< 2024年02月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2024年04月 >

フリーエリア

ホーム  > カテゴリ > [完結]人食い鬼キル夫の手記

人食い鬼キル夫の手記 第6話 + おまけ

2013年07月17日

258 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/06/09(日) 22:04:08 ID:afWBiR2k


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃俺はこの日は知人が管理している書庫へ行った。                   ┃
┃                                                ┃
┃魔術関連の書籍もどっさりある、気の遠くなるような広さの書庫だ。    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  _______________________      _____________________
/_______________________/|   /______________________
|[[[l::::::::::::[l!:::::::::: [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l;;:::::::[l[l!::[[[[[[[[l:::::: ::::| |   |[[[[[[[[[[[l!:;[l!::::x:[l[[[[[[[[l::::::::::;[l!::::x:[l[[[[[[[[l::::::::::;[l!::::x:[l[[[
|[[[[[[[[[[[l!:;[l!::::x:[l[[[[[[[[l::::::::::::[[[[[l::[[l:[[[[[[[[[[[l!: ;[l! x:[l[[:[[| |   |[[[[[[[[[[[l;;:::::::[l[l!::[[[[[[[[l:::::[[[[l;;:::::::[l[l!::[[[[[[[[l:::::[[[[l;;:::::::[l
|[[[[[[[[[[[l! [l:!: :[_________________|___|__    [[__[[[_____________
 __,/|   /_______________________/|  /_________________
 [[|| |   |[[[[[[[[l[l::::::::::::[l!:::::::::: [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l;;:::::::[l[l!::[[[[[[[[|| |  ||::::::::::::[[[[[[l:::[[[[[[::::::::[[[[[[l:::[[[[[[::::::::[[[[[[l::
 [[|| |   |[[[[[[[[[[[[[[[[[l!:;[l!::::x:[l[[[[[[[[l::::::::::::[[[[[l::[[l::::::[l::[l[[[[[[[[[[[||  |  |[[[[l [l!:::::::::[l!::::::[[[l [l!:::::::::[l!::::::[[[l [l!:::::::::[l!:::::
 _____________________[[[[l:::[l!____[|_..||[[[[[__[[[[__[[[[[__[[[[__[[[[[__
 _;;__;;_________________;;_/|[l[[l/;;___________;,__________;,_
 [l[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[|| |:[[[l|[[[[[[[[[[[[[[[l[[[[[[[[l::::[l::[l:[l:::::[l::[[[[[[l[[[[[[[[l::::[l::[l:[l:::::[l::[[[[
 [[[[[[[[[[l [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l::::::::::::[l::::::[[[[[[[[[[[[|| |[il]l;|[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l::[[[[[[l[[[[[[[[l::::[l::[l:[l:::::[l::[[[[
 [[[[[[[[[l[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[|| |[l[[i||::[l!:[[[[[[[[[[[l::[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l!:;[l!::::x:[l[[[[[[[[l::::::::::::[
 [[[[[[[[[[[[[l[[[[[[[[[[[[l::[[[l[[l[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[|| |l[l[ll|[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l:::::[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l:::::[[[[[[[[
 [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l[[||,メ| [i]l[|[[[[[[[[[[[[[l:::::::::::::::::::::::::[l!::[[[[[[[[[l:::::::::::::::::::::::::[l!::::::::::::::[l!::
 [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[ [[[[[[[[[[[[[[[[[:[|| |  |]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] ]::::::::::::::] ] ] ] ]]]]]]]]]]]]]]]]] ]::::::::::::::] ] ] ] ]]
 [[[[[[[[[[[[[[::[[[[[[[ [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[::[[[:[[:[[||/   |]]]]]]]]]]]]]]]]]]]:]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]


       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェ|\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目的はもちろん人間になる方法を探すこと。    ┃
┃                                    ┃
┃ここへは何度も何度も足を運んでいる。     ......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


259 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/06/09(日) 22:04:36 ID:afWBiR2k


            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV     今日は役に立ちそうな本は見つかったかな?
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /)       \
  | / .イ '(●) (ー)  |   駄目だ。 今日も目ぼしい情報は出てきそうにない。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃書庫の管理人は魔術師のヤン・ウェンリー。          .┃
┃                                      ┃
┃人間になろうとする前から面識のある旧知の間柄だ。   ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

続きを読む

カテゴリ:[完結]人食い鬼キル夫の手記 /  コメント(17トラックバック(0

人食い鬼キル夫の手記 第5話

2013年07月16日

213 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/06/08(土) 22:00:09 ID:MGNG3.e6

