ` ー‐ '


674 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:30:11 ID: aI5fiKec



 週末
  
                                         , - ‐ '_"´_,..-:::‐:::'::"´:::::::`::ー..、 ヽ
          r ─ ─── ‐ _______,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, , - ' "_´ ......::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ i、
          | 神尾市立... |:::::::::::::::::::::::::::::::::|    , -_' :::::::::::::::::::::ヘ/::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          |小牧水族館. .!:::::::::::::::::::::::::::::::::! , r '´:::::::::::::::::::::::::/:X :::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃!
          |     _ _.  |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::, '::::::_ii____ //::::\::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:/
       _ , -┴ ' " ´      ̄          /,  ' ´ ii     //  ̄` ー\ ー 、_::;:::::::::::::::::::::::::::::〃:/
    r ' ´n jp=≡≡ニ≡    ___ ....... // __.ii____.//______\ _...,`_ー_-、_::::::::〃ノ
    |_ _ ,,,,..... - - ─ '' " ´ ̄     !--!ヽ i ̄   ii   // !  !  i  !   \-+:.,!_! | ``ーゞ
    l  |  i    |     i     |_|_ヽ   ii......://:.......:......:........:.......:.........:...\!...,  | 〃
    |  !  !     i     |     i_i_|_ヽ  ii  /  :  :   :  : _ : __i_i_ \ ,___|_〃i
    |  !  !    !     !     !  !  !  ヽ-ii-/!   :  :__:_-_'_´,,,,,`,,,ー 、 ``ー`、,V/ニコニニニ
   ================================== r Y  ̄i ̄i ̄r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ. ゞ、\ュ ++ +
    | |   | |   |   |   |     |   |┴i  i  || |`ー 、_iー 、_r┬ュrn-h-‐┐ト、`ヽ、  ゙、'、.!ト、i
    幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵_!_!_!! !コ二ー 、ト`_ー!_i_N爪i_:_:_i_iヽ_ー、___)_i_i!_::::::.....
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........................ー '........ ̄ ー - - - - TTTTT ー ┬─┬─┬─┬─┬::::::
   '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,                      ....:::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........................................::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


675 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:30:24 ID: aI5fiKec


   
   |\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ─┤     神尾市・小牧水族館
     \_______________/
      |            |           |
      |   / / /       |           |     ウィーン
      |   / /.         |           |
      |            |           |
      |            |           |
      |            .[] | [].           |
      |            |           |
      |            |     / /.      |
      |            |    / / /     |
      |            |           |
      |            |           |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /     
        /    W E L C O M E!   \


676 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:30:39 ID: aI5fiKec



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ     結局来てしまったお。
         /       ::::/::::::::\::ヽ    あんな事があったのに。
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ   すごい悲しかったのに。
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l   
       ` 、        (__人_)  .;/   カメラを持って、また来てしまったお。
         `ー,、_         /    
         /  `''ー─‐─''"´\     あ・・・。


677 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:30:54 ID: aI5fiKec



        ∧ ∧
        ( ゚Д゚)           何も言うな。
        ∪  ⊃【◎】       俺達は写真を写す。それだけだ。
       ~|  │
         U U




             正解がある事なんて、この世の中には決して多くはないんだよー。
             そして自分達の決断も、決して正しいとは限らない。
             それを分かった上で、俺達は写真を撮るんだよー。
                                                  ∧ ∧
                                                 (・A ・)
                                             【◎】 ノ(  )ヽ
                            .                     <  >


678 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:31:15 ID: aI5fiKec



       / ̄ ̄\
      /   ノ  ヽ \      ・・・という訳だ。
      |  ( ─) (─)|      俺は俺の意志で撮影を続ける。
      |    (__人__) |      ギコさんも斎藤さんもな。
     |     ` ⌒´ |      それが俺達の生き方だ。
      |       |
       ヽ      /
      _,,ゝ    (,_
    /´  `ー-一´`ヽ
    /  、      , |
   /   ノ        |  l      ・・・やる夫も続けるお。               ____
   (  y'l       l_ |      悲しくても辛くても、写し続けるお。       /    \
                     そう。しぃさんの分まで            /          \    .
                                             /  ー   ―    \  .
                                             |  (●)  (●)    |
                                             \  (__人__)    /  .
                                              /   `⌒ ´    !、   .
                                             ,r'             `\

  あら、本当?


679 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:31:31 ID: aI5fiKec



               しぃさんっ。


         ΛΛ 
        (*゚ー゚)    やる夫君、ありがとう。
       ⊂  ⊃    それにギコ君、斎藤君、やらない夫君。
      ~(  ノ     心配掛けてごめんなさい。
       U"U      私はもう大丈夫、とは言えないけれど。

               でもきっと、大丈夫になると思うから。
               だから・・・。


680 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:31:57 ID: aI5fiKec



       _-─―─- 、._
      ,-"´     ゝ   \     やる夫はイルカに出会ったばかりなのに、
     /              ヽ    別れがこんなに辛いとは思わなかったですお。
     /       ::::/::::::::\::ヽ   写真を撮るのも止めようと思ったですお。
    |       / ヽ `::::´ /`ヽ   
    l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l   だけど、でも。
    ` 、        (__人_)  .;/   やる夫は写真を撮り続けますお。
      `ー,、_         /     ・・・ごめんなさい、しぃさん。
      /  `''ー─‐─''"´\


681 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:32:12 ID: aI5fiKec



                 / \     /\            謝る必要なんて、何も無いのよ。
                 /  .\.,.,.,.,..,,/  ヽ           あの時の私は弱すぎた。ただそれだけなんだから。
                /           `:、         今も胸は痛むし、とても苦しい。
               ,:'              ',         だけど私も、この場所にいる。
              .,:'               i         その気持ちは、きっとみんなと同じだと思う。
              .i  ○      ○     i         イルカ達を愛するこの気持ちは。
               .',            * i  
                `:、    ー‐'      /   
                 |           \


682 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:32:34 ID: aI5fiKec



   話は終わりだっ。                  
  今日は水を浴びて、何もかも忘れるぞっ。          ∧∧     
                                  ⊂(゚Д゚,,)⊃    
                                      \  ,)~ 
                                      ( ( |  
                                         ∪   
                                         ヾ



        ∧ ∧        全く。
       (・∀ ・)        お前もちょっとは、空気を読めよー。
       <(  )v       そこのイルカは俺の嫁-。
        / <


683 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:32:47 ID: aI5fiKec


                                           
          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \          (どっちもどっちだろ)
        |    ( ⌒)(⌒)          今日ばかりは撮影を止めて、
       . |  u  (__人__)          のんびりイルカを眺めますか。
         |      |r┬|}          追悼の気持ちを込めて。
         |      | | |}
       .  ヽ     `ニ}
          ヽ     ノ
          /    く  \
          |     \   \
           |    |ヽ、二⌒)、


684 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:33:03 ID: aI5fiKec


 
            ____
          /⌒  ⌒\     やる夫も異議は無いお。
        /        \   ゆったりのんびり、イルカの気持ちになって一日過ごすお。
       /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
       |     |r┬-|     |
       \      `ー'´     /




         ΛΛ 
        (*゚ー゚)    ・・・ええ、そうね。
       ⊂  ⊃    (ありがとう。みんな。
      ~(  ノ      そしてイルカさん、さようなら。
       U"U      私の心は、いつまでもあなた達と共にあります)