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃BARに戻ってきたらおっかない奴が居た。     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  \ト ;;      #;         |/       ;;      丶     ;;''
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二ll]      ;;           #
 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃ζ
 日  ∨  Ⅱ  Α  Ⅳ  Ν  大  ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|| #; ┃|三|l≡l│  │└┘┃
 Ⅲ  ∩  []  W  目  〓  Ё  ∇  廿  ||   ┃      └─┘[=]┃
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━━━┛;;
 ―─────―――――――――――――|        ;;;     ト
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ━┳━     ━┳━     ━┳━    :|
  ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

   ii     ,. ____..、     ii      ii     ,. ____..、     ii
   ||    (          )    ||      ||    (          )    ||
   ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l   ||    _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||


           _..- " ̄ ̄ ̄` ー
           , イ     l  ! ゙i    、` 、
       .//  /   .j "    l 、  i  : 、
      / i   l     ! .、   ".!   ゙、 .! .!
     ./ .i ! .‐  : ;;; .! i′    .l   .‐ l !
.ー'^゙゙゙'' │ | .     ;;│ .゙  l  .. . !   " .l .!. .... -''二=__
. .‐   .l " i /   .,;:;;    | .;:; .! .‘  : ,,,、.-゙l...  /    ./ ;;;;
 ‐ ,' ,-、}'!r‐ミr....;;、 |  ;:;:、. |   |_ ‐´ .二;;./ ,-.|./   ./ ;;;;;;;
  . /.;、 l .,゙―- ..,゙, \ '、| ,i'.ン'"゙,..;;二,,、 ;:,, ."| i|   ./;;;;;;: ;:;
    !..! | .! .´`-ミ (.,)ヽ`".、/"'' ゙̄,゙_(..)--'.."  ! !.' |   /.;;;;;.、 .;:
......... .l. 〔 .| ,i' /- ニ`-、゛ ! .ヽ '―'''''"゙´ :、 "/,″ ./ ;;;; - : ;;;      キル夫じゃねえか。
;;;;;;;;;;;; l .ゞ ".| .:!  .i ′.、 .,! .,:'  .| !  ヽ |../   .i′;;/ .;:;:;;
;;;;;;;;;;;;;;..ヽ.   }   .!  .;′ ,l ...ヽ 、,'く、 ;;;;;;; .!/   . ! ;;;;; ! : ;;; ;:      テメエまだこの店使ってたのか。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..`-' ! i /r  ‘'''‐.,,./ "   l  l ;:  /    l ;;;;; ,! ;:;;;, :;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .!  l !,′__, . ;:;:;;__,,,,__ .l .!  ,//    !;:.;;;;;." ;;;,l゛;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; │ !/"'ゝ- ニニニ----┘  ! ./ l    /;:、 ;;;: ;;;;.l ;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,!;‐ .、 . 、     _..   / / .! ;   l ;;.l ;;;;;;;;./ ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .l.; .ゝ  、`゙゙゙゙゙゙゙゙゙´    / ./ .!   l ;;;;;;;;;;;; ‐ ;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , \.;;. |      !....;;;; / /;;.!   | ;;;;;;;;;;;;;;;;;.、.;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l. ;:. `-,";;:;;;;;;;;;;;:. / ;;;;;;;./ ; l゙   l;:;;;;;;;;;;;;;;;./;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. ;;.l  ;;;;;;. ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄..;;;;;;;;;;;;/゙;: .|   l;:;;;;;;;;;;;;;.,.";;;;;;;;;

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハンターの凶羅だ。                         ┃
┃                                      ┃
┃俺の直接の知り合いの中でもぶっちぎりの腕利きだ。   ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


214 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/06/08(土) 22:00:37 ID:MGNG3.e6



         ____
        /ノ   ヽ、_\       \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
      /( ○)}liil{(○)\       )                  >
     /u (トェェェェェェェェイ)  \    <    げえっ 凶羅      >
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |     <                 (
     \u  ヽェェェェェ/   /      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
     /            ヽ