685 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:33:30 ID: aI5fiKec



  と言いつつ、シャッターに指を掛けてる奴は誰だ。ゴラァ。


  自分だってだろー。

 
  ひ、ひどいお。

  あ、あはは。

  
  もう、二人とも。


''"""''''''''''''''"""""''''"''''"''''""''''"''"''"""""'"''''''''"""""""""'''''''''''''''''''"゙゙゙""'''''''''''''''''"゙ '''''''''''''''''''''::::::;;;;;,,,...;:,,,...._
.,_                          .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.
'"                       _...:;;:''"                       ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
.,;: _...                    .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                  ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...    ...
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                           ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
、、、、、.,;:'''"""                               ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::....................__,
__________ _ _ _  _   _    _        _    _   _  _ _ _ ___________
::::::::::::::::::::::::......  ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........         .............::::::::::::::::::::::::::::............. .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::......    .........::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......  .......:::::::::::::::::::::::::::::::.......    ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..................    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................   ................::::::::::::::::::::::::::::::::::


686 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:33:45 ID: aI5fiKec



゚ ・ 。: .゚:. 。* o・ :゚゚ 。゚  :∴゚ ・ 。: . ゚:. 。*  o・:゚゚ 。 ゚:∴。:  ゚。
 ∴ 。o .゚ :.   。 o  ・ :゚゚   ・ : ゚゚ 。゚   :   ゚∴ ゚  ・ 。 : . *゚
o・ 。 ゚: .゚ ・  。 *: o・ :゚゚  。  /    ゚∴.゚ :.   。 o・ :゚゚ 。゚: ゚∴ ゚:
。 :゚。 ゚ ・o゚ ・ 。:  .゚:. 。*  / o・:  ゚゚ 。゚ :∴。:  ゚。  ゚∵: 。o゚  ・ 。
   。 o・    :゚゚   。゚:  ゚  /  ∴゚  ・ 。:   *∵   ゚∵     *。 :。 o゜゚
∴ 。 o・ :゚゚ 。  ゚:   ゚   /   ∴゚    。: .          *゚:.。  ゚∵* :
    。゚: ゚∴.    ゚:.   /   。 o゚ ・     o・。 ゚: .゚ ・  ・: ゚゚  。゚:
        ・ 。:.゚:   /     .。  o・:゚゚          。゚:゚ ∴ ゚ : ゚ ∵
 ゚ ・   。゚ ・ 。  : ☆ .  ゚* ・  ゚。 :.  。 *o・: ゚ ゚ 。゚:  ゚。  。゚:゚  *゚ ゚
∵ ゚∵:  o・:゚゚   。     ゚:゚∴ 。o *゚ ・ 。:    . ゚:.。   o・: ゚゚*:  o・
     。゚:゚ ∴ ゚   ゚: ゚ ∵゚。゚∵o:。o゚ ・     o・。 ゚: .゚ ・     。∴。: ゚。
。: .゚:.。 o     ・:゚゚∴ 。o・: ゚゚ 。゚: ゚ ∴゚ ・ 。:  . *゚: .。 o・:゚ 。 ゚: ゚。


687 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:34:35 ID: aI5fiKec


┌───────────────────────────────────────────┐
│,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,  . .  :..: ........: .. .   . .. . . .. .... .... .. .... ..:. ..  ... .    .. .. .  .  .      .│
│ ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,  :. .:.: .. . .   .: .... .. .. . ...    :. . : .  .: . .. .:.. . .. .. .... . .. .. . .     .│
│        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                                           ......│
│'' ' '     ''   ''' ''                            .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,           ...│
│. . . . .    .: ..  . .       . . . . .    .: ....      .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..;,..      │
│   .:.:.:..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.::..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.,,(    .: .....:   ...:.: .:,⌒` .: ..:.: .: ... .'';' .:.:.     ..│
│                                (., .: ...'..::;,: .'''.;, .:; .''',..,;;::: ....::..;;,: .'''.;, .:;.... .. . ..      .│
│―ー――ー――ー―――ーーー――ー――ーー―――.―ー..―――.ー―.―:ーー.ー―..―ー―     .│
│ ... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..::: ::::...: :. .:::.. . .. .:.:::... ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :: : .....:::. . .    ....│
│    :.                    ... .. . .  : .: ... . ...            . .. ..     . .. ..     ....│
│::.:.:.:. . .:.  .:                                              ゚  ... .. .. .     ...│
│       ゚                     .. ..: .:.  ∧ ∧             .. .. ... ゚           .│
│. .:.::..: ..。. ...   .     γ"⌒ヽ_            (゚ー゚*)                     . .     ....│
│          ゚  、ー/  。   ___)  。゚       .  とと (,                          ......│
│. .. . . ... .  . ..      ~ン~~~/人。~从/~  "〔,,ニニニニニニニIIニニニニニニ〕゛            .    ......│
│             )ヽ/と     つ ...:.:.:.:.:.:.  .  \...:::::::::::::: || :::::::::.../                  ......│
│:  . .. :.   .  :.:.                     .: ..~ .。从o 人 。 从゜ o~              │
│         .. . .   ... .                                               │
│                                                              ..│
│..。.. . . ~ . . .. ~~. .. .... .. .~  .. .. .:.:  .. ..~ .:.. .。 ..   ~ .:. . ..   ..   .. ... . ~  .  .     .│
│                 ゚                               ゚             ...│
│                                 心の中で                         │
│                                今日という日に、しぃ写す          .     ..│
│                                                              ..│
└───────────────────────────────────────────┘