  . ‐.、r‐--.....、.、_
     .ヽ    .l    ´''lー..,,
      l    |      !   '‐、
 .ヽ    l    ゙     ,!     ヽ.
   ゝ   .l. 、       !  .l    ヽ
   .l    .l !       .,!  !    .l,
   │   ′|  : :::::::  :   .|     l
        .l .l  :::::::   .|  .,!     .!
   '、  .、  .゙ '! ‐::::::::  「 |     |
 ..\.\ ヽ   |  .'.::::::  .、 │    、 .!
 .,.゙' ,゙' ゙''' \ "  ;:.|、::. l゙  .l゙    l゙ !
  `''、.    .\  l l ::;:ノ  .l゙     ! .!
  -i,,、 ゙''-、   `'、..l. ヽ;: : :.!    ., ./ . l
 .__ `'.,゙'''-..,,゙ヽ、、 ヽ`、.ヽ :::":./ / / ,〟
 ..... .ヽ   ゙;;;``ヽ、. ヽ. ヽ .゙l / / -",i′
  ,,..........,,\ (::::) `'\ ヽ ゙l .//,r,゙..、 !'
  .'"  .,,..ヽ,゙ 'ニ,,,,_   ハ,l l,/ イヘ´/′     安心しろや。
    .゛   .`'''''' ‐ ミ丶ゝ i'.,; んシ/,'
                `' :  : i '-.. " l      兄貴の方にビビって誰もお前には金出さなくなったからな。
  .!             :::::::::.l   │
  / .             ::::::::: !  ./      今日は別口よ。
 ," ,/        ,, - :::::::::::: ! .,./
 ゙ ...-‐  ー '' "゙゙´ .l゙        l
  ! ,,;'"^'''‐     `'';;-、....、 ノ
 l. ,'ヾ.ミゝ - ,,、   '― 二./ `"                ,..-''ン"
. ".i   `''ー ..,,,゙"''―---イ                _..-./ ./
  ! ヘ、     .`― "..〉             _..-'',゙-'゙ /
  ヽ   `'―ー- ...... -'"           _..-'"_/゛./
             /          _..-'". _/゛ ,/

続きを読む

カテゴリ:[完結]人食い鬼キル夫の手記 /  コメント(8トラックバック(0

人食い鬼キル夫の手記 第4話

2013年07月16日

122 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/06/02(日) 22:49:02 ID:9Kr//0Lk


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この日は蒼星石の運転で現場まで運んでもらった。     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







            ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
              l|__j|___|;|___|[__)|    ブロロロロ……
           , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
          ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
       i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
        .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
         `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃俺は運転できない。        ┃
┃                    ┃
┃免許も戸籍も無いからだ。    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


123 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/06/02(日) 22:49:29 ID:9Kr//0Lk


                /   /                          \
               //   /,                          ヽ
  .             /     // !  / 'l. l  !   !,                    '
              //    ' ', /ィ '  l |! l.   !     ,                 .,
           ' !     |、// | | ,' l l  !   !.    |                 |
  .           |  ......::.:. イ\ l | |, l l  !   '.    |                  l
         イ !:::::::::l,',..=!、ヽl l l  l l  !   '.   l                ,.
          iハ:: ,:::::: ' !ァ ,.l l l !. l l 、.j   !. ヽ.   l                  /
          ヽ!::::::l  辷ノ '、! !ヽ|ヽ'、.ヽ`''.!.、. \,!   !            .'
          ヽ':::::ハ       ヽl     ,ゝ==l、ヽ` ‐ \   ゙.         '
           l:::::i    ,          |::::::::::ヾ,\ ` ,..ヽ   ヽ     /     戸籍ならつてを紹介してあげようか?
           l:::::ヘ   ヽ         ゝゝ:ハハ'::\::\:\ ,\   /
           ノ!:::::ハ    _          `"´ /::::/::::::`,:::::::::::':::::::::ヽ, '      お金は少しかかるけど、あると便利だよ。
          ' !:|::ハ   ``          , 'ィ:::/::::: /:::::::::ヽ::::丶/
          ./  !:ハ::::ハ  `         /ィ/::/::::: /::::::::::::::::ィ/
            |! ヽ:::ヽ        '   /::: ':::::::'::::::::::: /'/
                 ` ー──   ':::::/:::::/::::人, ' l/
                      ヽ  '::::ィ::::::/!::::'  ヽ /
                       /:::/':':::::/':::/    \







     ____
   /     \
  /         \     今はまだいい。
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |    念願叶って晴れて人間になれたその時はぜひお願いしたい。
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

続きを読む

カテゴリ:[完結]人食い鬼キル夫の手記 /  コメント(6トラックバック(0

人食い鬼キル夫の手記 第3話 + おまけ

2013年07月15日

62 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/06/01(土) 17:21:25 ID:tYYt/Q.U



┏━━━━━━━━━━━┓
┃まずいことになった。    ┃
┗━━━━━━━━━━━┛


       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |       ……
  \   \ェェェェ|\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃通帳の中身がいつの間にか随分としょんぼりしてしまっている。   ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