688 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:34:51 ID: aI5fiKec



|       別離編
| ┌────────────┐  |
| |      終わり        |  |
| |                   |  |
| └────────────┘  |
| [ オプション(O) ]   [ 検索(S) ]   |
|                       |
`──────────┐ ┌───|
           , '´l,  ..| ./
       , -─-'- 、i_  |/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ


689 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:35:04 ID: aI5fiKec



         ┌─────────────────┐
         │                         .│
         │  やる夫       D90         │
         │                         .│
         │  やらない夫    D200         │
         │                         .│
         │  ギコ        D700       ....│
         │                         .│
         │  またんき     D3s         ..│
         │                         .│
         │  しぃ        PowerShot S40    │
         │                         .│
         └─────────────────┘


690 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:35:21 ID: aI5fiKec



         ┌───────────────────┐
         │                          ......│
         │   やる実      飼育展示第二課    .│
         │                          ......│
         │   やらない子   広報            │
         │                          ......│
         └───────────────────┘


691 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:35:35 ID: aI5fiKec






          やる夫は水族館でイルカを撮影するようです


                                   完


692 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:35:58 ID: aI5fiKec

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。
以上をもちまして、全編終了となります。

今までお読み頂いた皆様方には、心より感謝申し上げます。
またパソコンの熱暴走を防いでくれた扇風機。
夏の間中飲み続けたコカコーラゼロにも感謝申し上げます。

今回が最後なので、このスレを書いた経緯や私のスペックを少し。

このスレを書こうと思ったのは端的に、撮影に関するスレが殆ど無かったから。
特定の被写体を対象にしたスレはさらに見当たらず、それならと思い一念発起した次第。
反省点は上げればきりがなく、それでも最後まで書ききれたのは豊富なAA。
そして応援して下さった皆様方のお陰です。

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ


693 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:38:22 ID: aI5fiKec

私のスペックと言いますか、イルカ撮影歴は実質5
4年ほどは、毎土日に水族館へ足を運び撮影。
何かに取り憑かれたかのように通ってました。



      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
   |      (__人__) 〃/ ノ
   |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) )
   \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
   / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
  (___)    /      ))



装備は
 
 カメラ D70

 レンズ ニコン 50mm f1.4
      ニコン 85mm f1.8
      シグマ  18-50 f2.8
      ニコン 70-300 VR2 f4.5-f5.6

 サブ機として、Finepix f11。
 バッグはロープロのオフロードを使用してました。

694 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:40:20 ID: aI5fiKec


          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |   今現在はカメラの故障など諸事情があり、休止中。
         /  (__人__)     ヽ      | |   月に1度行くか行かないかですね。
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |   だた行ってしまうと、テンション上昇。
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |   我を忘れ、シャッターを切りまくってしまいます。
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/

695 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:43:40 ID: aI5fiKec
     

       
    \         /
          
      \ ∧ ∧/            タイプとしてはギコ。
        (゚Д゚∩             水を浴びて浴びて浴びまくり、
       ⊂/  ,ノ             結局カメラを故障させてしまいました。
 ̄  ̄   「 _  |~ ウ  ̄  ̄  ̄
       ∪ ヽ l   オ           ただ最前列の撮影は、私にとってのベストポイント。
       /  ∪  \          それらのリスクを補っても余りある場所でした。
  /       :    オ
     /    || .   オ  \
     /     | :   オ  \
    /       .
           | .   オ
           | | : .
           |:  .
           || .
            .
            |
           | | : .

696 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:48:17 ID: aI5fiKec

また最終話でイルカの死について書きましたが、あれはほぼ実体験。
イルカが死んでしまったのに、撮影をして良いのかという葛藤。
それでも押さえられない、撮影への意欲。
自分の駄目さ加減。罪悪感を味わった時でもあります。

同時にイルカが死んでも毅然と振る舞いいつも通りに仕事をこなすトレーナーの姿に感銘を受けた事も、
最終話を書いたベースとなっています。
その時お話を伺う機会があり、最も身近で接していた彼ら達のショックは私達以上。
ですが、その感情を押し殺して彼らは仕事に励んでまして。
彼らの意識の高さ、イルカへの強い思いを知りました。


697 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: 投稿日: 2010/09/19(日) 19:52:37 ID: aI5fiKec

改めまして、このようなマイナーであるネタにお付き合い下さりありがとうございました。
以上をもちまして、当スレを終わらせて頂きます。


698 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/09/19(日) 19:57:42 ID: CFaUe1bk

乙でした
本当に勉強になりました


699 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/09/19(日) 19:59:33 ID: y.TMq0CA

乙でした!
正直カメラの話にはついていけなかったが、キャラが和気あいあいとしてて楽しかったよ


>>696
まあ、生き物と向き合うときはどうしてもそういう葛藤はありますね
しかし悲しんでてもどうしようもない、気持ちを引きずらないように棚の上に置くかしまうかして
なお生き物を愛でるって感じに接してんでしょうなぁ


700 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/09/19(日) 20:09:10 ID: lS7ZUjxE

乙です。
オレが死んでも代わりがいるもの。割り切れない物でも割り切るだけさ。
そうでないと、楽しませてくれた奴がこの世に未練を残して、あの世を楽しめないじゃないか。

面白いスレを見せてくれて、ありがとうございました!


701 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/09/19(日) 20:23:24 ID: Atn0E1HE

乙でした
正直イルカの死は盲点でした
通うということは、やはり色々な場面に遭遇するんだな・・・


702 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/09/19(日) 21:13:22 ID: I8Pi4eW2


読んでて良かった


703 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: sage 投稿日: 2010/09/19(日) 21:21:46 ID: aI5fiKec

皆様、ありがとうございます。

D7000は、位置づけがいまいち不明ですよね。

tp://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100915_393756.html

こちらの記事では「D300とD90の中間。DXフォーマットのフラグシップはD300Sで変わらず」とありますが。
出来ればどちらからの、正統後継にして欲しかった所。
などと言いつつ、私も、欲しい所。
値段は1年後くらいに、今のD90くらいになっていればと無双中です。


カメラの設定は説明は、私の描写力不足もあり大変も申し訳ありません。
またこれを言ってはお終いなのですが、結局実機に触れるのが一番の上達方法。
試行錯誤を行っている内に、このスレで書いた事はすぐ習得が出来ます。
だったら何のためのスレという話にもなりかねませんが。

そしてイルカの死。動物の死について。
これは本当に難しい問題。
私自身割り切ったつもりで、その事を忘れてしまったと自分でも思い込んでいた頃。
古い写真を見返すと、昔撮影したそのイルカが写ってるんですよね。
こうなるともう駄目で、当時の記憶が一気に想起。
嬉しくもあり切なくもあり。
「どうして撮影してしまったのか」という思いと
「もっと写せば良かった」という思いが交差します。
引きずるのが駄目なのは自分でも分かっていて、さすがに気持の整理はかなり出来ているんですけどね。
ただそのくらいの気持を抱くのは、去っていってしまった彼女達も許してくれるかなと思いたいです。


704 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/09/20(月) 11:35:03 ID: 3RhB0m4w

投下乙でした!