63 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/06/01(土) 17:21:54 ID:tYYt/Q.U

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃俺は金策のため、友人を当たってみた。       .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




          / ̄ ̄ ̄\
        /          \_     もしもし、キル夫だ。
       /    (●) (●)\|l(^)
       |    (トェェェェェェェェイ)l(_ )   仕事を手伝わせてくれ。
       \   \ェェェェェ/ /⊂)
       /             ヽ ノ




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃幸いやや大口の仕事の予定があり、快く俺の申し出を受け入れてくれた。  ......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

続きを読む

カテゴリ:[完結]人食い鬼キル夫の手記 /  コメント(3トラックバック(0

人食い鬼キル夫の手記 第2話

2013年07月14日

35 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/29(水) 21:23:41 ID:0bu4sotw

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃つい先日こなたから借りた小説を読み終わった。     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\ ジーン
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェ|\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃素晴らしい話だった。これは俺の希望そのものだ。    .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


36 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/29(水) 21:24:20 ID:0bu4sotw

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃感動のあまり読み終わったその晩にこなたの家に感想を言いに行ったほどだ。   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   ⌒           ⌒
 (     )           (     ⌒            │     || |
    )                )           │     || |\
                 (    ノ             │     || |\\
  )___________  )_           │     || | : :\
────────────‐ ヽ\        │     || | : : : : .
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ij ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し' ̄ ̄]          │     || | : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ.     || | : : : : :
  o                。     | ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ.    || | : : : : :
    ゚                |  ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ.  || | : : : : :
 ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ|| | : : : : :
ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ\ : : :
 ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ.\ :
ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ ̄ヽ



 ガラッ

  |┃            ____
  |┃ 三       /      \
  |┃        /         \
  |┃ .      /   (●) (●)  \    こなた!!
  |┃ 三    |   (トェェェェェェェェイ)   |
  |┃       \  \ェェェェェ/   /    読み終わった!!
  |┃        /ゝ            `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ

続きを読む

カテゴリ:[完結]人食い鬼キル夫の手記 /  コメント(8トラックバック(0

人食い鬼キル夫の手記 第1話

2013年07月14日

1 : ◆.DfxuBnBrg [] :2013/05/27(月) 23:47:16 ID:cqtepSAs



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃コイツは手記だ。                                             .....┃
┃                                                         .┃
┃その日にあった出来事だけじゃなく、                                 ......┃
┃                                                         .┃
┃思い返したことや、単純な思いつき、それも時系列もバラバラに書きたいように書いてる。   ┃
┃                                                         .┃
┃だからコイツは日記じゃなく、手記とする。                              ......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェ|\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |


2 : ◆.DfxuBnBrg [↓] :2013/05/27(月) 23:48:03 ID:cqtepSAs






『人食い鬼キル夫の手記』





.

続きを読む

カテゴリ:[完結]人食い鬼キル夫の手記 /  コメント(6トラックバック(0


プロフィール

Spiky9

Author:Spiky9

  • 隣のAAについて
  • 検索フォーム

    全記事表示リンク

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    インフォ


    2013/08/13「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/26「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/24「人食い鬼キル夫の手記」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/07/14「人食い鬼キル夫の手記」纏め開始

    2013/07/11「【学ぶ系】ギャル夫は歎異抄の師訓篇を読むようです【仏教】」纏め開始

    2013/07/11「魔王やる実」纏め開始

    2013/05/22「【SF小公女】できない子はきらきら星を掴むようです」纏め開始

    2013/05/20「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/18「キル夫は剣豪と呼ばれているようです」纏め開始

    2013/05/11「ぐだぐだのりゅうねんせい」纏め開始

    2013/05/08「【ジルオール】できる夫のバイアシオン大陸珍道中」纏め開始

    2013/05/02「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/05/01「やらない子は異星人同士の争いに巻き込まれるようです」纏め開始

    2013/05/01「恋する嘘つき」纏め開始

    2013/4/27「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/04/25「できない子は相談にのりたいお年頃」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/4/13「このお話はフィクションです」纏め開始

    2013/04/01「できる子とお姉さまとアッカリーンとお義姉ちゃん」完結-お疲れさまでした。ここにお礼申し上げます

    2013/3/20「蒼星夫はドイツ・ワイマール共和制最後の首相」纏め開始

    2013/1/11「できない子は相談にのりたいお年頃」纏め開始

    2013/1/6「やんねえ香はこわい?お姉ちゃんのようです」纏め開始

    カテゴリ

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する


    ▲このページのトップへ