705 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/09/20(月) 22:18:02 ID: 6Wb4jlMs

乙でした。
最終話、こういうスレならではのお話で、色々と考えさせられました。


706 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/09/24(金) 00:23:08 ID: .2uBB9yA

一気に読ませていただきました。
乙であります。


708 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/10/01(金) 21:30:02 ID: QOMgjbWE

最近このスレのせいで 一眼が欲しくてしょうがない
でもかさばると嫌だしミラーレス一眼あたり考えてみるか・・・


709 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/10/01(金) 21:45:59 ID: hqCpSPyM

この間カワセミ愛好会の写真展ちょっとのぞいたんだけど鳥もなかなか面白いね


710 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/10/01(金) 22:45:56 ID: boY8bawM

カメラ欲しくなって 復習のためにこのスレ読み直してみたんだけど
>>366 と>>420 でF値の説明に矛盾があるような??
例えば F値2 とF値5のレンズがあった場合

F2       ←→       F5
明るい              暗い
ピントの範囲が狭い      広い
F値が開かれている      絞られている

という事でいいのかな?


711 名前: ◆VvjsjXS.zw Mail: sage 投稿日: 2010/10/02(土) 06:23:38 ID: 2KM8MKIA

朝っぱらから失礼致します。
皆様色々とコメントをお送り頂き、ありがとうございます。

>>710

F値についてですが。
うぐっ。という訳で、これはご指摘通り私のミス。

F値が小さい=明るい、ピントが合わない、開放
F値が大きい=暗い、ピントが合う、絞り

となります。
数値が小さいのに「開放」なので、私は良く間違えてます。
大変申し訳ございませんでした。

私もミラーレスが欲しいなとか、鳥も良いけど戦闘機を撮ってみたいという願望もあったりします。
轟音がして空にF4の小さな機影が見えると、叫びたくなってきますね。
ちなみに童貞力はやらない夫がトップ(自営で、インドア派。理屈っぽい)。
外資系行員のたまんきが、金銭的性格的に最もやり手でしょう。

またスレに余裕がありますので、時間がありましたら番外編「やる夫はカメラを買い換えるようです」
を投下予定しております。
水族館での撮影ではなく、「目的別のカメラ(レンズ)チョイス」ですね。
これは知識が浅いため大した話になりませんが、完成次第投下致します。



関連記事

カテゴリ:[完結]やる夫は、水族館でイルカを撮影するようです /  コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


プロフィール

Spiky9

Author:Spiky9

  • 隣のAAについて
  • 検索フォーム

    全記事表示リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    インフォ


    2013/08/13「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/26「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/24「人食い鬼キル夫の手記」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/14「人食い鬼キル夫の手記」纏め開始

    2013/07/11「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」纏め開始

    2013/07/11「魔王やる実」纏め開始

    2013/05/22「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」纏め開始

    2013/05/20「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/18「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」纏め開始

    2013/05/11「ぐだぐだのりゅうねんせい」纏め開始

    2013/05/08「【ジルオール】できる夫のバイアシオン大陸珍道中」纏め開始

    2013/05/02「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/01「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」纏め開始

    2013/05/01「恋する嘘つき」纏め開始

    2013/4/27「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/04/25「できない子は相談にのりたいお年頃」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/4/13「このお話はフィクションです」纏め開始

    2013/04/01「できる子とお姉さまとアッカリーンとお義姉ちゃん」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/3/20「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」纏め開始

    2013/1/11「できない子は相談にのりたいお年頃」纏め開始

    2013/1/6「やんねえ香はこわい?お姉ちゃんのようです」纏め開始

    カテゴリ

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    ▲このページのトップへ